my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
パール
at 2017-08-15 20:53
エエYou!!フィールドデビュー
at 2017-08-11 20:54
タ・ベ・ロ・グ ②
at 2017-08-07 17:31
とあるはじまりとおわりの日
at 2017-08-05 23:50
夏休みの自由研究
at 2017-08-04 16:59
最新のコメント
ZX9-Rさん 淡水..
by jurijuri555 at 20:01
真珠の生成について、興味..
by ZX9-R at 17:36
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 12:22
こんにちは(^◇^) ..
by アルビアン at 11:57
りんぞうさん 海でもイ..
by jurijuri555 at 20:13
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:59
先ほど、どっかのHPでム..
by りんぞう at 17:09
こんにちは! 海水真珠..
by fossil1129 at 14:27
りんぞうさん こんばん..
by jurijuri555 at 03:47
こんばんは。 いいです..
by りんぞう at 22:06
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

標本の種類

基本的に 自分で気に入ったのを好きなだけ集めるがよろし。と思います。

が、中には色々と細かいポリシーを持って集めている人もいます。
例えば鉱物では、サイズ。
3㎝標本・5㎝標本・10㎝~キャビネットサイズ標本
と大きく分けるならこんな感じでしょうか???(^_^;)
あ、ウソンコかもしれないので100%信じないで下さいネ。

こんな感じ ↓
d0318386_1344685.jpg
左手前2個が3㎝標本で
右側ケースに入ってるのと入っていないのがありますが5㎝標本。
後ろの2種が10㎝~キャビネットサイズ標本です。
(ちなみに左手前から 胆磐・オーケン石・チタン柘榴石・テルル、菱マンガン・束沸石です。)

3㎝サイズってのはいわゆるガチャサイズで集めやすいし整理に場所を取らない。
カワユイだけに色々と沢山集めたくなっちゃう♪
難点は、標本が小さいので鉱物によっては特徴を捉えられない物もある。

10㎝~キャビネットサイズはいわゆるクラスターサイズで、博物館並みに迫力ある鉱物観察に適している。
しかし、置き場所に困るし裸で飾れば埃が被る。
博物館みたく高いガラスの棚など買えない置けない・・・。と言う悲しい現実。

で、5㎝標本がどちらの利もかなっていて、私はこの中間サイズ派です。
ま、特にこだわらず鉱物に合ったサイズを集めてます。

ちなみに石の下は よくあるコレクションボックスケース。
仕切りで大きさを変えれるのでポイポイ入れておけば埃もかからず場所も取らず無くならず便利です。
(コレは貝が入っている。)

あと、鉱物で楽しいのはルーペで見る事。
ルーペの世界はハマります。
高じると・・・特徴ある地では砂まで持って来ます。w

いつもタッパーに入れて持って来るんだけど、観察終わったら邪魔だし
標本に少し残してあとは化石クリーニングの台用の砂にしようか・・・と思って
百均で試験管みたいな小瓶(?)を見つけたので買って来ました。
d0318386_13243551.jpg
そうしたら店員さんが「何に使うんですか?」と聞くので
砂を入れようかと思って・・・と答えると
あぁ!取って良かったー。取り寄せたものの こんな小さいと思わなくて売れないんじゃないかと心配していたんですよー。って。w
世の中には奇人変人が居ますから・・・。(^_^;)
お役に立てて光栄です。

本州では、砂にペリドットが入っていたり サファイヤやガーネットの入ってる地もありますが、
北海道にもあるんですよー。
d0318386_1331437.jpg
灰鉄柘榴石の入った砂!
こんな風に石から分離した緑のガーネットが入っています♪

そしてこれは石狩浜の砂。
d0318386_1334193.jpg
うわさによると琥珀の粒が混じっているそうですが。w

by jurijuri555 | 2013-07-12 13:44 | 鉱物 | Comments(6)
Commented by アルビアン at 2013-07-12 16:49 x
こんにちは~きゃ~綺麗、beautiful!!稲倉石はbigで、素晴らしい標本です!!あっ!!ヨダレ出たbeautifulに展示してますね~Nice♪おっ、試験管みたいな瓶、うわ~いいですね~石狩浜の砂のアップ、beautifulです。こうして見ますと、やはり、砂も試験管で集めてみたくなりました(^.^)
Commented by jurijuri555 at 2013-07-12 19:27
アルビアンさん
菱マンガン 色がインパクトありますよね~。
これはアタリ年だった一昨年の採集品です。
超ビックなマンガン鉱ロックを先輩が見つけまして、みんなで夢中で解体しました。(笑)
あの時は、本当にクレーン車が欲しかったです。
砂も面白いですよー。望来の砂も持って来てあります。
瑪瑙が混ざっているかも。と。(笑)
あまり石狩と差が無く感じましたけどね・・・。(^_^;)
川砂なんかは、その土地の岩石の砕けたのが入っていたりするので
結構土地によって違ったりするので 楽しいです。
ミニ鉱物の世界、ですね。
試験管瓶はハンズに売ってるらしいのですが、
たまたま百均で似たようなのを見つけたので購入しました♪
Commented by もととろんはいはい at 2013-07-12 22:30 x
どもでーす(+∀+)。。。
鉱物はめっさキレーですね〜。。。イモートさんが、ミネショでちまちまと鉱物を買い集めていて、もふもふのオーケン見せてもらいました。 プラボックスの中は現生の貝標本ですね。美しいのが多い様ですので、これからのブログが楽しみです。少しずつ見せて下さいませ。 琥珀はちっこい系でしたら、ケッコー見つかるです。seaamberさんや、Macrowavecatさんが採取された様なめっさデカイのは、ありえんレベルです〜(+∀+;)。あの方達の探究心と引きの強さは尋常では無い気がしておりまする。 試験管、ビンテージな感じでイイですよ〜。せりあ系でしょか??
Commented by もーりん at 2013-07-12 23:43 x
こんばんは。
鉱物に化石に貝殻もコレクションとは、おそれいります。
アルビアンさんとともに、筋金入りのコレクターですよー。
これから、じゅりあさんに鉱物の鑑定をお願いすることとして、
(かってに決めてすみませんm(__)m)鉱物も少し集めます。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-13 02:58
もとろんさん
こんばんはですー。
鉱物は形(結晶)と色の世界ですねー。自然の物とは思えないのもあって、美しいです。
特にルーペで見るとね。(^_^;)
私も変態さんなんで、砂を鉱物別に分けて それぞれを同定にかけたり、
おかしな事をしてA型らしさをアピールしたりしております。
最近は、このもふもふ系と言うか針や毛状の鉱物に凝っていて
ハリハリもふもふ沢山集まりつつありますよー♪
本当に不思議な世界でラリホーしちゃいます。(^_^;)
採集は、本当にギャンブルの世界で 同じ所に一緒に行っていても見つけられたり見つけられなかったり・・・
持った才能なのか運なのか・・・。(笑)
私も波長が合わないのか 琥珀とはあまり縁がなく、望来でちっさいの1個しか見つけた事がありません。(泣)
ズカーンとデカくてキレイなのが欲しいです!!
百均は何系でしょうね???ダイソーではないのは確かです。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-13 03:10
もーりんさん
コレクションは経歴で言うと 貝・鉱物・化石の順で、
化石は本当に最近で、初めは死体を集めるなんて・・・と思ったけど
考えたら貝が鉱物化なんて 一石二鳥のコレクションだよなー・・・と。(笑)
ただ、掘り出し系は美術でも彫刻系は苦手だったのでイマイチです。(^_^;)
鉱物鑑定・・・一応全種講習は北大でも受けましたが、まったくもって怪しいですね~。
先輩方に比べるとまったくもってヘタレの駆け出しですよ。
もう脳が硬化しているのでメモリー出来ない仕組みになってるっぽいです。(汗)
しかも古い記憶から消されて行くです。
容量は125MBぐらいで・・・。(爆)
もーりんさんぐらい どこでも化石を求めて歩いているなら
きっとスゴイ石にも出会ってると思います。
是非、ダイヤモンド化した化石を発見して下さい!
って、それ無いってね。炭化じゃん・・・。
どんだけコアな部分で死んだ生物なんだろう。(笑)
<< 特別出張版 古潭巡検記 その1 ノジュールおまけ >>