my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
S3Bクリ
at 2017-06-27 22:01
やどやど日記 22
at 2017-06-23 22:21
H龍クリ
at 2017-06-20 22:08
初夏のホタテ漁
at 2017-06-17 20:53
やどやど日記 21
at 2017-06-13 16:40
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 23:45
いつも活動的なじゅりあさ..
by fossil1129 at 20:31
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 15:43
こんにちは~ 前に採集..
by アルビアン at 14:19
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:36
望来層との共通点/相違点..
by Macrowavecat at 21:02
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:36
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 19:56
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:45
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:33
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

特別出張版 古潭巡検記 その2

続きです。

d0318386_10531618.jpg
古潭の浜も良い天気。
日の当たる所は暑そうです。

ポテポテ歩いて第2ガメラ石の所に来ました。
d0318386_10542449.jpg

沢がありました。上の道ではどの辺りでしょうね?
d0318386_1103528.jpg

続いて第3ガメラ石。
d0318386_11221028.jpg

そして、テトラが現れました。
d0318386_1118196.jpg

嶺泊に来た様です。

ノジュールに期待出来ない以上ビーチコしかありません。(笑)
乾いた石浜もよーく見れば ほら。
d0318386_11294434.jpg
瑪瑙採ったどー!
ただ歩いていても見えないけど、ちょっとしゃごむと ちゃんと化石もあります。
d0318386_11333334.jpg


シーアンバーのユキさんもおっしゃっていましたが、
望来も古潭も ついでに安瀬も 層が海に入り込んでいる場所があります。
d0318386_11373439.jpg
実は、私もここが本当の化石帯で採れる部分だと思っているんですよね。
だって、実際見たから。同じく大潮の引きが大きい日にね。
望来ではゴロゴロ岩盤に二枚貝の化石が付いていました。採っても来ました。
古潭では、数段に分かれて海底が落ちて行きますが この潮の引いた所にノジュールがゴロゴロと転がっていました。
単純に考えても 見えている崖は地層が捻転している訳でなければ新しい層。何万年も何億年も前の物が上にある訳ありません。
上でゴロゴロ採れるならば 海にこだわらず陸地の山側でもゴロゴロ採れるはずですよね。

d0318386_11462321.jpg
望来海底化石
d0318386_114774.jpg
古潭海底ノジュール溜り

防波テトラがある以上、寄り物は無いのでUターン。
今度は崖アタックです。
こんな風に崩れている転石の上を歩き(真似しないでね~)崖をチェックして歩きます。
d0318386_11492251.jpg

そうすると ジャジャーン!!!!!!
d0318386_11501768.jpg
完全なツノガイがコンニチワ。「狭くて苦しいのでタスケテ・・・」
「ラジャー!!」てな事で、落ち着いてゆっくりソッと周りの泥岩を剥がし・・・
d0318386_11513650.jpg
採ったどーーーーー!!!!!!(喜)

ふぅ。任務終了。
今日もお疲れちゃん♪
d0318386_11581782.jpg


ノジュールじゃなくて、崖に直接。
・・・若い化石なんですかね?
美々の貝塚を思い出しました・・・。誰かの食べた後?(笑)

本日の採集品
d0318386_125547.jpg


次回、+α編

by jurijuri555 | 2013-07-14 12:11 | 化石 | Comments(6)
Commented by もとろん at 2013-07-14 12:31 x
どもでろん(+∀+)。
まずは...ヤスリツノガイ長めゲッチョおめでとうございます〜。露頭から直はモロモロになっているのが多いので、素晴らしいですね!!  採取された化石もノジュールも殆ど同じ時代のものだと思います〜。何かの違いでノジュールインにならなかっただけだと思うです。 お書きになっている様に一見砂浜の望来〜安瀬の浜も下は泥岩層が続いていますよね。私も最初は露頭から、そのうち、波打ち際のノジュールから。真冬に雪の降る中、何時間も水中から拾い上げていました。少し前まで「崖で化石探しはトーシロー。ノジュールは海からやってくる!!」なんて言っていましたが(笑)。今はふたたび露頭に注目しています。 夏は海水浴の方も多いですし、化石も少ないですし、そして暑いし...(+∀+;)で、あまり行きません。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-14 12:55
もとろんさん
うーん、そもそもこの時代のツノガイの長さが何センチなのかわからないので目標が定まらず。
とりあえず、ポキポキのじゃないからOKと思っていたので 気分的には第一目標終了です。
次は他種の発見。
でも同じく暑いので しばらくはナシでー。(^_^;)
崖が崩れる度に発見があると思うので、崖編は気長に観察・・・ですね。
まさか自ら崖崩して環境破壊する訳にもいきませんし。(^_^;)
夏は海に潜るには適していますが この辺の海に潜る気は私は無いので
海中編もナシで。(笑)
そうなると海水の上昇中の夏は引き潮も弱いので 結局はしばらくおあづけ~。
Commented by canis-majoris at 2013-07-14 21:02
 おお、そのヤスリツノガイは立派ですねー♪
 先っぽが残っているものはなかなかお目にかかれません;
 ステキです~!!
Commented by アルビアン at 2013-07-14 23:08 x
こんばんは~きゃ~素晴らしい成果に驚きました♪ヤスリツノガイ!!Niceですね!皆さん、手袋履いてますよね私は、素でです怪我の元ですよね!!反省、直に石に触りたいのですよ~しかし、ヤスリツノガイはやはり、素晴らしいですね~やりましたね!!私は三笠をブラブラブラブラしました~暑くてたまりませんでしたが、楽しみましたよ~カブトムシを採りました(^.^)
Commented by jurijuri555 at 2013-07-15 03:23
canis-majoris さん
ありがとうございますー。
ラッキーでした♪
いつもポキポキの折れた物ばかりでしたからね~。
ちゃんとあるんだ。と言うのがわかったのも良かったです。
ノジュールの中にもこういうのがあると良いんですけどね~。
いくつかまだ割っていないノジュールがあるので楽しみにしているんですけど・・・。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-15 03:29
アルビアンさん
ありがとうございます。
第一目的だったのでスッキリしました。
三笠、イイですねー。私も行きたかったです。
ただ、昨日なら暑かったですよね~!
少し曇りの日にでも行きたいな。
カブトムシなんか 北海道でも繫殖し始めてしまったんですねー。
手袋も昨日は暑かったです。
でも汚れたり濡れたりするのが嫌なので、手袋履いて更にビニール手袋を普段は履いていますよー。
日陰でも暑くて、昨日は途中で上着も脱ぎ、手袋も1枚でポテポテ崖の上をバケツ持って歩いていました。(笑)
<< 特別出張版 古潭巡検記 +α 特別出張版 古潭巡検記 その1 >>