my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
やどやど日記 22
at 2017-06-23 22:21
H龍クリ
at 2017-06-20 22:08
初夏のホタテ漁
at 2017-06-17 20:53
やどやど日記 21
at 2017-06-13 16:40
沸石
at 2017-06-10 17:09
最新のコメント
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 15:43
こんにちは~ 前に採集..
by アルビアン at 14:19
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:36
望来層との共通点/相違点..
by Macrowavecat at 21:02
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:36
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 19:56
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:45
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:33
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:23
新生代らしく、いろいろ採..
by fossil1129 at 19:14
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

特別出張版 古潭巡検記 +α

昨日は、まさに完璧に採集して来たかの様に書き、採集品としてまで写真を載せましたが・・・
実は帰りに悲しい事が。

この日はこの後、先輩Nさん夫妻とまたまたサキーン採りに行く予定でした。
9時になり、そろそろ引き揚げ・・・と浜を歩いて戻り もうすぐ車。と言う時に 携帯がピローン♪と鳴りました。
Nさんから「今から出ます」メールかな?と気を取られた瞬間、
浜の寄せ物の木の枝に足を取られ 大人げなく転んでしまいました。(泣)

私は柔らかい砂浜だったから怪我もなかったけど いや~な予感が・・・。
バケツの中のツノガイ完品が・・・ポッキリ・・・いや~ん!!!!!!!(号泣)

まぁ、貼り付け化石なぞテッパンですので 欠け(部品)がないならとりあえずOKなのですが。
悲しいけど、おかげで(?)発見も。

化石としては、当時の殻まんま残ってるのが好ましいが、もちろんそれも残ってる標本ですが、
中も完全に瑪瑙化しているのがわかり、超完璧子な事が確認出来ましたーん☆
d0318386_473162.jpg
d0318386_475065.jpg
d0318386_48517.jpg
繋がってるフリ・・・
まさに 鉱物化化石で私好みの子です♪

結局、本当にNさんからのメールだったら文句の1つも言ってやろうかと思ったけど(笑)
メールはマックからのメルマガで・・・。ガク
はぁ?1日限定特別ハンバーガー? 買うかーーーーー!!!!(怒) って感じで。(笑)

その後、本当にNさんから「今から出る」メールが来たので、私も慌てて仕度を整えて、
81号当別回りで北へ向かう。

現地に少し先に着いたので、そのまま車で待っていれば良かったんだけど
前回に刈った草がまだ道付いているか気になって 先にブッシュに突入したのが間違い。
そのまま薮の中で迷子になり、
更に背丈より伸びた笹竹の中で身動き取れなくなって死を覚悟しました・・・。無念・・・

じゃなくて、こんなトコで死んだら秋まで発見されません。(泣)
死に物狂いで川の音を頼りに突き進み、何とか川までたどり着いたまま身動き取れませんでした・・・。
はい、熱中症ですね。(汗)
すでにウェーダーの中は汗でチャポチャポです。
半分川に浸かったまましばらく行き倒れ~・・・。
汗臭~い私にブンブン蚊がたかりますが 追い払う力さえ残っていません。
吸われるがまま・・・。(爆)
Nさんから 「着いたよ」メールが来た様で携帯は何度も鳴ってるけど 出る事も出来ません。

数十分、倒れたままでいたけれど 川で死ぬことも出来ないので
ヨロヨロと立ち上がり、ゼイゼイとNさん夫妻の居る場所まで・・・。

しばらく川に浸かって涼を取りながらNさん夫妻の夫婦(めおと)砂金を見ていましたが、
こんな思いまでして降りたのに1粒も採らずに帰れない。と思い フラフラと参加。(笑)
d0318386_421812.jpg
こんな時も 川はのどかだな~とせせらぎを眺めながら
ボチボチとザブザブしてみたけれど、場所も悪いのかカンバシクないので
又薮の中を登って戻る事を考えて なんとか微塵の体力が残っているうちにとお先に失礼しました。
お約束だけど、帰りも迷いました。(^_^;)
が、上りは登ればどこかへたどり着くので、がむしゃらに登りましたよ。
本当に この崖藪は難所過ぎる。(私が方向音痴過ぎ?)

そんななので、サキーンの成果は30粒程。(しかも粉ばかり)
d0318386_4242995.jpg


車に戻って着替えた後は、道の駅でソフトクリームを買って食べ、
生きてる事に感謝しました。(爆)
d0318386_425455.jpg
ウマー♪

うーん、行き場所は必ず家族には言ってるけど 私の携帯のGPSって生きてるのかな~?(笑)
ま、いっか。結構不死身だし。(^_^;) 今日も生きて帰れたしー。ポジティブv
みなさんも1人採集の時はお気をつけて。(お前だよ!ってツッコミはナシで。(^_^;))

あと、採集地は車停める所も少ないし 現地で生活している人も居るので迷惑おかけしない様にね。
って事を昨日書くのを忘れていました。
浜辺は地元漁師さんたちの家がありますからねー。

ではでは、ナイス採集を。

by jurijuri555 | 2013-07-15 04:31 | 鉱物 | Comments(6)
Commented by アルビアン at 2013-07-15 13:45 x
こんにちは~暑いですねヤスリツノガイですが、続きが有りましたか~まさかのメルマガ!!残念ですが、標本はバッチリですね~Nice標本♪暑い中、タフですね、今の時期は私は、足袋ですよ!!これは良いです(^.^)砂金!!良い産地が有りますね~やりたいな~ご指導願いたいと思うです~ソフトクリーム!!本日、娘達は、ジョイフルに行った時に、食べましたよ(^.^)
Commented by motoronron at 2013-07-15 14:31
どぼーーーんでーす!!!びちゃびちゃ(+∀+)!!!あちーですね。
今回の記事、カナテコ面白かったです〜!! ツノガイさん残念でした〜。でも、素晴らしさは変わりませんし、思い出、ブログネタにもなりましたし〜(笑)。古譚は危ないですよ〜。ワタクシめも初めての時、望来の方であまり出てこないベッコウキララガイ系?の二枚貝の殻付きやネジボラのイイ感じのを採取してホクホク気分で歩いていたら、倒木につまずき、持っていた袋を振り回す感じになって、びゅーんん!!!! そして、崖にばしーーーーーっ!!!!!、恐る恐る覗き込むと、全て粉々になっていました〜(涙)。 藪漕ぎはとっても体力使うですよね〜。場所によっては怖い感じのとこもありますし...。ナゲットをゲッチョ目指して頑張って下さいね〜。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-15 14:47
アルビアンさん
生きて採集記を載せれて良かったですー。(笑)
お子さんと同じく 熱中症にかかった よい大人です!エヘン
生還後のアイスは激ウマです。
生きてるってスバラシイ!!キラーン☆
砂金、やりますかー? 命かけれるならご案内しますよ。(爆)
奇しくもまたもや化石採りさん達とニアミスする距離の所だと思われます。
山1つ挟むけど。(笑)
体験だったら歴船とか有名なので 夏休みのキャンプ時にキャンプ場内で
揺り板の貸し出しもやってるはずだから親子で体験されて来ると良いですよー。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-15 14:56
もとろんさん
もとろんさんもご存じのNさんのせいで・・・じゃなくて、
マックのせいでとんでもない大どんでん返しの幕開けになりましたよ。
ま、喜んで頂けて 体張った甲斐がありました。エヘン☆
なんてウソンコで、奇跡的に回復して仕事に出ていますが、職場も暑くて
すぐに又熱中症症状が・・・ヘロヘロ~。
薮の中って風ひとつ吹かないから めっさ暑いんですよねー。
しかも笹竹に絡まってしまって動けない・・・。本当に死ぬかと思いました。
ビーチでドーン☆は私だけじゃないとわかって嬉しいです。(^_^;)
戦利品がバリン☆は本当に泣けますよね。
家に帰るまでが遠足。と幼稚園や小学校の先生に言われた通り、
家に帰るまでが採集! 戦利品も慎重に扱わなければ・・・。ハイ。
もとろんさんも 今度は薮の中で戯れてみて下さい。夏の天国が見えます♪
Commented by fossil1129 at 2013-07-17 21:32
もとろんさん経由で漂着しました。
超ドでかツノガイにビックリしました。

やってみたいけど経験のないパンニングにも興味津々。
でも、化石だけで精一杯です。

時々、おじゃまします。
よろしくです┏○ペコッ
Commented by jurijuri555 at 2013-07-17 22:13
fossil1129 さん
ご訪問&コメントありがとうございます。
超ドデカイかはわかりませんが、
モニターにもよるかもしれませんが この写真(上から3枚目)で大体原寸大ですー。
いつもポキポキの部分化石ばかりだったので、
自分でも1本丸々壁に埋まってるの見た時は幻を見たかと一瞬戸惑いました。(笑)

砂金は地味ですよ。(笑)
ノジュール割って何が出て来るかワクワクする様な事はないですからね~。
ほとんど採れない。それでも万が一のナゲットを狙って・・・の大ギャンブルです。(^_^;)
何時間も川砂掘ってパンでザクザクより分ける作業の繰り返しですよー。

私もお邪魔させて頂きますね。
こちらこそよろしくお願いします。
<< 簡単便利コレクションボックスケース 特別出張版 古潭巡検記 その2 >>