my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
整理整トン
at 2017-10-20 22:20
松クリ
at 2017-10-17 21:59
ブラックパインふたたび
at 2017-10-14 21:08
海歩き
at 2017-10-13 13:33
Nクリ
at 2017-10-10 20:07
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:04
なんとも凄い収獲ですね~..
by Macrowavecat at 13:56
コニアシアンさん こん..
by じゅりあ at 10:15
こんにちは~。 ムカシ..
by コニアシアン at 08:46
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:27
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 20:22
私もapogon2さんと..
by fossil1129 at 18:20
綺麗に整理整頓されますね..
by apogon2 at 17:53
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 14:51
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 13:49
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

元素鉱物

さてさて、気分を変えて(笑)
布教活動を開始しましょうかね。(@-@)キリッ

まずは、基本、元素鉱物。
つまり、混ざり物のない1つの元素記号の成分だけで出来ている鉱物って事ですね。

例えば、水晶(石英)は化学式SiO2で、ケイ素1つと酸素2つの2種の元素で出来ています。
元素鉱物は1種の化学式(とは言わないけど)だけで出来ている鉱物で、
皆さんのよーく知ってる そして貴重な鉱物が多いです。

順に
d0318386_1140135.jpg
自然金(Au)
「金鉱脈」とか言いますが、現在はなかなかこうしてハッキリ目に見える金の塊はありません。
何千トンもの金鉱脈石を崩して精製して何キロの金が採れるんでしょうね?
熱水鉱床 つまり火山成のマグマ熱からなる鉱脈には水晶と共にどこにでもある成分ですが(簡単に言うとね)
こう目に見えて「金だ!!」と言う塊はなかなか。
そう言う意味ではレアメタルの1つと言えますね。
レアアースの意味は、少ないと言うだけじゃなく、重要性もあらわしますが、
金はまさに導電の為の製品の一部としても携帯に使われていたり
もちろん装飾品としても貴重な鉱物でありますよね。

鉱物マニアとして金の面白い所は、結晶形です。
水晶みたく六角柱で先がとんがってる・・・とか決まった(水晶も色々結晶形はあるけどさ)ものがなくて、
アート的な自由さが美しいのです。そしてもちろんキラキラ☆黄金に輝いて・・・(爆)
例えば、こんなの
d0318386_11534975.jpg
分離金
鉱床から分離した自然金の結晶です。
モコモコしていたりニョロニョロしていたり何かの形に似ていたり・・・いろんなアートが楽しめます。

後は、昔ながらに自分でも採れる。
そう、金を自分で採集出来るんですよー!!
砂金採り、ね。
金鉱床の近くの川に自然分離した金が落ちてコロコロ転がってる・・・それを底の川砂共々すくってより分ける。
それが「砂金採り」です。
そうして取ったのがコレ。
d0318386_11571253.jpg
まぁ、ザクザクは採れませんが、
昔はこうして1㎝とか2㎝の金のナゲットが採れたそうですよ。
今はせいぜい「スゲー!!」と言われて5mmですかね。(^_^;)
大抵は「粉」です。
それでもチマチマと集めると小瓶にいっぱい・・・になるのはいつでしょうね。(爆)
ま、夏の涼と遊びをかねて・・・ってトコですが、楽しいだけじゃないのは もうご存知ですよね。(笑)
クマたんが居る所もザラだし、薮蚊はブンブン居るし
自然の山奥の川の周りは人の背丈より高いブッシュに囲まれてて 遭難覚悟と言うのも。(爆)
体験、という意味では沢山の全国の産地でやっていますので、
北海道なら「歴船」。キャンプ場もあるので 夏休みの体験としては楽しいと思いますよ。

さて、金と来たら次は
d0318386_1251917.jpg
自然銀(Ag)
「Ag」と聞くと奥様や若い男性はピクッと反応するのでは。(笑)
そう、最近は殺菌効果がうたわれていて、化粧品関係や清掃・食品関係なんかにも使われる単語ですよね。
銀も面白いフリーダムな結晶形で色々な型が見られます。
ヒョロヒョロ伸びるのも多いので「髭銀」なんて呼ばれる結晶形もあります。
(「男爵」の八の字髭みたく ニョル~ンと伸びてクルッとしたりするから)

続いて、
d0318386_12101851.jpg
自然銅(Cu)
銅の結晶形も金・銀と同じくフリーダム。面白い物が沢山あります。
人間の文化では鉄より先に普及した金属ですね。「青銅」とか。

ちなみに鉄(Fe)と言う鉱物は、普通にありそうで自然界ではなかなか無いんです。
惑星の成分の一部として必ずある物ですが、地殻近い所に存在するため地表で「自然鉄」として採集される事は稀で
昔は隕石の中から取り出して使っていた様ですよ。
もちろん、鉄を含んだ鉄鉱床石から精製されますが、
どちらにしても鉄だけでは弱いし錆びるので 製鉄や合金にして使用するので その技術が太古から国の文化や力の象徴でしたよね。

話は戻って、
今後ご紹介していく鉱物の中で、銅(Cu)を含む鉱物は、青や緑の美しい鉱物が多いです。
小学生の理科で燃やす実験とかした時に 青や緑の炎を出して美しかったですよね。
青が新鮮で 酸化(二次鉱物と言う)すると緑になるんです。
10円玉が錆びると緑の粉を吹きますよね。それと同じ。

さてお次は、
d0318386_12375696.jpg
白金(Pt)プラチナです。
wikiによると これまでに人類によって産出された白金の総量は約4,000トン、
体積にして約200m3(一辺が約6メートルの立方体)ほどであり、
稀少な貴金属なため、「プラチナチケット」のように 入手しにくい、など
貴重なもののたとえに使われることもある。
そうですよ。
でも、これも採れるんです。うへへ
それが画像。砂金採りと同じ要領です。
ただ、量は 少ない金より更に少ないですねー。産地も少ないです。

それから
d0318386_1246153.jpg
金剛石(C)ダイヤモンド
結晶形は、この様な八面体が有名ですが、定まった物ではありません。
こんなのもあります。
d0318386_12565243.jpg
ダイヤモンドは、マントル起源の火成岩であるキンバーライトに含まれるが、ちなみに元素Cと言うのは炭素、つまり炭です。
燃えちゃう脆いものですが、時速何百kmと言うスピードで地表まで押し上げられた場合にのみ ダイヤとして存在出来ると言われています。
ダイヤモンドの母岩であるキンバーライトは古い地質構造が保存されている場所にしか存在せず、
地質構造の新しい日本においてダイヤモンドは産出されないというのが定説とされていましたが
近年、1マイクロメートル程度の極めて微小な結晶が愛媛県四国中央市産出のかんらん岩から発見されたと言うニュースもありましたよね。
しかし、ダイヤモンドは1キロ取り出すために5300トンの自然原料が処理されている。と言われているので
日本産のダイヤを産出するのは無理でしょうね。(笑)
(ちなみに画像は全部自分のコレクションですが、ダイヤは原石でもお値段は高いです。(笑))

そして、
d0318386_1344018.jpg
硫黄(S)
臭い~ヤツですね。(笑)
温泉の源泉鉱泉とかにあるやつ。火山の匂い。とか・・・。
酸 なので見つけても素手で触っちゃいけません。
火薬の原料だったり医薬品にも使われたり ムトウハップに使われていたり(爆) 入浴剤ね。
毒なんだか体に良いんだかわかりませんが。
まぁ、どさんこにとっても身近な元素鉱物なのは間違いないです。

そしてそして、
d0318386_133356.jpg
テルル(Te)
我らが誇る札幌の手稲鉱山で産出されていたレアメタル。
とは言っても これは二次鉱物です。
左の黄色い針状の束がテルル。
自然テルルとは、
d0318386_134986.jpg
この右側にキラリと針状に光る銀色の物が本鉱です。
(解像度の良いPCだと全体にキラキラ入ってるのが見えると思いますです。)
実際に本鉱での結晶が見られるのは珍しくて 大体が黄色い二次鉱物で出るみたいです。
ガラスの着色や太陽電池の部品に使われたりします。
日本ではまだ3~4ヶ所でしか発見されていないと思います。

元素鉱物はまだまだこの他にもありますが、
私が持ってるのも 身近な物も こんな感じかな~。
充分魅力的で貴重な鉱物です。
いかがでしたか?

by jurijuri555 | 2013-07-30 13:31 | 鉱物 | Comments(6)
Commented by アルビアン at 2013-07-30 18:07 x
こんにちは~鉱物標本素晴らしいですね♪自然金、銀、銅、良いですね~私も鉱物大好きですから~桜石が最近、気になり石です。自然銀は、成長しますと、針金みたいになりますね~自然はほんとに素晴らしい形を作りますから、形や色を楽しめますね!!(^.^)
Commented by jurijuri555 at 2013-07-30 18:19
アルビアンさん
こんばんはです。
桜石、二次鉱物で元は菫青石ですねー。
成分的にも母岩的にも 中央化石帯の辺りでも出そうですが、
変成圧力が低圧か・・・?は怪しいトコですねー。
北海道でアイオライトが出る。って話も聞いた事ないですし・・・。
と言うか、日高山脈はクマたんだらけで調査も出来ないから
きっともっと鉱物的にも色々と眠ってると思うですよ。(^_^;)

定まった形が無いから 標本持っていても面白い物見つけたら又欲しくなったりして
そう言うのが鉱物の楽しみなのかなーと。
化石もそうですよね。
その種を持っていても 産地とか大きさとか色々と違うと欲しくなったり。(笑)
Commented by fossil1129 at 2013-07-30 23:44
こんばんは
鉱物、ほとんど知らない私なので、
「なるほど~」「へぇ~」と、興味深く記事を拝読しました。
自宅には、握り拳1/3の銅の塊があります。
友人からもらったのですが、「え?こんな、でっかい自然銅!?」
と、Σヽ|゚Д゚|ノ┌┛☆【びっくらこ!】




プリント基板を作る会社でメッキ液の水槽中で成長したものだそうです。
Commented by jurijuri555 at 2013-07-31 03:09
fossil1129 さん
こんばんはー。
自然銅でも外国産とかだとデカイのもありますよー。
人工だとそりゃデカイのありそうですね~。
それでも誰でも手に出来る物じゃないので、頂けたとか
すごいラッキーじゃないですか!
私なら大喜びですね。(笑)
さぞやピッカピカだったと思うので、サビない様にジップロックとかに入れて保管して下さい~。
Commented by モトロンチウム at 2013-07-31 23:40 x
どっもろ〜ん(+∀+)!!
じゅりあさん、ゴイス!! 今回はいつもにまして力作系ですよ〜(+∀+;)!!そして、アホアホでならしているワタクシにも分かり易いかったです〜。 あーうーの形、左はバルンガ、右はチブル星人だと思うがです。 ワタクシ的にキレーと思ったのは銅です〜。実はこれまでも何度か購入しよか〜しまいか〜...と迷いながらの現在過去未来...そんな迷い道クネクネ...なのです。 このシリーズ、たまにでも、短くてもイイので、コレからもよろしくです〜。面白い上、ためになるです〜。
Commented by jurijuri555 at 2013-08-01 00:42
もとろんさん
私がアホアホなので難しい言葉は使えないです。
それと自分も良く理解出来ていない。(^_^;)
私も金の右はデカちょんまげハニワ星人だと思います。(爆)
まぁまぁ、そんな風に見ると面白いって事で。
銅は、立派な標本は沢山あるのですが、
これ又目に見えて良い標本は北海道では(日本でも)難しくて、
これはモロッコのですが、去年のミネラルショーで500円で買いました!
そう言う、良さ気で安い物を探すのも 楽しいざますよー。
金銀パール・・・は無いけど からご紹介すれば目もキラキラになって興味も持たれるかと思いましたが、
これからは私のマイブームと研究テーマ鉱物を紹介いたしますよ。
<< もふもふで青ければLOVE度アップ クリーニング途中経過~② >>