my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
やどやど日記 22
at 2017-06-23 22:21
H龍クリ
at 2017-06-20 22:08
初夏のホタテ漁
at 2017-06-17 20:53
やどやど日記 21
at 2017-06-13 16:40
沸石
at 2017-06-10 17:09
最新のコメント
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 15:43
こんにちは~ 前に採集..
by アルビアン at 14:19
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:36
望来層との共通点/相違点..
by Macrowavecat at 21:02
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:36
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 19:56
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:45
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:33
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:23
新生代らしく、いろいろ採..
by fossil1129 at 19:14
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

北大巡検参加

本日は、北大の巡検に参加。
何と40名強の大御一行様になった。
メンバーの1/3は仲間・知人と見た事ある人、だ。(笑)

朝、バスで北大を出発し 忍路海岸へ。
d0318386_2158080.jpg

ここのマグマの露頭を見学。
d0318386_21585855.jpg

が、海と来たら私はビーチコ。(笑)
ウニ殻発見!
d0318386_2159405.jpg

海の中はヤドカリ天国
d0318386_2201610.jpg
色とりどり・・・。

忍路漁港
d0318386_2212235.jpg

忍路の石
d0318386_2271262.jpg

あ、忍路海岸もゲートがあって一般の人は入れません~。

この後は、灰長石の露頭へ。
ここは私有地なので普段は入れません。
d0318386_2234361.jpg

崖の壁に長石の結晶が直接入っています。
d0318386_2242940.jpg

暑いし蜂の巣とかも近くにあってヒーヒーの採集。
崖も結構急で採集も大変。
アセってカンカンしてたら 打ち損ねて自分の手を叩き 左手の付け根が紫色に・・・

ここでの収穫
d0318386_2281152.jpg


お昼は仁木のフルーツパークで。
d0318386_2291134.jpg

園内敷地にはバラやフルーツが植えられていたり、施設内には温室もあり沢山のフルーツの木が植えてあったり。

昼食後はゼオライトの露頭の見学。
d0318386_22111254.jpg

奥のズリでちょこっと見学&採集。
d0318386_2212088.jpg

ゼオライトとは、消臭剤や植物の肥料等に使われます。
簡単に言うと 余計なものを吸ってくれる効果があるのでペットのトイレの砂として臭い消しや
鉢に入れて過剰な水分を吸ってもらったり、
原発のメルト現場で有害物を吸うのに撒かれます。
正体は沸石(?)。

最後は、大江鉱山へ。
d0318386_22152454.jpg

相変わらず採れない・・・。(?)

双方では、証拠程度のサンプルを持ち帰り。
大江は春も行ってるしね。
個人では入れない坑内とか行けるかと思ったけど それは無かった。

タップリ、1日を使った巡検でした。
お疲れちゃん!

by jurijuri555 | 2013-08-24 22:20 | 鉱物 | Comments(4)
Commented by taibeach at 2013-08-25 11:35
北大の巡検、お天気にも恵まれたようでよかったですね!
左手は大丈夫ですか? 私も仕事でよくやってしまいます。(^^;)
ウニ殻は、キタムラサキウニですか? こちらにはいないウニなの興味津津です!
Commented by jurijuri555 at 2013-08-25 19:17
taibeach さん
はい、ありがとうございます。
北海道も毎日のようにゲリラ豪雨に見舞われる毎日で
昨日も各地で降っていたのですが、うまくさけて通れて
本降りに合った現地はなかったです♪
ウニはそうです。ムラサキウニです。
ここは一般の人が入れないビーチなので
少し古い殻の様で変な言い方ですが、まるで売ってる標本ウニみたくパキパキに硬そうに
日に焼けた濃い色になっていました。(^_^;)
まだトゲ付の殻も落ちていたのですが、玉石浜で欠けてるのも多く、
又「鉱物・岩石」の巡検なので持ち歩く訳にもいかず・・・。(泣)
ウニの種類に詳しくないので同じムラサキでも何種も居るのかわかりませんが、
薄紫の殻もありますので、そんなにそちらと変わらないと思いますよ???
今度新鮮なので検証してみます。(生は勘弁ですけど・・・(^_^;))
Commented by fossil1129 at 2013-08-25 23:12
ごめんなさい!
一番、心を奪われたのは仁木町のフルーツパーク。
アイコトマトとか、魅力的な品種が栽培されている当町の農業
すっげぇ~気になっています。
Commented by jurijuri555 at 2013-08-26 03:41
fossil1129さん
まぁ、フルーツが栽培されるって事で 穏やかな気候の地って事ですよね。
山の方はフルーツや野菜や山菜(きのこ)、
余市の海に降りれば海産物、と 住むにはのんびりした所らしいですよ。
都会っ子には物足りないでしょうが・・・。
栽培や品種に関しては道内どこの農業産地でも工夫をこらしています。
トマトは特別好きな野菜ではないので、残念ながら そのトマトは知りませんでした。
フルーツパークではぶどうとかプルーンとかが売られていました。
<< ザブリン♪ 日本海の貝 >>