my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
やどやど日記 19
at 2017-04-27 14:12
モーライ石みたび
at 2017-04-25 18:45
ツキガイモドキ??
at 2017-04-24 13:45
シロウリガイって?
at 2017-04-21 22:44
モーライ石ふたたび
at 2017-04-19 15:31
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:10
こんにちは~~(^_^)..
by アルビアン at 16:10
やままんさん こんにち..
by jurijuri555 at 13:00
こんにちはー。 魚の化..
by やままん at 12:18
ZX9-Rさん お疲れ..
by jurijuri555 at 03:01
juriaさんがデブだっ..
by ZX9-R at 21:57
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 20:29
魚、すご~い! やっぱ..
by fossil1129 at 16:47
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 11:45
おはようございます 望..
by アルビアン at 08:42
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

秒読みザブリン~下流編

3連休3日目月曜日、同じくYバリP川 今度は下流を目指します。

本日は、先に隊長と姐さんが行っているはず。
私はまたまた仕事で昼からの参戦です。
d0318386_7563623.jpg
1つ目・・・2つ目 クネクネと短距離で曲がるPの下流。
隊長方の姿が見えません。
こんな時、携帯の電波の届かない場所は困りますね~。(^_^;)

やっと次のカーブでザブザブしている隊長方を発見して合流しました。
見ていると 他の先人も色々な所で試し掘りをしたみたいで、掘り跡が見受けられます。
そこもそうで、出ます?と聞くと 隊長も イマイチ・・・。と。
どこも出ない訳じゃないみたいですけどねー・・・。

本日のザブリン組3人が揃ったので 更に下流を目指してみます。
d0318386_810433.jpg
ちょっと気になった所で又ザブザブ。
d0318386_8105444.jpg
ここにも先人の跡がうかがえます。
しかし、少しやってもかんばしくない。
いっその事、Hとの合流地点まで行くか。とも話をしていたが、
隊長が (下流は)出そう(フィーバーポイント)な雰囲気も無い。と言うのでUターン。
大抵アプローチポイントがすぐソコ と言う我々は、「川歩き」をする事が少なく、こうして川の風景を見るのも面白い。
d0318386_815675.jpg
層が縦の岸壁。

上流は1つ2つ上なら出ないのは前日に確認済だし、もっと上に行くなら 来年もこちらは可能。
ウロウロ時間かけて歩いているだけで、「本日の成果」は上がらないだけだし・・・
と言う事で、結局 残り時間は旧鉱山で又さらいザブザブ。(爆)
d0318386_8215172.jpg
ポツリポツリとしか出ないけど、やっぱり腰を落ち着けてやれる所はココしかないのかな~。
本当にゲリラ堀りに合う前に比べると全然出ないけど ちゃんとP川の神からはご褒美をもらいました♪
d0318386_8261616.jpg
3mm金~♪ ピッカピカ☆

本日は珍しく誰にも会いませんでした。
みなさん最後のH川の方に行っているのでしょうか。
いつもの帰り道の遠目の覗き見には晒されましたが。(爆)
隊長も 「僕たちココで有名かもね。『又あいつらやってるよ。』みたいに。」って苦笑していましたが・・・。(^_^;)
あまり喜ばしくはないですね。
ま、そんな悲喜こもごもなYバリS地域への入山可能時間も残り1週間。
思い出残しと 沈み行く太古の宝産物の救出も タイムリミット目前になりました。

by jurijuri555 | 2013-09-24 08:45 | 鉱物 | Comments(4)
Commented by アルビアン at 2013-09-24 14:57 x
こんにちは(^.^) 沈み行くこの産地、今しか有りませんね~ 日曜日には、仲間がアタックしますよ~ この日、牛柄のバンダナですか~見た方々がいましたよ~ かなり、頑張ってますね、さすがその道を極めてます~ ゴールドは良いですね~かなりの方々が集まる地域ですが、来年からは上流になるのですか、癒しの時間が私も欲しいです。(^.^)
Commented by jurijuri555 at 2013-09-24 18:44
アルビアンさん
こんばんはー。
お忙しそうで、採集に行けていないのですね・・・。
牛柄バンダナ?砂金ですか?化石ですか?見ていないな~。
とにかく、今まで見た事ない人が沢山集まっています。
道内(?)にこんなにハンターが居たんだ。とビックリですよ。(^_^;)
Commented by fossil1129 at 2013-09-24 20:27
寂しい限りですね~。
一粒でも、一欠片でも持ち帰って欲しいものです。

来年以降、どうなるのでしょうか?
めっちゃ心配です。
Commented by jurijuri555 at 2013-09-24 20:57
fossil1129 さん
本当に残念でなりません。
来年と言うか、10月以降は、新登山道が出来るのでP川沿いは上流は残ります。
ですので、そちら側の化石は残ると思いますが、
H川沿いはかなりの薮越えをしないと無理ですね。(ほぼ無理に近い)
化石も今の低地に多いので H川のチューロは水没です。
残された産地の調査も今後したいと思いますので お待ち下さい・・・。
<< 蛍光鉱物 秒読みザブリン~上流編 >>