my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
謎のなぞなぞヒタチオビガイを..
at 2017-03-22 14:43
深海まんじゅう
at 2017-03-20 14:25
やどやど日記 16
at 2017-03-18 11:53
本と〇〇
at 2017-03-16 14:10
クリーニング ⑤
at 2017-03-14 19:37
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 03:11
fossil1129です..
by fossil1129 at 21:13
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:51
こんばんは~。 ヒタチ..
by コニアシアン at 20:30
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 22:32
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 22:23
こんばんは~! テヅル..
by fossil1129 at 21:04
先ほどはどうもです~^^..
by apogon2 at 21:02
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 15:47
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや婦人 at 07:38
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

蛍光鉱物~おまけ

先日、蛍光鉱物の画像撮りをしていて、
蛍光するってわかってる鉱物以外で蛍光する物がないかな~?と
あちこちブラックライトを照射してあるいた。

d0318386_7591422.jpg
うおっ!とビックリしたこれは・・・
d0318386_759416.jpg
私のパワーストーンブレス。
え、ペリドットとシトリン?と思ったら そうそう、これはアンバーでした。(^_^;)
ビックリしたー。(笑)
れっきとした蛍光鉱物ですね。

使っていないアクセ類はどうかな~・・・
d0318386_833745.jpg
照射!(笑)
d0318386_842413.jpg
おおっ、ルビーはわかるけど
ピンクサファイアが蛍光している!
まぁ、コランダムは仕分けが難しいからね~。
赤い(濃いピンク)のだけがルビーで他はサファイアと言われちゃうから 実はルビーでした。ってなっても仕方ないよね。(笑)

お、それなら・・・と見てみた物は、
d0318386_87857.jpg
スピネル。
すると・・・
d0318386_873552.jpg
やっぱり蛍光するヤツが居た~!(^o^)
成分的にも微妙って事だ。

あと、蛍光すると言われている身近な鉱物は、ダイヤモンド。
d0318386_894457.jpg
数点持っている中で、このイエローダイヤだけがハッキリと蛍光しました。
d0318386_8102996.jpg


他には、白鉛鉱。
d0318386_812952.jpg
d0318386_8122397.jpg
キレイに蛍光しますね。

これは・・・微妙かな~。
d0318386_813747.jpg
安瀬の瑪瑙なんだけど・・・
d0318386_8133965.jpg
瑪瑙や玉髄でも蛍光するのもある。と聞いた事ある様な無い様な・・・なんですが、
これはしているのかしていないのか、ライトの色そのものの様な・・・微妙~。(笑)

あとは、天青石・あられ石・重晶石・ベニトアイト・透輝石・岩塩などがありますが、
産地特定の 特別な成分の入っている物って感じらしく、私の手持ちの物は蛍光しませんでした。(前3種のみ試してみた)
みなさんも色々照射して遊んでみては・・・?(笑)
あ、人体には(特に目)は危険ですからね。
って、体で光る所があったら・・・それ、微生物で感染症かもしれないので、病院へ。(爆)

by jurijuri555 | 2013-10-01 08:27 | 鉱物 | Comments(2)
Commented by Macrowavecat現像室 at 2013-10-02 23:43 x
うちには、蛍光するガラス浮きがありますよ~。えっへん。


...じつは普通の浮き球に蛍光インクを塗っただけなんですが。
Commented by jurijuri555 at 2013-10-03 02:35
Macrowavecatさん
おー、スゴイ!
と思ったら 加工物ですかー。(笑)
ウラングラスの浮き玉とかあったらスゴイですね。
夜の海で蛍光していたり・・・。怖っ
<< 救出Au&Pt さようなら真聖地 >>