my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
おうちde植物化石
at 2017-05-22 19:03
梅とミニアンモ
at 2017-05-19 21:23
意外なクリーニング
at 2017-05-16 20:08
意外な化石
at 2017-05-15 20:47
微小化石
at 2017-05-13 19:22
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 22:26
museum-manさん..
by jurijuri555 at 22:19
こんばんは~~(^_^)..
by アルビアン at 21:57
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 21:43
Macrowavecat..
by jurijuri555 at 21:20
こんばんは~。 植物化..
by コニアシアン at 20:39
イガイの化石おもしろいで..
by museum-man at 20:36
塩原の木の葉化石はブラン..
by Macrowavecat at 20:25
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 02:51
クリーニングスイッチがO..
by fossil1129 at 00:54
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

徒歩化石アタック

せっかくここまで来たので・・・と行けないのを承知で古潭へ。
通行止めになった入り口に車を置いての徒歩アタックです。
d0318386_19382861.jpg
道に入ってしまえば、橋まで行かなくてもどこからでも降りれる獣道(笑)がついている。

夏以来ですねー。
d0318386_19534161.jpg
何か変わったかな?
工事中のせいか 人が入った気配はありません。
・・・と言いながら 帰りに男性と会ったけど。(^_^;)

丁度引き潮で、海底の岩盤が見え始めていました。
d0318386_19553915.jpg

崖も崩れた堆積物が波にさらわれてえぐれていました。
そんな中、崖アタックして見つけたのは、こんなの。
d0318386_209688.jpg
二枚貝と
d0318386_2093965.jpg
ツノガイ入りノジュール。
二枚貝は殻が乾燥してポロポロと取れてしまいました・・・。残念。

崖を見ていて思ったんだけど、下の方って砂岩質ですよね。
d0318386_20114290.jpg
そしてココにも化石が含まれています。
d0318386_20121591.jpg
やっぱり二枚貝とか
d0318386_20123562.jpg
ツノガイとか
はいっていましたが、
ツノガイはボロボロでせっかく少し長めだった様なのに これ又崩れてしまいました・・・。
d0318386_20333558.jpg


あとは、巻貝の入ったノジュールとか見つけました。
d0318386_20363312.jpg


本日の成果
d0318386_20371150.jpg
貝殻さがし だからね。(爆)

by jurijuri555 | 2013-10-06 20:50 | 化石 | Comments(8)
Commented by canis-majoris at 2013-10-06 20:59
 古潭に行ったのは昨日でしょうか?
 昨日でしたら、帰りに会った男性はMacrowavecatさんかもしれませんよ!?
Commented by jurijuri555 at 2013-10-06 21:27
canis-majoris さん
マジすかっっっ!!
顔・姿知らないから、挨拶した後沈黙になり離れました。(爆)
まさか 誰ですか?とは聞けませんしね~。
もう、どこで誰に会っても関係者臭プンプンで 何と切り出して良いか返ってわかりましぇん。(汗)
Commented by Macrowavecat at 2013-10-06 22:27 x
えー、私も「もしや」と思っていたんですが、崖下で女性を見かけたものの距離があったので挨拶はしていませんし、その女性は自動車を海の家の駐車場に止めていたので、たぶん別人かと。
しかし、いずれフィールでお会いすることでしょう。今のうちに合い言葉を決めておくと良いかも(笑)
Commented by jurijuri555 at 2013-10-07 03:34
Macrowavecat さん
あ、そっか、行った時間。が違うのかな?
て言うか 結構人も入っていたんですね。(^_^;)
合言葉は、「山」→「化石」 「川」→「砂金」で。(爆)
Commented by もとろとんととんとととん at 2013-10-07 22:44 x
どぅわうっ(+∀+;)!!!! 合言葉...先を越された...(涙)。
古譚、久しく行ってないです〜。古潭はずっと川系が気になっています。昔通れた、林道「古譚越線」が通れなくなり残念です〜。厚田系は宿題がどっさり残っているのです...が、なかなか難易度が高いのです(+∀+;)。 お写真の露頭のツノガイ、一瞬、ツリテラかとドキッとしました〜。
Commented by apogon2 at 2013-10-07 23:22 x
現地で知っているブロガーとニアミスですか^^。お互い顔を知らない方も沢山いるので戸惑ってしまいますね。
それにしても沢山採れましたね~。でも戦利品のお写真を拝見すると、昔祖父母の家で使っていたのと似たような仏具も見えます。
確かご飯を盛ってお供えする奴じゃないのかなー(^_^;)。
Commented by jurijuri555 at 2013-10-08 03:05
もとろんさん
そんな合言葉で涙しなくても…(爆)。
厚田は色々と魅力がありますが、私も海岸しか行った事なくて、
有名な油田も 山の方もまるっきし・・・。
少しづつ制覇しなくては。
ツノガイ、擦れ過ぎてツリテラに見えますよね。
しかも瑪瑙化・・・。
本当に瑪瑙化ツリテラだったら こりゃもっと慎重に取り出しているし、
持ち帰って貼り貼りしています。(^_^;)
ボロボロでその場で捨てて来ちゃいました・・・。
Commented by jurijuri555 at 2013-10-08 03:09
apogon2さん
もう今だと誰と会ってもドキドキしちゃいますよー。
誰さんかな・・・と。(笑)
え、この酒杯みたいなの お供えご飯の入れ物ですか?
うちの祖父母の家では金物の入れ物を使っていたので磁器製のは知りませんでした。
いや、でも仏具なら無地だと思うので(もしくは単色で蓮模様とか)、
これは普通に和食のおつまみ椀だと・・・(^_^;)
<< お久しぶりの聖地へ 日本海ビーチコーミング >>