my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
カプルス
at 2017-11-24 21:14
クリーニング ⑬
at 2017-11-23 13:38
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
最新のコメント
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 11:00
こんにちは~。 カプル..
by コニアシアン at 09:14
やままんさん こんにち..
by jurijuri555 at 13:05
こんにちは。クリーニング..
by やままん at 12:27
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 04:18
こんばんは! 白亜紀の..
by fossil1129 at 18:55
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:43
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 15:55
いわき男 さん こんに..
by jurijuri555 at 16:08
juriaさん、こんにち..
by いわき男 at 12:53
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

菱マンガン鉱

最近、とてもキレイな菱マンガンを入手しました♪
日本でもマンガン鉱床は沢山ありますが、有名処の1つ青森の尾太鉱山のものです。
d0318386_20542547.jpg
菱マンガンが育ったポコポコモコモコしたそのままのもので可愛いです。

ロードクロサイト 愛称でインカローズとも呼ばれる。
炭酸塩鉱物の一種で化学組成は MnCO3
モース硬度 4と柔らかいため キレイな鉱物なのに宝石にはなりにくい。
ジュエリーとしてお持ちの方はぶつけたり擦ったりしない様にお気をつけて。
私もパワーストーンとしては利用していますが、他の石と触れて表面が曇ってしまっています。(^_^;)

北海道で有名なのは、八雲と やはり稲倉石鉱山、大江鉱山でしょうか。
菱マンガンは、変成を受けたマンガン鉱床に産するものですが、
マンガン鉱とは銀白色の金属鉱物で 乾電池の原料として使われます。

稲倉石鉱山の菱マンガン鉱
d0318386_2164770.jpg

大江鉱山の菱マンガン鉱
d0318386_217857.jpg


八雲のはまだ持っていないのですが・・・
ぜひ自分で採集に行きたいものです。

世界的に有名なのは、アメリカのスイートホーム鉱山で大変透明度の高い美しい結晶が出ました。
ほとんどの鉱山は閉山になっているので現出する産物はないので同じなのですが、
ここの菱マンガンは高品質の為 在庫品も特に抜き出て高額です。
あとは、ペルーの菱マンガンも小粒ですがキレイです。
最近は南アフリカ産も出て来ていますね。閉山と再開を繰り返している産地です。(渇枯・新鉱脈発見)

品質は落ちますが、パワーストーンとしてはアルゼンチン産のも多く出回っています。
もちろんどこにでもある鉱物なので、他国にも沢山良品を産出する鉱山はあります。
コレンションとしては、私もペルー産と中国産のを持っています。

by jurijuri555 | 2013-12-17 21:30 | 鉱物 | Comments(8)
Commented by もとぽこ at 2013-12-17 22:33 x
どぅもばんは〜(+∀+)。
1枚目のお写真、サイコーにカナテコカワイイです〜!!こんな感じのメノーをヤッソーで採取してます。色違いで並べるとカワユイのです。カリフラワー系と呼んでいまるす。鉱物はキレーなので集めたい心が...もりもりで危ないです(+∀+;)。 それにしても...じゅりあさんのブログは情報量多いですね〜。
Commented by jurijuri555 at 2013-12-17 22:57
もとぽこさん
ぽこぽこ結晶は、瑪瑙も然り、可愛いですよね~。
丸っとした物、針ハリっとした物は最近のブームなので
私も大好物です。
今回は、この菱マンガンと一緒に針ニッケル鉱も入手しました。(針ハリ鉱物)
えと、化石も道北以外は地味~系なので
ステキに作った棚の地味貝の間にアクセント で、
是非キレイ系鉱物もドゾー♪
お勧めはー、大きくてもお安めの 紫水晶や孔雀石・・・
菱マンガンは・・・自採に行きましょうね~、来年一緒に。(笑)
Commented by ハリハリもとろん鍋 at 2013-12-17 23:17 x
どうぅぅも(+∀+)。
安い!!デカイ!!ウマい!!!庶民の味方系(+∀+)!!

>菱マンガンは・・・自採に行きましょうね~、来年一緒に
きゃ〜!!超楽しみです〜(+∀+;)!! ポコポコしてますか?
Commented by jurijuri555 at 2013-12-17 23:43
ハリハリもとろん鍋さん
石通り越して・・・いや戻って?鍋になっちゃいましたか。(爆)
美味・・・くはないと思われますが(舐めた事もないけど)
マンガン・・・電池味だと思われ・・・。ビリビリは来ないと思うけど。(笑)
ちなみに毒です。(^_^;)
アルビアン師匠が大江行きたがってたから 来年計画中ですよ。
私もどうせ毎年行くし。
ポコポコは・・・超運が良ければ無い事も無いけど
「菱」マンガンって言うくらいだから ひし形結晶が基本ですからね~。
大江は稲倉より変成が激しいため、色んな鉱物の混じったのが採れて面白いですよ。
今日もこの写真撮るのに去年の採集品のカゴを漁ってて
うお、こんな塊あったー。とか、自分でビックリしたり。(^_^;)
カッチョイイ方鉛鉱&閃亜鉛鉱が多いです。
青い 青鉛鉱も採れます。飾る様な立派な物ではないですけどね・・・。
ピンクの菱マンガンクラスターと方鉛鉱(+閃亜鉛鉱)クラスターをめざしましょう。
来年6月の予定です。
上手く組めれば 近いから稲倉&大江のツアーで。
(うちらは毎年両方訪問ツアーです)
Commented by v at 2013-12-18 22:02 x
尾太鉱山ってオップって読むんですよね。
実はかなり近場にあるのですが、閉山してるし、かなり奥地だし、跡地ということで何か出そうだし…、ということで行ってみたいけど行けない近場です。
菱マンガンで有名なんですね。なんだか自慢。(意味不明)
Commented by jurijuri555 at 2013-12-19 02:40
vさん
ご自宅の近くなんですね。
いいなー、やはりその辺りのマニアは採集に行っちゃうのかな?
私も行ってみたい~!
全然霊感とか無いしー。(^_^;)
羨ましいですよー。
Commented by fossil1129 at 2013-12-19 19:48
記事の内容もですが
コメントに心動いてしまった私。

>尾太鉱山ってオップ

北海道の地名は、なめてかかると
しっぺ返しに会うこと実感しました。
Commented by jurijuri555 at 2013-12-19 20:33
fossil1129さん
青森、ね。
私も普通に「おぶと」と読むと思っていました。
もしくは東北なので訛って(失礼)「おんぶと」とか・・・。
地名って難しいですよね。
<< ハリもふ鉱物 フォトブック 2 >>