my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
簡易クリ
at 2017-07-27 15:27
夏のビーチへ
at 2017-07-25 20:49
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:06
古潭でこれだけ採れたら良..
by Macrowavecat at 00:46
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 20:36
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:15
今日は私も少しクリーニン..
by apogon2 at 20:02
こんにちは〜。 おぉ!..
by コニアシアン at 17:14
りんぞうさん こんばん..
by jurijuri555 at 20:03
お疲れ様でした。 >ア..
by りんぞう at 19:03
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 18:54
遠軽より帰還しましたよ~..
by アルビアン at 18:17
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

スタンプコレクション-⑥

さて、額装の道具を準備してスタンバイせよ!! と言われても何をどうするのか想像つかないと どんなのを見て買えば良いかもわからないと思うので、
とりあえず基本編のご紹介。

今回額装するのは、先日剥がしたこの鉱物切手。
d0318386_12435569.jpg
フレームは白しか無かったので・・・
そして切手は緑の石と赤い石。
白・緑・赤...とくればクリスマスカラーなので、時季外れだけど 雰囲気そんな感じで仕上げる事にしました。
縁取りのマット代わりに 緑と赤のマーメイド、下の台紙としてミューズコットンを使用。

ちなみにマットとは、わかりやすく言うと 写真のフチありかナシかの「フチ」を着けましょう。って事です。
絵画では2~5mmの厚紙でフチを作り本体を押さえて額に入れるものなのですが、
厚紙(本物のマット紙)切るの大変だし、一般的に白なので面白味もないので、簡単に画用紙でもっとカラフルに作ろうよ。って事です。

で、どんな風にしたいかと言うと こんなのを作りたい。(先にネタバレ)
d0318386_1348118.jpg
出来上がりがこう言うの。(実はコレ、キレイに見えるけど失敗作!!理由は後から)

なので、もちろん一番下は台紙になる白、そして一番上は一番大きくて一番見せたい色の画用紙が来ます。
下から出番の小さい順番になります。
なので、1枚目の画像を見てもらって、白・赤・緑 そして下絵用の紙(チラシの裏とかで充分)の4枚を
大体の作る大きさより少し大きめにカットして 重ねて上部をホチキスで留めます。
(これはたまたまミューズコットンのストライプ柄を縦に使いたかったので B5そのまま使用。マーメイドは特に縦横気にならないので半分にカットして用意した。)

下絵は初めから描いておいても良いのですが、後から描くときは下の画用紙に筆圧が映らない様に 下敷きをして描いて下さい。
d0318386_12561851.jpg
とりあえず、フレームサイズにするので、
額の中に入ってる仮紙を使うと簡単です。

あとは、枠採りしたのを修正しつつ、各色の紙のカット図も描き込んで行きます。
d0318386_12584338.jpg
イメージ色とかメモしておくと間違いないですね。

それではいよいよカットして行きますが、一番下は台紙になるので絶対切りません。
そして「小さい順(細かい順)」に切ります。なので、白の上(赤の下)にカッターマットを入れて緑と赤の用紙(正確には下書き紙とで3枚)をいっぺんにカットする事になります。
d0318386_1362520.jpg
そうするとこうなりました。
d0318386_1371428.jpg
白の台紙が見えましたね。あとは、繰り返しで 今度は赤の上(緑の下)にカッターマットを入れて緑(と下書き紙の2枚)を切ります。
注意は、カッターの歯は短く出す事。長いとウニウニ歯がゆがんでカットも曲がります。
それと 紙が枚数重ねて切る程 厚くて1度じゃ切れないので、完全に切れるまで定規ははずさない事。
切れたかな~?なんて何度も覗いては切ると 線がズレて紙の千切りカスが出ますよ~。(つまり曲がって切れてる)
d0318386_13134560.jpg
そんなこんなで切って行くと なんとなく出来上がりに近くなりました。(切手も置いてみる(笑))
あとは、周りの余分な部分を切れば出来上がり・・・なのですが、
ここで一番の注意は、ホチキスで留めた部分は一番最後にカットする。と言う事。
じゃないと全部切ってないうちにバランバランになり、慌てて重ねてもズレちゃいますよー。
それと、先に貼り合わせておくとカット後に完全に出来た状態で終れます。
d0318386_13343116.jpg
裏返しにして 外から見えない所に両面テープを貼り 上下の紙とくっつける。(これは赤と台紙の白)
同じく赤と緑 もくっつける。

そして最後にホチキス部分をカットすると出来上がり~!!
d0318386_13365661.jpg
で、2枚目の画像になりますが、
d0318386_1348118.jpg
切手も貼ってフレームに入れると・・・
d0318386_1338177.jpg
そうです。フレームに入れた時にフレームのフチ(裏)に隠れてしまう部分を計算に入れるのを忘れていました~!!!!ガーン
なので、本当は緑と赤は同じ幅で見せたかったのに 緑が細くなってしまいました。
フレームに隠れてしまう部分の余白も入れてデザインする様にね。(^_^;)

で、なんだか寂しいので フレームにシールもペタッ。
d0318386_13405458.jpg
出来上がり~♪(失敗作だけど・・・ガク)
画像だと見た目わかりませんが、肉眼だと素材の違いがわかるのでもっと良く見えますよ。
d0318386_13422269.jpg


あと、シールを出したので もう1点。
d0318386_13523161.jpg
フレームのサイズに合わない小型シートの額装。
キラキラ星みたく光る「新・星物語」を台紙にし、余白が出来た部分に蓄光シールを貼りました♪

こんな風にイメージして 色々と素材選びも楽しんで下さい。
次回は応用編です。(まだ続く・・・)

by jurijuri555 | 2014-02-28 13:54 | 日常 | Comments(8)
Commented by もとかん at 2014-02-28 20:58 x
どぅもどえすばんは(+∀+)!!
段々...工作教室の様になってきたですね(笑)。色が少なめのワタクシめのチョイスと違って、じゅりあさんのはカラフラワーですね(+∀+)。お忙氏系でもいつも元気イッパイのジュリアさんらしいと思うたです。 ワタクシ、お部屋の中であんまし動かせないモノにカワユイ色のモノを使っているので、イロモノを増やすと大変なことになるのですよ〜(+∀+;)。。。
Commented by アルビアン at 2014-02-28 22:06 x
こんばんは、(^_^)、じゅりあさん!職人ではありませんか!

素晴らしいですよ!

商売しますか?売れますしー構図も、ナイスですし、色合いも

鮮やかですねー私には真似出来ませんよー(T_T)
Commented by vicky at 2014-02-28 22:17 x
ふむふむ。何回も繰り返して画像を追って見ました。理解できました^0^
紙、買ってこようかなっと。
Commented by jurijuri555 at 2014-03-01 01:29
もとかんさん
あ~・・・アートはもともと色の洪水物ですよー。
うちのインテリアはなんとなく統一系で(引っ越す前に買ったのは別で浮いてるけど)、
カーテン緑、ソファがオレンジの差し色であとは特別デカく目立つものもないので
小物はどんなんでも良いのです~。
てか、カワユイ色って何色ですかー。
ピンクとか黄色とかパステルブルーとかですか???(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2014-03-01 01:51
アルビアンさん
はいー、職人系~。(笑)
商売ですかー。売れませんねー。(^_^;)
体重とつりあうぐらいの砂金でも積み上げてくれれば・・・(爆)
タダでお教えしますよ。自分で作るから楽しいのです~♪
誰でも出来ますよー。
Commented by jurijuri555 at 2014-03-01 01:58
vickyさん
今回は、一応「百均アート」としてやってますが、
本当はカッターも良い物の方がキレイに切れますよ・・・。コソッ
私も久々に百均カッター使って、うわ!と思いました。
歯も薄くてユワワン~と力入れるとたゆんで線が曲がるー!(汗)
フレームも 良い物の方がサイズも豊富だしキレイです。当たり前ですが・・・。(^_^;)
まぁ、90%百均物のアートは続く・・・。
ここからが職人技になりますので、基本を押さえたら 応用編も挑戦してねー♪
出来たら 下絵のプリントアウトも出来る様にしたいと思ってはおります・・・おりますが~・・・(^_^;)
Commented by fossil1129 at 2014-03-01 20:43
センスと技術の光る額装ですね。
詳しい手順も記していただいたので、
今後、やるときの参考になりました。

我が家にある額といえば、子どもたちからもらった色紙のものばっかりです。

あ、あと母の描いたへたくそな油彩画の額も(笑)
Commented by jurijuri555 at 2014-03-02 01:21
fossil1129さん
お母様は、絵画の趣味もあるんですね。
学校にいると どんどこ額ものが溜まりますよね。
寄せ書きの色紙から なんとか大会の賞状・・・
そう言う大物には対応出来ませんが・・・小物の装飾には簡単キレイで良いですよ。
これをカードとかに応用したりも出来ますしねー。
写真カードとかにしてスナップ写真を挟んだりすると喜ばれます。
<< 幻影 スタンプコレクション-⑤ >>