my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ツキガイモドキ??
at 2017-04-24 13:45
シロウリガイって?
at 2017-04-21 22:44
モーライ石ふたたび
at 2017-04-19 15:31
セノマの貝
at 2017-04-17 20:59
クリーニング ⑥
at 2017-04-14 21:51
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:45
巨大キヌタレ欲しいな~。..
by Macrowavecat at 20:14
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 19:39
こんばんは~内容が凄くて..
by アルビアン at 18:35
apogon2さん 難..
by jurijuri555 at 03:10
私も望来で採れる白くて長..
by apogon2 at 22:24
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:25
こんばんは~! 三紀含..
by fossil1129 at 19:14
アルビアンさん まーた..
by jurijuri555 at 18:31
オゲレツとのコメントに嬉..
by アルビアン at 17:36
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

アメジスト②

補足。

熱処理で色変化 の話で画像も載せて説明すればもっとわかりやすかったですね。

水晶には、天然自生で色んな色が実際にはあります。
たまたまだったり他の鉱物とかが干渉して出た色だったり・・・原因は様々ですが。
染色したりわざと色を変えたり、本当に人工的に作ったのもあります。
(余談ですが、水晶玉とかありますよね。占い師が使うヤツ。水晶の自生結晶って、普通は大きくても直径4cmとかの物で(たぶん(^_^;))、あんな透明で直径20cmもある玉を削り出せる様な水晶結晶などそうは無いんです。あれは、水晶を溶かして再結晶化させて作った半人工の物なんですよ。過去・未来なんか見えません。(爆)ま、占い師さんの能力を高める小道具・・・と言う所でしょうか。(大汗) そんな風に工業用とか、あと腕時計の部品やガラス面とかに加工する事は多々あります。)

で、アメジストを熱処理するとシトリン。がこれ。
d0318386_1153571.jpg
左手前がウルグアイ産のアメジストで
その奥が同じくウルグアイ産のシトリンなんですが、
アメジストを熱加工したのがこのシトリンって事。(元々が濃いので黄色と言うよりもはやオレンジ(笑))
ちなみに 右奥がふつうの水晶クラスターで手前のハートがローズクォーツ。
ローズクォーツは天然物です。(なんらかの加工をしなくても自生でピンクの水晶は存在する。)

それから、もう1つ、モリオンと呼ばれる黒水晶。
d0318386_1201046.jpg
あ、バックも黒っぽくて見えなくなっちゃいましたね。(^_^;)
白いのはインド産のレインボークォーツのクラスターなんですが(結晶面が虹色に見える)、右のモリオンはアメリカ アーカンソー産の物で
自然のモリオンも存在はするのですが、大抵はこれも熱処理されて黒く変化させている物です。

透明の水晶を加工しているのではなくて、たぶん スモーキークォーツ(煙水晶)を熱処理しているのだと思います。
d0318386_124469.jpg
これは「美石」の回に紹介した柘榴石付きのスモーキークォーツ。
透明感の無い煙水晶ですが・・・。

そして、他にも紅赤水晶とか緑水晶とかあるのですが・・・
d0318386_126548.jpg
これは去年のツーソン福袋に入ってた物・・・。
この辺になると 元素の一部が置き換わって・・・とか言うより、たぶんもう他の鉱物が混ざって来ているんじゃないかと。

実際に前にご紹介した アホー石入り水晶とかはアホー石が入ってる所は水色になるし
ジェムシリカと呼ばれる物は水晶とクリソコラが完全に合体した水色の石です。

アホー石inクォーツ
d0318386_12591869.jpg

ジェムシリカ
d0318386_12595313.jpg
(一番手前の水色の石)

でも本当に青水晶と呼ばれる物も 天然であるそうですよ。レアだそうですが。(^_^;)

これ以上の展開は、又いつか 「水晶」の回を設けてお話出来れば・・・。
とりあえず、水晶と熱処理 の補足でした。

by jurijuri555 | 2014-04-03 21:00 | 鉱物 | Comments(4)
Commented by vicky at 2014-04-03 21:25 x
は~、勉強になりました。
特に水晶玉のところは、へ~そうなんだ。

じゅりあさん、物知りだなー。
Commented by fossil1129 at 2014-04-03 21:33
私も、自分の世界がさらに広がりました。

ここまで書いてくださるなら、パワーストーンにまつわるインチキもばっさりと斬ってください(笑)
Commented by jurijuri555 at 2014-04-04 02:43
vicky さん
らしいですよ。(笑)
大体、傷1つない水晶なんて なかなか無いです。
クラック(ヒビ)が入っていたり 成長痕があったりするので、
逆にそう言うのが入ってる物は本物(天然)と思って間違いないでしょう。
そう言う本物の水晶玉を使って何かを見ようとしたら
過去や未来じゃなくて 傷によるゆらぎの幻でしょうね。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2014-04-04 02:51
fossil1129 さん
インチキ・・・ではなくて 本当にパワーストーンによる不思議はあるんですが、
科学的に言うならば、とても敏感な人が 石の分子の発するわずかな電磁波とかと体内細胞内の電磁波(?)が共鳴した現象なんでしょうね。(^_^;)
まぁ、あとはそんな事で普段使われていない脳が活性されて起こった事とか
石が感じた電磁波を感じたとか(地震の時の鉱物の発光や電磁波を体が察したのと同じ感じ?)
そんな感じでしょうか・・・。
まぁ、何らかの効能のある石もありますし(ブラックシリカがお風呂に良いとか 磁力のある石で肩こりがーとかあるじゃないですか)たいそれた事はないでしょうが まったくのインチキとも言い切れないかもしれませんよ。
信じる者は救われる。(爆)
<< 寒の戻り アメジスト >>