my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ツキガイモドキ??
at 2017-04-24 13:45
シロウリガイって?
at 2017-04-21 22:44
モーライ石ふたたび
at 2017-04-19 15:31
セノマの貝
at 2017-04-17 20:59
クリーニング ⑥
at 2017-04-14 21:51
最新のコメント
apogon2さん 難..
by jurijuri555 at 03:10
私も望来で採れる白くて長..
by apogon2 at 22:24
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:25
こんばんは~! 三紀含..
by fossil1129 at 19:14
アルビアンさん まーた..
by jurijuri555 at 18:31
オゲレツとのコメントに嬉..
by アルビアン at 17:36
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 17:10
こんにちは~ 全国的に..
by アルビアン at 16:51
りんぞうさん いやいや..
by jurijuri555 at 14:50
腱鞘炎に加え肋骨の痛みで..
by りんぞう at 14:07
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

久々の石狩浜訪問

山ばかり行っていて、久々に海に行きたくなった。
おりしも天気も回復して気温も上がり、快晴。
朝の仕事帰りに そのまま海までGOGO!!

久しぶりの日本海~石狩浜。
d0318386_18473321.jpg
macroさんのブログではモッサーが消えたと報告されていたが、
部分的にモッサ復活。
d0318386_18484782.jpg

その中には、こんなに丸くなるまで波で研磨された木の破片があって、
その力に驚くばかり。
d0318386_1851961.jpg

しかし、シーアンバーは見つけられないまま河口に到着・・・。
d0318386_18515443.jpg


川の横には波の引いた後が、紐を置いた様にクッキリ。
d0318386_185404.jpg

面白いな~・・・なんて砂を見ていたら、
岸の奥には砂鉄(磁鉄鉱)が取り残されて真っ黒に固まっていた。
d0318386_18552813.jpg
ジーッと見ていると 黒い砂鉄の他は、ババァの老眼では全部茶色く見えて、
こ、これはもしや琥珀砂!?と取り上げてルーペで確認すると・・・
d0318386_1857748.jpg
色とりどりの石英やら。
グリーンのもあって、まるでオリビンの様だ。
気になる・・・。
琥珀が到着すると言う事は、変成岩等の鉱物が混じっていてもおかしくはない。
いつか調べてみたい。資料用に回収。(笑)

あ、瑪瑙だ・・・。
d0318386_1903559.jpg
こんなのはすぐ見つけられるのにな~。(^_^;)
この砂の方が茶色くて琥珀砂に見える。
本日もシーアンバーはゲッチョ出来ず。
どうも琥珀には縁が無い様だ・・・。ガク

小さなカエルプラ浮きを見つけただけで撤収。
d0318386_192224.jpg


せっかく行ったので、帰りに 海浜植物保護センターにも寄って見る。
d0318386_1935152.jpg

無料配布の海浜植物の種を頂き、中の展示物と 外の植物園を見て来た。
中には近海や川にいる生き物を飼育していたが、砂ガレイにめっさガン見された。(爆)
d0318386_195596.jpg

ウグイも 動く度に付いて近くに来て見つめるのでバツが悪くなる程だ。
めっさ見てる。(汗)
d0318386_197306.jpg
わ、ワタクシそんなに珍しいですか?(^_^;)

ついでに 同じく寄った事が無い砂丘の風資料館にも立ち寄った。
d0318386_19145792.jpg
お、入場料を取られるですね。(^_^;)

中は、1階は漂流物等の展示、2階には 石狩紅葉山49号遺跡の資料が展示してある。
d0318386_1919210.jpg
クジラの骨
d0318386_19193371.jpg
あぁ、シーアンバー・・・
d0318386_1920048.jpg
石狩浜で採れる貝殻。
横のケースにはアオイガイもズラッと。
あとは、ビーチコーマーズで採集した漂着品や望来の貝化石の展示などもあり、なかなか興味深い。

石狩紅葉山49号遺跡と言うのは、5000年前~300年前にかけての 縄文時代のサケ漁跡中心の遺跡だそうだ。
まるっとサケ1匹の乗る木の皿とかあって、面白い。
チャンチャン焼きを載せてみんなでツツいて食べたのかな~。(笑)

入場料で、隣の軟石の石造りの旧長野商店も見れる。
d0318386_19291088.jpg

フラッとドライブ&お散歩でみっちり堪能した午後だった。

d0318386_1933107.jpg
d0318386_1933294.jpg


by jurijuri555 | 2014-05-19 19:40 | | Comments(10)
Commented by apogon2 at 2014-05-19 21:45 x
あ、写真綺麗ですね。綺麗な青空に古めかしい建物がとても絵になっています(*^^*)。
砂丘の風資料館はまだ行ったことはありません。展示物は一階と二階に分かれているのですね。ちょっと気になりました。
最後の写真、旧長野商店の中から撮影したものでしょうか。昭和初期の香りがプンプンしますね^^。
Commented by jurijuri555 at 2014-05-19 21:59
apogon2 さん
天気が良いと写真の写りも良いですよねー。
なにせ腕頼りではなくて、デジカメ頼りなので条件は良いに越したことありません。(^_^;)
長野商店は、明治のお店だそうですよ。
文明開化の音が聞こえるかもしれませんね。
雑貨屋さんだったそうですが、お酒が沢山置いてありました。(笑)
資料館も 1度は見ると再確認になると思います。
特別すんごい物は無いですが~・・・ゲホゲホ(^_^;)
お天気の良い日に近くに茶店もありますし、奥様とお出掛けするのも良いですよ。
ドライブやお散歩している人沢山いました。
昼間のお写真も是非~♪
Commented by canis-majoris at 2014-05-19 22:13
 石狩浜の砂を拡大すると、琥珀も混ざっているようですよ。
 漂着した琥珀が波や砂に揉まれるうちに、だんだん砕けていって砂になるのでしょう。
 塊に出会うのは、本当にタイミングです。

 長野商店は今の場所に移築される前は親船通にあって、同じ並びに川内邸という情緒ある建物があったのですが、道路拡張に伴って壊されてしまいました;
 川内邸も残してほしかったなぁ・・・。
Commented by fossil1129 at 2014-05-19 22:13
素敵な画像満載の日記、ありが㌧(^(●●)^)ブヒ~でした。
私も行きたくなるような記事ですが、
北へ行くときは、いつも余裕がなくて
がつがつしているか、疲れてぐったりしているかの私です。

のんびり、北を満喫できる日は、いつ訪れるのでしょうか(;^_^A アセアセ
Commented by vicky at 2014-05-19 22:24 x
琥珀は、そんなに見つけるのが難しいんですか。
こちらで琥珀と言えば、久慈の琥珀を想像してしまいますが、シーアンバーというだけあって、海で採れる琥珀は珍しいのでしょうね。
Commented by Macrowavecat at 2014-05-19 22:27 x
水槽の住人、たしかにガン見してますね。ウグイなんか寄ってきてますね。私の時は無視したのにな~。 jurijuri555さんが給餌係(それともエサw)に見えたのかな~。
Commented by jurijuri555 at 2014-05-19 22:33
canis-majoris さん
琥珀入りなのはどこかの冊子かHPで見た気がしますが、
どうやら場所によって その比率に差があるのでは・・・と思ってしまいました。
んー、でも そこまで追及して研究するほど通わないので、
とりあえず、普通の砂と違うカラーバリエーションの多い この砂を分別してみたいです。
しかし、老眼でピンセット作戦はツライな~。(笑)
長野商店の軟石は、小樽軟石なのか札幌軟石なのか・・・。
微妙で悩んでしまいました。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2014-05-19 22:38
fossil1129 さん
せっかくの来道。
毎日1日中化石もつかれるでしょうから たまには半日海化石や 観光に回るのも良いと思います。
が、その辺は趣味の違いや 目的・考えの違いがありますから、
とにかく化石、なら仕方ないですー。(笑)
私は観るのも食べるのも好きなので、かならず買い物とか飲み食べとか入れちゃいますねー。(^_^;)
まぁ、だんだん歳をとると そのうち「今日はまったりするか。」となりますよ。(爆)
Commented by jurijuri555 at 2014-05-19 22:43
vickyさん
いえ、ある時はフツーに一番見やすい上にあります。(笑)
軽いので 最頭頂に。
内陸の物が海まで来るので しかも一応化石・・・そう多くはないですねーきっと。
目につくのは。
珍しい・・・訳ではないと思われますが、元産地が遠い物が
ってのは わりと珍しいかもしれません。???
Commented by jurijuri555 at 2014-05-19 22:48
Macrowavecat さん
砂ガレイも半分潜っていたのが出て来て寄って来ましたよ。
可愛いけれど、ウグイもで、なんだか 私変ですか?と気になってしまいました。(笑)
黒っぽい服そうで特に目立つところもなかったと思うのですが
何か魚の気になる物を持っていたり 行動が気になったのでしょうか?
おなかすいてたんですかね。
って、私がエサですか!!??(^_^;)
<< 去年より2週間 二転三転の雨の巡検 >>