my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ヤド水汲み
at 2017-09-22 16:30
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
ハンマーヘッドシャーク②
at 2017-09-14 15:46
最新のコメント
ヤド達もお元気そうで何よ..
by apogon2 at 22:05
う~ん秋の海ですね。夕暮..
by ZX9-R at 21:47
大きなオウナガイ、実体の..
by fossil1129 at 21:01
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:49
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:42
古潭の巻き貝化石は、結構..
by Macrowavecat at 20:00
こんばんは~。 海の様..
by コニアシアン at 19:03
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:11
ハンマーシャークですか~..
by Macrowavecat at 20:11
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 04:13
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

悠久の時を越えて

まずは、レジン。

先日から試作していたのは、ゴチャ~と色々くっついて こんななりました。(^_^;)
d0318386_18572285.jpg
ま、ま、色々と実験しながらなのでうるさい作品になりましたが、
蛍光します。
d0318386_18582072.jpg
琥珀・蛍石・方解石・ルビー・スピネルが蛍光する。
ほかには、
水晶・ハーキマーダイヤモンド・望来瑪瑙・ラピスラズリ・アパタイト・磁鉄鉱・レインボーガーネット・灰鉄柘榴石・ロードクロサイト、それに砂金粒も付いています。(爆)
ゴージャスでしょ~?

もう1つ、試作。
d0318386_1941476.jpg
これは中央にガーネット、あとロードクロサイトとルビーとエメラルドと水晶。

初めは、チマチマ天日干ししていたんだけど やはりベタつくのでUVランプ購入。
d0318386_1962431.jpg
やはり乾燥(硬化)が早い!楽チン。

で、調子に乗り、アルビさんからも資材提供頂いたので 化石編・・・と言うか 今回のサメ記念の品作ってみました。
題は、今日のブログの題の通り。(笑)
作品名「悠久の時を越えて」
d0318386_199346.jpg
12時のは植物化石の琥珀(母石付)。
3時のはサメ現地の方解石。
6時は・・・何?(爆) アンモ。
9時は石炭琥珀です。
そしてクレトラムナ・・・だよね? の歯が時計の針を表しているんだけど、
いつもの待ち合わせの9時を指しています。(爆)
そしてもちろん蛍光します。
d0318386_19124455.jpg
12時の琥珀は黄色~緑、
3時の方解石は黄色に
9時の琥珀はブルーアンバーです。(やはり炭素がブルーの要因の様ですね)
アンモとサメ歯は蛍光しません。
今度、蛍光塗料とかも使って蛍光しないのも蛍光する様にしようかな。と思います。

で、肝心のサメ歯ですが、少しづつ整理を始めました。
d0318386_19174833.jpg
標本にするべき歯を選別し、
歯を外すなり 母石を小さくするなりしてケースに入れようと・・・。

それと前回のサメ採集品の一部、これ何て言ってましたっけ?
d0318386_19211280.jpg
ちっちゃ細いの。

二枚貝だけでなく、巻貝もあったっけ。
d0318386_19223719.jpg

そして新種コレクト品が増えたねー。って言われたのは上のちっちゃ細いやつでしたか?
別にありましたか???

それから、大きい歯。
d0318386_1931619.jpg
まだクリーニングしていません。
母石の方に もう1本歯が付いています。
現地に忘れたと思ってた雌型、ちゃんと別の袋に入れていました。サスガ私!!(爆)
そしてそれには裏の1本合わせて4本の歯が付いています。
さて、どう剥がして行くか・・・。ってところです。

では又。

by jurijuri555 | 2014-06-12 19:52 | 化石 | Comments(12)
Commented by こんがりもとろん at 2014-06-12 20:43 x
どっもで〜す(+∀+)。うぉっ!どんどこ作ってますね〜。
最初のゴージャステンコ盛りな作品は築地か函館の朝市で見たコトあるです〜。こんな風に作品にして思い出を残すのは良いですね。 あ、UVランプも買われたですか。出来ればコチラの方が良かったかも(+∀+)???オススメ→「XL-75 COCOCABANA TP」
矢印シール付きまくり。。。じゅりあさんも、サメの歯はかなり揃って来たのではないですか?ギサーン楽しみですね。
Commented by vicky at 2014-06-12 21:22 x
 製作、すごいですね。悠久の時を越えて、来ましたね~。

サメの歯、ちっちゃ!
老眼には見えないです。
Commented by jurijuri555 at 2014-06-12 21:56
こんがりもとろんさん
それ、海鮮てんこ盛り丼っすか。(笑)
日サロには興味ないのでデカイのはいりませんよー。
蟻酸、使いこなせるのか、とりあえず、チェックして選別作業を始めましたが
目がショボショボですよ~。(^_^;)
ちっさくて老眼にはキツイ・・・。
レジン作戦は、外れた歯などありましたら作りますよ。って事で
初期メンバー分の台座の用意はしてありますので
入れたい材料や好みのデザインがありましたらお気軽にご注文をドゾ。
サブ素材が必要な場合は、アルビさんからミニアンモやモロッコのサメ歯など頂きましたので~。
あとちょっとした鉱物ならあります。
Commented by jurijuri555 at 2014-06-12 21:59
vicky さん
色々試して とりあえずこんなの作りました。
標本の1つ ですな。

サメの歯はちっちゃいです。
今回出た「cm」なんてほとんど無いです。(^_^;)
いつもルーペ片手にショボショボしながら採ってますよ。
Commented by apogon2 at 2014-06-12 23:28 x
レジン制作、面白そうですね。私だったら枠にぴったり嵌るようなアンモ一個入りだけのを作るかな。それともアンモを平たく磨いて縫合線を強調したものを張り付けるとか・・色々な楽しみ方があって面白そうです。
サメの歯標本、ちゃくちゃくと整理が進んでいますね。このまま続けると北海道の女性サメの歯採取の第一人者になれるかもですよ!
Commented by jurijuri555 at 2014-06-12 23:39
apogon2さん
レジンは扱いも楽ですし、簡単標本作りにも適していますよ。
奥さんと共通の趣味にもピッタリ。
(もちろん奥様はアクセサリー作りですが・・・。(^_^;))
アンモ1個のも作るつもりで枠も用意済です。v
色々考えていますよ~!
固めてしまうので、おっしゃる通り、パーツに分けた標本とかも作れそうですよね。
バラバラ標本も わざと感をだしてカッコ良く仕上げられそうです。(笑)
サメ女no.1ってのもなんか微妙だな~。(^_^;)
それにどうもこの手の名前が難しくて覚えられないです~。(汗)
アンモの名前も覚えていないのに・・・。
Commented by アルビアン at 2014-06-13 14:38 x
おぉぉぉぉぉぉ~素晴らしいアクセサリーですよね

上手に作りますね、さすが女性です(^v^)

化石編は良いですね~サメの歯が時計かわりにですね
少しは御役に立てましたかね

本日はサメの歯の整理を始めましたよ
本数327本、良い物は97本です。
なんか本を作れそうです。

細い歯は条線ありましたかね、シネコダスがあのひはありました
スフェノダスはやはり大きいですね(*^。^*)

明日は娘の運動会、雨で中止かもしれません
Commented by jurijuri555 at 2014-06-13 15:35
アルビアンさん
一番最初の日に母石から取れた歯を頂いたのを
ケースに入れて大事にしていたのですが、
丁度良い形だったので もったいないけど使いましたよ。
良い感じになりました。
今日、もう1つ完成しましたよ。
次回 お見せ出来ればと思います。
お好きな品でお作りしますよー?

サメ歯、そんなに出ていたんですねー。サスガです!!
良い物の数もさすがです。
私は完璧なのを探していたら・・・ミニボックスも埋まるかどうか・・・。(^_^;)

ありゃ、運動会ですかー。
他の所より遅いんですね。
6月の中~末は厳しいですね~。いくら梅雨がないと言っても
前線の塩梅でこちらも雨降りが多いですもの・・・。
来週中まで雨の予報ですので、今は土日ダメだと中止で 平日に子供だけで・・・かな?
残念ですね。
せめて明日・明後日、曇りにでもなれば・・・。
Commented by fossil1129 at 2014-06-13 21:17
サメの歯のクリーニングは
双眼実体顕微鏡下、アートナイフの先で周囲の砂粒を
ピンピンと弾いたり、擦っていったりするのが一番かと…。
エナメロイドで簡単に分離します。
でも、歯根が残っていたら、粘度の低いエポキシを吸わせたりして
うまくクリーニングしたいものです。

メンドクサ~ですが、やり出すとハマリます。
Commented by jurijuri555 at 2014-06-14 02:52
fossil1129 さん
ヒーッ!!イライラしそうな工程が待っているのですね。(泣)
老眼には無理ですよー。
ここでエポキシの出番なんですね。
うーん、頑張ります。
Commented by ZX9-R at 2014-06-15 20:11 x
レジンは綺麗ですね~。これだけ出来たら商売できますよ。これなら化石屋も鉱物屋も大喜びです。
サメの歯フィーバーは凄いですね。先日、もとろんさんから、このサメの歯層を発見したときの逸話をお聞きしました。凄い発見ですよ!
Commented by jurijuri555 at 2014-06-15 20:59
ZX9-Rさん
レジン、なかなか良くてハマり気味ですよー。
ミニ標本の保存と持ち歩きに便利です。(笑)
サメ歯はキチンと発表すれば素晴らしい発見と研究になるのでしょうが、
アッと言う間に入られて渇湖するでしょうな~。
それぐらい狭い所なのですが、山を丸坊主にすれば大量にあると思います。(^_^;)
難しいですね。
採集も発表も。
<< 第三の手 菱マンガン おまけ >>