my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ツキガイモドキ??
at 2017-04-24 13:45
シロウリガイって?
at 2017-04-21 22:44
モーライ石ふたたび
at 2017-04-19 15:31
セノマの貝
at 2017-04-17 20:59
クリーニング ⑥
at 2017-04-14 21:51
最新のコメント
apogon2さん 難..
by jurijuri555 at 03:10
私も望来で採れる白くて長..
by apogon2 at 22:24
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:25
こんばんは~! 三紀含..
by fossil1129 at 19:14
アルビアンさん まーた..
by jurijuri555 at 18:31
オゲレツとのコメントに嬉..
by アルビアン at 17:36
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 17:10
こんにちは~ 全国的に..
by アルビアン at 16:51
りんぞうさん いやいや..
by jurijuri555 at 14:50
腱鞘炎に加え肋骨の痛みで..
by りんぞう at 14:07
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

久しぶりのホームビーチへ その2

復路になります。

岡側にも面白いプラ浮きが漂着していました。
去年も見たイチジク(涙?)型の大きいバージョン。
d0318386_11252215.jpg
道南の製品です。
何漁用なんでしょうね?

それから「強力」。
d0318386_11266100.jpg
いやいや、色白でめっちゃ弱そうだから!!(笑)

怪しげな漂着物は続く。
梱包されたまま・・・
d0318386_11273895.jpg
いったい何が入っているのでしょうか・・・。
新鮮な鮭プリーズ・・・。
意を決して裏返すと 裏蓋は無く箱の中も空でした。(爆)
な~んだ。(意外とチキンです。(^_^;))

ではいよいよ、グロな物を・・・。
お気を付けて。(笑)

漂着海鳥死骸。
d0318386_1129519.jpg
まだわりとフレッシュ。
この後 ここに住むキツネがやって来て、咥えて行きました。(^_^;)
だよねー・・・。
まぁ、ちゃんと処理屋さんが居る事は良い事です。

次は古い。
d0318386_11312193.jpg
ドシャー・・・!!!!
トド・アザラシ系ですね。
古いのか カラスもツツキに来ません。(^_^;)
お腹の方は見えないけど 首から下は厚い皮膚や毛があるせいか そんなに腐れてる風には見えないのですが。

はー、疲れた。
戦利品でバケツが重くて疲れます。
ちょっと休憩・・・。
d0318386_11342830.jpg
(笑)
溢れんばかりのガラス浮き。
と言うか、バケツ半分下にはホッキが。
そしてホッキーが、パクン きゅ~って動く度に ガラス浮きがコロコロ~と押されて落ちてしまい、
それに気づいた度に 戻って拾いに行き・・・を何回も繰り返して、
フカフカの砂の上を3時間半も暑い中歩いて クッタクタでした。(爆)

いつもなら 飲み物とか、予備にとスーパーのビニール袋とかも持ち歩くのですが、
朝方はジャンパー羽織るぐらい少しまだ肌寒く、ずっと不漁続きだったから いきなりこんなに採れると思っていなかったのです。
どんどん気温あがって暑くなるは(と言っても まだ8時過ぎなのに) 荷物は重たいはこぼれるは・・・。(爆)

それでも海を見ていると癒されます。
d0318386_1140053.jpg


岡には、これがオカヒジキってやつ?
d0318386_11454831.jpg
が生えていました。
本当に食べれるのかな。美味しいのかな・・・。
もとろんさんに聞いてからにしようと採って来ませんでした。(爆)

あとは終点地に ハマナスと一緒にヒルガオも咲いています。
d0318386_1148265.jpg


残念ながら 密かに期待していたシリンダー浮きや 腕足等の深海の貝殻の打ち上がりは見られませんでした。
お疲れちゃん。

帰りはホッキ大漁の為実家により、おすそ分け。
d0318386_1149281.jpg
並べてみた。(笑)
ホッキ3個と ガラス浮きは結局11個あったのですが、一番の美人さんと ミニカエルプラ浮きをご所望され
養子として置いて来ました。
お礼に野菜持って行きなー。と言われ、遠慮なく ズッキーニや
d0318386_1151153.jpg
大根・キャベツ・エンドウなどと
レジン用に花をチョッキンチョッキン 持って帰って来ました。

帰宅すると 丁度水族館からの荷物も届いていました。
d0318386_11534365.jpg
グソクムシモップは1つは車用、
1つはPC周り用です。
だって、バフバフするからすぐ埃貯まるんだもん。
d0318386_11544672.jpg
ほらね、ケースの上とか 油断するとコンモリ・・・。キチャナイ(^_^;)

それから ずっと探していた腕足の本みつけたので。
d0318386_1155836.jpg
何のためにいるのか何の役に立つのかわからない腕足を研究している人ってそんなに居ないし 発表されてるデータも少ないんですよね。(たぶんだけど・・・。私が知らないだけかもしれませんが。)
ま、レビューによると自虐的自叙伝みたい。らしいが。(笑)

そんな訳で、海繋がりの話も続き
久々のビーチコも満喫し、具たっぷりのホッキ飯も美味かったし♪ 満足満足、デシタ。

by jurijuri555 | 2014-07-09 12:09 | | Comments(19)
Commented by アルビアン at 2014-07-09 17:36 x
こんにちは姫(^◇^) うぁーウロコフネタマガイのフィギュアは
良いですね~いろんな物が有って羨ましい
鉄の鱗を持つ巻貝 発見も2001年ですから、大発見

そして海岸散策お疲れ様です。浮き玉大量も羨ましい

ホッキも良いですね、焼き肉して待っていればよかったー
グソク虫モップ可愛いです、いろいろ見つけますね~(●^o^●) 
Commented by ZX9-R at 2014-07-09 18:04 x
ビーチコ大量だったようですね。おめでとうございます。私は浜育ちで、結構海岸は歩きましたが、トドの死体なんて見たことありません。よっぽどビーチコ日和だったんですね。グソクムシモップなんて素敵なものがあるんですね。その下の巻貝のフィギュアは、金属をまとった巻貝ですか? 腕足の本も興味があります。なかなかマイナー路線を攻めているところがステキですよ~!
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 18:08
アルビアンさん
師匠!スケーリーの殻 ちょっくら潜って採って来て~!!(笑)
さすがに漂着はしないよなー。
昨日も腕足もヒタチオビガイも見られませんでした。だよねー・・・。
なかなか二度目の出会いがないなー。
久々なので浮き球は大漁でしたが・・・。
あー、ほんと訳肉してればパックン焼けるホッキ食べられたのにね~。(笑)
バター醤油で・・・おいしいよ~♪ きっと!!
色々と変な物検索してると 色んな変な物が引っかかって、
ついつい面白くてポチッてしまいますー。(^_^;)
丁度本も密林で頼むか水族館経由にするか・・・で迷って
一緒に買うと送料無料になるので水族館で色々買っちゃいました。
送ってくれる時にね、色んなパンフや小冊子も入れてくれるので面白いし為になるのよー。
グソクムシモップ、スケーリーみたいな足のモップ部がフワフワで気持ちイイ!!(爆)
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 18:19
ZX9-Rさん
実はワタクシ、世間ではフツーのオクサマ(女性?)を装っていますが、
確かにキレイな物とか女性らしいのも好きではありますが、
正直化粧とかまったく好きでもないし、こんな変な物が好みのオタクでマイナーな 変なオバサンなんです。(爆)
いや、自分では精神年齢20代で止まったままなので・・・一般常識もあやうい浮世人です。(^_^;)
ワイルドでオタクで変なオバサン、どうですか?(爆)
んー、そう言えば私も主に夏場しか海は行きませんでしたが、昔は大きな海獣の死体とか見た事ありませんねー。
こんなゴミみたいな漂着物もありませんでしたし。
豊かになるにつれ海はゴミだらけ 温暖化で海流もかわったのかもしれませんね。 
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 18:20
↑ あれ、又焼肉が訳肉とか・・・
あ、単に打ち間違えか。(^_^;)
Commented by canis-majoris at 2014-07-09 18:27
 漂着生物はトドではないような気がします・・・;
 色が違うような・・・私もあまり詳しくないので正確ではありませんが。

 カラスに突かれていないのは、漂着したばかりだからじゃないでしょうか?
 全然腐っていないし、かなりレアな状態だと思います。
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 18:44
canis-majoris さん
大きくないので私もトドだとは思いません。
判別つかないので(キモくて良く見れないし)、トド・アザラシ系としています。
手足だけ見てるとアシカみたいなんですけど、体毛があったので
ツルンとしたオットセイ・アシカ系ではないと思います。(^_^;)
あ、顔周りヤラレています。(鳥つつき)
でもその顔みると 同じくツルンとしていてイルカっぽい感じもするんですよねー。(笑)
何じゃコリャ・・・。
この日は長く海中(海面)にあった系の漂着物が多かったので、
このアザラシっぽいのも 死んですぐ漂着したと言うより
長く海で漂っていたんじゃないかな?って印象でした。
見た目腐れてはいないけど 皮膚が・・・
サクッとナイフ入れたら ブシャーっと腐れた体液が飛び出そうな感じでした。(冷汗)
Commented by Macrowavecat at 2014-07-09 20:38 x
海獣の頭骨はまだ状態良さそうですねw
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 21:02
Macrowavecatさん
あ゛ー・・・。w
コレクションにはまだまだ早そうですけどねー。(笑)
ブシャーと浴びても良いなら 早々に切り取って埋めて置くのがお勧めですね。(^_^;)
Commented by もーりん at 2014-07-09 21:26 x
BCまっさかりですね! この季節は海も静かで、拾い物はほとんどないと思っていました。すごい!
お買い物も充実していますね!
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 21:55
もーりんさん
私も春先からがシーズンだと思い込んでいましたが、
夏からの様です。(^_^;)
日本海側は落ち着いた季節ですよね。
逆なのかしら?
ついついポチッちゃうクセがついてダメダメな最近です。
採集GOGO!本番シーズンでガソリン代かかりますし、少し節制しなくちゃですね。(^_^;)
Commented by とろもん at 2014-07-09 22:01 x
どぅもこをはーへー(+∀+)!!!
おっちんだ哺乳類、遠目にはアシカにみえるですが?違う系なのですか? 腐敗汁がプシャ〜ッ!!!はイヤすぎます(+∀+;)。。。キビヤックだなっしー!!! モシャモシャしたのはオカヒジキだとおもうがです。随分昔、わざわざ種を買ってプランターで育てて食べてました。 即身仏を目指したグソクムシさんのおかげで、すっかり有名になりましたね。大きな標本がほっし〜です〜。 スケーリーフットはニュースで見て超ドビツクリ峠しました〜(+∀+;)。まだまだ海には不思議がイッパイだなっし〜。
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 22:22
とろもんさん
ありゃやっぱりアシカですかね?
手足はそう見えるんですけどねー。
顔がツルツルになっちゃってるのでわかりまへん。
やっぱりオカヒジキ食べましたか。(笑)
今度採って来ます。
え、大きな標本って、ダイオウグソクムシの!!??
いや、それはちょっと・・・。(^_^;)
スケーリーは是非欲しいです~!!
誰か素潜りしてー!!(笑)
Commented by fossil1129 at 2014-07-09 22:47
グソクムシモップさんいいですね。
かなり欲しくなってきました。

それよりビックリしたのは、ホッキーさん活けのまま拾えるんですね。

かなりカンドーしています。
Commented by jurijuri555 at 2014-07-09 22:59
fossil1129 さん
グソクムシモップ、なかなか良い出来ですよ。
チャチくもないですし。お値段もぬいぐるみ系にしては安いと思います。
他に必要な物があればまとめてポチるのもお勧めです。(^_^;)
貝殻や アンモなんかも簡単なのですが(化石系は)扱っていますよ。
オウムガイマグネットもお勧めです。(笑)
グソクムシさんより高いけど。(^_^;)
ホッキー、日本海でも採れますよ。
太平洋側は産地なのでゴロゴロ打ち上がっています。(^_^;)
まぁ、買っても道産物なので100円(~120円)とかですが・・・。
ウマイですよー♪
Commented by taibeach at 2014-07-10 19:51
海獣が打ち上げられているなんて、やっぱり北海道はスゴイっすねぇ!
ガラス浮きが一気に11個も拾えるってのも羨ましいなぁ~!(^^)
Commented by jurijuri555 at 2014-07-10 20:09
taibeachさん
そちらは、カツオが打ち上げられてたりイルカが打ち上げられてる事はありませんか?(笑)
生態系と海流によるのでしょうがねー。時々こっちはありますね。
アザラシ系。これはアシカかもしれないですけど。
ガラス浮きも 海流によりそうです。
隣同士の海岸でもA浜はよく打ち上がってるのに B浜にはあまり来ない。とかもあります。
あとは、漁の時季とか天候とか???
ここのホームは無い時はないけれど 漁期シーズンは多めですね。
久々の訪問だったので嬉しかったです。
Commented by 人形廃墟別館 仮想博物館 at 2014-07-16 02:47 x
ぶっちゃけ、どこの海岸ですか?海獣の漂着していた場所は。
アザラシにしてもオットセイにしても標本を必要としています。
非公開で教えていただけたらと思います。
Commented by じゅりあ at 2014-07-16 08:55 x
人形廃墟別館 仮想博物館 さん

あー、残念ながらもう1週間も経つとまず無いですわー。
日本海と違って、干潮の差が海抜1m以上(浜幅で10m以上)あるので
とっくに流されています。
最近は廃屋巡りより死体集めなの?
まぁ、お元気そうで良いですけど。笑
たまに 思い出したら鉱物にも・・・
今度死体見つけたら三串にメッセ入れときます。
<< サメ歯クリーニング状況 久しぶりのホームビーチへ >>