my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
H龍クリ
at 2017-06-20 22:08
初夏のホタテ漁
at 2017-06-17 20:53
やどやど日記 21
at 2017-06-13 16:40
沸石
at 2017-06-10 17:09
晴れ間にモーライ
at 2017-06-09 17:10
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:36
望来層との共通点/相違点..
by Macrowavecat at 21:02
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:36
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 19:56
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:45
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:33
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:23
新生代らしく、いろいろ採..
by fossil1129 at 19:14
こんばんは~ エッチな..
by アルビアン at 19:01
こんばんは〜。 H龍は..
by コニアシアン at 18:39
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

色々補足

ヒーヒー!!!!
なんだか忙しい毎日ですよ。
合間に遊んで 全身筋肉痛になっても寝る時間が無くても
仕事がドンドコ追って来ます。(泣)

さてさて、最近の記事の不備を少しだけ補足させて頂きたいと思います。

まずは、漂白ウニ。バフンでした。
d0318386_19394823.jpg
こんなんなりましたー。
もう少し ポツポツ汚れが残ってるので追加漂白したい。
特に 内側はまだなんか臭い!!(爆)
しかし、あまりヤルと崩れそう・・・。(^_^;)

次に 大事なお話。
先日、サメ歯産地の母石の事で、凝灰岩だ 含礫砂岩だとアタフタしておりましたが、
どうやらワタクシの一部勘違いの様で、お話の極一部を聞いて一人でモンモンしていた様です。スンマセン
その後、学芸員K様より 大変詳しい追加説明を頂きまして、
本当は 本当に詳し~くご解説頂いたのですが、一発結果のみ。
含礫砂岩 で良いそうです。(爆)
ただし、もう少し正確に言うと やや粗目の砂岩に海底堆積の凝灰岩等の礫を含んでいて、その礫の中に海緑石も含まれているのではないか。と言うお話でした。

又、違う件で小平辺りの地質を調べていた所、かなり昔の文献なので正確さには欠けるかもしれませんが
砂岩・凝灰質岩・海緑石粒・石灰質 で出来てる。と言う記述がありました。
更に「地質百選」では、粗粒タービダイト砂岩層 との記述もあります。
(粗粒は砂岩にかかった言葉で、タービダイトとは、海中の大陸棚斜面において発生した混濁流が海底谷を下り、深海底に堆積し形成されたもので、これがここの場合上記の 海底に積もった凝灰岩・海緑石・それをつなぐ泥岩の意味。)
同じ蝦夷層群なので、大体同じなのではと想像します。

いや、本当にもったいないのですが、一発報告ですいません。(^_^;)

それより、それらの地層の出来上がりもそうですが、
これだけのサメ歯が堆積した理由と 当時のその様子は気になりませんか?
石から想像される過去のドラマ。
それが再現される事がとても楽しみです♪

最後にサ・キーン隊の探検成果。
d0318386_2025536.jpg
350金 8白金
でした。(白金は別瓶に入れたので画像には入っていません。)
只今、全身筋肉痛でツライです・・・。(泣)
それほどの酷探検の結果。と言う事で・・・。(^_^;)

あ、追記ですが、先日の記事にH川をS川と隠語読みで書いてしまっていました。(^_^;)
まぁ、ご存知の方はニュアンスでご理解頂けていたかと・・・。テヘ
失礼しました。

by jurijuri555 | 2014-09-08 20:12 | 日常 | Comments(14)
Commented by vicky at 2014-09-08 20:39 x
バフンウニ、かわいいですね。
そしてサ・キーン!結構な量じゃないですか。
溶かして何かにできますかね?
Commented by jurijuri555 at 2014-09-08 20:43
vicky さん
キーンは頑張りました。
カナテコ頑張りました。(爆)
イタタ・・・
何か・・・出来るほどはまだまだ。(^_^;)
Commented by Macrowavecat at 2014-09-08 21:47 x
ウニの生臭いのは水に浸けっぱなしにしておいたら消えますよ。
Commented by apogon2 at 2014-09-08 22:07 x
ザ・キーンの収穫、凄いですね。こんなに一度に採れるとは・・そろそろ御殿が立ちますね(^^)/。
バ・フーンも良い感じですが、やはり匂いそう(笑)。茹でてもだめですか?
Commented by canis-majoris at 2014-09-08 23:12
 お~!キレイに模様が出ていますね。
 生殖板が残っていて、とても良いです♪
 拾ったばかりだとムラサキっぽいのに、漂白すると消えてしまうのですねぇ・・・。
 私もちゃんとしたバフンウニの標本を作りたいです。
Commented by jurijuri555 at 2014-09-09 02:59
Macrowavecatさん
なるほどー。早速浸けておきます。
ファブリーズしようかと思いました。(爆)
Commented by jurijuri555 at 2014-09-09 03:03
apogon2さん
サ・キーン頑張りましたよ~。
膝上ぐらいまであるスポットに腕を突っ込んでずぶ濡れになって掻き出してみたり
ウハウハ頑張りました。
が、小さなスポットなので溜まってた数は良かったけど
すぐ枯渇してしまいました。(^_^;)
その前に 石をバールで除けたり ゼイゼイで年寄りにはキツイ採集でした。(笑)
バ・フーンは生が一番です・・・って食べる話じゃなくて ね。(^_^;)
茹でても殻の色はかわらないのかな~?
Commented by jurijuri555 at 2014-09-09 03:06
canis-majoris さん
いやー、もうちょっとイマイチなんですよね。
でもそれこそ これ以上やるとイイ所が融けてしまいそうで・・・。(^_^;)
ムラサキだったのは、腐った表皮の色だったのかもしれませんね。(^_^;)
トゲ付ならわかったのでしょうが、すでにトゲは取れた状態だったので
拾った時は何ウニかは私では判別つけられませんでした。
今度はムラサキも欲しいな~。
ウニ殻って、本当に美しいですよね~。
Commented by fossil1129 at 2014-09-09 21:05
りあるバフ~ンは、草のにほいなので香ばしいです。
うにバフ~ンは、動物系なので、くちゃいです。

ボガ~ンばな、なかなか楽しいです。
凝灰質れき岩の堆積した当時の海中。妄想が広がります。
Commented by jurijuri555 at 2014-09-10 00:16
fossil1129さん
実はウニウニはあまり食さないのです~。(^_^;)
唯一バフーンだけは食べれるのです。
でも死んだバフーンは臭いです・・・。(泣)
ボガンはカンカンガクガクしましたが、そんな感じでー。
それより堆積したストーリー、妄想するとポワーンとニヤニヤしちゃいますよね。
学芸員K様も同じく~だとおっしゃっていました。
地学好きは妄想バカですなー。(爆)
Commented by もーりん at 2014-09-12 21:44 x
サキーン、すごすぎます!
レジン作品、かなりたまったのでは?
じゅりあ雑貨店、オープン近し!(*^_^*)
Commented by jurijuri555 at 2014-09-13 02:56
もーりんさん
サキーン カナテコはっちゃけました!!
仕事があるので早上がりしたので残りは隊長に任せたけど
(たぶんもうそんなに採れなかったと思うけど)
最後(夕方)まで居たら400行ってたかも。(^_^;)
レジンもそろそろ売り出しますか?(笑)
素材柄やっぱりミネショが一番良いんですけどねー。
簡単にオク? 出店場所が問題です。(^_^;)
Commented by motoronron at 2014-09-17 23:00
どもどすえすもす(+∀+)!!超絶おちかるさまです〜。あ、ワタクシめの汚染系コメントへのお返事は結構です〜。ウニっこはカワユイですね。いろんなウニがほっし〜今日この頃。三笠博物館のK様さんはワタクシめのアホアホな質問にも、いつも、めっさ丁寧に答えて下さいます。逆に申し訳ない気持ちになるとですよ(+∀+;)。砂金もこれくらいまとまると存在感があってイイですね。
Commented by jurijuri555 at 2014-09-18 00:41
motoronronさん
ウニは可愛いですね。
Kさんはマメで丁寧ですね。
まぁ、それぐらいじゃないと研究もマジメに出来ないのでしょうがー。
とりあえずワタクシはこんないい加減な気分的なユルーイ感じで~
海行ったりー、サキーン行っちゃったりー・・・。(^_^;)
<< 3Dレジン 13 新橋渡河探訪 >>