my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
やどやど日記 23
at 2017-07-13 14:34
最新のコメント
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 17:12
ZX9-Rさん こんに..
by jurijuri555 at 16:58
こんにちは~ 車の納車..
by アルビアン at 16:50
もはや、いつお渡しした化..
by ZX9-R at 15:33
ねずみや主人さん おは..
by jurijuri555 at 10:51
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 09:52
Macrowavecat..
by jurijuri555 at 20:53
仕切りを変えられるケース..
by Macrowavecat at 20:10
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 19:39
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 19:35
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

久々の調査

本日久々に号令がかかり サメ歯調査へ。
と言うか、保全中なので様子見に。と言う所。

私は午前に仕事があったので昼から参戦したが、
まったく産地の露頭は触れられなくて 転石見て歩くだけ・・・。
d0318386_18545635.jpg
割りカスはもう出ないから
新たな転石を探すも もう良い母岩が無い。
全然サメ歯が出ない。
ほぼボウズ(全員)で終了。
割りカス・・・も大量の枯葉に埋もれて見れない。

持ち帰ったのは、共産化石として 誰かが捨てた手(?ヒレ?)の骨(欠け)と 貝と アルビさんから貰ったサメの脊椎骨のみ。
d0318386_19141561.jpg
歯が~、歯が見たかったよ・・・。(泣)

その後は移動してみんなで博物館へ。
d0318386_19145388.jpg

開催中の「樹の古生物展」を見学。
d0318386_19182954.jpg

会場に入ると木の香りがプーンとして森に居る様。
作品も繊細で木目もキレイで、殻の欠けとかも精密に再現されていて
木で造られたとは思えないほど。

私が気に入った物を何点か・・・。
d0318386_191983.jpg
d0318386_19195150.jpg
d0318386_1920929.jpg

作品もステキでしたが、
博物館の外も 秋色に包まれてキレイでした。
d0318386_19205252.jpg
d0318386_1921311.jpg


今日は気温がグッと下がり、日中の最高温度も10℃を切りましたが、お天気は良く
本日の落日もキレイでした。
d0318386_1922964.jpg
d0318386_19225442.jpg


おまけのじゅりあ博物館。(笑)
d0318386_19234361.jpg


by jurijuri555 | 2014-10-22 19:35 | 化石 | Comments(16)
Commented by apogon2 at 2014-10-22 21:03 x
本日はお疲れさまでした。博物館でじゅりあさんを始め皆さんとお会いでき嬉しかったです。
樹のアンモ、凄かったですね。私が一番印象に残ったのは雌型の木彫り・・凄い所に目を付けられていると思いました。しかも本物そっくり!
保全中のサメ産地、来年はどうなるのでしょうね~。少し露頭が崩れるのか・・楽しみであります。
じゅりあ博物館のヨコヤマオ、王冠を被っていますね。流石!です^^
Commented by 化石大臣 at 2014-10-22 21:09 x
ダニがいそうな藪がすっきりしましたね。
一見すると探しやすくなったようにも思いましたが、この時期は落ち葉で隠れちゃうんですね。
来春からは林道崖から河原へ調査範囲を広げられるのでしょうか?
いずれにせよ、まだまだ大きな可能性を秘めている産地のようなので今後の展開がとても楽しみです。

木のアンモナイトたち、本当に精巧に作られていますね。
せっかく木で作るんだから、殻のはがれや変形はなかったことにすればいいのに…と思ってしまいますが、そこは作家さんの拘りなのでしょうね。
Commented by fossil1129 at 2014-10-22 21:34
え?
スカラ、木製なんですか!!

ヨコヤマオが王冠かぶっていると、
もうじゅりあさんのこと、姫と呼べなくなって
女王様と呼ぶしかなくなります。
オホホホ( ^^)/~~~~~~~~~νピシッ!
Commented by アルビアン at 2014-10-22 21:35 x
こんばんは!!姫!!!!!!!
本日は大変ありがとうございます!(^^)!
保全地域ですから割れる石は自分達で探すでしたー
でもラストにスフェノダスを採集出来ました!エカッター
博物館の今村さんの木彫り!!素晴らしいでしたー
是非!皆さん見て欲しいです!
平日なのに、随分沢山集まりましたね~凄い!
何時もありがとうございます!(^^)!
Commented by jurijuri555 at 2014-10-22 21:54
apogon2 さん
本日はお疲れ様でした。バッタリ博物館、どこかお出掛けされていたのでしょうか?
雌型とは卵が付いていたやつですか?(爆)
なんだか 正統派な物から「???」な物までありましたね。(^_^;)
サメ歯は長く楽しみたいものですが、どうなりますかね~。
とりあえず、春から転石をくまなくチェック からですかね。
うちのネオプゾさんはチッサイくせに威張ってますね。(笑)
Commented by vicky at 2014-10-22 21:55 x
木、なんですね?
すごい。精巧。
一つ欲しいですが、高いんでしょうね。

じゅりあ博物館も開催中ですね。
いっぱい展示してそう。
Commented by jurijuri555 at 2014-10-22 21:56
化石大臣さん
薮はスッキリしましたが、落ち葉で見えなくなりました。(^_^;)
なんだかなー・・・。
来春、何もかもなくなったら ローラー作戦ですね。
転石は沢山あるので、1つ1つ叩くしかないですねー・・・。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2014-10-22 22:08
fossil1129 さん
木製なんですよー。
精巧に出来ていますよねー。
でも考えたら 何でわざわざ木で造ろうと思ったのか・・・。
とか言い始めると芸術は成り立ちませんね。(^_^;)
女王様なら アイマスク(?)とか小道具も必要になるのでしょうか~?(爆)
Commented by ZX9-R at 2014-10-22 22:18 x
なに~!! 全員ボウズだったんですか!! やはり保全されると、成果は厳しくなりますね。まあ、研究者の論文に期待しましょう。樹のアンモは実物がみたいですね。よくみると、殻の層の違いまで見事に掘られていますね。自分の標本でも作っていただきたいです。もちろんサイズアップして(笑)
Commented by jurijuri555 at 2014-10-22 22:19
アルビアンさん
スフェノはカッコ良かったですね~。イイナー。
てか、平日にヒマ人ばかりでしたね。(爆)
木彫りアンモもスゴかったしー。
有意義な午後でした。v
Commented by jurijuri555 at 2014-10-22 22:21
vicky さん
木工はよくわかりませんが、木の香りは良いですね~。
じゅりあ博物館は年中無休ですが、積み上がって埃被ったままですね。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2014-10-22 22:28
ZX9-Rさん
いえ、サスガ アルビアンさんだけは採っていましたよ。
本物は違いますね。
木彫りアンモはタマゲましたね。
あと変な(?)作品もあって、みんなで首かしげました。(笑)
みんなで見るとそんな意見とか話が出来て楽しいですね。
確かにサイズもデカかったです。(笑)
Commented by Macrowavecat at 2014-10-23 23:35 x
じゅりあ博物館、気になります♪
Commented by jurijuri555 at 2014-10-24 03:10
Macrowavecat さん
アルビアン博物館にはほど遠いですが、
ちゃんと全部発掘して並べたら そこそこあるかもしれません。
石ばかりですが・・・。(^_^;)
化石類は、なにせ「未クリーニング」ですからね~。(爆)
ノジュール並べておきますか?(汗)
表記は「〇〇 と思われる」ばかりで。(爆)
下手したら もう産地も忘れてわからないのもあります。(^_^;)
さて、サメの後はカリアナッサ・ホワイト 行きますよー。(笑)
Commented by もとんす at 2014-10-27 11:38 x
どぅももはどかいす(+∀+)!!
この日系はおありがとうございまるした!!ワタクシめは短い採取時間でプラプラするだけ、な〜んにも採りませんでした〜。木彫はカナテコゴイスでしたね。リアルなものはもちろん、キモカワ系や良く分からない系もいかったです。作ってみたい気がしないわけでもないですがやっぱし作る気になりまてん(+∀+;)。。。正直、じょりこさん同様「何故、木彫で化石をリアル再現??」と一瞬の刹那の瞬間的に思いましたが、カッコイイのでいーじゃんね〜(+∀+)!!的なカンジでOKナノナビス!!
Commented by jurijuri555 at 2014-10-27 19:26
もとんすさん
ありゃ、なんか面倒臭いシステムに変わっておりますなー。チッ
目があちこち飛ぶのは見づらいっす。
余計な仕事はムダだからしないで欲しいですね。
木のアンモはスゴイけど微妙な気分でしたね。
良いとすれば、木の香りが森林浴となり、癒される・・・と言う感じでしょうか。
ましてや 変な虫とか卵?とか なんだか危ない方向性も見えて
イマイチ真剣さに誠実さに欠ける気がしてしまうA型なりでした。(爆)
<< JPツアー ① はしご >>