my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
やどやど日記 23
at 2017-07-13 14:34
最新のコメント
じゅりあさん 私は、も..
by fossil1129 at 18:13
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 04:14
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:03
こんばんは!!!(^^)..
by アルビアン at 21:55
こんばんは〜。 忘れ去..
by コニアシアン at 21:37
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 17:12
ZX9-Rさん こんに..
by jurijuri555 at 16:58
こんにちは~ 車の納車..
by アルビアン at 16:50
もはや、いつお渡しした化..
by ZX9-R at 15:33
ねずみや主人さん おは..
by jurijuri555 at 10:51
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

突然の初本番実験

とうとう・・・ってもう何日も前に降ってはいますが 冬到来。
本日は荒れた天候で外も白いです。ブルブル

昨日も雨の降る日だったのですが、夜の仕事が早出だったので寝ておこう。と布団に入りウツラウツラしていたら
冬の間の新プロジェクトの1つとして頼んでいた「ブツ」が 予定より早く届いてしまった。
今寝たばかりだったのに~!!(泣)

仕方なく デカイ箱を受け取り、保管すべく開梱したら・・・
デカイよ。とは聞いていたけど、ほんまにデカイやんけー!!!!!!!
とってもうちのストッカーには入らない。

自分の分はバスタブに転がし、なんとか1-2個冷凍庫に押し込み、残りはすぐにメールして雨天の中引き取りに来てもらった。(汗)
私も結局、寝ずに出勤。トホホ

帰宅してから慌てて先人のサイトを見て再確認するも 実際にやるのは見てるのとは違う。
又、テーマも違う。
こちらは本格的な作り込みと言うより 素人でもあるもので簡単に「作っちゃおう」。と言う フザけたユルーイ感じの
なんとかなるさ的ないい加減なものだ。(私は(^_^;))

朝までウーンウーン見ていたが、とりあえず寝る。

昼過ぎに起きてメールを確認すると 隊長がすでにギブしていた。(苦笑)
今回のプロジェクト参加は初期隊メンバーだ。
大体が、キーキーきゃーきゃー煩くて短気なのが隊長と私で(スイマセン隊長(笑))
慎重で落ち着いてるのがアンキロさんともとろんさんだ。(^_^;)
まぁ、結果もやる前から見えている様なものだ。(スイマセン隊長(汗))

とりあえず、初めてと言う事と
画像はグロいです。
と言う事をご理解の上、自己責任で以下を見るも見ないも・・・。(笑)
あー、もう!!そうじゃないんだよな~もったいない!!とイライラしても オエッと気持ち悪くなっても責任は負いません。
あ、あと風呂場で作業していますが、築20年の家でバスも替えていない(つまり20年物)なのでキレイではないです。(^_^;)
バックに期待はしないで下さい。(滝汗)

とりあえず、一晩バスタブに転がして解凍したブツを見に行く。
d0318386_177331.jpg
とけてる。やっぱとけてるよね。(^_^;)
ハー。
今回仕入れた アイザメです。(ツノザメ目)
目が大きくてクリッとしてて サメにしては可愛い部類です。
しかし思ってたよりデカイ。(頭全体)

とりあえず観察。
d0318386_1711679.jpg
頭頂部。
サメ肌。なんか堅そう。(ナイフはくだものナイフ20cm程)
d0318386_17114520.jpg
裏の口側。
鼻長い。(笑)
だからデカイんだ。
おまけにヒレまで付いてる。
頭だけで(ヒレ入れず)長さ30cm程。

目的の口部分の観察。
d0318386_17131775.jpg
イイ歯並びですね。(爆)

見ていても仕方ない。
意を決して作業を始める。
下実験のトン足と同じ。煮る。が一番先なんだけど、煮ると魚類は軟骨部の接着が弱いのでバラけるから
それは歯にとっては困るので、簡単に言えば「湯通しする」。(苦笑)
d0318386_17153656.jpg
は~、イイ湯だなぁ♪
と思ってくれてる訳ないと思うが、とりあえずこんなモンかなってお湯に浸ける。
歯は浸けない様に・・・と気を配るが、支えるのも大変だし そんなんじゃ皮も剥けない。

最後はボッチャンと漬けて、ワシッと邪魔なヒレをむしり取り
d0318386_17181485.jpg
これって、カスベ(の煮物)と同じだよね。
フカヒレだよね?
って事で煮て食べる事に。(笑)
d0318386_17285442.jpg
いや絶対フカヒレ。(^ρ^)
(爆)

チマチマ肉を手でこそぎ落としていたが、だんだん得意のイライラ。
欲しいのはココなんだよ!!とグワシともぎ取る。(←ダメよダメダメ~!!)
d0318386_17321570.jpg
は~、完璧!!じゅりちゃん。(爆)ウソ

まだキモくてグロいけど観察。
d0318386_17354823.jpg
上の歯。
キレイですねー。
初めから欠けてるトコあるけど・・・。
d0318386_17362985.jpg
下の歯。
三角歯。内側に交代歯がへばりついている。

あれ、これ上下逆か!!??(笑)

この後、少し手で肉をこそげ落してパイ●ユニッシュ薄め液に漬けこんでみる。
d0318386_1738549.jpg

この頃(1時間半経過)には もう短気全開でガリガリやってたら歯がボロボロ取れた。(号泣)

取れた歯。
d0318386_17403030.jpg
コモンオパールの様でキレイ。

個人的には、これが驚き気に入った。(超グロ注意)
d0318386_17412119.jpg
千切っては投げした時に取れた目と片方は更に潰れて飛び出た水晶体(?)。

本日、ここまで。
続きは無いかもしれない。(^_^;)
(つまり、撃沈敗退。その可能性高し なので「その①」とか題にも付けていません。(汗))

※サメファンの方、その手の先輩方、そして漁師さん 送って下さった方、
もったいないド素人標本つくりで 本当に誠に大変申し訳ございません・・・。(泣)

by jurijuri555 | 2014-12-02 17:54 | 生物 | Comments(14)
Commented by アルビアン at 2014-12-02 18:22 x
こんばんは!!おおおおお!私もお風呂に、湯通し、ヒレ切断、皮剥、目玉を観察、同じですよ~
頭部を全て残そうと慎重に、一時間後、あー大変だな~とやや雑に、その内、何か正露丸の匂いがー
あーダメだーとパイプユニッシュに付けました!そこまではいい感じ!
出してから、洗浄!残りの肉を取ろうとお湯をかけた時、歯がベロンと外れました(*_*)
今は、悲しみーそして、大変学びました!
他のメンバーの成功を祈ります。
姫!!!!!!!色々ありがとうございました!(^^)!
Commented by jurijuri555 at 2014-12-02 18:46
アルビアンさん
こんばんはー。御疲れ様でした!!
んー、隊長 先陣を切って敗退ですかー。(泣)
同じ工程なので私もダメですかねー。
正露丸の匂いですか。(爆)
隊長、又おなかの具合でも?(笑)
わたしは今、手がお魚臭いですよー。(泣)
コレがダメなので生物苦手なんですよね。(^_^;)
今の所アレルギー反応は出ていませんが・・・。
てか、サメ スクワランでツルツルになる?(爆)
歯は本当にモロいですよね。
生でも簡単に取れる。茹でたら尚取れますよー。
湯通しの温度とパイ●ユニッシュの濃度にもよるかもしれません。
今、慌てて見に行ったら まだ歯は無事でした。
引き揚げ時がわからない・・・。
あまり濃いのに長時間浸けると それもダメなのでしょうかね。
それとも初めのお湯の温度・・・?
この辺から それぞれの実験次第で判明しそうですね。
まぁ、残りのおふたかたがヤッてくれるでしょう!!(笑)
ワタシタチ ダメダメですね~。(^_^;)
まぁ、初めて!!ですから、勉強と言う事で。
アイザメは又入手出来ますから。
どんどん実験して学んで 最後は職人になりましょう~。(笑)
Commented by apogon2 at 2014-12-02 20:00 x
きゃーーですね。送ってきたサメの頭、意外と大きいのにびっくりしました。って今回実験に参加できなくて申し訳ありません(何だか参加しなくて良かったような・・((+_+))爆)。そうなんですね、あまり茹ですぎると歯がボロボロ取れてくるんですね・・やはり軟骨魚は難しそうです。昔、私の友人がイルカの頭を大きな寸胴で何時間も煮ていたのを思い出しました。とにかく匂いが酷く(獣臭い?)、こっそり醤油とお砂糖、生姜を入れようかと思ったくらいです(爆)。
引き続き、標本作り頑張ってくださいね。
Commented by グループ関西鮫 at 2014-12-02 20:16 x
こんばんは、生の鮫をとうとう仕入れたのですね、我々を上回る挑戦に
応援団として頑張ります。
それにしても、素晴らしい実験ですね、北海道のサメの世界も凄いチームが生まれ
アルビアン隊長も喜ばれますね、サメが一番好きとアルビアン隊長がブログで!
今年はチームアルビアンのお陰で我々も北海道が大好きになりました。
じゅりあさんの活躍は我々仲間の中でも話題になりますよ
北海道は冬、風邪にご注意を!
Commented by jurijuri555 at 2014-12-02 20:23
apogon2さん
あー、既婚の方は相方が理解ないとギャー!!ですね~。(^_^;)
うちは相当嫌な顔していましたが、もう事後報告でしたし(笑)
今日は居ないうちに処理したのでー。テヘ
逆だったら確かに逆上してたかも・・・。(汗)
しかし、標本作りは見てると簡単そうですが、難しいですねー。
イイ感じのトコまで来ましたが、私も敗退しそうですよ。
もうすでに何本も歯が取れてありません。(泣)
続きは・・・無さそうです。(^_^;)
外したヒレは醤油・みりん・お酒・砂糖で煮ております♪
これから頂きますよー。
食用ザメは臭くないので助かりますね。
これが他のサメだったら・・・。ダラダラ
Commented by jurijuri555 at 2014-12-02 20:35
グループ関西鮫さん
関西サメグループさん達のご活躍も期待しております。
今年は何名もはるばるご来道された様で・・・。
来年はコラボ研究もしてみたいですね。
私もにわかハマりしていますが、やはり生サメは難しいです。
サメ標本作りは財力と体力勝負ですね・・・。(爆)
今マジんこ懐も寒いし(笑) 具合も悪いです。(^_^;)
グッタリ・・・。
外もビュービュー風が強く雪も積もって冷えていますが
メゲずに頑張りますよ!
ありがとうございます。
Commented by オリオン at 2014-12-02 21:02 x
これは凄い!!!!!!
サメを実際に触り観察、解体だなんて素晴らしいです。
challenger何ですね!サメ漁師と繋がるなんて羨ましい!!アルビアン隊長も
大変な苦労話、応援しています。
Commented by ZX9-R at 2014-12-02 21:11 x
だんだん魔女的といいましょうか、猟奇的な香りがプンプンただよってきましたね~。いやいや、研究に磨きがかかってきたというべきですか。ご家族のリアクションが気になります。旦那様は仕方がないとして、お子様はいったいどんな反応をされているのでしょうか? 何はともあれ、よい顎の標本が出来ることを期待しています!
Commented by 九州のサメ at 2014-12-02 21:39 x
じゅりあさん、はじめまして、サメの歯専門です。

高温に弱いですので、地道に解体して、薬品処理がよいと思います。

パイプユニッシュは、薄め無くても時間次第で大丈夫です。

素人の方は、こうした工程から学べます。

Commented by jurijuri555 at 2014-12-02 21:55
オリオンさん
今回はチャンスに恵まれて顎歯標本作りにチャレンジしてみましたが・・・
グロいしムズいですねー。(^_^;)
初めてなので入手しやすく臭くない食用ザメで挑戦したのですが
大変な上惨敗です。(泣)
可愛い歯のサメなので欲しかったのですが・・・。
メゲずに又挑戦します。
Commented by jurijuri555 at 2014-12-02 22:05
ZX9-Rさん
いやー、本当は無理無理系なんですけどねー。(^_^;)
臭いのやグロいの面倒なのは大の苦手です。
食べる為に魚をサバくのも嫌ですから~!
イカをサバくのもハンバーグ作るのにミンチこねるのすらもダメです。
一番はアレルギーなんですよ。
接触アレルギーで生物には触れないのです。
が、欲しい物欲には勝てません。ゲロゲロしながら頑張りました。
そして惨敗です。(爆)
子供はママが「又」何かやってるよ。と冷静です。(爆)
主人より平気ですね。なにせ私の血が入ってますから。エヘ
Commented by jurijuri555 at 2014-12-02 22:40
九州のサメさん
おー、専門家さんのご意見 待ってました!!
初めまして!よろしくお願いします。
初めの湯通し(?)作業自体しない方が良いと言うことでしょうか?
少し切れ味の良い道具が要りそうですね。
今回は初めてだったので一般的に良くやられているそうな手順で進めたのですが
専門の方はより良い手順をやはり編み出しているのですね。
次回は又修正しながら進めたいと思います。
失敗に終わりそうですが色々と学べた機会でした。
ご助言ありがとうございます!
Commented by 九州のサメ at 2014-12-03 08:28 x
おはようございます、湯通し無しで自然解凍でよいと思います。

解体に当たり、工作用のカッターが適しており、切れ味が悪くなりましたら

替え刃をします。刃は小さい分、繊細な解体が可能になります。
Commented by じゅりあ at 2014-12-03 09:16 x
九州のサメさん
おはようございます。
再びありがとうございます!!
なるほどですね!!とても参考になりました。
解体手順は慣れないと作業時間はかかりそうですが
最低限の手法や手順がわかってこそなのでとても助かります。
あと疑問と言うか困っていたのが組織固定のホルマリンと
油抜きのアセトンです。
やはり工程に必要でしょうか?
アセトンは入手出来ますが ホルマリンは捨てられないので
一般家庭の素人には扱いが大変です。
エタノールで代用出来るとは見ましたが
作業工程には必要なものかがわかりません。
残り実験被体は別隊員の2頭と
ワタクシの予備1頭になりました。
成功の為にも もし、またこのページをご覧になって頂ける事がございましたら
ご指南ご指導よろしくお願い致します。
①解体
②肉取り(パイプユニッシュ)
-------------------------------今回ここまで
③油脂抜き(アセトン)
④固定(ホルマリン)
(⑤漂白)
⑥乾燥
なのでしょうか・・・。汗
<< サメ顎歯標本作り初実験 その2 下実験 >>