my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
カプルス
at 2017-11-24 21:14
クリーニング ⑬
at 2017-11-23 13:38
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
最新のコメント
やままんさん こんにち..
by jurijuri555 at 13:05
こんにちは。クリーニング..
by やままん at 12:27
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 04:18
こんばんは! 白亜紀の..
by fossil1129 at 18:55
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:43
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 15:55
いわき男 さん こんに..
by jurijuri555 at 16:08
juriaさん、こんにち..
by いわき男 at 12:53
アルビアンさん おはよ..
by jurijuri555 at 08:56
おはようございます(^^..
by アルビアン at 08:23
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

イタチザメがやって来た⑤

さて、乾燥中のイタチさんライブ。

あ゛ー、やはりちょっと見苦しいですね。
でも、他にも色の悪い部分はあるのですが(裏歯の部分とか)、釣り上げた時にカギをかけられた顎の部分が汚い。
内出血みたいに血が回っちゃうんだろうな~。

てな事で、乾燥40時間後・・・
d0318386_1254075.jpg
ムー。

気にならないと言えば気にならないけど、気になると言えば、やはり「赤い」のは気になる。
少しばかり茶色いのは、普通に古びた理科室にあるアンティークな骨標本みたいで自然にも思えるが、
赤いのは生々しい。

そこで、考えて部分漂白をする事にした。
ネズミ~の時の様に全体をやり直すと 乾燥時に余計に干からびてしまうのは怖い。
とりあえず、実験。
そして、使う物は・・・と色々と調べたけれど、やはり過酸化水素にたどりつく様で・・・。
衣類のシミ抜きには、さらにアンモニアを足すと良いそうだが、さすがにアンモニアは家庭にないので オキシドールのみで・・・。
3%前後で丁度良いので直接ハケで塗る。
d0318386_1383642.jpg
効果はどうなんでしょう・・・。(^_^;)

汚さは残るでしょうが、赤味が軽減すればとりあえずはOKなのですが。

そして、サメ皮の方ですが、乾かす前は、防腐はほどこしたものの裏には脂身が付いていました。
d0318386_13162370.jpg
(サメ肌の裏側)
が、乾くと・・・なーい!!!!
本当に鮭皮みたいになりました。(笑)
カッチカチなのも魚の皮と変わりません。
あちゃー。
もう少し柔軟さが出るのではと期待していたのですが、これでは「なめす」(柔らかくする)のは無理そうです。
ちなみに動物革は、カッチカチに乾燥した後にコンクリートに打ち付けたり叩いたり原住民的には噛んだり・・・(^_^;)
して繊維やコラーゲンを断ち 柔らかくするそうです。

うーん。
鮭皮の様に板に広げてのして乾かすべきだった・・・。

by jurijuri555 | 2015-03-15 20:00 | 生物 | Comments(6)
Commented by fossil1129 at 2015-03-15 20:26
こんばんは!
エキサイティングな毎日を送っておられますなぁ(笑)
出入りの理科の教材屋さんにいうと、
毒物以外なら、結構、安価に入手できます。
輸送が問題なので、試薬の蟻酸、過酸化水素水、アンモニア水、次亜塩素酸ソーダが、宅配便では送れなくて残念です。

循鱗を母岩から酸処理で取り出している人もいますよ(笑)

Commented by ZX9-R at 2015-03-15 20:58 x
顎標本だけでなく、眼球のホルマリン漬けや、皮まで処理されているんですね。お肉も食されて、サメ職人ですよ!
カギがかけられた部分の痕跡が残っているのも面白いです。犯罪の香りがします(笑)科学的な視点で見れば、解剖は情報の宝庫ですね。
Commented by jurijuri555 at 2015-03-16 03:23
fossil1129 さん
年に2回、行商に来て頂く fossil1129 魔法薬店になって頂きましょうか。(笑)
ハンコ持って行けば薬局でも買えるのでしょうが、使わない時の保管を考えると 普通の市販薬の方が扱いは楽で良いです。
過酸化水素もどうせ薄めるんだし、
なければ洗濯の漂白剤でも使えます。(ただし活性剤とか洗濯用薬が混ざってますけどね。(笑))
アンモニアもある程度の薄め液なら楽なのかな~。
ホルマリンは欲しいですね。
でもそう突き詰めて行くと 結局売ってる骨と同じになっちゃいますね。(^_^;)
お手軽キッチン実験も身近で面白いので、とりあえずなんとか頑張ります。

え、サメ皮の化石なんてのもあるんですか?(爆)
スゲー!!!!
Commented by jurijuri555 at 2015-03-16 03:31
ZX9-R さん
ホルマリン漬けにしているのはもとろんさんですよ。
私は酒漬けにしています。
2年ものがよーく漬かって美味しいんですよ。(爆)って、違う!!!!
皮はその時のつまみに・・・ってそれも違います。(笑)
子供の実験みたいに 思いついてはコソコソやって一人でうひゃひゃと楽しんでいるだけですよ。(^_^;)
サメも体重何百キロにもなれば、マグロより重いですから引き上げるのも大変でしょうな。
大抵、口周りに釣り針や引っかけカギの跡が付いています。
ひどい時は顎骨に釣り針の穴が空いていて泣けます。トホー
なので、血が回って色の悪い標本になっちゃうんですよー。
後は、漁師さんが血抜きしなかったり、腐ったりするとひどい標本になりますね。(^_^;)
鮮度一番!!!!(笑)
Commented by もとろん at 2015-03-20 16:07 x
とぅ゛もへも(+∀+)。 ずんどこ完成に近付いておりますね。サメ皮...これは完全に炭火で炙って裂いて燗を付けた日本酒にポン系ですね(笑)おいしそ〜。 なめしは石灰で〜と書こうとしたら後の記事にありましたね(+∀+;)。
Commented by jurijuri555 at 2015-03-20 20:27
もとろんさん
石灰に漬けて~・・・の後がイマイチわかりませんよ。
火事出したくないので よーく勉強してからですな。(^_^;)
食べないで革にしましょう。
<< サメグッズいろいろ ⑥ イタチザメがやって来た④ >>