my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
懐かしのP&H
at 2017-09-23 21:45
ヤド水汲み
at 2017-09-22 16:30
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 18:33
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 18:20
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 16:24
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 09:39
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 04:14
ZX9-Rさん 秋の..
by jurijuri555 at 03:43
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 03:23
ヤド達もお元気そうで何よ..
by apogon2 at 22:05
う~ん秋の海ですね。夕暮..
by ZX9-R at 21:47
大きなオウナガイ、実体の..
by fossil1129 at 21:01
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

南国採集(+観光)旅行記 番外編

旅行記は終わりましたが、「採集記」として まとめを。

今回はあまりにも急に思いつきで出掛けた為
万全の準備が出来ないままで、後悔する事もいくつもありました。

もちろん観光として、ルートに入れていた真栄田岬や首里城に寄れなかった事もそうですし
サメ漁や地元のMさまにお勧め頂いたホエールウォッチにも出られなかったのは残念です。
採集地の候補をもっと色々調べる時間も欲しかった(一応アンモも出るし(採集が可能かは不明だが))。
滞在していた本部町周辺はペルム紀の本部層や三畳紀の今帰仁層、白亜紀の名護層と古い層のある地域なのですから。
三紀・四紀採集の場所ももっと色々あるはず。
いくら石灰岩しかないと言っても 何か他にも鉱物もあったはずです。
それらをみっちり事前勉強出来なかったのが残念でした。

鉱物も 確かにたいした物はありませんが、帰宅後に調べると
伊江島には鉱山があったようですし(たぶん石灰岩だろうけど・・・)、
ここではないかもしれませんが沖縄の産出として 黄鉄鉱・灰重石・水晶・輝安鉱があげられていた。
(ググると リン鉱石とか熱水鉱床しか出てこないんですけどね。(^_^;) 鳥のフンと深海じゃな~。)

まぁ、気を取り直して、
残波岬で凝灰岩か?と思って拾った石がなぜ石灰群の中に転がっていたか不思議でしたが
地震隆起ではなく 残波から西に4、50キロ西にある粟国島は唯一火山島らしく、そこから流れて来たのかもしれませんね。
台風であんな大きな岩が打ち上がっちゃうぐらいですから。
d0318386_12575566.jpg
凝灰岩だとすると黒いのは通常 角閃石となりますが、デカッ。
岩石の見極めは未熟なのでわかりませんし 鉱物としても同定にかけないとハッキリした事はわかりません。

ホテル前の浜でも不思議な石を拾っています。
こちらは逆で黒い石の中に白い鉱物が入っています。
こちらもスレてるのもあって私では見た目では判定できません。
d0318386_12582914.jpg

何か変わった物ではなくても 面白い物ダイナミックなものを期待してしまいます。

又、話戻って 化石系でも 
有孔虫の「ゼニイシ」の死骸は拾いましたが、
その採集初めのビーチの方で「貨幣石」と思われるものを拾っています。直径1.5cm
ちと割れていて判断難しいのですが・・・。
d0318386_1361045.jpg
確かに 名護市ではこの化石が出るのらしいのですが、場所的に簡単には流れ着くところではないので不思議です。
貨幣石は新生代第三紀暁新世最後期~始新世最前期に出現、中期に大繁栄し、漸新世前期にはほぼ絶滅したものだそうです。
近くに新産地があるのでしょうか。
(※ちょっと今 違うかも・・・と言う気もして来ました。質感がゼニイシみたいなカサカサじゃなくて貝の様な陶器感があるので。
ただ、貝(二枚貝)にしては表面構造がもっと複雑なので 別の有孔虫と言う可能性も捨てきれず・・・。
裏側はツルンとしていて貝に見えるのですが・・・。とりあえず化石には間違いないです。
ただし、状態が良い事を考えると三紀より四紀で、貨幣石も その後種数を増やし現在では140種以上が知られている。とあるので そんなのかも。(^_^;))

又、同じく 化石を取る事は出来なかったのですが、崩れた欠けた岩石は拾ってて、
貝と思われるものが付いているのと サンゴの化石をゲットしていました。
d0318386_13992.jpg
この貝を牡蠣かなと言う人が居たのですが、
カサガイ系かな~とか思います。
d0318386_23324669.jpg
分離した物も拾っています。

既出ですが、サメ歯とペクテンも再度載せておきます。(^_^;)
d0318386_13122210.jpg


ビーチコで拾った貝の種類も分けて すぐにわかる範囲で調べてみました。
d0318386_1995315.jpg
ウミニナ類・ムシロ類・キサゴ・タマガイ類・バイ類・マクラガイ・アワビ・カサガイ類・エビス系・アマオブネ類・ボラ系・タカラガイ類・アッキガイ類・フデガイ・イモガイ類・シャコ・アサリ・サルガイ・サルボウ・ザルガイ・マルスダレガイ・・・沢山の種類が採れました。

そう言えば、四紀海岸のビーチコでウニ殻も採ってました。
d0318386_3181831.jpg


本当に楽しい採集&観光旅行でした。
ママンにせかされたフォトブックも出来ました。
d0318386_13131117.jpg
あー、見ると又行きたいです。
今度は、少なくても4泊5日にしないと時間が足りなさすぎだと思いました。(^_^;)

by jurijuri555 | 2015-04-29 12:00 | | Comments(8)
Commented by アルビアン at 2015-04-29 15:07 x
こんにちは(^◇^) 住宅街で珍しく事故がありました
狭いので気をつけて欲しいですよね、
ビーチコの右下、メガロ丼さんもコメントされていましたが
センニンガイの化石で良いと思いました。
確か二個ゲットてすよね~本来、マングローブに生息している
巻貝でありまして、もっと南におりました(*^_^*)
我が家にはフィリピン産のセンニンガイが一個ありました
化石採集もでき、成果良い旅になりましたね(*^_^*)
Commented by vicky at 2015-04-29 17:37 x
楽しい旅の思い出ができましたね。
一緒に沖縄に行った気になりました。ありがとうございます。
確かに4泊5日位だったら、いいな~。
Commented by jurijuri555 at 2015-04-29 19:37
アルビアンさん
師匠!きのうはありがとうございました。
事故あったのですか?危ないですねー。
センニンガイ、教えて頂いて納得しました。
沖縄にはマングローブの森もありますしねー。
川から流れて来たのでしょう。
森の方に行くと 死骸なんでしょうがゴロゴロ転がってるそうですよ。
化石採集も もう少しちゃんとすれば・・・と後悔もありますが、
初めて行ったわりにはソコソコ楽しめたかな?と言う気はしています。
次回はガッツリ・・・ですね。(^_^;)
是非みんなで行きたいものです。
Commented by jurijuri555 at 2015-04-29 19:39
vickyさん
一緒に行った気に・・・なって頂けたら嬉しいです。
ガツガツ回った旅行ですが、もっと行きたい所もあるし
1日ゆっくりホテルで海を眺めながらボーッと・・・
と言う日があっても良いし
一週間は欲しい所ですがね。(笑)
Commented by apogon2 at 2015-04-29 22:32 x
本日はメール、有難うございました<(_ _)>。準備万端で出かけても、天候や体調で思うように行かないことの方が多いですよね~。考えるよりまず行動!の方がしっかりと記憶に残るし、後々の勉強のためには良いのではないかと思います。
しかし、いっぱい持ち帰ってきましたね~。沖縄本島、少し軽くなったのではないですか(笑)。
Commented by jurijuri555 at 2015-04-30 03:28
apogon2 さん
風はありましたが良いお天気で、バイクでお出掛けしていたのでしょうか?
明日・・・ってもう今日か。も予報では25℃になっていましたねー。(^_^;)
ああ、沖縄に戻りたい。(笑)
でもやっとこちらもお出掛けシーズン到来で楽しみですね。
沖縄から宅配送りながら fossilさんや大臣さんほどじゃないから いーたいねー。と思っていました。(笑)
可愛く 10~15kgだと思いますよ~。
だいじょぶだいじょぶ。なんくるないさー♪
Commented by motoronron at 2015-04-30 19:17
どぅももです〜(+∀+)!! とうとう...抜ける様なブルースカイ、果てないエメラルドグリーンの海に彩られた旅行記が終わってしまうのですね〜(涙)。 沖縄は地質的にもオモコロイですね。あんまし勝手にホジホジ出来ない系なのかもですが、気になるところがイッパイあるです。超長期滞在出来たら、鉱物にもお詳しいじょりあさんはめっさ楽しめちゃうトコですよね。 二枚目のお写真は糖衣された豆菓子だと思うです。貨幣石、お写真ではちと判断難しいですが、古第三紀ガーッと増えて絶滅しているっぽいので、違う謎化石なのかもですね。 次のはワタクシもなんとなくカキに見えちゃいました。 ビーチコ採取品は只々裏山です〜。貝殻拾いはやっぱし南国が最高なのではないでしょか〜(+∀+;)。。。 FB出来るのはやっ(+∀+;)!! ビビラッチョ!! ままんも喜んで下さったでしょね〜。今回は下見旅行、是非また行ってみてくらさい。
Commented by jurijuri555 at 2015-04-30 20:18
もとろんさん
本当に 旅行から帰るのも涙ものでしたが、旅行記が終わるのもさびしい限りです。(笑)
色々と未熟なまま終えてしまった旅行でしたが、是非又行きたいですよ。
でもアルビ師匠とも話ましたが、みんなで採集旅行に行きたいですね。
何かをする時は やはり同志同士が楽しいですよ。
人海戦術が使える方が採集がはかどる所もありますしね。
まずは次は近場ですか。(笑)
今年もよろしくおねがいします。
旅行記を見て 一緒に行った気分になって頂けたら嬉しいのですが、
同じく体験もして頂きたく おみやげは持ってきているので 今度そちらで楽しんで下さいね~。
<< 始動前 南国採集(+観光)旅行記 4日目 >>