my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
懐かしのP&H
at 2017-09-23 21:45
ヤド水汲み
at 2017-09-22 16:30
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:14
apogon2 さん ..
by jurijuri555 at 20:07
hntさん こんばんは..
by jurijuri555 at 19:56
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 19:36
こんばんは~! H川方..
by fossil1129 at 19:05
昨夜は雷が凄かったですね..
by apogon2 at 17:40
Y針巡検、お疲れ様でした..
by hnt at 17:37
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 16:56
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 18:33
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 18:20
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

藪漕ぎ三昧の山菜ランド

今日は またまた鉱物の先輩に誘われてM鉱山跡へ。

藪漕ぎアリのミメット鉱採り。と聞いて 仕事続きで寝てない事に不安を覚えながら
眠い目を擦り待ち合わせ場所へ。
「今日は許可取ったから山頂近くまで林道入れるし 楽ですよ~」(前に姐さんが行ったときは藪漕ぎ3時間と聞いてビビッてた)と言われ
少しお気楽モードでいたのだが・・・。

ゲートから林道に入り、行ける所まで進む。
ほぼ頂上まで行けたが、N先輩の新車は途中の木の枝で擦れて傷だらけ 残り雪と泥道で真っ黒・・・。
d0318386_12532817.jpg

林道の下には、山菜採りの人とかが居たが、さすがにまだ北側の日蔭には雪がある林道の上は誰も入っておらず、手つかずの山菜が山盛りで、ウドランドを形成していた。(笑)
d0318386_1345445.jpg

崖の斜面にはカタクリも満開でした。
d0318386_13193234.jpg


まだ少しだけ道程が残っていたので徒歩で林道登山。
昔、鉱山が稼働していた時は、ここに神社もあったそうだ。
d0318386_1384620.jpg
何年か前に先輩方が来た時は、まだ木の祠もあり、看板(?)もあったそうだが、
祠っぽい物も無く、表札(?)も もう朽ちて文字すら見れない。

登山道から外れてまっすぐ鉱山跡を目指すが、やはり藪越えの様だ・・・。
d0318386_13132415.jpg
いざ、突入!!!!

初めは なんとなく昔は道だったんだろうな~って所に笹やら木が生えた程度だったが先に進むにつれもう前も見えない様な藪続き。
体力も無く、ダニやら蜘蛛の嫌いな私はパニック寸前でヒーヒー。
笹に絡まって倒れてワーワーと泣き叫びたい気分だが、フと見ると笹の根元にタケノコ・・・。
ヒーヒー★きゃ~♪の訳わかんないテンヤワンヤの大騒ぎで、昔の鉱山管理事務所跡だと言う広場に着いた頃には少しづつ晩御飯の材料が・・・。(笑)
d0318386_13182348.jpg

結局、この広場を中心にして、第一(?)だかから第六坑口跡をグルグル探して周った。
一人では絶対行けない。
サブチーとN先輩が、GPSと昔の鉱山地図、衛星(航空?)写真のコピーを見て照らし合わせて抗口跡を予測し みんなで探索して歩く。
d0318386_135542100.jpg


d0318386_14144399.jpg
こうして行ったり来たりいくつか坑口跡を回るが、めぼしいズリや石はなく。
一か所で姐さんが駄石の晶洞に水晶を発見。
d0318386_14161653.jpg
d0318386_14162910.jpg
水晶って硬くて、1本キレイな結晶があっても上手くポキッと採れなくて
周りの母岩を割ろうとしても今度は振動で水晶自体が欠けてしまう事が多いんだけど
どーれぇ~。と私が慎重に母岩から叩いてすべて外した。
先輩方からも「じゅりあさんもハンマーの腕を上げたね~」とお褒め頂いたが、
サメ歯で慣れているので、任せとけ~♪(笑)
叩いた対価として一番良いのを1本頂く。
サブチーが言うにはここで水晶はまず無くて珍しい。との事で、小さいけどキレイな水晶にホクホクして
もうこれで帰ろうよ~。と思ったけれど やはりサブチーは金属鉱物が欲しいらしく 最後の頼みの第六坑口跡を目指す。
藪漕ぎが嫌で嫌で(笑)行きたくなかったが、慶事の予告の様に彩雲が現れた。
d0318386_1545970.jpg
時間を追うごとに普通に(?)二重虹に変わったけれど。
d0318386_1554758.jpg

藪漕ぎにブースカ言う私を広場に置いて行こうとN先輩にウザがられたが(笑)
こんなトコに居てもクマの気配は無いが蚊やブヨがひどくて お昼ご飯でさえお行儀悪く立ってウロウロしながら食べないと
停まっているとブンブンたかられてサブチーも2匹も口に入りえずいていたし。(^_^;)

仕方なく着いて出立したが、藪もひどいが、ガレ大岩の山場の間に木の生えた所を上って行く。
ザクザク枝が刺さるしピシピシ跳ねる。(泣)
ほとんどが縦抗で、穴に雪や枯葉が詰まってるだけ。と言う所もあるので油断はならない。
踏み外さない様にガツガツの岩や木を足場にしなくちゃならないから大変だ。
ゼーゼーで到着したテッペンからの眺めは最高。
d0318386_1531225.jpg
でも居るのはこんな所。
d0318386_15102076.jpg
積み上がったガレ岩の山のテッペン。
その山を超えた下の方に以前来た時にサブチーが採った硫砒銅鉱の脈があるそうだ。

抗に着いて、サブチーが割り出してくれた石を叩くと 最近ハマッてる針ハリの結晶のある硫砒銅鉱をゲッチョ♪
d0318386_15243022.jpg
d0318386_15244963.jpg
ヤッタネ!!!!
ちなみに普通の硫砒銅鉱は塊かツブツブ。
d0318386_15335374.jpg
(同じ脈の石です。)

行ったら又帰りは同じ行程。(疲)
ガレ岩山を木をバキバキ押しながらくぐり、頭より高い笹藪を超えて・・・
結局、トータルして6時間の藪越えをしていた事になる。
山菜天国で、帰りにはウドもネマガリタケも両手で抱えるぐらいになっていた。

さ、どっち!!??(爆)

収穫は最高☆だけど、藪漕ぎを考えると もう来たくはないかな~。(^_^;)
出る事も 場所もわかっている所なら良いけど 「探索」系は男性陣だけの方が良いかもしれない。
移動速度も体力も時間がかかればかかるほどババァは男の人には敵わない。
向こうも面倒見るのも大変だろうし、こっちも迷惑かけるのが申し訳ない。

ヨレヨレで頭から汗びっちゃマンボになって戻ってきた。

で、ミメット鉱は~???(爆)

by jurijuri555 | 2015-05-30 23:50 | 鉱物 | Comments(15)
Commented by アルビアン at 2015-05-31 16:15 x
こんにちは(^◇^) 凄い鉱物探検ですね~
最近はハイテク機器があるのでその場の確認ができますね
残雪のこるのに蚊がいますか(@_@;)
化石の秘境探し並みの大変さが伝わりました
サメの歯の現場のありがたさときたら最高ですね
車を降りたら一分で現場(^-^)
でも、山菜や根曲がりもあっていいな~
太いタケノコ採りたいな~
今年は中山行くぞー( ^)o(^ )
北海道も鉱石産地も沢山ありますから、あっちこっちと
化石、鉱石、ビーチコと楽しめますね、
あ~山の空気を吸わないとだめですわー
深海からあげられた魚の様に、どろーんとしています。
Commented by jurijuri555 at 2015-05-31 20:34
アルビアンさん
すごい蚊?ブユ?がいましたね~。
もう牛とかになった気分でしたよー。萎
いつも楽チン巡検ですから 本格的な探検は大変でしたね~。
ヘタレなのでむきません。(^_^;)
ウドランドも凄かったけど、タケノコは私も好きなので嬉しかったですね~。
キャーキャー言って採っていました。(と言うかほとんどサブチーが採ってくれたものですが・・・)
たまには遊ばないともちませんよー。
でもこんな藪漕ぎはかえって疲れますが。(汗)
今日はアチコチ痛いです。トホホ
Commented by motoronron at 2015-06-01 13:05
とぅ゛もでえす(+∀+)!!
ミメット鉱を求めてアルティメット藪漕ぎ巡検おちかるさまどえす。
ワタクシも藪漕ぎは上手になったとは言え、ホントに疲れるです〜。
周りの木がなんとなく教えてくれる林道跡ならまだしも
コンパスのみでゴソゴソ進むのは別な不安もあるです。
おまけにダニのプールに飛び込む様なカンジ?
見える範囲の移動でも疲れるのですから、今回の巡検はキビし過ぎます。
ニョキニョキと生えた水晶系ナイスですね。
あの〜...オレンジ激テコウツクシのミメット様は...(+∀+;)¿¿??
Commented by jurijuri555 at 2015-06-01 14:07
もとろんさん
ガレ岩サミットでメミット鉱談義をしましたが、
残念ながら目印の方鉛鉱も無く。
ハリハリ硫砒銅鉱で許してやりました。
ここのは黄緑。
黄緑メミットが欲しかったな~。
コメットさんに頼んだら出してくれるかしら???
藪漕ぎは、笹が順目なら良いのですが、逆目になると
もう笹にとらわれの身、もがけばもがくほど絡まり、
時にはツルツルの茎に滑り転び、ほんと泣きたくなります。(^_^;)
ツッコンだ先にタケノコ発見。
泣き笑いでした。(爆)
デミリットコズミック巡検・・・ガク...
Commented by jurijuri555 at 2015-06-01 16:50

あれ、
×メミット鉱
○ミメット鉱
ですね。
ヨレヨレで打ち間違い・・・
今日は2日目で全身筋肉痛がピークの年寄りです。(^_^;)
Commented by apogon2 at 2015-06-01 20:20 x
わくわくウドランドといい笹の子といい最高ですね。山に行くとおかずが手に入るので嬉しくなってしまいます(笑)。
しかし藪漕ぎは大変ですよね~。ダニやなにか得体のしれない虫がわんさかいるので私も苦手です。そういえば先日うっかりダニを2~3匹連れて帰ってきたようで・・自室で噛まれてかゆかゆになっています((+_+))。
化石採取に鉱物収拾、あまりお金がかからない趣味とはいえ、重いし置き場所に困るし・・それ用のマンションの一室欲しいですよね(笑)。
Commented by jurijuri555 at 2015-06-01 20:48
apogon2さん
やはりどんな化石の達人でも 藪漕ぎは嫌ですよね~。(^_^;)
渓流ルートがあればウェーダーで入る方が藪より川渡りが出来れば 開けている方が格段楽です。
しかし、鉱山には川の無い所も多く、こう言う所はもうお手上げですね。
GPSがあろうが目に見えない地形を歩くのは怖すぎです。
ドーロンドーロン!!!と言いながら歩いていました。(笑)
(肝心のドローンが藪に落ちた時は回収不可能になりそうですが・・・)
ダニか何かわかんないけどカユカユです。
精神的にだけでカユカユになれる環境ですよね。(^_^;)
一室どころか主人とはまったく趣味も違うので、家を分けたい所存です。(苦笑)
Commented by vicky at 2015-06-01 22:04 x
鉱山跡とかにも興味があるので、ドキドキしながら読み進めました。
おもしろかったー、けど、疲れたー。
一緒に6時間歩いたような気になりました。
まさに探検ですね。

でも、ブヨいや、ダニいや、なのでこうやって読んでるだけで満足♪
また次回も連れていって~。
Commented by Macrowavecat at 2015-06-01 22:22 x
ああ、今年は山に行かないままムシの季節になっちゃいました。ダニ、蚊はやっぱり勘弁です。
Commented by jurijuri555 at 2015-06-01 22:27
vickyさん
嫌だ~。
私は廃坑マニアとかではないので、穴とか見ても へ~。としか思いません。
そこにまだ何か良い石が残っているかいないかが分かれ目。
坑口探検とか 危険でなんか出そうで怖そうな所へは好んで行きません~。(^_^;)
ましてや藪漕ぎなんて、アレルギー持ちには死への挑戦ですよ。
笹埃で鼻の中も真っ黒。虫やダニに刺されたら・・・死にます。
さすがにハードでしたね~。
ま、終わりよければすべて良し、で全部忘れましたけどね~。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2015-06-01 22:32
Macrowavecatさん
虫は嫌ですよね~。
もうたかられまくり刺されまくり転げまくり採りまくり・・・。(笑)
Commented by canis-majoris at 2015-06-02 00:05
 この時期のムシは危険ですね;
 私は以前、このくらいの時期にボトルディギングをしていたところ、手の甲を何モノかに刺されまして、その手がドラえもんのように腫れ上がり、職場の人に気持ち悪がられたことがあります;
 たぶんアナフラキシーとかではないかと思います・・・周りの人たちに、その腫れ方は異常だと言われました。(実際かなり痒くて、手を動かせなかったです;)
Commented by jurijuri555 at 2015-06-02 01:14
canis-majorisさん
えー!!??謎の毒虫でしょうか・・・。(汗)
虫除けにミントスプレーしたらかけすぎて目にも入り
スースーのヒーヒーで涙出まくり、
市販の虫除けスプレーから 同行者の蚊取り線香、
怪しいバームに ムヒ...
あらゆる薬品も効き目があまりなかったですね。(^_^;)
デング熱なんかも日本に入ってきてますから
色々と気をつけるには越したことなさそうです。
Commented by fossil1129 at 2015-06-02 22:23
最初の虹画像見てると、環水平アークのように見えますが、
次の二重虹見てると、訳が分からなくなりました。

この時期の北海道の様子が分かって、参考になりました。
Commented by jurijuri555 at 2015-06-03 02:47
fossil1129さん
不思議な虹の変化を見てしまいましたよ~。
北海道も6月になると急激に草木が茂りだします。
街中に居る分には良い季節ですが、自然の中では
遭難と虫刺されの危険がいっぱい・・・。(^_^;)
山菜取りに行って行方不明になる人が出るのもわかりますわ。
<< ヤドカリ 8 ピンセット作戦 >>