my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
春のパッキパキ巡検
at 2017-04-28 23:36
やどやど日記 19
at 2017-04-27 14:12
モーライ石みたび
at 2017-04-25 18:45
ツキガイモドキ??
at 2017-04-24 13:45
シロウリガイって?
at 2017-04-21 22:44
最新のコメント
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:00
こんにちは~。 今日は..
by コニアシアン at 17:41
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 10:41
こんにちは~~(^_^)..
by アルビアン at 10:23
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 09:39
昨日は。ありがとうござい..
by fossil1129 at 09:04
hntさん はいっ!!..
by jurijuri555 at 01:15
あら…ちょっと…イイじゃ..
by hnt at 00:35
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:10
こんにちは~~(^_^)..
by アルビアン at 16:10
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

ネコザメ ①

せっかく生体を送って頂いたので
生きてる間は可愛がって飼育しよう。と 貝とかイカとか用意して 人口海水も作りまくり
本格的設備がないながらも頑張ったのですが、
ネココさんがご臨終されてしまいました・・・。

ガッカリだし可哀相なのですが、途方に暮れているヒマはありません。
なにせ「サメ」ですから。
鮮度が一番。
アンモニアが回る前にシメなきゃなりません。(血抜き)

サ、サメの心臓・・・。(大汗)

※グロ注意 今回はマジグロです。(^_^;)

た、確かこの辺・・・?(^_^;)
d0318386_10414577.jpg
アタリ?(汗)
ネココさん カワユイのですが 由来の1つの目は怖いよ・・・。

あ、ちなみにもともと古い家だけど 写真に撮るとお風呂きちゃないですねー。
風水で、水回りと玄関をキレイにすると運気が増す。と言うのですが、本来は家主 つまり主人がそうする事に意味があります。
なので、さすがにトイレとキッチンは私ですが、お風呂と洗面台は主人が担当していますので
サボってますね。(^_^;) 見苦しくてスイマセン。
今日・明日休日なのでお掃除してもらいますね。(主人教育ですよー。奥さんの皆さん!(笑))

表は、水族館でも見たことあると思いますが、腹側。
d0318386_10504636.jpg
ブタっ鼻・・・。(笑)
そして・・・ん?小さいけど生殖器?オスの個体だったようです。
全長で60cmほどなので、まだ若いオスですね。
オスは70cmほどで成熟と言われています。

ネコザメの最大全長は120cm。
あ、ちなみにネコザメは、
ネコザメ目ネコザメ科に属するサメで、別名サザエワリと呼ばれたりします。
エサの貝を殻ごとガリガリ食べるからです。
日本では北海道以南の沿岸で見られ 水深5-40mの浅海の海底付近に生息。
背鰭は2基で、いずれにも前端に鋭い棘があります。上記画像でも見えますね。結構鋭いです。
これはとくに幼魚が大型魚の捕食から逃れるのに役立っているそうです。
薄褐色の体色に、縁が不明瞭な11-14本の濃褐色横帯が入る。
歯は前歯が棘状で、後歯が臼歯状。2枚目の画像で見えるかな?
そして循鱗は大きく、サメ肌(皮)も硬くて厚くて頑丈です。(^_^;)

生なので、内臓を出します。※グロ注意
d0318386_11175453.jpg
サメは肝臓が大きい。と言いますが、ネコザメのはそれ程他種と比べて大きくないのでは・・・?
大きかったら肝油を取ってみよう。と思っていたのですが、普通っぽいのでこちらはこのまま標本に。

お口の中。
d0318386_11203237.jpg
顔が四角くてハコフグの様ですね。(^_^;)
この四角い頭骨がネコの耳に値すると言うのも名前の由来であるそうです。(そうかー?)
個体が小さいのと顎骨が頭骨とピッタリくっついている事、
そしてお口の中も猫舌ならずザラザラで どこまでが歯で舌かわからず、
この後の解体はかなり苦労しました。(^_^;)

分離。
d0318386_11225675.jpg
今回は、本体・内臓・皮標本用・目・そして顎歯 の5つに分解しました。

内臓と目は例の標本に。(笑)
d0318386_11244691.jpg
今回は泡盛ではなくて焼酎です。(爆) (アルコール分25度)

顎歯以外は又煮て、骨標本にします。
d0318386_1127291.jpg


ヒレはモザイク作品の様な骨接ぎで美しい。
d0318386_11281023.jpg


普通のサメは茹でると内臓も身もとろけてしまうが、ネコザメはプリッと硬い。
d0318386_112977.jpg
頭骨内の脳もプリプリして美味しそう(?)(^_^;)

そして、いよいよ顎歯標本作りに入ります。
d0318386_1131392.jpg


by jurijuri555 | 2015-06-20 20:30 | 生物 | Comments(8)
Commented by アルビアン at 2015-06-21 09:22 x
おはようございました(*^_^*)
昨日は大変ありがとうございました~
サメ君、早い解体にて、各部位も保存され素晴らしいです。
そして、鮮度抜群のお肉も、ホッキ君ともに感謝します。
顎の標本も生でみれて嬉しいでした。
急なお誘いにかかわらず、いつものメンバーは集まる
素晴らしい仲間だな~と思いました。
本日は、別働隊はアタック、私は暑くなる昼から仕事
頑張りましょうね~
久しぶりの焼き肉は楽しかったです。(*^_^*)
Commented by jurijuri555 at 2015-06-21 11:43
アルビアンさん
昨日はお邪魔致しました~。
ネココさん、みんなに食べられ 成仏したと思います。(^_^;)
生サメはカワイイカワイイでしたが、
長々と居られても愛着湧いてサバけなくなっちゃっても困るので(たぶんその時はまんま酒に漬けたと思いますが・・・(爆))、ある意味 感情移入しないうちにご臨終して良かったのかもしれません。
特にネココさんは皮がデラ硬くてザックザクナイフを入れないと切れないので
愛しすぎると可哀相過ぎてそんな事出来ないですものね。(^_^;)
フレッシュなサメ臭い生顎までお持ちして失礼しました。(爆)
もう可愛過ぎて連れ歩き・・・。
そのうち生で頭に載せて歩いているかもしれません。
遠くから ん?なんかアンモニア臭いな~。アッじゅりあだ!!みたいな・・・。(滝汗)
そんな香りの女は嫌ですが。
今日も風は強いけど良いお天気で巡検日和ですよね。
イイな~。
私もお仕事お仕事・・・。頑張りましょう~。
又よろしくお願いしますー!!
Commented by fossil1129 at 2015-06-21 20:21
ネコちゃんいいですね~。
あの眼と歯がとってもカワイイ。
いくつか北九州で採っています。
http://fossil1129.exblog.jp/5564663/

現生のものは確認したことがないので、興味津々、怖いもの見たさで読みました。
Commented by zx9-r at 2015-06-21 20:53 x
ひゃ~生きた状態で届いたんですか! やっぱり昇天しちゃいましたか。熱帯魚ならともかく、サメの飼育は難しそうですね。餌は砂をしいて貝とか埋めとかなきゃならないんでしょうか。
今回は殺サメバラバラ遺棄事件にも見えますが、アカデミックな視点で拝見しました。好奇心が素晴らしいです。次回は孵化に挑戦ですね。
Commented by jurijuri555 at 2015-06-22 03:22
fossil1129さん
おー、スゴイ!!
私も是非化石でも採ってみたいですよ。
やはりエナメルでキラッとしてるのでしょうか?
顎歯標本も欲しかったのですが、例のフィギュアとの標本用にも
1本歯が欲しいのですが、これがなかなか・・・。
でも顎骨から外すのは嫌だ~!!
A型なので完全なのが良いのです。
コレはコレ、アレはアレ。(笑)
ネコザメも魅力的なサメです。
Commented by jurijuri555 at 2015-06-22 03:29
ZX9-Rさん
なぜ小文字・・・。反省の意ですか?(爆)
かなりご自身の方でエロ大爆発していましたものね。(^_^;)
品位を保って下さいよ~。(笑)
潜るタイプと言うほどではないので水族館でも砂は特に敷いていないですよね。
このあたりのサメはわりと容易に飼える様です。
そうですね。飼うならネジネジの卵(?)から始めたいですね~。
かなり慣れてくれそう?(^_^;)
手からエサ食べぐらいはイケるでしょう~。
Commented by motoronron at 2015-06-22 12:42
どぅももどえす(+∀+)!!
先日系もおありがとうございました〜!
ホキホキーもネコネコーもめっさ美味しかったです〜。
「買いたい篇」の次は「解体篇」ですね...
そのうち「飼いたい篇」になるのでしょうか...(+∀+;)。
ベッドルームの壁が水槽だったら〜とか思うたりするです。
夜、海底にいる様で気持ちよく過ごせそうですよね。
「飼いたい寝所」...なんちて(+∀+;)。。。
じゅりたん一番の売りの、このグロさ、
浴室の床とフラッシュの演出によるものと思うです。
どことなく殺●現場写真の雰囲気です。
これが俎上ならば...皆様「激テコうまそー(+∀+;)!!!」と
喝采の嵐間違いナシどえす。そーですよね?Vickyさん??
内蔵ぴろぴろ系のお写真は興味深いです。
さらに各部を詳細に撮影してくらさるとウレシーです。
御主人様の晩酌用の鮫酒も完成しましたね。
Commented by jurijuri555 at 2015-06-22 13:03
motoronronさん
こんにちは。お疲れ様です。
ネココさんの肉はプリプリして歯ごたえも良かったですね。
いつものサメ肉はフワフワしているのですが。
種類によって調理法を変えるとより美味しく頂けそうです。(笑)
今度はユムシもホヤも持っていきますからね~。(爆)
私も寝ていると寝汗かいちゃう方なので、サメ水槽に寄り添ってヒンヤリ寝たいですね。(^_^;)
もしくは、ウォーターベットの中身がサメ水槽。ってのはどうでしょうか?
内臓だけの画像ってのもあって、「胆のうも見えました。」とか書こうと思ったけど
また大ブーイングを受けそうなのでやめました。(^_^;)
サメ酒は5年ほど漬けこんで みなさんで飲んでみましょうか?(爆)
肝油味がすると思います。(汗)
1度換えないと いろんな内臓汁が出ていますよ・・・。ゲロ
<< ネコザメ ② 生もの >>