my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
やどやど日記 22
at 2017-06-23 22:21
H龍クリ
at 2017-06-20 22:08
初夏のホタテ漁
at 2017-06-17 20:53
やどやど日記 21
at 2017-06-13 16:40
沸石
at 2017-06-10 17:09
最新のコメント
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 15:43
こんにちは~ 前に採集..
by アルビアン at 14:19
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:36
望来層との共通点/相違点..
by Macrowavecat at 21:02
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:36
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 19:56
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:45
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:33
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:23
新生代らしく、いろいろ採..
by fossil1129 at 19:14
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

アッツー探訪での出会い

本日は、又ちょいと遠出巡検をする予定が、前日までの嵐の影響を懸念して(各地増水中)
apo兄さんをお誘いして 近隣ビーチコ巡検に切り替え。

まずは落ち会い どこ行くか相談し、アッツーへビーチコとカニ玉探しに出掛ける事にしました。

海浜浴場は、強い海風しのぎのウミネコ達の溜まり場になっておりました。
d0318386_19393746.jpg
本当はたたずんで居ただけなのですが、
ショット構図を考えてapo兄さんが追い立てて下さいました。(笑)

強風による強い波で 漂流物が溜まるアッツー層の下。(古い物が持って行かれて戻ってきただけ)
d0318386_19412917.jpg

珍しく、大きな縄掛けプラ浮きもありました。
d0318386_1942461.jpg


apo兄さんにはカニ玉割りを楽しんで頂いて
d0318386_1943764.jpg

私はポコポコ瑪瑙探しに没頭。
d0318386_19434292.jpg

あちこちに干からびたユムシが転がっている中(ウゲー)
d0318386_19442770.jpg
回廊を渡り、ヤッソーまで行き 戻ってくる途中で
なんとコニアシアンくんに遭遇!!
知り合いとの偶然の出会いにビックリ。

一人、チャレンジャーにも 私が心臓破りと呼んだ崖を降りてきたそうだ。(^_^;)
ムチャしないでね~・・・。

d0318386_19461610.jpg
一緒にカニ玉ノジュールを探しながら戻る。

思いがけない出会いをしたが、無事ミッションを終了し
apo兄さんと モーライでホットタイム。
d0318386_2003139.jpg
d0318386_2004474.jpg
季節限定の きのこのピザ、ウマー♪
d0318386_2012580.jpg
営業時間はサンセットまで。(笑)

帰りは、佐藤水産でお買い物。(行きもオニギリ買って食べながら海に向かいました。)
裏の川にかかる虹。
d0318386_2041740.jpg
コンデジでは無理です。(^_^;)
良い画像はいずれapogon2さんの画像でご堪能下さい・・・。(^_^;)

晩の食材を買いこんだら 夕焼けの中、帰宅の途につきました。
d0318386_2054469.jpg
今日もお疲れ様でございました。

本日のワタクシの採集品は、瑪瑙と
d0318386_2061399.jpg

骨?っぽいのがいくつか入った化石のみ。
d0318386_2064671.jpg

あ、あとapo兄さんから 一部頭骨も付いたシカの角を頂いたのでお持ち帰り。(^_^;)
(画像はナシ)

by jurijuri555 | 2015-10-04 20:25 | 化石 | Comments(10)
Commented by apogon2 at 2015-10-04 23:24 x
本日はお疲れさまでした~。
私にとって初めてのカニ玉巡検、色々とご教示有難うございました<(_ _)>。
それにしてもゴミが酷かったですね~。ガラス玉がないかこっそり探したりしましたが、やはり先行者がいたようで見つけられませんでした。
しかしコニアシアン君の登場にはびっくり!まさかこんな場所で会うなんて夢にも思わず・・我々が行き場所を決めたのも当日、しかもお昼のおにぎりを食べながらでしたので・・。偶然って怖い(笑)。
帰りのホットタイムで食べたピザ、美味しかったです。久しぶりにあんな美味しいピザを食べました。思わず4/6も食べてしまい失礼いたしましたっ(笑)。
また次回もよろしくお願いいたします<(_ _)>。
Commented by jurijuri555 at 2015-10-05 03:31
apogon2さん
お疲れ様でございましたー。
こちらこそ、色々とおありがとうございました!!
漂流物は、古そうな物ばかりなのでガラス玉は期待しませんでしたが、
チラ見でもあまり面白い物は無さそうでしたね~。
面白いプラ玉とか 今まで見逃していた物も無いかと
私も気には留めながら歩いていたのですが・・・。
カニ玉も ドビシーーーーーッとしたのが無く、イマイチ感が漂いましたが
とりあえず こんな感じのと言うのは味わって頂けたかと。(^_^;)
お二方共 サスガに すぐ「こんなの」と覚えられ
行きに私が見逃したのをサッと拾ってらっしいましたね~。スゴイ。
あとは、やはり化石も一期一会なので 良い物に出会えるチャンスを増やすには 回数重ねないとダメですね。
コニアシくんとの出会いにはビックリしましたが、
前日から んー・・・と誘おうか悩んでいたので何かがつながったのかも。(笑)
場所と人数が確定していなかったので事前お誘いが出来なくて残念でしたが
結果として会えてよかったです。(^_^;)
コーヒーもピザも激ウマでした♪
場所柄的には 本当のカップルで行って欲しかった所でしたね。(汗)
サンセットまでは居れませんでしたが、帰りの虹にもビックリ。
カメラが悪くてキレイに撮れませんでした・・・。(泣)
沢山の奇跡に驚いた1日でしたが、
是非是非、又よろしくお願い致します。ありがとうございました。
Commented by コニアシアン at 2015-10-05 07:10 x
おはようございます(^ ^)
昨日はどーも誠にありがとうございました!
こんな偶然もあるのですね。
僕もあそこでピザを食べましたよ~一枚。
確かに一人で崖を降りてきましたが、長靴すらなかったですし一人で行くしかなかったのです。
もしお会いできなかったら、スナモグリはボーズでしたね…
本当にお二人には感謝しております。
草が枯れましたら、あそこもよろしくお願いします(^_^)
Commented by じゅりあ at 2015-10-05 08:25 x
おはようございますー。
スゴイ偶然でしたね。
初めからアッツー予定だったらメールしたのですが、
どこにするかは決めていなかったのと
人数も決まっていなかったので1台にした時に乗れるかとか
色々考えてご連絡しそびれていました。
でもバッタリとは やはり運命ですな。笑
今度はちゃんと日にち時間打ち合わせをして待ち合わせなりしましょう。
良い標本は残念ながら今回ありませんでしたが
わりと短いスパンで補給もされるので、次回は2色巡検で行きましょうねー。
あと 海もクマ出るので なるべく1人で山道草むらは避けて
クマ鈴も付けましょうね。汗
あのシカ骨みたくなっちゃいますよー。怖い怖い・・・。(×д×;)

ピザ1枚食べたですか~!!
イイですね。
ワタクシ達は 晩御飯前だったのでシェアして楽しみました。
海風に吹かれて歩いた後だったので ホッと一息つけましたよ。
Commented by コニアシアン at 2015-10-05 16:07 x
今日は(^_^)
昨日、持ち帰った瑪瑙を数えたら44個でした(^_^;)
重さは5kg越え…じゅりあさんがとったようなポコポコしたようなものも採りました。
なにか名前はついているのでしょうか?
最後に良いクリーニングいらずの爪をゲットしたので大満足です。
2色ツアー楽しみです。短い期間でノジュールが復活するのですか(*^^*)通いがいがあります。
昨日の採集品は100年後にクリーニングしようかな?(笑)
まぁ、上達してから手をつけたいと思います。

Commented by jurijuri555 at 2015-10-05 19:18
コニアシアンさん
こんばんはー。
ウハー、随分メノウを集めましたね。(^_^;)
最後に飛び降りた時、重さで足を骨折しないか心配でしたよ。(笑)
お家が一軒家なら庭に撒くと良いですが、集合住宅だと考えて採集しないと大変な事になりますよ。(笑)
メノウ汁の溜まったポコポコした表面の状態は、鉱物的には「仏頭状」と言います。
大仏様のパンチパーマ(?)の頭に似ているからですね。
初め、私は口頭で聞いて「ブドウ状」だと思い、なるほどー。と思いましたが(笑)
それの方が一般的(世界的)な言葉の様な気がするのですがね~。(^_^;)
ここ(excite)ではみんなわかりやすく「ポコポコ瑪瑙」とか呼んだりしています。
黒爪は成熟度が若いのか、ペッチャンコの割に空洞も多く 割れやすいのでクリーニングは難しいですね~。
一発出たまんま 良い標本を狙うしかないです。
あとはやはり クリーニングの腕がプロ級になってから挑戦・・・ですね。(^_^;)
私も全然手をつけられません。(泣)
Commented by Macrowavecat at 2015-10-05 21:07 x
楽しいBCだったようですね。合流できなくて残念でした。
あそこも歩けましたか。午後は波も収まったんですかね。鹿の頭骨部分は、小バエが内部に卵を産み付けていたりするので沸騰しない程度の温度で煮込むと良いですよ。
Commented by vicky at 2015-10-05 21:47 x
仏頭状メノウ、私もこちらの産地で息子とウハウハと拾いました。
何するでもないのに、見つけると持ち帰ってしまう…。

こうしてみなさんでフラッと行けるのがいいですね。
うらやましいです。
Commented by jurijuri555 at 2015-10-06 03:26
Macrowavecatさん
漂流物狙いか化石か・・・で迷って 化石を取ったので漂流物的には特に収穫もありませんでしたが
それぞれ化石探したり瑪瑙探したり楽しみました。
ゲ、小バエですか~!!!!キモキモ
もう結構スレていたし、本当に少しなので大丈夫かと思いますが・・・。(^_^;)
まだ車の中です。
以前に顎歯を見つけた 同じシカたんのでしょうかね~???
煮込む大きさの鍋もありません。
あの 炊き出し用のアルミの大鍋ですかね。(笑)
Commented by jurijuri555 at 2015-10-06 03:29
vickyさん
私は遠いのですが、皆さんはもう少し近くですかね?
良いドライブです。
仏頭状の瑪瑙は、なんかツルツル感がたまりません。又ポコポコしているのも可愛い。
<< ジェニーでシーアンバー 真夜中のクリーニング >>