my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
やどやど日記 23
at 2017-07-13 14:34
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 04:14
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:03
こんばんは!!!(^^)..
by アルビアン at 21:55
こんばんは〜。 忘れ去..
by コニアシアン at 21:37
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 17:12
ZX9-Rさん こんに..
by jurijuri555 at 16:58
こんにちは~ 車の納車..
by アルビアン at 16:50
もはや、いつお渡しした化..
by ZX9-R at 15:33
ねずみや主人さん おは..
by jurijuri555 at 10:51
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 09:52
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

海岸巡検 ②

結局、特にこのぐらいの距離では生態系も変らないのかな~と
珍しい貝も見つけられず、いつもの浜で十分なのか。と戻る事に。(笑)

久々のモーライ。正当派ルート。(笑)
d0318386_6552934.jpg
今日は良い波が来ているのか あちこちでサーファーが見られた。
怖くないのかな~・・・。
いや、私もカナヅチではないが、荒波にもまれて溺れない自信はない。(^_^;)

どーれ、何か出るかな~?
d0318386_657342.jpg
と早速崩れた手前の崖を見ると
崩れてきたのはオウナガイ生INラインだった様だ。
d0318386_6581788.jpg
モーライの崖はコターンよりモロモロな部分が多いので
ゴチでーす。と早速ゲット。
d0318386_659246.jpg
なかなか良い正統派サイズですよ。
オウナガイも深海貝で、キヌタレ・シロウリガイ・シンカイヒバリガイと共に湧水域で見られる貝だ。
今日の狙いはズバリ深海貝採り。

しかし、この後も裏にもオウナガイを見つけてしまい
大きいだけあって化石だもの石の塊。採ればとる程重い・・・。

ヨロヨロと進むと こちらにはノジュールIN。
d0318386_75988.jpg

片方はスカでしたが、もう片方には二枚貝が入っていました。
d0318386_754099.jpg


這いつくばって、崩れた岩や流れ着いたノジュール類を見ていると
岩陰にミニ玉が隠れていた。
d0318386_764873.jpg
カ、カワイイ・・・。

こちらは生INツノガイ。
d0318386_783196.jpg
モーライのは瑪瑙化していなくモロいのでほとんど手を出さない。

漂着ノジュールか 落ちてたのから大型の巻貝。
d0318386_7112275.jpg
貝口がスレ、頭頂がすでに無かったが
完体ならかなりの貝長だったであろう・・・。残念だ。

他にもコザノジュールや二枚貝ノジュールを見たり割ったりしたが、
途中から雨が降りだし、気温も下がってきたので撤収。

こんなに寒いのに 川の横には色々な花が咲いていました。
d0318386_7173563.jpg


by jurijuri555 | 2015-10-31 12:00 | 化石 | Comments(10)
Commented by コニアシアン at 2015-10-31 13:23 x
あー、いいですね。
これオウナガイが沢山並んでいるのですか?
イイなー。(^_^)
トクナガキヌタレガイは深海貝だったんですね。
一つモーライのきれなものを持っています。
何か結構色々あるみたいですから、僕も行かないと~

Commented by アルビアン at 2015-10-31 15:00 x
おぉぉぉぉ~ナイスタイミング
この世で一番肝心なーのは素敵なタイミング
オウナのサイズ いいっすね
化学合成化石  よきフィールドでごんすよ
あたしゃ~三笠博物館で遊んでGさん宅で化石談義して
寄り道なしで帰還しました~ どうしてかって~
はい、道具を全部忘れました&積雪してました~泣
この時期は海岸も良いですよね
Commented by jurijuri555 at 2015-10-31 15:50
コニアシアンさん
はい、きっと時間があったら来るんじゃないかな~?
と思って、全部は採っていませんよー。是非トライして下さい。
割ったノジュールもわかりやすい様にパッカーンと置いて来ました。(笑)
波に飲まれていなければ そのまま痕跡が残っていると思うので
フムフムと参考に見て 同じ様なノジュールを割ってみて下さい。
私もキヌタレが欲しかったのですが、この日は見つかりませんでした・・・。(泣)
Commented by jurijuri555 at 2015-10-31 15:55
アルビアンさん
こんにちはー。
はい、なんかいつもモーライの神様はオウナガイを下さります。(笑)
大きいのやっとば満足するだろう。と思われているのでしょうか?(^_^;)
嬉しいけど重いんですよね~。
昨日はキヌタレとシロウリ狙いだったのに・・・。
小さ目二枚貝は ノジュールINだと割ると半分(断面)に割れて、何貝か判断つかなくなっちゃってダメダメでした。(汗)
ありゃ、師匠ともあろう人が道具積んでいないなんて・・・。
で、もう積雪ですか???キャーーーーー!!!!
私も峠越えて遠征しようかと考えていたのですが 時間も無いし山の雪を見て辞めました。
タイヤ交換はしてあるけど 峠のアイスバーンは避けたいですからねー。(汗)
Commented by Macrowavecat at 2015-10-31 17:36 x
崖上に見えていたオウナガイラインはこれだったのかも。やっぱタイミングですよね。
そろそろノジュールの旬ですかね。
Commented by jurijuri555 at 2015-10-31 17:54
Macrowavecatさん
スゴイ、崖の上まで見えていたのですか?(笑)
最近、視力は変わっていないのに老眼のせいでトンと焦点が合わなくて苦労しています。
まぁ、上部が深海ラインだそうですから ドンドコ崩れてくれると助かるのですがね。(^_^;)
崩れると言えばやはり春先?
ノジュール漂着は やはり先日の嵐の後の方が沢山ありました。
まぁ、でもチョイチョイ見ていないといつ崩れるか漂着するかはやっぱりタイミングとか運ですからね~。
こまめに見ている波猫さんの方がチャンスは多いですねー。
Commented by apogon2 at 2015-10-31 18:02 x
オウナガイ大きいですね~。身もさぞかし大きかったのだろうと思いますが、化学合成貝類って美味しいのでしょうか・・((+_+))。
山は雪、峠はアイスバーン・・やはりこの時期は海岸散策ですね!
Commented by jurijuri555 at 2015-10-31 18:16
apogon2 さん
現生と変わらないサイズですねー。
昔の方がもっと大きかった、と言うイメージがあるのですが、この辺の貝はそう変らない感じです。
味はヤバイんじゃないですか?(汗)
是非試食してみて下さい。(^_^;)
深海と言うだけで 食べられるモノではない感じがしますが・・・。
しかもこやつら毒素吸ってるだけですからね~。
地下毒素だけならナチュラルな気もしますが
腐ったクジラ汁とか、絶対嫌じゃないですか~。(爆)
そうそう。もうそろそろ水辺歩きしかないですねー。
とは言え、そこに向う道も雪に覆われるとヘタレな私は出ないので今のうちフルトン回収です~。(笑)
Commented by vicky at 2015-10-31 21:42 x
モーライですね。
見事なオウナガイ。
もとろんさん、見かけませんでした?
Commented by jurijuri555 at 2015-11-01 02:39
vickyさん
大き目の採れると満足感がありますねー。
現世のオウナガイの貝殻 6万もするんですよ。
キヌタレも。
化石ならタダタダ~♪(笑)
希少種なんですって。
こんなにゴーロゴロあるのにね。(^_^;)
贅沢な事だわー。
もとろんさんはいらっしゃいませんでした。
昼過ぎまで居たんですけどね。
たぶん御庭と畑の冬支度にお忙しいのかと・・・。
今の所うちはなーんにもそんなのナイので
いつも通り楽チン遊び放題デス。
<< 成果 海岸巡検 ① >>