my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
カプルス
at 2017-11-24 21:14
クリーニング ⑬
at 2017-11-23 13:38
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
最新のコメント
ZX9-R さん こん..
by jurijuri555 at 14:52
カプルスとアニソマイオン..
by ZX9-R at 14:20
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 11:00
こんにちは~。 カプル..
by コニアシアン at 09:14
やままんさん こんにち..
by jurijuri555 at 13:05
こんにちは。クリーニング..
by やままん at 12:27
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 04:18
こんばんは! 白亜紀の..
by fossil1129 at 18:55
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:43
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 15:55
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

モーライ層ふたたび その②

いまいち成果も無く お次はモーライに移動です。
本当は間の当別層も見てみたいんですけどね。
これは又来年の課題に。

さて、モーライの端には当別層が被り
d0318386_132974.jpg

南に向ってせり上がる感じに(北側に傾斜)モーライ層が見えています。
d0318386_1342266.jpg

皆さんが写す 大きなノジュールが入っているのが特徴的です。
d0318386_1312727.jpg
これはアッツー層にも真ん丸ではないけど入っています。

前回崩れてたオウナガイライン。
d0318386_13133442.jpg
なんだか更にガラガラ崩れた様な・・・。
でも新たな化石は見当たらず。
撮影を終えた物でしょうか ポツンと岩の上に置かれたオウナは見ましたけど。(笑)

しかしその隣の岩に沸石の結晶が。
d0318386_1318178.jpg
AlSiO(アルミニウムとケイ酸)からなる鉱物で元素の数で種(結晶系)が変ります。
沸石は火成岩、堆積岩、変成岩のすべてにおいて非常に多様な岩石に含まれている。
沸石水として結晶の中に水がたくさん含まれていることからわかるように 産出する環境は水に富んでいることが多い。
又、概して沸石は - 100℃程度の比較的低温の熱水から晶出する。
そのような地質環境が実現する主な場所としては、溶岩と水が相互作用する場所(温泉地帯・枕状溶岩など)や
ペグマタイト鉱床での末期の生成物、さらには岩石の隙間に地下水が浸入する場所、などが挙げられる。

放射状でキレイです。
よく見ると 層と層の隙間に結晶している様で・・・。
射方状にはなっていますが立体ではないのでソーダ沸石と言うよりやはり束沸石になるのかな~。(^_^;)
よくわかりません。
層の隙間に出来る・・・で、そう言えば茅沼のガレ岩露頭でも 岩石層の隙間に束沸石が沢山出来ていたよな~と思い出しました。

特に何も無いな~・・・。と歩いていると シロウリガイの密集を発見。
d0318386_13414455.jpg
んー、調査報告論文では、上部が深海層で シロウリ層だと見たが、
下の方にもあるんだ。
て事は、何万年の間に何度もこのイベント(冷水湧水-化学合成群集-堆積、冷水湧水・・・)を繰り返していたって事なのでしょうか。
捻転もなくただせり上がった層ならば、古い時代の物になります。
化石貝もボロボロ・・・。
そっと回収をしていて、フト シロウリ層の上の方を見ると・・・ん?
d0318386_13454465.jpg
こ、これは!!!!

今度はキヌタレの密集層を発見!!
d0318386_1347365.jpg

しかも巣穴らしき痕跡化石(?)まであります。
d0318386_13474017.jpg
アナガッチンガー!!!!
巣穴に入ったキヌタレ・・・とガツガツ壊しながら探しましたが居ませんでした。(たぶん)

メタン泥(?)にまみれてハッスルしていましたが、
朝から曇りで時々パラついていたのですが、お昼から予報通りに本格的に雨が降って来たので撤収。
岩盤ごととか ボロボロに割れた貝も持ってきましたが、パズル接着の自信はありません・・・。

もう1回行けるか・・・。(汗)
と思いましたが、もう本日から気温がグッと下がり。
週末からはとうとう雪の予報です。
今年の巡検も終了~。

採集品はまだクリーニング等していないので、結局手持ちで埋めた物ですが、コレクションの恰好は付いて来ましたね。(^_^;)
d0318386_13561187.jpg
ボラは完品はありません。(泣)
一応、一番まきの高い物(4段でまだ頭の方埋まってる。未クリーニング)と一番ノジュールからの分離が良かったものを仮に入れておきます。
あ、そう言えば植物化石もあったんだった・・・。広葉樹の葉の化石です。後で入れておこう。

と、これはクリーニング出来ないのでこのまま・・・。
d0318386_140079.jpg
慎重に採集して来た沸石。(笑)

 

by jurijuri555 | 2015-11-18 14:08 | 化石 | Comments(14)
Commented by アルビアン at 2015-11-18 16:08 x
キヌタレの密集は凄いですね~興味深いです
深海の熱水孔あたりには  多くの生物が密集していますが
甲殻類の化石ももっとあってほしいですね
印象化石でもよいのでほしいです。
最近はテレビでも深海生物ブーム
やはり楽しい世界です
Commented by りんぞう at 2015-11-18 19:41 x
沸石の結晶を初めて見て・・雲母かと思いましたが、ゼオライトのことなんですね。
これをいっぱい集めてガスコンロ(魚焼き)の中に入れて?・・脱臭効果に使えませんかね?
あ、くだらない事書くな!なんて言わないで下さいね。(笑)
Commented by jurijuri555 at 2015-11-18 19:47
アルビアンさん
深海カニの化石とかあったらイイですねー。
単純に考えれば だんだんに隆起したのなら上部が一番近年に浅海だったと思われるのでその辺りにカニさんの化石がありそうですが、
その辺りはもとろんさん調べまかせになってしまいますねー。
なにしろ私が採ったのは先日のが初めてで、しかも漂着ノジュールっぽかったのでどこからの物かが不明です。
ほとんどがスカと思っても片っ端からノジュール割るしかないのでしょうか。(笑)
Commented by コニアシアン at 2015-11-18 19:50 x
とうとう今季最終巡検ですか~
寂しいです。皆さんはクマと共に冬眠に入るのですね。
たつひとさんはリアルに…?(笑)
キヌタレの密集良いものです(^ ^)
完品は…?破片ばっかしのような気もしますが…
沸石は前に石についていると思って、持ち帰ったのですが翌日は消えていました(^_^;)
よくとりましたね~

Commented by jurijuri555 at 2015-11-18 20:00
りんぞうさん
ゼオライト(脱臭等)は又結晶系が違くて真っ白な塊で産出します。
小樽・余市方面にドライブに行くと あちこちにありますよー。
(車で走ってて崖や山肌に見えます。勝手に拾って来ては・・・。(笑) 道端に山にして捨ててあるのもありますよ。)
色んな結晶系があるので沸石も難しいです。
これはモロモロで触れるとパラパラ崩れるので 魚焼きには向かないですねー。(笑)
百均で買った方が安くて簡単そうです。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2015-11-18 20:07
コニアシアンさん
沸石の種類にもよるのですが、コレは私も岩石ごと回収かと思ったら
叩くとパラパラと剥がれたので そのままソッと持って来ました。
出来れば標本とするには母石も欲しかったのですがねー・・・。
新聞紙包みでは粉砕するので、やはり小型のタッパーなども採集には持ち歩くと便利です。
小さい粉砕破片を入れておいたりと 使えますよー。
中でカラカラ動いて更に割れない様に 回収したら クシャクシャにした新聞紙などで軽く押さえて あとはシャカシャカしない様に活動して下さい。(笑)
巡検・・・対象物が雪に埋まらない限り出掛ける事は出来ますが
なにしろワタクシ寒がりですので、気温が10℃を切ると寒くて動けません・・・。
Commented by canis-majoris at 2015-11-18 20:11
 今年は貝殻に走りすぎて、化石や鉱物はあまり見てなかったような気がします;
 石類も増えすぎて、置場なくなってきてるし;
 明日の休みは一応晴れみたいなので、久しぶりに望来行ってみようかと思います。(寒そうですが;)
Commented by jurijuri555 at 2015-11-18 20:49
canis-majorisさん
私も明日の昼前から休みに入るので、日中に最後(?)に・・・と思っていたのですが
北北西の風、風力3、まともに日本海より吹く風で 気温午前はマイナス。
無理か・・・。と思っています。
沸石はスライス層の間間に見えて、私は上の物しか採っていないので
剥がすとまだまだ下の層にありますよー。
ソッと採ると 放射状結晶がキレイで良い標本になります。
予報がズレで気温が上がれば 気が向いたらも少し北に行ってます。
お会い出来たら お茶でも・・・。(^_^;)
Commented by Macrowavecat at 2015-11-18 21:11 x
ここのシロウリの密集の母岩は結構柔らかそうですね。見てみたいですが、週末から雪ですか~。
Commented by 化石大臣 at 2015-11-18 21:38 x
沸石、こんなにきれいに剥がせるものなのですね。
卒論でノジュールのことばかり考えているせいで、ノジュールと聞くとつい研究方向に頭が行っちゃいます…汗
望来層はいろいろなタイプのノジュールがあって、研究にはいいフィールドだなと思っています。
Commented by jurijuri555 at 2015-11-19 04:12
Macrowavecatさん
おう、是非見て確認して欲しいですね。
通常の崖状態だと見つからないけど たまたま一部崩れてて見えましたよ。
でもキヌタレゾーンは詐称して来た(痕跡崩して来た)のでわからないかも・・・。(^_^;)
見たかったら ご案内又はお教えいたしますよー。
ま、波猫さんなら見つけられるでしょうけど♪
Commented by jurijuri555 at 2015-11-19 04:18
化石大臣さん
ブログには載せてないけど 毎回70枚前後の資料画像を撮っています。
申し出がありましたら提供いたしますよ。
実際に来て見て頂けるとかなりの興味を惹かれる産地達ですけど
時間がなければいくらでもご協力致します。
鉱物方向からも同定のヒントも出せますし、今後の化石界のまい進の為にも是非頑張って下さい!!
ノジュールの種類も入ってる種もそこそこ沢山ありますよー。
層によって何(化石の種)ラインとか 空ノジュールラインとかバラエティーに富んでて面白いです。
生物痕跡や養分の断定から 当時の海洋生物の繁殖状況とかも出せると思います。
メタン泥は汚い・・・。汚染されています。
キープアウト中・・・。(爆)
Commented by ZX9-R at 2015-11-19 21:05 x
粘り強く通っていますね~。私は完全に冬眠モードに入りました。後は春まで石を減らしていくだけです。貝標本も素晴らしいですが、沸石の結晶に目を奪われました。綺麗にはがせましたね。素晴らしい標本です。
Commented by jurijuri555 at 2015-11-19 21:57
ZX9-Rさん
行くトコが無いんすよ。(^_^;)
お出掛けしたいけど 山は雪だし時間も無いし北は寒いし
結局近場で一人でウロウロ・・・。
今日明日、出来れば最後にもう1回・・・と思いましたが
気温が5℃以下。無理。終了です。
あーあ、冬長いな~・・・。
って、クリーニングしろよ。ですよね。(^_^;)
私も溜まってるのに・・・。
<< ノジュール形成の考察 その② モーライ層ふたたび その① >>