my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑬
at 2017-11-23 13:38
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
セノマの貝 ②
at 2017-11-10 08:22
最新のコメント
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 04:18
こんばんは! 白亜紀の..
by fossil1129 at 18:55
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:43
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 15:55
いわき男 さん こんに..
by jurijuri555 at 16:08
juriaさん、こんにち..
by いわき男 at 12:53
アルビアンさん おはよ..
by jurijuri555 at 08:56
おはようございます(^^..
by アルビアン at 08:23
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:55
КOЙВДЙЩДヽ(*'..
by fossil1129 at 19:45
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

遠征ビーチコ ホースエリア編 みたび

続けて太平洋側へ行ったので、今週末は日本海側に行く予定でした。

が、出掛ける時間の範囲と潮の状態が微妙で 同じ微妙なら太平洋側の方が合わせやすく、
またまた今日は遠征する事に。
連勤だったので、今日・明日と連休をもぎ取ったのに風邪っぴきが出て 早朝に出番に・・・。(泣)
本当なら 少し寝て、のんびり午前中から出掛けて最良の時間に一番良さ気な浜を歩く予定でもっと遠くまで行くつもりでしたが、
仕事になってしまったので昼から出て一番近くの浜まで。

なので高速乗って チンタラ下を走る時間が無い分1時間で着く いつもと変わらないお気楽ドライブ。
こちらもいつも寄りたいと思ってたロングビーチ。
d0318386_18452328.jpg
天候は晴れ。気温10℃、風速3m
少々風はあるものの 気温が高くなったので、いつもなら下もオーバーズボンを履くのだが、普通にジャンパーとジーンズでも暖かかった。

エゾ、サガミと来たので 本日の狙いは、オオヒタチオビ。(笑)
そしてまたまた 歩き始めてすぐ、ヒタチオビゲッツ!!!!!
d0318386_18483059.jpg
おおーっ!!
んー、残念 ちょっと小さい。11.5cmのエゾヒタチオビです。
エゾヒタチオビのサイズとしては悪くはない。(ホンヒタチオビの北方型と言われている(?)ので、サイズは同じく9.5-13.5cm程が標準)

この後、続けて 先日と同じサガミヒタチオビを2個ゲット。

しかし貝の漂着が少ない。
無くはないけど 貝ラインの範囲が狭いのだ。

トド系の骨?
d0318386_18563555.jpg
この他にも もう2個離れた所で拾いました。

ウニ発見。
d0318386_18574355.jpg
が、残念。裏が割れていました。

初めての浜なのでテクテクテクテク ずっと端まで歩くつもりでしたが・・・ずっと石浜。(漂着物が石)
太平洋らしい石でキレイなのが多いのですが・・・。本当に何もない。
ゴミ系も少なくて良いのだが・・・。
結構頑張って歩きましたが、何も無いんじゃビーチコの意味もなく。
向こう端に着く前にUターンして来ました。
無駄に歩いて無駄に時間を使ったので 日差しがもう夕方の雰囲気になりました。
打ち上がったコンブが少し優しくなった日の光でキラキラと輝いています。
d0318386_19182174.jpg


わりと端から浜に出たのですが、せっかくなので端の端まで行ってみると 古い貝溜まりになっていて
またまたエゾヒタチオビゲット!!
d0318386_19244137.jpg

結局、こちら側でも2個拾い 本日の成果は、エビヒタチオビ3個、サガミヒタチオビ2個の5個となりました。
d0318386_19425547.jpg
ネプチューン様、今日もアリガトー♡

もう1浜行こうかと思いましたが、すでに20時間起きててサスガに疲労感が・・・。(^_^;)
帰りも高速に乗る事を考えて 16時になっていたので帰途につくことに。

20cmのオオヒタチオビはゲット出来ませんでしたが、楽しい遠征になりました。
そろそろ大量漂着シーズンは終わりになると予想されますが、又来たいです。

 

by jurijuri555 | 2016-04-01 20:05 | | Comments(12)
Commented by コニアシアン at 2016-04-01 21:18 x
こんばんは~
ハマっていますね~今。
しかも毎回のようにゲッツされているなんて‼
だいたいがエゾヒタチオビなのですか。
北海道固有種みたいなヒタチオビがいたのに驚きました。
今回は破片はスルーしてきたのですか?
漂着が少ないのに、ヒタチオビは何個もあるという、
ここのすごさは、毎回感じます。
これだけあると、みんなに配っても全然余りますね(^_^;)
Commented by vicky at 2016-04-01 22:14 x
漂着したヒタチオビ、全部じゅりあさんが採っちゃうのでは?
20㎝級の、見たいな~。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-01 22:16
コニアシアンさん
こんばんは。
違う種、大きさのが欲しくて 又行ってみました。
うーん、種的バランスはどうなんでしょうね?
その辺はまだ謎です。
漁師さんが居たら話をしてみたいと思ったのですが、やはり活動時間帯が違うのでだーれも居ません。(^_^;)
何にもない浜でも採れるとは、嬉しい事です。
どれも表情が違うので 愛しい子達なんですよー。(笑)
是非自分で採って下さい。断然楽しさ嬉しさ愛着度が違いますよー。
アンモだってそうですよね~。もうすぐですよー。アンモの季節も。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-01 22:30
vickyさん
全部採れるなら採りたいぐらいですが、それは無理でしょうねー。(^_^;)
ホント、今日はドーンとデカイの欲しかったのですが・・・
それは又の機会のお楽しみですね。
Commented by ZX9-R at 2016-04-02 19:54 x
素晴らしいですねヒタチオビ海岸。こんなに採れるなら自分も行ってみたくなりました。オオヒタチオビって20cmにもなるんですか!! 見たいので頑張って通ってください。海岸線をお一人で歩いて、どこぞの国に拉致されないように気をつけてくださいね。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-02 20:49
ZX9-Rさん
北海道全域に生息しているのかはわかりませんが、
漁をやってる地域では漂着率が高いかもしれませんので、是非そちらの地域でも歩いて調査して欲しいですねー。
確実ゲットを狙うなら是非南下してみて下さい。
化石にも関係して来る貝ですから、是非1つでもゲットしておいて欲しいですね。
たぶん襟裳から函館にかけて太平洋側はチャンスあると思います。
逆に その上の地域(オホーツク)に漂着があるのか(生態)が興味ありますね。

確かに太平洋のビーチは広いですから サスガに心細くビクビクしもしましたが、
日本海側ではないので可能性は低いかと・・・。(^_^;)
それともどこも危ないのでしょうかねー。(汗)
ま、目的に合う人物ではないでしょう~。(^_^;)若くもないしー。(爆)
違う意味でのビクビクの方が強いかも・・・。(土座衛門とのご対めーん(季節的には冬の方が多そうですが))
Commented by fossil1129 at 2016-04-02 22:13
入れ込み方は、さすがですね。
そして、念ずれば通じる。

ゆるゆるすぎる私では太刀打ちできません。

あ、土左衛門様にだけは、お目にかかりたくありません。
Commented by Macrowavecat at 2016-04-02 22:35 x
これはまた大漁ですね。もう、現生貝の標本だけでも凄いことになっている予感(笑)

Commented by jurijuri555 at 2016-04-02 23:46
fossil1129さん
気になる事はまっしぐらですよ。(笑)
いやいやそれでも 私には一ヶ月も滞在してまで・・・な気力はありません。(^_^;)
1週間ぐらいなら 各地採集の旅をしてみたいですがー。
そうそう土左衛門 ですね。(^_^;)
私のPCで打って変換すると「土座衣文」と出ます。(笑)
出会いたくないですねー。後味悪いし 違う意味で時間取られて大迷惑。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-02 23:52
Macrowavecatさん
確かにスゴイですねー。(^_^;)
でも一応必要性や意味もあるので今は仕方ないです。
Commented by もとろん at 2016-04-03 11:45 x
どうもです(+∀+)
またまたあちら系でビーチコでしたか...。もんげー精力的ですね。
ワタクシがじゅりあさんなら一日中寝ていたいです(笑)。
ご苦労の甲斐あってヒタチオビも続々と集まってきましたね。

↑土左衛門が土門拳に見えてしまいました。...浜辺の土門拳....(+∀+;)。。。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-03 12:47
もとろんさん
気になったら解決するまて眠れないタイプです。(^_^;)
健康の為にも検証に歩かないといけないのです。
私の心の平和の為にもビーチコGOGO!!(泣)
とりあえずこの2種はこの地では充分参考になる数でしょう。
少し違う地のも見てみたいですねー。うんと北と日本海側、出来れば函館の南の物も。
一応宗谷まで居る事になってるんですけどね。
それに化石出るって事は日本海にも居ると思うんですけど・・・。
土門拳って、どんな拳で どんな奥義があるんですかー?(爆)
浜辺でウニ割る時に使うのでしょうか。(^_^;)
パックリ2つにー・・・とか。
<< 蝦夷地のヒタチオビ ヌカとレア >>