my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ヤド水汲み
at 2017-09-22 16:30
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
ハンマーヘッドシャーク②
at 2017-09-14 15:46
最新のコメント
ヤド達もお元気そうで何よ..
by apogon2 at 22:05
う~ん秋の海ですね。夕暮..
by ZX9-R at 21:47
大きなオウナガイ、実体の..
by fossil1129 at 21:01
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:49
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:42
古潭の巻き貝化石は、結構..
by Macrowavecat at 20:00
こんばんは~。 海の様..
by コニアシアン at 19:03
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:11
ハンマーシャークですか~..
by Macrowavecat at 20:11
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 04:13
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

春のビーチコ

今年は早くから精力的に回っているが、少しノンビリ行きたいな~・・・。
と思い(!?) 今朝は久々にアッツビーチの方へ。
久々~。
d0318386_13565421.jpg
天候は晴れ。本日は気温が上がる予報だったが早朝はまだ2℃で寒い。

こちらも大崩落はしていないが、春らしい斜面崩れがある。
d0318386_13575290.jpg

こっちこそ何も見た事ないのに 珍しく貝化石を見た。
d0318386_1358252.jpg
へー、あるんだ。

本当は、ビーチコらしく、貝とか浮き球とか拾ってみたいと思って来たのに 何もない。
d0318386_13592345.jpg
プラ樽浮きの塊が漂着していただけ。

いつもならもう ポツポツとガラス浮きを見つけているのに
全然無さそうな上に 向こうで釣りをしている人が見えたので早々に踵を返して撤収。

と思ったら、帰り際に埋もれていたガラス浮き発見♪
d0318386_1414488.jpg
今年初ガラス浮きだ。

少し気を良くして歩いていたら こんなのも発見。
d0318386_142314.jpg
骨だよね。
見た事あるよ。・・・んと、何の骨だっけ・・・。(^_^;)

せっかくノッて来たので もう1浜寄る事に。
先日奥まで行けなかったコターンに。
d0318386_1443673.jpg

干潮で波も穏やかなのでなんとか通れたが、やはり波打ち際まで崩れているので 通常では歩くのは難しそうだ。
d0318386_149498.jpg

前回の貝ラインでは又いくつかノジュールを見つけたが、せっかく今日は奥まで入れたのに これだけ崩れていても期待していた程は化石の痕跡をみれなかった。
直壁INのが多いので「跡だけ」と言うのがチラホラあるだけで外れたのがポロポロ落ちているのを期待したがまったく無い。
わずかに微小二枚貝ラインが崩れていたのを確認したぐらいだ。
d0318386_14121416.jpg


しかし、ここはメゲてはいけない。(笑)
こんな干潮の凪の日こそ 海中を探すのだ。
d0318386_14132549.jpg
間違いなく、瑪瑙化ツノガイの欠片はいくつも見つけられる。
結構長めのもある時があるので侮れない。

そして、ほ~ら!!!!!
d0318386_14143512.jpg
瑪瑙化巻貝だよー♪
キレー!!

透明瑪瑙の様な エチゼンクラゲだったっけ?も居た。
d0318386_14171788.jpg


そして ありました!! 崩落巻貝。
d0318386_1417549.jpg
殻も残っていて、直INが落ちた割には良いですよー。

いくつか玄能石も拾うと 石でバケツも重くなったので、ホクホク戻ります。
浜は崩落土砂の山、波打ち際はモッサな海藻でツルツルすべる大玉石浜なので大変足元は不安定です。
行かれる時は沢山の注意が必要です。
d0318386_1423249.jpg
戻る頃には気温も9℃まで上がり着込んでいると暑いくらい。
沢山の浜歩きや釣りの人も来ていました。
気を付けて楽しんで下さいね。

今日は行きに やっと融けた川に居る白鳥(前回通った時はまだワカサギ釣りをしていた)、
石狩川にかかる橋の電燈の上にとまってるワシを見ました。
ワ、ワシ!!?? ワシ・・・居るんだ。(^_^;)
おまけに帰りは裏道走っていたら 目の前をキジ(♂)がトコトコ渡って行きました・・・。危ないよ。
うーん。沢山の自然と戯れたわー。(笑)

 

by jurijuri555 | 2016-04-04 14:48 | | Comments(10)
Commented by もとろん at 2016-04-04 18:33 x
どうもです(+∀+)。おちかるさまです。
今日は良いビーチコびよりちこだったと思います。
厚田層も、もう少し二枚貝化石が出てくれると楽しいのですが...。
内陸側も他の層に比べて少なめの印象です
(あるところにはあると信じていますが)。
山川さんちの上流部や細い沢を順に歩いているのですが、
あまりの無さと辛さにさすがのRyoさんも行くのを渋るのですよ...(+∀+;)。
良い巻貝をゲッチョされましたね。
以前はたくさんありましたが、最近大きめはレアになってきました(涙)。

実は、石狩川の河口系にオオワシ、オジロワシがいるのは有名なのです。
フォトラッチョしに来る方も多いそうです。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-04 19:55
もとろんさん
こんばんはー。
やっぱワシ居るんだー。マジ一瞬知床かと錯覚してしまいましたよ。(汗)
フツーにボヘ~っと日光浴していて まったく威厳を感じられませんでした。(笑)
本当に良くなんでも知っていますね。
山・川歩きも やっぱこの辺もやってるんだー。サスガですね。
私も今日は雪が融けて草も枯れてて良く見えるので
走りながら おっ、ここの沢・・・とか、ここの山の方・・・とか
出ないのかな~と見ながら運転していましたが、よそ見して飛ばしていると危ないのでやめました。(^_^;)
マジで帰りに電柱?電燈?に刺さってる車が居ましたよ。
何度か見ていますが、町中とは言え小田舎だと 事故から結構時間立たないと緊急車が来ないのでヤバイっす。
都会の10数分でも遅いとか問われているのに それ所じゃないですからねー。
浜歩いててドーン聞こえて「波かな????」思って返して着替えて車乗ってシップーの辺でやっとすれ違いましたからね。救急車1台パトカー1台消防車2台と・・・。(^_^;)
Commented by fossil1129 at 2016-04-04 21:40
この時期、
このエリアで、オジロワシ&オオワシに出会える場所があるんですね。
恐るべし、ホッカイロー!
Commented by canis-majoris at 2016-04-04 21:55
 メノウ化巻貝、キレイですね^^
 オオワシは目立つのでわかりますが、オジロワシとトンビの見分けがつきません・・・;
Commented by jurijuri555 at 2016-04-05 03:54
fossil1129さん
いやいや、居るんですね。
まぁうちの近くをキツネがフツーに歩いていたりするぐらいなので
不思議はないですけどねー。
サスガほっかいどー。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-05 04:57
canis-majorisさん
瑪瑙化巻貝、私もつい喜んじゃいました。(^_^;)
先まであったし、ラッキー♪
ワシは…体もくちばしも大きいので わかると思われますが。
Commented by コニアシアン at 2016-04-05 08:59 x
こんにちは~
巡検お疲れ様です!!
流石に9度もあると、歩いていると汗をかいてきます。
そして崖の下に積もったクズたちは、登ろうとしたらどんどん滑って行くので、なかなか崖に近づけません(^^;;
いつか嵐でも来たら、綺麗さっぱりなくなってしまうのでしょうか…?
海作戦よいですね。
こんなにも、メノウ化ツノガイがあるなんて!
破片だったら、綺麗でも持ち帰るほどにはなりません。
そういえばじゅりあさんは、ヒタチオビを探しにモーライはいかないのですか?
題名を見たとき、ヒタチオビはとれたのかな~?ワクワク(^ ^)していました。
そう簡単にとれるものではない、これは十分ご承知済みですが。
あと、昨日の記事になんかコメントできなかったのです。
エラーになって、混み合ってるかなんちゃら…って。
今もできません。
コピーはしておいたので、ここに貼り付けますね。

以下昨日の記事のコメント↓

こんにちは~
調査お疲れ様でした。
僕にはできない記事ですね…
よくこんなに調べたな、とつくづく思います。
一回分の記事にしちゃうのが、勿体無いです(^_^;)
そしてエゾヒタチオビは、一番しっとり落ち着いた感じがしています。
僕はエゾさんが、好きですね(^ ^)
もっとどでかいのが出てくると、いろいろわかってくるのではないでしょうか?
今後ともに期待しています。
何度も言いますが、次は化石頑張ってください🎶
Commented by jurijuri555 at 2016-04-05 17:00
コニアシアンさん
2つもコメントありがとうございます。
まずは日本海記事、どちらもモーライ層なのであれば ですが、ヒタチオビは狙えますよ。
でも 今まで採った方が仲間内では2名(?) それももんのすごい通ってる方ですから比べものにならず、
そうかると確率はかなり低そうですね。(^_^;)
まぁ、ノンビリと構えていますよ。
それより本州狙った方が早そうです。(笑)
崖クズは何度か荒れるとサッパリなくなりますよ。
それから又、ですね。

そしてヒタチオビ、どうしても大きい固体、それとオオヒタチオビを入手しないとデカイ事言えないんじゃないか・・・と思い
実はまたまた今日、出掛けていました。
そうしたらなんだかますますチキンな感じになって来て
これは何だか雲行きが怪しくなりそうです。
ま、それは又次回で とりあえずビーチコ行って来た話だけ上げますがー。(^_^;)
で、私もキレイなのが好きなんですが キレイなヒタチオビと言うのはニシキ系で
こっちで好きなのは同じくエゾヒタチオビが好きです。
なんかカサカサ度がワイルドでカッコイイ。(笑)
Commented by Macrowavecat at 2016-04-05 20:03 x
ひゃ~! メノウ化巻き貝! 裏山シスター!
Commented by jurijuri555 at 2016-04-05 20:26
Macrowavecatさん
この日1番の収獲でした。(笑)
<< 遠征ビーチコ ホースエリア編 ... 蝦夷地のヒタチオビ >>