my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑦
at 2017-05-26 23:09
やどやど日記 20
at 2017-05-24 14:55
おうちde植物化石
at 2017-05-22 19:03
梅とミニアンモ
at 2017-05-19 21:23
意外なクリーニング
at 2017-05-16 20:08
最新のコメント
あ、追記で、 こうして..
by jurijuri555 at 12:49
Macrowavecat..
by jurijuri555 at 12:44
そっか! 「研究」と言っ..
by Macrowavecat at 09:36
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:21
イガイとか謎の巻貝とか、..
by Macrowavecat at 23:36
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 11:59
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 11:27
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 10:59
こんにちは~。 やはり..
by コニアシアン at 09:49
apogon2さん こ..
by jurijuri555 at 00:03
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

遠征ビーチコ ホースエリア編 ファイナル

どうしてもオオヒタチオビが欲しい。
サガミもエゾも大型のも欲しい。
各種各サイズ(幼貝から大型老成)が揃わないと検証も出来ない。
と まだまだ気になる浜もあったので減漁前に心置きなく網羅しておく事に。
(実際に深海域の大型ツブの入荷はもう無い。磯ツブしかスーパーには並んでいなくなった。)
幸いに先日出た代わりに仕事も休みを貰い 天候もベストと来た。行くしかない。(^_^;)

老体と眠気にムチ打ち またまた早朝からGOGO!!

朝日のまぶしい中、空いてて快適な高速道路移動。
天気は良いが、放射冷却か気温が下がり 路面は乾いているが脇の草は霜がついて真っ白です。

まずは手持ち標本の中にここの地域が書かれているのがあったので 本当にあるのか(採集出来るのか)検証に。
d0318386_19151678.jpg
天候は晴れ。気温0℃、風速0m。
しかし何も無い。(泣)
サガミの欠片を1個だけみつけたのみ。ダメだコリャ・・・。
ショートビーチなのてアッと言う間に検証終了。

お馬の親子が朝日の中放牧されていました。
d0318386_19205959.jpg
仔馬かわゆい・・・。

お次は、狙いをつけていたロングビーチ。
d0318386_19222474.jpg
長い長い。そして初めの数百mはまたまた何もない石打ち上げゾーンで萎える。
おまけに先客の足跡もある。
ダメかな~・・・と気弱になった頃から貝ゾーンが現れ、ヒタチオビ発見!!
d0318386_19241346.jpg
テンション上がる~↑ ↑

あ、流れ着いたボトルレターも見つけました。
d0318386_19255472.jpg
何やら英文の紙が入っています。
メルアドも載っています。
拾ったら連絡下さい、なのかな??? 海流調査?
で見ると @hokudai の文字。あ、そう。(^_^;)
着いてましたよー。ココに。(苦笑)

そこそこ人が入って居そうな場所のわりに次から次とヒタチオビがみつかります。
何を見てる(採ってる)人なのでしょう? ヒタチオビに興味があるのは私だけ?(^_^;)
実際、後で追いついて来た老夫婦に「何採ってるの?」と聞かれて 「貝の調査を・・・」と言うと へ~・・・と言われた。(汗)
そんなご夫婦が採ってる物が何かの方が謎ですけど・・・。
一緒に散歩に連れて来ていたワンコに懐かれました。(笑)

誰にも拾われていないせいか 大き目のもポツポツみつかります。
でも割れてるのが多く・・・
やっとほぼ完品のをゲッツ!!!!!!
d0318386_1936717.jpg
ぃやった~~~!!!!!!!!!!
ちょーテンションMAX!!

その後も次々とほぼ完品のが拾え(大型のは無いけど) 考察用に欠片も拾っていたけど持ちきれなくなり
あまりにひどいのは捨てる程に飽和状態。
どれだけいるんだヒタチオビ・・・。大発生の図じゃん。(^_^;)
さすがに飽き気味に。

と、赤プラ浮き小玉の塊の中にガラス浮きも見えたので プッチンプッチン切ってゲット。
d0318386_19463837.jpg

メデューサな子も居た。(^_^;)
d0318386_1947858.jpg


ここでの大成果。
d0318386_19475688.jpg
実はこんなに採れると思っていなくて、スーパーのレジ袋しか持っていなく
あまりの大量さに破けたので途中で漂流物の入れ物になるのを拾って入れて来た。(笑)
山盛り・・・。

気を良くして もう干潮時間が過ぎて潮も満ちて来ているので帰ろうかと思ったけれど
もう今季は来ないので心残りなくしておこう。と
初日に寄ったものの 石浜で無い。と数メートルで帰った所もあったので、又寄って見る事に。
d0318386_1954032.jpg
この頃には、気温11℃ 風速4mに。
風は強いが、気温が高いので寒くは無い。
でもいや、ほんとに無いわ。(爆)
だいぶ歩いて見てみたが ここは貝の漂着自体が極端に少なかった。ダメだ。

なんかサガミを見飽きたので やっぱカッチョイイ エゾが欲しいな~。と思い
帰り道に前回の浜に。
新しい漂着はないかな~と期待して・・・。
d0318386_19574023.jpg
が、やっぱりなかった。(^_^;)
もう終わりかな・・・。
それでもどうしても欲しくてウロウロ探したら エゾの欠片とイルカの骨をゲット。
d0318386_19584670.jpg
やっぱエゾの殻表のはボラみたいな皮なんだー・・・?
ペリペリめくれて来ている。

ズザーッと波が通った道に擦れ擦れのガラス浮き1つ。
d0318386_2001836.jpg


かなり潮も満ちて来たので、沢山採ったし いい加減撤収。
本日は、朝が干潮だったので早くに出て 昼には引き上げる予定が余計に歩いたので午後になってしまいました。
それでも気になってたところは全部回れたので満足満足。

本日の収獲。
d0318386_205964.jpg
ほぼ完品が なんと30個以上・・・!!!!(^_^;)

エセ幼貝も何個もあって騙されそうになったが、最少は7.8cm、最大が15cmでした。
d0318386_207479.jpg

そして最大欠片を見ると やはり相当デカくなりそうです。
d0318386_2084715.jpg


ん・・・???
(つづく)

 

by jurijuri555 | 2016-04-05 20:23 | | Comments(10)
Commented by コニアシアン at 2016-04-05 20:34 x
こんばんは~
3、3、30個ですか…!!!
恐ろしい数です(^ ^;)
よくこんなに漂着しますよ~
やっと、何故ヒタイオビが漂着するのかが分かりまた。
成る程~
じゅりあさんは止まりませんね。
もう少しでかいのが欲しいのですか?
Commented by jurijuri555 at 2016-04-05 21:38
コニアシアンさん
欲しいですねー。(笑)
20cmのを。
あるんだ。と納得したいのです。
エゾが本当にエゾなら先日の14.5cmのでもデカいのですよ。
じゃあ、ホンヒタチオビは本当に15cmオーバーとかにならないのか?
となって 大きさにもこれだけ変異があるのはおかしくね?となれるわけです。
そすれば、ホン=エゾでもサガミでもないと言う確率が1つ上がる訳ですね。
Commented by vicky at 2016-04-05 21:39 x
大きいの採れましたね!すごい、すごい!

確かに老夫婦がコーミングしている対象に興味があります(笑)
ホクダイのボトルレターも、ほのぼので笑えました。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-05 22:01
vickyさん
頑張りました。あって良かった♪
だいぶ満足。
でもまだまだですね。
又来季。
何取ってるのでしょうね~?
奥さんの方が 何やら拾っていましたよ。
生きてる貝かコンブでも拾っていたのでしょうかね???
ボトルはどこから何の為に流したのでしょうねぇ。
Commented by もとろん at 2016-04-06 19:31 x
どうもです(+∀+)。
うしゃ〜....また行ってしまったですか。。。
もんげー気合を感じまるす。しかし...綺麗な浜ですね(笑)。
今回はビチオタさんが沢山捕獲できて良かったですが、
もし無かったらと思うとクラクラするです。
あ、このボトルレター拾っちゃったのですか?
じゅりあさんのすぐ側を歩いていた学生さんが
投げ入れたばかりの瓶だったのに...(+∀+;)。
老夫婦が下げた袋にはワンチャンのウンチャンが入っていたのかと。

ヒタチオビの種類ですが...今調べてみると
ヒタチオビ(ホンチオビタ)
ヒタチオビ・2000
ヒタチオビ・ゴールド
ヒタチオビ・ゴールド2000
ヒタチオビ・ゴールドα
ヒタチオビ・アイビタス
ヒタチオビ・1000
と、現在は多くの種類が確認されているのですね。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-06 19:59
もとろんさん
こんばんは。
またまた行っちゃいましたよ。(^_^;)
かなり気合入ってハフハフしていました。(笑)
チオビタの飲み過ぎでしょうかね?
もしビチオタを採集出来ていなかったら・・・そりゃビチビチ暴れて
こーなりゃ採れるまで帰らん!!とヘソ曲げて車中泊の勢いで滞在していたら潮が満ちてザッバーンと車ごと海中に持って行かれて今頃竜宮城で接待受けて飲み潰れて土左衛門になっていたかもしれません。(笑)
それぐらい太平洋に干満の差はハゲしく マジで車停めてて戻ったら止めてる丘の手前まで波が来てて超アセりました。(^_^;)
ボトルレターのすぐ横には足跡が付いていたので 実はその老夫婦がソッと置いて行ったダミーで、開けるとビチタオの臭気で満ちていた新ガス兵器だったのかもしれません。アブナイアブナイ殺傷率2000%
Commented by やままん at 2016-04-06 21:27 x
大量、完品、大きさ、良かったですね!嬉しさが伝わってきますよー。
それにしても大きな貝ですねー。手でもった写真は大きさがとてもよくわかります。
Commented by fossil1129 at 2016-04-06 22:48
鷲掴み画像、
もーりんさんの撮影スタイルを
私を含めて、みなさんがパクリつつありますね。
でも、キモチの出た一枚です。

☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆って感じです。
Commented by jurijuri555 at 2016-04-07 02:49
やままんさん
いつもみたくチマチマチマチマ地味な小さい貝も悪くはないですけど
やはりドドーン☆と大きいのがあると嬉しいですね。
かなり歩いたので今日は筋肉痛で痛いです・・・。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2016-04-07 02:53
fossil1129さん
この撮影スタイルはもーりんさん発祥だったのですか?
シーマセン自然に始めていました。(^_^;)
私は三脚もないですからコレしか撮りようがないのですよ。
ねーなー、とか ヤッターとか ずっと独り言を言いながら歩いている騒がしいオバサンです。(汗)
<< 蝦夷のヒタチオビは謎に満ちて・・・? 春のビーチコ >>