my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
初たたき
at 2017-03-25 19:14
謎のなぞなぞヒタチオビガイを..
at 2017-03-22 14:43
深海まんじゅう
at 2017-03-20 14:25
やどやど日記 16
at 2017-03-18 11:53
本と〇〇
at 2017-03-16 14:10
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:34
じゅりあさん この日の..
by fossil1129 at 20:14
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 03:16
昨日はお疲れさまでした。..
by apogon2 at 22:26
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:51
あっ、二枚目の川はどの川..
by コニアシアン at 19:43
こんばんは~。 皆さん..
by コニアシアン at 19:40
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 18:41
凄い勢いで標本が集まって..
by Macrowavecat at 13:18
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 03:11
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

遠征一人巡検 前編

色々と行ってみたい産地があり、コツコツと計画を立ててはいるものの
イレギュラーな用事が入ったり疲れて気分じゃなくなったり なかなかこなして行けないのですが、
今日は1つクリアしましたよ。

早朝、車の量の少ないうちに出発。
何年かぶりに中山峠を越えます。
d0318386_20505732.jpg
峠から望む羊蹄山もキレイですが、
ニセコを周ると目の前にせまります。
d0318386_20515014.jpg
ハ・ク・リョ・ク!!

途中途中で道の駅に寄り、トイレタイムを取りながら、インナーブラックパインへ向かいます。
目指すは、四紀貝化石。

ヨレヨレしながら現地到着。
d0318386_20561110.jpg
ワッシャりありますよー。
割れ割れのばかり。(^_^;)

視察しながら良さ気な層を探します
d0318386_21343282.jpg
ホタテ(系)は沢山あります。
メインと言って良いと思われます。
こんな大きいのもありますが、合弁は難しいですねー。
モノが無いのではなく、相当な根気が必要と言う事です。(^_^;)
立派ですがモロイので 大きいほど割れる確率も上がりますので。

私が見た限り、一番多く大きくポロンと採れて楽しいのはコレ。
d0318386_21435444.jpg
マルスダレガイ科エゾワスレガイ らしい。

ホタテと同じ理由で、大きいのはあるが なかなか完品採るのが難しいイガイ。
d0318386_22391728.jpg
採れると超嬉しい。

が、これらより難易度が高いのは、腕足である。
d0318386_2240711.jpg
たぶん、左のが腕足。
もう採り出す瞬間にポロポロと殻が割れて外れて落ちて行く。
なんとか速攻でボンドで養生を図るが、すでに後の祭りである。
d0318386_22414910.jpg


パッと見、採れそうな近場は視察し こんな感じと言うのはわかったので退散。
ブヨ? 蚊? に刺されて、手もオデコもポンポンだ。(泣)

今日は下見の日なのだ。(笑)
一番の狙いは、寿都?(の道の駅は、「みなとま~れ」なのでどこになるんだろう。蘭越か。「らんこし・ふるさとの丘」もあるので迷った。)の道の駅「シェル・プラザ」にある「貝の館」だ。
d0318386_23114559.jpg
d0318386_23115663.jpg

丁度「アンモナイト展」がやっていたのと 深海タマガイのスケーリーフットの展示がある(時がある)ので行きたかったのだが、
想像通り、アンモ展はショボイし、スケーリーは大学に出張中と言う事で無かった。(泣)
d0318386_23153558.jpg
こんな程度。(^_^;)
入口のシャコガイの化石の方がスゴイ。
d0318386_23161688.jpg
入口には、お触り自由のカニやヒトデが置いてあった。
d0318386_2317217.jpg


カニと言えば、川で化石を採っている時に足元で何かが動たので驚くと 大きなサワガニだった。
超ビックリした。(ホントは超気が小さい(笑))

つづく・・・

 
d0318386_23193962.jpg
d0318386_23201487.jpg
d0318386_23203153.jpg
d0318386_23325481.jpg


by jurijuri555 | 2016-05-28 23:27 | 化石 | Comments(10)
Commented by アルビアン at 2016-05-29 08:47 x
おはようございます。

遠征大変お疲れさまでした。
お一人でしたか~ 
しっかり産地も確認され、標本も確保され良かった~
絶滅種のオナガトリガイ、ダイシャカニシキ等も
あり今後の楽しみも増えますね  蚊ですか  汗

その地域では 地層の観察も面白くて
クロスラミナも見れますね   素敵

貝殻の館の展示のアンモなどは千歳化石会さんの協力
でしたよね

館の中の貝殻は良かったと思いますが
姫のご感想は~
お天気も良く 遠征日和だったと
Commented by canis-majoris at 2016-05-29 08:50
おぉ!じゅりあさんも遠征でしたか!
私も先週、道南方面に遠征してきました。
目立った収穫はありませんが、エゾキリガイダマシの割と良いものと陶器瓶と一つ拾いました。
ブヨ(ブユ?)に刺されると悲惨ですよね…。私はアレルギー反応が出るようで、以前手の甲を刺された時は、ドラえもんのように腫れ上がりました;
虫除けにはハッカ油が良いですよ!
Commented by ねずみや主人 at 2016-05-29 09:34 x
「じゅりあ」さんへ

おはようございます。
「羊蹄山」本当に富士山そっくりですね。
美しいです。
自分は静岡県浜松市の生まれですので「富士山」小さいながら、幼い時から家から見ておりました。
現在の神奈川県からの方が大きく見えるのが不思議ですよ~!
沢山の化石、凄いですね。
それぞれの大きさにもビックリです。
「じゅりあ」さんの御自宅も、「アルビアン2」さんの御自宅同様に「博物館」クラスなのでしょうね。
「ナイス!」です!

「ねずみや主人」でした
Commented by vicky at 2016-05-29 11:44 x
第四紀ですか。私もここは一度行ってみたいと思っていました。
ダイシャカニシキ!
まさにこちらがホームですが。結構大きいですね。
大きいの出るじゃないですか!
が、崩れるのか…。

一人巡検(下見)、気をつけてくださいね。
Commented by jurijuri555 at 2016-05-29 17:42
アルビアン さん
こんにちはー。
もともと一人でも行ってみようと思っていたので何て事ないですよー。
全然OK!!牧場です。(笑)
一応、お声かけをしただけで。(^_^;)
一人ドライブかなり満喫して参りましたよー。楽しかったー!!
ただ、現地は行くまでわかりづらく 道もルートがいくつかあるのでドコ走ってるかわからなくなりました。(汗)ま、それも楽しいけど。
産地も思っていたよりイージーで なるほどー。と次の対策を練れました。
ただし、やはり力仕事が必要なので自分一人では難しい系ですねー。
こちらも2種の採集方法が必要ですね。
貝の館は良かったですよー。
もう少し、専門的スペースで第二展示室を使うと最高ですね。
良い所をついてる展示はありましたので・・・。もったいない。
良い学芸員さんが付いて 良い使い方をしてくれる事を願っています。
(募集中みたいですよー。どなたか専門の方、移住してみませんか?(笑) お給料は安いし研究費が別に出るのかはわかりませんが・・・。(滝汗) 詳細は蘭越町役場までー。(笑))
貝化石の指導も取り組むと集客にも向かうし、これからの運営が楽しみですね。
Commented by jurijuri555 at 2016-05-29 17:51
canis-majorisさん
おおっ、ユキさんも遠征でしたか?
私も道南方面はすんごい久しぶりで どうせ行くなら・・・と色々と回りたい所が多過ぎでしたが、
とりあえず2つに絞って回って来ました。
キリガイダマシ、イイの採れましたかー!!良かったですねー。
長くて細い物は壊れやすく、なかなか完品が採れないですよね。
私もアレルギー持ちなので、今日は顔から腕から腫れて大変です。
ハッカスプレーも巻きまくっていたのですが、数には敵いませんでした。(^_^;)
初めからわかっていれば蚊取り線香とか持ち歩いたのですが、油断していました。(車に戻るのも面倒だった・・・)
それでもどうやっても1つ2つは刺されてしまいますしね。(泣)
Commented by jurijuri555 at 2016-05-29 18:00
ねずみや主人さん
こんにちは。
蝦夷富士、札幌側から見ると 富士山に似てますねー。
反対側に行くと 「羊蹄山」なんですよー。
雪の残ってるこの時季が一番キレイかもしれません。
本物の富士山は、どこから見ても神々しく素晴らしい山ですよね。
そんな景色を見ながら過ごせる事は幸せですよね。
自然を残して、楽しみながら暮らして行きたいです。
化石と言えば、アンモとなりがちな北海道ですが、私は貝が初めなので 貝化石も楽しくてついつい白熱してしまいます。
でも名前とかは全然わからないのですがー・・・。(汗)
やずみや主人さんの方がすごいコレクターだったとお聞きしましたよ。
私は子供の頃の趣味だったのでよくアルアルな物とかキレイなだけの物、安い普通種しかないので、貝もまだまだですね。
最近は、もう少し突っ込んで・・・と意識していますが、「学」とか「専門」になると難しいです。(^_^;)
Commented by jurijuri555 at 2016-05-29 18:06
vickyさん
行く事にばかり気が回っていたので、何が出るとか調べていなかったので採れない物がほとんどでした。
と言うか、ほんと下見程度の考えだったので・・・。(汗)
あんまり用意もしていなく。
でも簡単に行けて簡単に採れるので子供でも一人でも行けますよ。
ただし装備はフルで必要と思います。(本気で採集するなら。)
長靴と軍手とスキ・クワだけでは採れません。
是非、今度行かれてみてはー。
人の家の隣なので一人でも全然大丈夫ですよ。
ただし、誰も気にも止めないから 溺れてもクマに食われても(出ないとは思いますが・・・)気づいてはもらえませんがー。(笑)
Commented by もとろん at 2016-06-01 20:44 x
どうもどえす(+∀+)!!
おくれらっちょこめらっちょすみまてん。
いゃは〜!!インサイド・オブ・ザ・ブラックパイン系に行ってきちゃいましたか〜。
めっさ楽しい産地ですよね〜。沢山の種類がありますし、ザコザコ採取できるのもイイです。
人によっては"貝殻"にしかみえず、ワタクシも海岸にバラまかれたら区別がつきまてんが...(+∀+;)。
それでも、もんげー昔の化石であることにはかわりません。
遠いのが一番の悩みですが、年に1度は行きたいとこです。
お写真を拝見してみましてみて、イガイをズバッ!!とゲッチョされているのがスバラシーどえす。
大きさの割に脆くて完品ゲッチョは激テコ難しいですもの。
本当におちかるさまでした
Commented by jurijuri555 at 2016-06-02 02:53
もとろんさん
こんばんはです。
確かに2時間半~3時間、遠い距離ではありますが、景色見ながら初(?)の地域、
あちこち寄りーの、あまり苦痛はありませんで「ちょーどイイ」感じのロングドライブでした。
ブユには参りましたが、その他は難なく、
採集には多少苦戦した部分もありますが、ヘタレな私でも何とかなる産地で楽しかったですよ。
イガイは沢山割り散らかしましたが、渾身の1個です。(爆)
モロモロ過ぎて激キレまくって採りましたー。
<< 遠征一人巡検 後編  とどきもの >>