my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
いろいろ
at 2017-03-28 13:30
初たたき
at 2017-03-25 19:14
謎のなぞなぞヒタチオビガイを..
at 2017-03-22 14:43
深海まんじゅう
at 2017-03-20 14:25
やどやど日記 16
at 2017-03-18 11:53
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 22:41
こんばんは~! 大きさ..
by fossil1129 at 22:00
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:34
じゅりあさん この日の..
by fossil1129 at 20:14
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 03:16
昨日はお疲れさまでした。..
by apogon2 at 22:26
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:51
あっ、二枚目の川はどの川..
by コニアシアン at 19:43
こんばんは~。 皆さん..
by コニアシアン at 19:40
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 18:41
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

灼熱のホタテ地獄

ポチポチと化石の整理やチェックをしていると
あれ、ホタテ随分少ない・・・???
出荷し過ぎたか。(汗)
と急に寂しくなり、丁度 今年はいつ行こうかな~♪なんて調整している所だったので
思い立って下見に出掛けて来ました。

条件的には、そろそろ良い感じのはずなんだけど・・・。

道々、快晴の国道の両脇の水田は稲苗の植え付けも終わり、水田をシラサギが悠々と歩いています。
窓を開けて走っていると 森の方からはヒグラシの鳴き声も聞こえてきます。
のどかだな~。初夏真っ盛りだなー。(俳句では、ヒグラシは秋の季語らしいですが。)
とか思いつつホタテ産地に着くと・・・気温23℃ 照り返しギラギラの危険地帯でした。
d0318386_17344880.jpg
ヒー!!アチー・・・。でもホタテ出てる。
まだ誰も入漁してない・・・

と、あれ。
d0318386_17354939.jpg
先人がおりました。(笑)
白鷺のお頭、新鮮なホタテ狙いですか?(^_^;)

こちらも負けていられません。
プリプリのホタテが新たにピンピンと出ているのでホイホイ掘り出します。
d0318386_17385244.jpg
今年のファーストホタテ(合弁)。

お、「もとろんさん用水路」の向こうは、もっとプリプリしてますねー。
d0318386_17404375.jpg

しかし、この用水路からは 又、袋に入ったままの麺とか、現世の食べたホタテの殻とか(ちとヤバくない?(爆))流れて来てて、相変わらずの無法危険水路でした。(^_^;)

ヒー、アチー。汗ダラダラです。
ゴクゴクお水を飲みながらしないと 本当にすぐに熱中症になりそうです。
下見のわりには ついつい夢中になり、だいぶハゲ散らかしてしまいました。(^_^;)
d0318386_17475695.jpg

まだまだ河床も全ては出ていないので、シーズンはこれからですね。
d0318386_17483861.jpg


この後、北海道でも雨続きの梅雨もどきが来ますが、それが過ぎた6月末から どんどん水位が下がり
ホタテ畑が出て来るでしょう。
楽しみです♪

アチーアチーで汗ダラダラで臭クサになりました。(^_^;)
帰りは北竜の道の駅で休憩。
d0318386_17505354.jpg
こちらには、お風呂屋さんも併設されているので、
ホタテ漁の帰りは ひとっ風呂浴びてから帰宅するのも サッパリして気持ち良いと思います。
今日はこれから仕事なので、時間ないから入らなかったけど。(汗)

てな事で、1時間半の下見漁でした。

 ※採集の禁止地区ではない所で採集しています。

 

by jurijuri555 | 2016-06-07 18:08 | 化石 | Comments(16)
Commented by アルビアン at 2016-06-07 18:48 x
こんにちは
凄い行動力ですね~素晴らしい
本日は暑い一日でしたし 晴天
私も死にかけましたよ 汗だく
こりゃーーホタテの漁師ですよね
焼肉もできそうな産地ですし、肉とこのホタテを
焼けば~海鮮~
食べたら下痢ですが
お疲れさまでした。
立てた目標をこなす姫  素敵です。
Commented by jurijuri555 at 2016-06-07 19:02
アルビアンさん
本隊も巡検出動だった様でお疲れ様でした。
本当にお天気も良くなり、思いがけず暑い日になりましたね。(^_^;)
ダラダラと家でどーしようかな~なんて悩んでから ゆっくり出てしまったので
本当はダムとかも下見に行くつもりでしたがホタテだけでタイムオーバーになってしまいました。(汗)
行きたいけど意外とムズムズごもごもして行動が遅いんですよ。(^_^;)
ちゃんとパピッと早朝から行動すれば良かったと反省。
さて、次は雨の合間に 次の産地下見に行けるでしょうか。(笑)
一人焼肉も出来る様になれば一人前ですかね?(笑)
せめてご指示通り、一人ラーメンでも出来る様に頑張ります。(爆)
ホタテは新鮮プリプリでしたよ。
又みんなで行きたいですね!!
灼熱の中で焼肉もー。イヤン
Commented by もとろん at 2016-06-07 19:24 x
どうもです(+∀+)!!
スンバラシー系の成果ですね!!さすが、じゅりあさんですよ〜!!
最近の雨でちょっち心配でしたが、これだけ河床が出ていれば、
お一人で採取するには十分な数ですよね。
どんどこ水の引く月末は楽しめそうですが、
日陰がないのでワタクシはダメかもです〜(+∀+;;:)
保冷剤を入れ忘れたロイズの生チョコよりもやわやわなハートなのです〜。
夜のお仕事系がんばってくださいませ〜。
Commented by jurijuri555 at 2016-06-07 19:39
もとろんさん
どもです。
アチーアチーの相変わらずのホタテ産地でした。
日蔭少ないし照り焼きされる事必須ですね。(^_^;)
こんがり焼けて来ましたよ。
水位はチェック済でしたからなんとかなるとは思ってましたが、
結構新たにホタテも出ていてイイ感じでした。
このままドンドコ出てくれると 又みんなで楽しめますね。
でも暑いのは同じくヤダ。
ドロンドロンに融けて来ました。ドロ~・・・
ちょっ!!「夜のお仕事」とか書かれるとヒジョーに怪しくなるのですが
深夜勤なだけの下戸下戸の清潔なお仕事ですからー。(笑)
もうすでにゲロ疲れて無理・・・。
Commented by vicky at 2016-06-07 22:18 x
あー、ホタテの河床だ。
採り放題でしたか!おめでとうございます。

でも今日はこちらも26度と暑かったので、そちらの河床も暑かったことでしょう。日陰がないですもんね。背中からじりじりと。

しかし、その行動力にはいつも感服です。
Commented by jurijuri555 at 2016-06-08 02:51
vickyさん
雨の前のせいか、ジットリと暑かったですねー。
ホタテはピチピチと出ていて、秋に採り尽くして掘るの無くなっていましたが
新たにたーくさん顔を出していました。
土の水分もまだ抜けていないので掘りやすかったですよ。
3つ4つぐらい・・・と思いつつ ちょっとハッスルしちゃってグロッキーでした。(^_^;)
Commented by コニアシアン at 2016-06-08 07:09 x
おはようございます~
ホタテ祭り、お疲れ様です。
昨日でしたら、とても暑かったでしょう…
とくに、ホタテの産地でしたら、直射日光ですね。
そしていつも通り、合弁の良いホタテをゲッショ~
掘りたくなってしまいますね~
そこなら、ホタテ以外の化石も気になります。
いつかフジツボのついた、ホタテが欲しいです。
Commented by ねずみや主人 at 2016-06-08 07:15 x
「じゅりあ」さんへ

おはようございます。
「タカハシホタテ」でしょうか?
魅力ございますね~、デッカいですね、本当に!
家内の実家(滝川)に数年前に行った際、近くの川原で「タカハシホタテ」が採集出来るとの情報を得て、
義両親に聞いたのですが、「タカハシホタテ」は知らず「タキカワカイギュウ」は知っておりました。
結局、その場所では通常採集禁止されている事を、滝川市の博物館で知って諦めました。
立派な「タカハシホタテ」の化石、いつか採集してみたいですよ~!
羨ましいでございます~!

「ねずみや主人」でした
Commented by じゅりあ at 2016-06-08 07:49 x
コニアシアンさん
ホタテ産地の貝化石は、なかなかにボッソボソで採集するのは難しいですね。
岩盤ごと持ち帰り固めてからクリーニング系で
私も欲しいと思っているのですが、昨日土ごと採集はしたのですが、
結局ホタテで重くなるので 持ちきれないので、グッと悩んで捨ててくる
と言うパターンになってしまいますね。笑
ホタテの方が大事。
片貝2枚バージョンのノジュール的なのも採ったのですが
両弁と比べるとカスで、やっぱり捨ててきました。汗
フジツボはフツーに付いていますよー。付いてるのは。
今度是非、熱射病になりに行って下さい。爆
マジんこ死にます。
Commented by じゅりあ at 2016-06-08 07:57 x
ねずみや主人さん
おはようございますー。
そうですホタテ・タカハシです~♪
滝川・・・はわかりませんが、空知リバーでも採れるそうですよ。
今度私も行ってみたいと思っています。
沼田も空知リバーも滝川の近くですので
ぜひ今度いらした時はホタテ掘り掘りして下さいませ。
プックプクの両弁がゴロンゴロン出ますよー。たぶん。汗
ワタクシ達も マツコDX並みの完品ホタテを求めて 何度もアタックを繰り返しております。
Commented by Macrowavecat at 2016-06-08 20:04 x
空知川は薄めのタカハシホタテが採れますね。
沼田産と比較したら面白そうなんですが、沼田産の典型標本がいまだにゲットできていないんですわ。
Commented by jurijuri555 at 2016-06-08 20:39
Macrowavecatさん
みなさんそれぞれの「ホタテこだわり」がありますよねー。
確かにホタテによって厚みが違いますが、どれが沼田標準なのかは微妙。
あそこが本場で そっちは違うとか 太古の海で考えるとどれも「同じ海」産だと思うのですが
川が違うだけで違うとは 摩訶不思議です。
今回、再確認に沼田の博物館にも寄る予定でしたが、思いがけず汗ダラダラになり臭くなったのでやめました。(爆)
Commented by apogon2 at 2016-06-08 23:06 x
お一人ホタテ漁、お疲れさまでした。しかし行動力がありますね~。
私も沼田産の分厚いホタテまだゲッチョしておりまへん。某化石会会長さんに言わせると生息していた時代の海が暖流が入ってきた時代と寒流が入ってきた時代で厚みが違うと言っておりました。寒い方が厚みが増すのかなぁ。
今年は分厚いホタテを採りに行きたいですね^^。
Commented by jurijuri555 at 2016-06-09 02:50
apogon2さん
タカハシホタテの時代、700 万年~100 万年前に温暖化寒冷化が繰り返し起こったと言いますが、産地的には北海道は変わりありません。
その他産地がその上下(サハリン・カムチャッカ半島-仙台)に移動したぐらいなので・・・。
後は、ふくらみは産卵によるものなのでどうでしょうねー。
より長生きし多産したメスがねらい目でしょうが、なかなか20cmサイズのを探すのは難しいです。
あとは化石なのでどうしても地層の重みで潰されているものもあるでしょうし。
層で言えば、去年の夏に見た時は より下の層に大きなホタテがいましたのでつまり捻転なく通常に積もっていればより古い時代のものとなります。
どんどん河床が剥がれて行くとしたら 毎年見て行くと数年後に向けてより良いホタテが採れる事になる「かも」しれません。(笑)
厚みのあるものだけに限れば毎年でも無い事はないので そこそこの物はアタリがよければおります。(去年10数センチの厚みの子も採っています)
20cmオーバー、めっちゃ厚いホタテ、どちらも採れない事はないので やはり通うしかないですねー。(^_^;)
両方を満たした完品を狙い、
熱中症に強くなり、一緒に通いましょう!!
Commented by やままん at 2016-06-10 13:20 x
沼田産のホタテ、むかーし博物館の体験で採ったことがあります。
現世のホタテもラーメンも採れる(笑)なんて、ある意味、無法地帯ですね(汗)
Commented by jurijuri555 at 2016-06-10 23:36
やままんさん
おや、やままんさんも「体験」参加した事がおありでしたか。
出来立てのラーメンと焼ホタテなら良かったのですがね~。
カスばかりじゃ・・・。
そして採ったホタテも 帰って洗うと やはりカス系・・・。(泣)
どうしても耳が~ 割れちゃいますね。
<< 遠征一人巡検 道北編 ① 貝殻クリーニングも終了 >>