my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
夏のビーチへ
at 2017-07-25 20:49
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
最新のコメント
りんぞうさん こんばん..
by jurijuri555 at 20:03
お疲れ様でした。 >ア..
by りんぞう at 19:03
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 18:54
遠軽より帰還しましたよ~..
by アルビアン at 18:17
fossil1129さん..
by じゅりあ at 07:05
ヤドたちの海水汲みという..
by fossil1129 at 06:08
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:42
ZX9-Rさん いや..
by jurijuri555 at 03:30
こんばんは~。 コータ..
by コニアシアン at 21:47
お仕事明けの巡検、お疲れ..
by ZX9-R at 21:43
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

8月のクリーニング

昨日の続きになります。

スカラリに続いてクリーニングしたのは、サントニアン。(^_^;)
時々ホッとしたいのは、巡検だけでなくクリーニングも同じです。(笑)

まずは、
ゴードリセラス テヌイリラタム  Gaudryceras tenuiliratum
だと思います。
d0318386_11561034.jpg
N川 サントニアン
ちょっとこれもブッ太くて迷い気味になっちゃうんだけど。
あまりに放置で酸化して赤茶くなっちやいましたね。(汗) 白殻だったのにー。
処置が遅すぎました。クレしてからコーティング。

次は・・・メゾプゾシアだと私は思うんだけどな~。
ただ、入る十字線と言うかヘコミ助(?)模様が直線的じゃなくてかなり斜め。
そして殻表にも助は入らない(?)。
でも太目だし普通にゴードリかな。 Gaudryceras sp. ?

そうそう。キールもあるし、テトラゴニテス Tetragonites sp.
d0318386_1295760.jpg
N川 サントニアン

そして、これは・・・ユーパキ???とかないよね。(^_^;) Eupachydiscus sp. ?
d0318386_1220347.jpg
N川 サントニアン

全然わからんわー。(^_^;)


※追記です
 イボイボ言われて、えー、そんなのナイわー。と思ったけど よーーーーく見たら あった!!
 持ってる本人さえ気づかなかったのに 小さい画像だけ見たアルビ師匠がアル。と見つけたなんて
 やはりサスガですわ~!!!!
 イボイボってイボだけポチョンとあるものかとおもってたけど 助の先にと言うか端が?プチョンと尖っているのね。
 かわゆすー♪
 てな事でパキ系で間違いないっす。
 みなさんありがとうございました。


そしてそして、みーつけた!!♪
apo兄さん(あれ、もとろんさん??)に大Yバリでもらったやつー。
白亜紀のなんてこんな梅干みたいなのだよ。と言われたけれど ちゃんとわかるー♡
d0318386_12321073.jpg
大Yバリ サントニアン(カンパニアン?)
かわゆす。

ついでに現世のもケースにまとめたので載せておきます。
d0318386_12335240.jpg

 
 

by jurijuri555 | 2016-08-10 12:40 | 化石 | Comments(20)
Commented by コニアシアン at 2016-08-10 13:31 x
こんにちは~
クリーニング頑張っていますね。
2枚目のアンモナイト、わかりませんか?
普通のテトラですよ~(笑)
つるんとしていて、へそが狭かったらテトラです。
ヘソを出してやって、広かったらポペテンの可能性もあります。
最後は何でしょうかね…
画像ではなんともいえません。
イボイボですと、ユウパキかもしれませんが、メヌイテスも考えられますし~
イボイボがよくわからないので…
ウニはいいですね~!!
白亜紀の丸っとしたもの、欲しいです。
潰れた一部しか採ったことないです。
Commented by コニアシアン at 2016-08-10 13:34 x
あっ、突起が4列だったらメヌイテスね。
内側にしか突起がなかったら、ユウパキかも。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-10 13:57
コニアシアンさん
あ、そうそう。テトラかな?とも書こうと思っていたんでした。
ヘソがほぼ融けてて出せてないのでわかりづらいのよね。
ユーパキもイボあるんだっけ??
メヌイではないですね。それは見た事あるのでわかる。
小さいのと方解石化してるのもわかりづらい原因。
アナゴーは??
Commented by コニアシアン at 2016-08-10 14:16 x
イボはあるのですよね?
何列でしょうか。
別角度の写真がないと、イボの状態がわからないのでキツイ…
アナゴーではないですよ(^ ^;)
じゅりあさんが言っているのは、サントニアンのつるんとしたアナゴーのことですよね?
パキもユウパキも突起はあるので、どちらも可能性有りです。
イメージが無いのは、個体が大きくなると突起が肋に呑み込まれて消滅するからでしょう。
小さいものには、突起はヘソ付近にあります。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-10 14:23
コニアシアんさん
ごめんなさい。挨拶忘れた。
こんにちは。(^_^;)
テトラテトラ。直しておいた。
3つ目はわかんない。小さすぎて見えない。(笑)
イボはないと思います。
ウニは可愛いよねー。
私も自採は・・ないと思うんですよねー。(汗)
割るか捨てるかなので自信ナシ。(爆)
コレも頂いた時は なるほどわからん・・と思ったれけど
クリーニングすると形も おお!!ほんとだ。とわかるし
保護塗布するとハッキリ柄も・・・。
欲しい欲しい沢山欲しい。(笑)
ちなみに今回のケース(現世ウニ)のケースは一番おすすめ。
お値段はやはり1000円近くするけど仕切りが一応横割りも自由が少し利く。(3段しかないけどね)
縦割りはミリで可能で便利。
どこのホームセンターでもあるシリーズです。
いつもはNCの7か11買うんだけど、これはM1サイズです。
もっと大きいのは1600円ぐらい。
薄型なので三紀貝とか現世物を入れるに便利です。
Commented by コニアシアン at 2016-08-10 14:26 x
あれ?
テトラ、キールがありましたか??
否定はできないのですが、テトラには基本キールはないはずです。
キールに見える、それに似た成長線みたいなものはあります。
ただ、テトラゴニテス・ミニムスという種類にはキールがあります。
すごく小さいアンモナイトで、成長が終わっても1~3cm程度にしかなりません。
とりあえず、キールはないですよ…という話でした。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-10 14:28
コニアシアンさん
あら、コメント行き違い。イボはないです。たぶん。
助が結構ゴツイからアナゴーかなって。そんなイメージがあるので。
サントだからたいした物は出ない雰囲気なんだけど 何せ小さいので老眼では判断出来ない。2cmほど。
あ、キールある。
これもテトラかな?
Commented by jurijuri555 at 2016-08-10 14:39
コニアシアンさん
いやいや、行ったり来たり・・・。(笑)
咬み合わずすれ違いですね。(爆)
キールと言うかデッパリじゃなくて人間の背骨のヘコミみたいなのね。
ミニムスではないでしょ。ポペテンか普通にグラブルス・・・。
3番目のはイボなしキールと言うか背中線アリ、ゴツゴツ助。
ヘソ巻の様子は融けててまったく見えないです。
Commented by アルビアン at 2016-08-10 16:21 x
こんにちは~(^^)/

おぉぉぉ~すごいやり取りですね~

テトラはポペテンです。臍出さなくても十分です。
次は縫合線がパキ系ですから良いと思います。
背中の線は連室細管です。ガス管みたいな感じですよ
キールは背中の中心をとしてエラのように周回する
イメージです。でも姫も随分アンモナイトにお詳しく
なりましたね、とっても嬉しいです。
初めてセノマでお会いしてから~クリーニングも凄いし
なんか伝わってきて嬉しいのが本音です。
この短期間でおおよその種類の予想もあってますし(^_-)-☆
道具の強力はお任せください。
Commented by りんぞう at 2016-08-10 19:19 x
僕が同定に参加すると話がゴチャゴチャになるので控えさせて頂きます。
が、せっかく御邪魔しに来たので、このまま帰るにはなんだし・・(笑)
テトラの殻口部(住房)が、上の方に僅かに見えるいると思いますが、それを線でなぞると・・住房部が太くねぇーってなりませんか?(笑)
そんな事からこのテトラは限りなくカンパニアンのポペテンシスではなさそうです。(サントニアンは分りません)
次の画像は・・殻がないので判断できませんが、全体のイメージから・・ヘソの広さと奥行から・・僕にはパキぽく見えないんですよね。
幼殻パキなら、もっとコロンとしているイメージがあるんですよね・・・うん?変形しているのかな?
あぁああ・・・やっぱし!ややこやしくしちゃいますね。(~_~;)<(_ _)>!(^^)!
Commented by アルビアン at 2016-08-10 19:34 x
りんぞうさんのコメントを見て補足します。
サント~カンパニアンに見られるポペテン
前方に傾くラインがあります
またこの状態のへその広さと落ち込みの落差が
私にはポペテンしか思いつきませんでした
また、パキ系は画像を拡大しますと臍寄りに周期的に突起が
あると見えました、また縫合線がやはりパキ何ですよ~
まま!私の判断も怪しいのですみません~~姫!!
Commented by jurijuri555 at 2016-08-10 20:13
アルビアンさん
こんばんはー。
師匠登場!!安定の判定ですね。(汗)
いやいや、もう目が利かない上に知識ナシ、記憶力なし、
名前が難しい と覚えられないわからない要素だらけ。(^_^;)
でも褒められると調子こいて伸びるタイプなので頑張ります。(笑)
セノマ、ほんと回りましたねー。畑の中をグルグルと。(爆)
あの時は硬い硬いで飽き飽きでしたが、今その石を見るとなかなか良い物もあって面白いです。
何事も寝かせて置いたり成熟を待つのは大事ですね・・・。(笑)
今後もご指導よろしくお願いします。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-10 20:34
りんぞうさん
いやー、私も全然わからなくて、ネットなどでしらべても地域が違うと怪しいし時代も変るとまったく自信なくなります。
大体行っても連れて行ってもらってるだけなので 果たしてその地が本当にサントなのかカンパまじりなのかとかもわかりませか。(^_^;)
なんで全然判定できないのですよねー。
どれも潰れているので見づらいかもしれません。
たいしたモノは持っていませんので・・・。
いえいえ、色んな意見を聴けるのは 理解出来ないけど面白いです。(良い意味で)
ありがとうございます。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-10 20:39
アルビアンさん
いえ画像で と言うのも
なかなか判断はつけづらいですよね。(^_^;)
まぁまぁ、そうでも違っても
たいした物はないので~。(汗)
スイマセンです・・・。
テトラとパキ系 と言うのがわかって合ってるよ
というだけで 嬉しいしホッとします。(笑)
Commented by vicky at 2016-08-10 21:39 x
こんばんは。なんか場違いなとこにコメントしてしまいますわ。
北海道帰省中です。
今日、北大リニューアル博物館に行ってきました。
息子はほぼ化石から離れ(本人大好きは洋蘭)、二人でランの王国特別展は見たものの、上の化石展示は私一人で見てきました。
じゅりあさんが以前書いてたように、アンモ系の化石がちょっとしょぼいんじゃないのーと私でも思いました。もっといいニッポ、みなさん持ってるでしょ!って。
キリガイダマシ、私の方が上まであるの持ってるよ!って。
ハボロサウルスの展示は力が入っていましたが、アンモたちは…。ま、三笠や中川に任せておけって感じなのでしょうか。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-11 02:45
vickyさん
こんばんはー。
おお、リニューアルした博物館をご覧になりましたか!
実は私はまだ見ていないのですよねー。
元々良いアンモはなかったので、たぶん教授陣にその専門の人はいないのではないかと・・・。
どちらかと言うと鉱物。
化石系は、恐竜の方向ですよね。
そう、他でやってるしねー。って感じなんでしょう。
植物がお好きなら 植物園の方が良かったのでは?(^_^;)
せっかくの帰省、楽しんで下さいね。
Commented by vicky at 2016-08-11 14:20 x
思わず返信。博物館の前に植物園も行ってきました。^^;
ハス、スイレンがきれいに咲いていてなかなかに良かったです。来ている人はほとんど海外観光客でした(韓国、欧米、香港など)。
圧巻はウズボカズラの群生。すんごく大きいのがたくさんありました。私は苦手ですがね。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-11 14:30
vickyさん
お、行ってましたか。
キレイだよねー。そして外人多いよね。笑
ま、夕方までゆっくり風の吹く中・・・だと気持ち良いのですが
今日みたいな日は温室死ぬね。(^_^;)
そして草むらでは虫に刺され・・・。
いやー、今日はヒドイ。
夜仕事で死にそう・・・たたら場で仕事していると思う様にしよう。(爆)
それよりはきっと涼しい。たぶん。
Commented by ZX9-R at 2016-08-12 19:15 x
クリーニング頑張っておられますね。やっぱりゴードリは安心します。白殻は割った瞬間は美しいですが、物によってはどんどん変色していきますよね。悲しい~。
テトラ論議が熱くなっていますね! 私にはテトラということしかわかりませんが、ポペテンは片手に余るくらいしか採った事がありません。そしてパキ系は???です。
バリバリ系はウニですか? セノマを歩くと結構ウニに当たります。
Commented by jurijuri555 at 2016-08-12 20:16
ZX9-Rさん
貯めに貯めましたのでいい加減少し日の目を見せないとね~。(^_^;)
と何採ったか私も忘れているので確認です。
まぁ、たいした物はないのですが、テトラもグラブルスならわかりますが少し様子が違うと迷いますねー。
パキぐらいになるととたんに私がこげなの採るか?との方が高くてわからなくなります。(笑)
セノマのウニ、もとろんさんもおっしゃっていましたが 私は全然気づきませんでした。
セノマと言えば、トリゴニア・砂岩 しか出て来ません。(笑)
貝類が多いのでウニ率も高いのかもしれませんね。
<< 8月のクリーニング ② スカラリテス >>