my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑦
at 2017-05-26 23:09
やどやど日記 20
at 2017-05-24 14:55
おうちde植物化石
at 2017-05-22 19:03
梅とミニアンモ
at 2017-05-19 21:23
意外なクリーニング
at 2017-05-16 20:08
最新のコメント
あ、追記で、 こうして..
by jurijuri555 at 12:49
Macrowavecat..
by jurijuri555 at 12:44
そっか! 「研究」と言っ..
by Macrowavecat at 09:36
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:21
イガイとか謎の巻貝とか、..
by Macrowavecat at 23:36
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 11:59
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 11:27
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 10:59
こんにちは~。 やはり..
by コニアシアン at 09:49
apogon2さん こ..
by jurijuri555 at 00:03
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

ヤドカリ 56

訃報

2015年4月 母と旅行に行った沖縄から
知らずに連れ帰ってしまったナキオカヤドカリのダイキチさんとショウキチさんがお亡くなりになりました。

たぶん、ダイキチさんは脱皮失敗で、脱皮する事なく 潜った後にお亡くなりになっていたと思われます。
思えば、元気はあったけれど成長過程で無理があり、最後はあまり思うままに動けていなかったと感じています。
爪を伸ばして歩けなくて動きが緩慢な様子は感じていましたので・・・。
この脱皮で不具合が解消されれば・・・と期待していたのですが。

ショウキチさんは、夕べまでカチカチと活動していた気配はありました。
しかし本日午前に たぶんヤンチャが過ぎて 殻が引っかかって取れなくなった模様です。
発見した時は、ヤド舎の端っこで裸で居ました。
慌てて仮の殻を出して走りましたが、もう亡くなっていました。
裸のまま何時間か居て乾燥してしまったのでしょう・・・。
早く気づいてあげられれば。と悔やんでも悔やみきれません。
せめて、仮の貝を何個か入れておけば良かった。

ダイキチさんも もしかしたら1ヶ月後にでもホジホジしてみたらまだ生きていたのでしょうか。

連れ帰らず、自然のままで居られたら まだまだ長生きしていたのかもしれません。

後悔しても しきれない気持ちでいっぱいです。

1年と5ヶ月、ペットの居ない何十年を過ごしてきた我が家に 楽しい毎日を与えてくれました。
小さな2匹のヤドカリに感謝の念でいっぱいです。

陰ながら応援してヤド日記を見て下さっていた皆様にも感謝申し上げます。
ありがとうございました。

そして全てのヤドファンと ダイキチさんショウキチさんに
お世話し切れなかった事 お詫び申し上げます。

脱皮潜り前のダイキチさん 5月19日撮影
d0318386_19302849.jpg


先週の日曜日に「鉄腕DASH」番組中の DASH島の海でゴルフをしているTOKIOをみつめていたショウキチさん
d0318386_19314189.jpg
d0318386_19322116.jpg


号泣・・・
 
 

by jurijuri555 | 2016-09-20 19:37 | 生物 | Comments(15)
Commented by アルビアン at 2016-09-20 19:59 x
姫の悲しみは深く伝わります。
お気持ちお察し致します。
偶然にも北海道に来た南国の兄弟!!
短くも姫の優しさに大きく答えて幸せをお届けしましたよね!
私も姫の愛情が2人にしっかり伝わったと思います。
生き物はこうして突然と亡くなります。
我が家では愛犬ケンタがそうでした!
悲しみは時の流れと共に思い出にかわります。
決して後悔なんてしないで下さいね!
天国から姫を御守りしてくれます。
指の怪我!何かの知らせだったかもですね
私もお祈りいたします。
Commented by jurijuri555 at 2016-09-20 20:37
アルビアンさん
師匠、ありがとうございます。
もうショックで放心、その後号泣。
すぐに主人にもメールしたのに ショツクを受けながら
すぐに「その辺で売ってないのか?」と言う言葉に 更にガックリ。
気持ちはわかるけど 少しはダイさんとショウちゃんを偲ぶ気持ちはないのでしょうか。
またまた号泣してしまいました。(苦笑)
私はもうやはりこんな思いをするなら命は背負いたくないので片づけて二度とペット類は飼わないと再誓いしたのですが、
(さんざん最後に愛犬を失ってから 口では欲しいと言いながら自分からは今までもペット購入などしなかった)
この分だと 来月には新たなヤドが来ていそうです・・・。
でも それはもうダイさんでもショウちゃんでもない
どこぞやのただのヤドなのにねー。
(とか言いながら又別の愛情が湧くのがこれ又人間なのですが・・・)
泣き付かれました・・・。はぁ・・・。(うちの主人に呆れ)
なんとか気持ちを切り替えていきます。
Commented by コニアシアン at 2016-09-20 20:52 x
こんばんは。
生き物の死は、いつか必ずくるものですが、
わかっていても悲しいものです。
じゅりあさんの気持ちは、よくわかります。
しかもダイさんと、ショウちゃんが一緒にお亡くなりになるとは。。。
ショックも大きいと思いますが、
また元気を出して、化石採集をしましょう。
Commented by jurijuri555 at 2016-09-20 21:35
コニアシアンさん
ありがとうございます。
ショウちゃんが死んで、覚悟はしていたんだけど確認を伸ばし伸ばしにしていた
ダイさん捜索をしました。(ガジュ下掘り起し)
そうしたら やはり亡くなっていました。
死んだのは同時じゃないけど 同時ダメ押しはイタかったです。
ダイさんの事は伸ばしていただけでなんとなく覚悟はしていましたが
1匹でも元気に・・・と思ってたショウちゃんが死んだのは かなりショックが大きいです。
しばらくはシンドイかもですけど元気で行きますよ。
Commented by vicky at 2016-09-20 21:51 x
Wショックです。言葉になりません。
ありがとう、ダイキチさん、ショウちゃん。
ありがとう、じゅりあさん。
楽しい日々でしたよ。
じゅりあさんのとこで暮らして楽しかったよ、ときっと言っていますよ、二匹とも。
Commented by apogon2 at 2016-09-20 22:19 x
お気持ちお察しいたします。本当に残念でしたね。生あるものは必ず死が訪れます。それは我々も一緒。お互いあの世とやらに行ったときには可愛がっていた歴代のペットたちと一緒に楽しく暮らしたいですね。合掌
Commented by jurijuri555 at 2016-09-20 22:35
vickyさん
ありがとうございます。
vickyさんもいつも見て頂いていてありがとうございました。
もうボケッとしたダイキさんにも チャカチャカしたショウキチさんにも会えません。
可愛らしい2匹を見られなくなったのがとても寂しいです。
は~・・・。
自分も乾いて死にたくなりました。
でも又明日が来る・・・。無常です。
Commented by jurijuri555 at 2016-09-20 22:46
apogon2さん
ありがとうございます。
たとえば 飼ってた金魚が死んでも どこか「たたが金魚で・・・」とか思ったと思いますが
全然慣れたり芸をしないヤドでも 経緯から初めて系のイいきものの飼育のドタバタとか
人称系でに日記つけたりとかしていると 情が移る物で
サスガに1年以上経つと居て当たり前で 突然・・・はキツイですね。
本当にヤドどころじゃなくて親も自分も もういつ死ぬかわかんない年なので悲嘆にくれてる場合じゃないのですが
こうも色々と無常な事が重なると ハイ、ダメ押し~!!って感じでヤラレました。
ウニとっ捕まえて来て漂白なんてしているから罰でも当たったのでしょうか。(^_^;)
自分の業と思って精進していきます。
Commented by canis-majoris at 2016-09-20 23:38
 ダイキチさんもショウキチさんもほぼ同時にとは・・・お気持ちお察しいたします。
 ・・・正直、じゅりあさんがこの2匹を育て始めた頃は、おそらく1か月ももたないだろう(野生生物を育てるのは難しそうなので)・・・と思っていたのですが、気が付けばもう1年以上も経っていたのですね!
 ダイキチさんもショウキチさんも、じゅりあさんの愛情をいっぱいもらって、幸せなヤドカリ人生だったと思いますよ!

 私も先月、90歳の祖父が亡くなりました。
 つい2週間前まで、自転車乗ってラジオ体操に行ってたのに、肺炎で倒れ、入院してあっという間でした;
 周りは大往生だというけれど、まだまだ長生きしたかったと思います。私も100まで生きるものだと思っていました。

 人間も動物も、いつ何が起こるかわかりませんね;
 悔いのないように、今を精一杯生きていきたいと思います。
Commented by jurijuri555 at 2016-09-21 03:37
canis-majorisさん
ありがとうございます。
おじい様の事もお悔み申し上げます。
結構逞しくて、放っておいても5年も10年も生きるものだと思っていたので
こんな事で・・・と悔しくて仕方ありません。
防ぎようが無かったことではないだけに 自分のせいだと後悔ばかりです。
申し訳なさでいっぱいで、正直 人間の身内が亡くなった時より泣きました。(汗)
自分が愛情や愛着かけるとこんなに苦しいんだ・・と思い出し
ドライにドライに・・・と再度自分に呪文をかけております。(^_^;)
本当に「悔いのない人生」、と言う事を人と話す歳になりましたが
去年からメインテーマとして実行していた所だったので かなり衝撃を受けた刺客的事件でした・・・。
Commented by ヒーハー at 2016-09-21 06:19 x
たまに拝見させてもらってました。
心中お察しします。
元気出してください。
Commented by ヒーハー at 2016-09-21 06:19 x
たまに拝見させてもらってました。
心中お察しします。
元気出してください。
Commented by じゅりあ at 2016-09-21 07:11 x
ヒーハー様
コメントありがとうございます。
ヤド日記を書くと すごく来訪者数が上がっていたので
全国のヤドファンの方がコッソリと見に来て下さっているのだな~と
書くたびにありがたく真摯に思っておりました。
そんなこともあり とても申し訳なく不甲斐なく感じております。
こんな未熟者がいくら小さくても命をあづかるものではないとつくづく思ったのですが
夫婦ともヤドロスがひどく 特に男性のせいか(?)主人は早く新しいヤドを・・・としつこくて
しぶしぶ準備を進めているところです。・・・・・・。
しかし、ダイキチさんほどひょうきんでオモロイ ヤドも
ショウキチさんのように小さくて可愛くてベッピンさんのヤドもいない。
と思うと 私はまだまだ切り替えが出来なくて・・・。
思い出しては涙の時間ばかりです。
ありがとうございました。
また新ヤド日記が書ける様になりましたら覗きに来てくださいませ。
Commented by fossil1129 at 2016-09-22 20:04
小さな命にも愛情を持って接していたじゅりあさんのこころねは、すてきだと思っていました。家族同様の存在として、関わってこられたのを存じているので、お悲しみのことだと思います。
大自然の中で生き抜くことの難しさを考えると、
故郷から離れた札幌で1年半、生きてこれたのは幸せだったと思います。

ダイキチさん、ショウキチさんのご冥福をお祈りします。
Commented by jurijuri555 at 2016-09-22 20:57
fossil1129さん
ありがとうございます。
まだまだ こうしてありがたいコメントを頂いて読んだり
思い出したりするとポロポロと涙が出てしまうのですが
本当に枯れてしまうと加齢も進むので(苦笑)
ダイさんらにあやかり 田舎から大都会に出て乾燥しながらも
知識や見聞を吸収して来ようと思います。
<< LOVE♡か? 棘皮動物 ③ >>