my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
春のパッキパキ巡検
at 2017-04-28 23:36
やどやど日記 19
at 2017-04-27 14:12
モーライ石みたび
at 2017-04-25 18:45
ツキガイモドキ??
at 2017-04-24 13:45
シロウリガイって?
at 2017-04-21 22:44
最新のコメント
こんにちは~~(^_^)..
by アルビアン at 10:23
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 09:39
昨日は。ありがとうござい..
by fossil1129 at 09:04
hntさん はいっ!!..
by jurijuri555 at 01:15
あら…ちょっと…イイじゃ..
by hnt at 00:35
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:10
こんにちは~~(^_^)..
by アルビアン at 16:10
やままんさん こんにち..
by jurijuri555 at 13:00
こんにちはー。 魚の化..
by やままん at 12:18
ZX9-Rさん お疲れ..
by jurijuri555 at 03:01
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

今年初の葵貝

アオイガイの漂着が来てるよー。
と聞きまして、重い腰をあげてヤド水汲みがてら 日本海に出向いてみました。

朝は雨が降りそうに雲も厚く暗い。
d0318386_1054058.jpg

何もないし なんだか汚いし 相変わらず車で荒らされてるし・・・。
ほとんど漂着物を見ないままテクテク歩いて コースの終点近くで同じくアオイガイ目当てか(?)で歩くコーマーさんと
車で見まわる不届き者1台に会っただけでした。

ほぼ端から端まで一応歩いたが何も無くて なんだー。とガッカリして
ヤド水汲んで 帰ろ。と、汀線から離れて戻っている途中で

はう!!!!!!
d0318386_1058020.jpg
ふぁーーーー!! こんなトコに・・・。

強風に飛ばされたのか、丘側奥の方にポツンと1個だけありました。(^_^;)
ラッキー♪

私の心の様に お天気も晴れ出しました。(笑)
d0318386_1152560.jpg


さて、このアオイガイ。少し小さ目8cm。
d0318386_1154025.jpg
一昨年拾ったのもこれぐらいのでした。(ちなみに去年は見つけられず。)
これより小さいのと 初めて採った12cmのより大きい15-20cmのが欲しいんだよな~。
今年は採れるかなー?

話戻って、
この子は左側はキレイなんだけど
d0318386_1183562.jpg

右側の貝口下を自己修復した跡があり、とてもキレイで上手な器用な子の様ですが
助が迷走していて面白い。(笑)
d0318386_1110948.jpg
何だかかわゆい。

貝といえば・・・
旭川から帰宅すると またまたりんぞうさんからヒタチオビ等沢山の貝が届いて、
正真正銘の生(茹でちゃったけど)エゾヒタチオビ(オオヒタチオビ)をお仲間の皆さんにもお分け出来そうです。
d0318386_11134854.jpg
りんぞうさんK様いつもありがとうございます!!

只今処理中なので待っててね。言っとくけど 超臭いよ。(爆)
もちろん、中身付きだよ。(笑)
d0318386_11133665.jpg


by jurijuri555 | 2016-10-18 18:00 | | Comments(12)
Commented by ねずみや主人 at 2016-10-18 18:28 x
「じゅりあ」さんへ

こんばんは。
凄い数の「ヒタチオビ」や「エゾボラ?」「エッチュウバイ?」良くわかりませんが、これは素晴らしいですね!
お友達は「漁師」さんでしょうか?
もしかして「キタカイウミヒドラ」なんかも持っておられますか?
深海の生物ですよね~!
「ナイス!」です!

そうそう、先日「ビーチコ友」に頼んでおいた「三浦半島産タコノマクラ」を本日頂きましたよ~!

「ねずみや主人」でした

Commented by jurijuri555 at 2016-10-18 19:29
ねずみや主人さん
こんばんはー。
はい、沢山のヒタチオビとアヤボラなど頂きましたよー。
えー、貝殻の表面に着くものは標本の敵なので飛ばしちゃいますが
そもそもヒメエゾボラのヤドカリなんて見た事ないのでわかりません。
でもたいていの殻は汚いですよ。(^_^;)
老眼でソレが何かは見えませんが きっと着いているのでしょうね~。
おー、タコマクさんー。
海の中に居るのを見てみたいですー。
ウニも本当に不思議で可愛い生き物です。
Commented by コニアシアン at 2016-10-18 19:51 x
こんばんは~
アオイガイは、1つ見つけたのですね!
僕がいったときは、Yさんというハンターに会って、
やっぱりいるのだな~と。
それでも、2浜を歩いて9個の成果でした。
15cmぐらいの完全体も拾えましたし~
時期が早いうちが、人が少なくて狙いどきかもしれませんが、
今は採れるよー。と沢山報告があるので、皆さんも始動している頃でしょうね(^ ^;)
それでも、今年は数は漂着するかもしれません。
もう一度は行きたいと思っているので、
お互い頑張りましょうね~
Commented by jurijuri555 at 2016-10-18 20:22
コニアシアンさん
はいー、1個だけでした~。
目的は海水搾取だったので良いのですが、せっかくなので1つでもあって良かったです。
しかし、なーーんにも漂着がないですな~。(^_^;)
普通にビーチコーミングとしてもまったく面白くないものです。
販売目的の人も居るので 金目当てで変な襲撃やトバッチリを受けたくないものですし
沢山あっても置き場所に困るので 何個も欲しい訳ではないですが、
サイズ違いは見てみたいので まぁ機会があれば私ももう1度位は行けたら・・・とは思います。(^_^;)
一度で終わって欲しいですよ。さて、いつまで漂着が続くのかピークはいつなのか、ですね。(汗)
Commented by apogon2 at 2016-10-18 22:01 x
今年もアオイガイのシーズンが来たのですね~。ゲッチョおめでとうございます。修復痕もステキです!!なんだかんだ言って私はまだ拾ったことがありませんです。朝の海は静かで好きなんですけどね~どうしても山に行ってしまう(笑)。今紅葉が真っ盛りですよ~。今日も仕事の隙をみてひとっ跳び三笠まで行ってきました^^。
Commented by jurijuri555 at 2016-10-18 23:37
apogon2さん
来ましたねー。
どれくらいの漂着があるか、いつまで続くのか、ですね。(^_^;)
どの時間がと言うより 誰もいない海は良いですよねー。(笑)
とにかく わずらわしいのは嫌です。
山も良いですが、ドングリコロコロ~・・・クーマー・・・と思うと一人ではね~。
でも雪降る前に掻き集めにいかなくてはーと焦っています。
アンモじゃなくて、ね。(^_^;) ドングリでもないですよ。(笑)
Commented by アルビアン at 2016-10-19 10:55 x
こんにちは~(^_-)-☆
アオイガイは今後の気温低下でさらに漂着すると
思われます。前回の多く漂着した時は十二月でも
結構拾えましたので
ただ、ファンの数が年々増加して暗い早朝にライト
をもって拾うや 四駆で浜を走って拾うなど様々ですね
まま、時間は関係なくただ漂着はいつでもですから
焦る必要はないですね~(^_-)-☆
ヒタチオビ等、凄いです(^◇^)
Commented by jurijuri555 at 2016-10-19 12:09
アルビアンさん
こんにちはー。
今日は良いお天気ですねー。
でも放射冷却で朝は冷えました。
アオイガイ、又来たかな?(笑)
ビーチコするのは人の自由ですが、車でガーはやめて欲しいですね~。
万が一事故にあったらどうなるんでしょう。
おこした方も本来走る場所じゃないので対象になるのか、その辺は約款みていないので知りませんが 保証なしだと困るのではないでしょうかねー。(^_^;)
余計な心配ですが、砂に埋まって出られないーとかなってもJAFも来ないでしょうね。(笑)
とにかく危ないし迷惑です。
暗いうちから・・・相当な悪徳商売人みたいですね。(汗)
ヒタチオビは沢山頂きました。
処理も済んでいるのですが この悪臭は・・・なんとかならないのか最大の課題ですよ。(苦笑)
Commented by りんぞう at 2016-10-19 19:25 x
こんばんは。
一応・・毛が生えた巻貝を僕たちは毛ツブと呼んでいて、その
ままだと煮ても焼いても苦いらしいです。
それにしても・・沿岸で見かけるものより大きかったです。
また、黒っぽいホッキ貝の様なものは・・ホッキの身とは違うと言っていました。
で、送った発砲の蓋を開けると臭かったでしょう?(笑)
あれねぇ~鼻が曲がりそうだったので、一応・・水洗いしたんですけどねぇ・・・気が付きましたか?(~_~;)
実はあの臭いは生魚の汁とかがいろいろ混ざって乾いた臭いで・・うっかり臭いを嗅ぐと気絶しますよ。(爆)
Commented by jurijuri555 at 2016-10-19 20:19
りんぞうさん
今回も沢山ありがとうございましたー!!
アヤボラですねー。
ツブと呼ばれているけど エゾバイ科じゃなくてフジツガイ科で、
唾液腺などに酸味があり渋いらしいですー。同じく毒です。
よーく洗って刺身、あとは「ツブわさび」や佃煮系(甘味を付ける)などに加工して食べる様ですね。
身が大きくてシッカリしているので、甘辛く煮ると美味しいです。
(今回は残念ながら受け取りが遅れたので食用にはせず身も標本にしました。)
二枚貝は大きいけれどホッキではないですね。貝殻の厚みが違います。
採集場所と中身を見ていないので判断に欠けますが、北の深海ならナガウバガイ、浜ものならエゾワスレガイ辺りでしょうか?
魚介系の匂いは苦手なのですが、サメや貝で慣れてるので特にウッとは思わなかったけれど
珍しく速攻でプラゴミの日だったので今日捨てさせて頂きました。(笑)
普段は衝撃を吸収するのでノジュール一時入れとか貝殻乾燥時の入れ物に利用するのですが・・・。(^_^;)
ま、ヒタチオビの肉体の貝殻への残り匂いに比べたら可愛いものです。(爆)
マジくーさーいー!!>ヒタチオビ
Commented by ZX9-R at 2016-10-19 21:32 x
アオイガイはみなさんブログで紹介されるので、よく落ちていると勘違いしそうになりますが、見つけるのはかなり大変なんですよね? ヒタチオビはカッコイイですが、毎回香りの話題を書かれるので、画像を見るとニオイのイメージも沸いてきます(笑) それにしても凄い量。各地の漁師に知り合いを作れば分布が見えてくるかもしれませんね。処理が大変になりそうですが。
Commented by jurijuri555 at 2016-10-20 02:55
ZX9-Rさん
アオイガイ、落ちてる時は落ちてるのですが、タイミングがなかなか難しいですねー。
季節ものなのと日本海側に限定される様なので 誰でもいつでも拾える物でもありません。
沢山みつけたらコレもお配りしようとか思うのですが、自分標本さえも集まらない状態です。(^_^;)
拾ってる人は拾ってるのでしょうがー・・・。
ヒタチオビの匂い かぎたいですかー?(爆)
もうサスガの私でも う゛え゛ーーー!!! です。(汗)
是非、差し上げますよ?(爆)
各地に漁師のお友達・・・欲しいのですが、なかなかね。(^_^;)
お仕事以外の事になるので頼みづらいし嫌がる人もいるのでー。
それに本当に何十人も漁師のお友達がいたら 大変な事になりますよ。
元締め(網元?)でもしようかな?全国通信販売とか?(笑)
「臭いヒタチオビ販売します。」 売れるのかな・・・。(滝汗)
<< やどやど日記 1 旭岳家族旅行 その2 >>