my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
初たたき
at 2017-03-25 19:14
謎のなぞなぞヒタチオビガイを..
at 2017-03-22 14:43
深海まんじゅう
at 2017-03-20 14:25
やどやど日記 16
at 2017-03-18 11:53
本と〇〇
at 2017-03-16 14:10
最新のコメント
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 03:16
昨日はお疲れさまでした。..
by apogon2 at 22:26
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:51
あっ、二枚目の川はどの川..
by コニアシアン at 19:43
こんばんは~。 皆さん..
by コニアシアン at 19:40
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 18:41
凄い勢いで標本が集まって..
by Macrowavecat at 13:18
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 03:11
fossil1129です..
by fossil1129 at 21:13
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:51
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

ビーチコと超天体ショー

むらさきさんが、宿替えをしたい様子なのですが、入れた貝が気に入らない様なので 今入ってるのと同じコハクダマの一回り大きいのを入れたのですが
やはりタマガイ系が良いのか気にしてクルクルクルクル触ってるけど 入らない。
イマイチ サイズが合わないのか?
んー・・・貝でも探して来ますか。(と言ってもこっちはタマガイはツメタ系しか無いんだけどねー)と海に出掛けました。

とりあえず今日は日本海側探索。
d0318386_14393159.jpg
アチャー。思ったより水位が高かったのね。
寄せ物が全部古いのも新しいのもまとまって奥(丘側)に押しやられています。
そして風も波も強かったのか漂着物も砂に半没・・・。これは・・。

それでも前回見なかった コウイカの骨や
d0318386_14415293.jpg

クラゲの打ち上げが多く 少し期待感があります。
d0318386_1442257.jpg
これはベチャっとなっていなくプリプリしていたので
d0318386_14425448.jpg
海にお帰り~っ!!と投げてあげました。
クラゲの恩返し、待っています。(爆)

他にも 久々~ん♪
d0318386_14434462.jpg
ガラス浮き。

沈子もありました。
d0318386_14441789.jpg
4種勢揃い。(笑)
丸々した艶のある釉のかかった樽型沈子はよく見ますが、上のスリムな型のマット釉のは珍しいのでお持ち帰り。

クルミなんかも沢山漂着していましたが、イイ感じにまでエージングされたヤシ(?)の実もありました。
d0318386_14561646.jpg


他にもウミネコやタヌキ(?)の死骸などのゲロゲロ系もありましたが、
d0318386_14584125.jpg
メロン熊まで。(爆)
やはり夕張から流れて来たのでしょうか?
ちなみに植物系漂着はありましたが、シーアンバーは見当たりませんでした。

そしてそして・・・はうっ!!!!
d0318386_1502838.jpg
こ、これは・・・!!!!

ソッと掘り起こして洗うと・・・
d0318386_151121.jpg
やっぱりね~♪
埋まってると思った。
でも、これしか発見出来ませんでした。
一部でも出ていないと見つけられませんからねぇ。

もちろん エゾタマやチシマの幼貝もゲット。
でも地味~・・・。(汗)

こちらの主な戦利品は、
1沈子 5ガラス浮き玉 1アオイガイ でした。
 
 
この後は、一度挑戦して半分しか歩けなくて気になってた近所の浜へ移動。
以前のアプローチと逆側からアタック。
d0318386_158372.jpg
広~い!!
ここなら100人でも200人ででもビーチコ出来るのにね。(^_^;)

こちらも広いのにドワーッと奥まで漂着物が押されていた。
でも新しい漂着も少しあって、海側にもう1つ漂流物線が出来ていたけど。
こっちには、エボシガイやらの着いた物も多かった。
d0318386_15115551.jpg

そしてこちらでもガラス玉~♪
d0318386_15122738.jpg

漂着物は多いけれど、めぼしい物がないので ヒャホー♪
d0318386_1514277.jpg
とか波と戯れていて
フと向こうを見ると 虹~♪
d0318386_1515584.jpg

しかし何か天の雰囲気が変。と見上げると・・・
d0318386_1516845.jpg
何コレ~!!!!!!!!!
超環水平アーク!!!! 暈(かさ)に外接ハロ(楕円の暈) 薄いラテラルアーク(後光みたいなものだね) おまけに下部タンジェントアーク(下に半弧)もあった。
そして先の右側の虹の他に 太陽の左下にも虹があった。(逆円)

この環水平アークは太陽から横円に私の後ろの海に向って白い輪をつけていた。
d0318386_15255584.jpg
d0318386_1526978.jpg
ものすごい物を見てしまった。
いったい何人の人が気づいただろうか・・・。
きっとイイ事あるだろう。(爆)

ここでは、3ガラス浮き 1ボラ 1超天体ショー だった。(笑)
 
 
話を戻して、本日ゲッチョしたアオイガイ。
採った時は、ヤッター小さ目ゲッチュー♪ と思ったが、帰宅して測ると やはり8cmだった・・・。ガク
又同じサイズかー・・・。
でもこの子も修正痕があって、
d0318386_1530899.jpg
左側の上貝口がペリーッと割れ欠けていたが、
そもそも初めの頃に一度割れたらしく そこから修正して作っている。(丁度背中の黒いトゲトゲキールの部分の黒の終わりの所)
が、背中を見ると
d0318386_15315914.jpg
ちょ・・・、ちょっと君ヘソ曲がってるよね。(^_^;)
ガクッとズレてますがなー!!(爆)
ま、最終的にはなんとか来るトコ来てるけど。(笑)

あぁ、カイダコも面白っ。
 
 

by jurijuri555 | 2016-10-25 15:46 | | Comments(16)
Commented by アルビアン at 2016-10-25 18:11 x
こんばんは~姫~
超浣腸あーうーの変態ショウ  汗 すみません~
天体ショーーしっかり撮影できたのですね~凄い
私はまぶしくてダメでしたので、ここで見れました(^◇^)
サンキュウ姫~
アオイガイもありましたか~羨ましい
本日はお日柄も良く 良いビーチコになりましたね
こちらは今週は全滅ですわ~
まーー明日の夜は地元でアンキロさんと焼き鳥屋にでも
行ってきますよ~近所の集まりですわ~(^◇^)
Commented by jurijuri555 at 2016-10-25 18:46
アルビアンさん
こんばんはー。
今日は突然の興奮メール、すいませんでした。
コレは見えませんでしたか~。
北区に入る所までは確認していたので浜だけの現象ではないと思うんだけどな~。
その他地方に居たら雲の具合が変るので もしかしたら見えないかもしれませんね。
なんとか写真に撮れてて良かったです。
私もモニター越しだとまぶしくて写ってるか確認取れなかったので。
建物のない所で見てたのでスゴかったですよー。
太陽の輪に包まれている感じでした。
あ、浜には使用済み浣腸も落ちてましたわ。
アレ、師匠のでしょ?(爆) ウッソ~ン。
日が高くなるとビーチコも暑かったですー。
アオイガイはー・・・あんまりポロポロ漂着はしていなさそうですね~。
海水も冷たかったです。
もう終わりなのかこれからなのか・・・。
焼き鳥イイな~。食べたい食べたい。
私はー、天気や仕事にも寄りますが、チョビチョビ計画入っていますー。
駆け込み頑張りますよ!
Commented by りんぞう at 2016-10-25 19:43 x
こんばんは。
一昨日は海図の紹介ありがとう御座いました。
深さ100mはちょつと・・・!(^^)!

さて環水平アーク・・僕も昨年の12月に女房の母が亡くなり札幌へ向かう途中に見ました。
あれは「お迎えなんだと・・」
昨日、誰か大物が亡くなりませんでしたっけ?
と、こういう見方をした方が、不思議というか・・なんとも神秘的に感じますね、僕は。(笑)
Commented by コニアシアン at 2016-10-25 20:05 x
こんばんは~
おぉ!アオイガイがありましたか。
どうやら、結構前に打ち上がっていたものですね。
なんか、最近は打ち上がりが悪い気がします…
やっぱり、2週間前あたりに、なかなか漂着して、
それ以来は数が減ってきてる感じです。
そして、修復跡は面白いです!
結構ずれていますね~(笑)
一時はこんなになるほどボロボロにされたのに、
タコさんは生き残って、ここまで直すのには生命力を感じます(^ ^)
Commented by jurijuri555 at 2016-10-25 20:34
りんぞうさん
こんばんはー。
有料の提供品じゃないので正確さは微妙かもしれませんね。
大体ツブ漁で採れるので50-100mってトコでしょう・・・。
奥尻の方は3500mとか深海なんですねー。(笑)
何が獲れるか興味津々。
不思議な物を見ると色々な事と結び付けたくはなりますが
Commented by Macrowavecat at 2016-10-25 21:07 x
凄い! 暈が目に見える。しかも瞳が漫画のようにキラキラしている(笑)
Commented by jurijuri555 at 2016-10-26 04:10
コニアシアンさん
あぁ、寝ないで2浜歩いて りんぞうさんの返コメ書いてる途中で撃沈してしまいました。(爆)
アオイガイは1日に0-2,3個の打ち上げがあれば良い方なんでしょうね~。
日曜や前日に採集に来られた方が居たとしたら 当日の打ち上げが無い限りボウズです。
コニアシアンさんの行かれた時は、まだ時期が早くて人が来ていなかったので、数日分の漂着が溜まっていたのかもしれません。
昨日は、1浜目は誰も来ていない様でしたので 後から来た1個なのか見逃された物か 1つだけ見つけられましたが
2浜目はすでに車でガーッと入った後がありましたし
毎日見回り散歩に来るコーマー(?)さんも居るので ありませんでした。
(もしくは又乏しい年の為こちらへの漂着は無し。当たり年にはある模様)
こちらはキールの幅分ズレててむちゃくちゃ何だか住みづらかったのでは・・・と気になります。(爆)
アオイガイの修復痕も面白いですよね。
Commented by jurijuri555 at 2016-10-26 04:17
Macrowavecat さん
これはスゴイでしょう~?
しかもなーんにも無い浜辺で見ていたので なんだか宇宙空間で一人で見てる様な気分でした。
土星の様に太陽にも輪が・・・とか不思議空間でしたよ。
すぐに一番近くに居て見られそうなアルビ師匠にメールしたけど 見えない。と言われて、(笑)
もしかして私だけがパラレルワールドに瞬間移動していたのかしら。(爆)
どっちにしても証拠写真。撮ったどー!!(爆)
Commented by アルビアン at 2016-10-26 07:52 x
おはようございます(^^)/~~~
新聞に太陽の記事有りましたよ~(*^_^*)スゴーーーーイです。
Commented by じゅりあ at 2016-10-26 08:14 x
アルビアンさん
ほんとだー。今確認したら道新の27面に載っていましたね。
でも私の写真の方がスゴイ~!!笑
ま、きっと誰かがもっと良いカメラで撮っておられるでしょう。汗
Commented by fossil1129 at 2016-10-26 21:23
こんばんは~!
いいもの見られましたね。
私、環水平アークは一度しか見たことありません。

アオイガイもひろって、素晴らしい1日になりましたね。
Commented by vicky at 2016-10-26 21:42 x
おもしろかった~。
一緒にビーチコしてた気分になりました。

ありがとう、じゅりあさん。
Commented by jurijuri555 at 2016-10-27 03:07
fossil1129さん
たぶん気にしないでスルーして見ていた事は、子供の頃から何度かあったと思います。
大人になって大自然に触れる様になり色んな事を気にする様になって
私もまだ今回で2回目ですが。
しかし今回のはスゴかったですねー。まず滅多にないと思います。
イイ物見れました♪
アオイガイ、面白い固体も見つけられて 満足満足♪
やはり自然界って神秘的で面白いです。
Commented by jurijuri555 at 2016-10-27 03:11
vicky さん
これねー、ほんと別のサイトとかだとフルスクーンで見れる機能がある所もあるんだけどねー。
そんなので見ると 本当に自分も行ってる気になれると思うのですが。
(更に家のテレビが50インチとかだったらPCからコード繋いでテレビで見るとスゴそう。(笑))
迫力はないけれど、ちょっと貴重な画像 楽しんで頂けると嬉しいです。
Commented by ZX9-R at 2016-10-27 20:43 x
ヤド君に丁度良いサイズの貝を見つけるのって大変そうです。ヒタチオビサイズに育つまで殻無しで頑張ってもらいますか。
この時期のビーチコは本当に寒そうで、みなさんの頑張りは凄いと思います。アオイガイもあって良かったですね。タヌキも落ちてましたか・・・。私の通勤経路でもコロコロ落ちています。姿を見かけるのはキツネばかりなんですが、落ちているのはタヌキばかりで不思議です。
アオイガイの修復痕は面白いです!
Commented by jurijuri555 at 2016-10-28 03:01
ZX9-Rさん
ヤドの宿探しはかなり微妙で繊細みたいだけど、いざとなったら何でも良いから入りたいみたいなので 裸ではいたくないのでしょうね~。
ヌーディストビーチではくつろげないタイプなのでしょう。
私は家の中でだったらまっパもイケますけどね。(爆)
(いや、それも「宿」だとすると同じかもしれないけど・・・)
ビーチコは早朝は寒いけど日が当たると どんどこ歩いているのでそこそこ暖かいですよ。
ましたやお気に入りをみつけるとアドレナリンが出るのは採集と同じなので元気になります。(笑)
確かに道路で死んでるのはタヌキが多いですねー。
ドン臭いのでしょうかねぇ?(^_^;)
貝殻の修復は、習性か本能と言うのか 太古から備わっている能力(?)なのはわかりましたが、その技術が向上していないのは、個々の性格なのかDNAの進化のショボさなのか・・・。
是非このテーマで研究して下さい。(笑)
種によってへたうまも違うのでしょうかねェ。(汗)
めちゃめちゃ上手い貝も居るのは確かです。
職人か!!って。
Zさんお得意の異常巻さん達は、あの複雑な殻をどう修復しているのでしょうねぇ。
見てみたいです。
あ、話戻りますが、実は「私が」ヤドサイズにヒタチオビを削ったのです。エヘン
なのに却下されました。
3人分3個も頑張って作ったのに・・・。(苦笑)
<< 崖より思いを馳せて やどやど日記 1 >>