my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
夏のビーチへ
at 2017-07-25 20:49
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
最新のコメント
りんぞうさん こんばん..
by jurijuri555 at 20:03
お疲れ様でした。 >ア..
by りんぞう at 19:03
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 18:54
遠軽より帰還しましたよ~..
by アルビアン at 18:17
fossil1129さん..
by じゅりあ at 07:05
ヤドたちの海水汲みという..
by fossil1129 at 06:08
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:42
ZX9-Rさん いや..
by jurijuri555 at 03:30
こんばんは~。 コータ..
by コニアシアン at 21:47
お仕事明けの巡検、お疲れ..
by ZX9-R at 21:43
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

海からの贈り物~ウニ

先日の太平洋ビーチコはウニまつりだった。と書きましたが、

ま、とりあえず画像。
d0318386_1704935.jpg
こうして見ると 本州のバフンウニには色んな柄バージョンがあると見ていましたが
エゾバフンも負けずに地味に違いがあるものです。微妙だけど。(^_^;)
しかし漂着物は揉まれてるせいか漂白してもあまりキレイになりませんなー・・・。
(この後もう1回漂白してだいぶキレイになりました。)
ちなみに小さいバフンはこの後に載せる「第二弾」に入っていた本州のバフンウニで 比較に並べてみた。

左下は腕足とカモメガイ。下右の方はタネ類。シナアブラギリとかトチの実辺りとクルミ。
クルミも違う形のを持って来たけどほとんどがオニグルミみたいですね。(^_^;) しいて言えばカシグルミとか言うものか?
タネ関係は良くわかりませんわ。植物も好きなんだけど コタコタになりすぎてわからないのと
持ち帰って植えて発芽させる方が趣味かもしれませんが塩水に長く浸かってるとねー・・・。て感じで いつも拾って来ても捨てるかそもそも持ち帰らないかなのですが。

ついでに拾ったヒタチオビも。
d0318386_1724683.jpg
下は10cm弱のエゾヒタチオビで、上はオオヒタチオビの右は完品15cmオーバーのもので、左は残念ながら割れた完品なら18-19cmにはなったであろう物。
実は殻頂も欠けてるのですが、完品ならこんな感じ と殻頂だけの物と重ねて置いて撮ったらドンピシャに見えてしまいますね。(^_^;)
いつかはこんな大きさのが欲しいです。

で、話は戻って、なぜかいつも拾うのはエゾバフンウニばかりで、キタムラサキはほとんどありません。
過去に一度 忍路の海岸で拾いましたが、その時はビーチコで行っていた訳ではないのでポケットに入れていたら割れてしまいました。(泣)
あと過去の画像を見たら 昔モーライでも拾っていたみたいなのですが、どこにあるのか その物(ムラサキウニ)が不明です。トホホ
てな事で、マジもんのしかもデカイのが欲しい!!と思い、自採は密漁になるので業者さんから取り寄せてみました。(苦笑)
ドドーン☆
d0318386_17341050.jpg
サスガ本場もんは違いますな~!!
どちらも大型になると10cmになるそうですが、遜色ない大きさです。
漂白する事3日。(^_^;)
キレイになりましたー。
d0318386_17494243.jpg

ムラサキ系のウニはキレイですな~。
d0318386_175195.jpg
と言っても ムラサキウニはナガウニ科ですので、
キタムラサキ・アカウニのオオバフンウニ科のムラサキの話ですが。

としていたら 第二弾が届きました~。
d0318386_1864747.jpg
ドシャ~☆
今回はラッパウニが中心です。
が、頑張ります・・・。(^_^;)
 
 

by jurijuri555 | 2016-11-19 18:20 | | Comments(6)
Commented by コニアシアン at 2016-11-19 18:52 x
こんばんは。
またまたワサッと届きましたね。
バフンばかり拾えるのであれば、
モーライでエゾムラサキを何個か拾えたのは、ラッキーかなっ?
それともモーライ近辺の海は、エゾムラサキが多いのでしょうか。
欲しいのであれば、差し上げますよ~
漂着ものですが、歯も残っています。
また近々モーライを歩きたいなーと思っています。
Commented by jurijuri555 at 2016-11-19 19:56
コニアシアンさん
はいっ!!漂着ムラサキも頂けるの楽しみにしていますよー!!
色んな(状態?大きさとか)のも欲しいですからねー。
私も今日どこか行こうかと思っていましたが、どうにももう色んな条件が合わない季節になりました。
もう巡検はオフシーズンですね。ギリ行けるとしたら海ぐらいですか・・・。
又バッタリとかすると面白いですね。(^_^;)
Commented by アルビアン at 2016-11-20 11:01 x
こんにちは~
昨日は枝幸へ十二時間の往復して、その荷物を本日午後より
北広島へ届けます~超疲労ですわ~

漁師さんとは素晴らしい繋がりですよね
凄いコレクションですし
メール見ました、何時もすみません(^◇^)
Commented by jurijuri555 at 2016-11-20 11:35
アルビアンさん
こんにちはー。お疲れ様です~。
いつも遠くまで大変ですね。夏ならまだドライブ感覚・・・もアリでしょうが
こう季節がドンヨリしますと・・・。
目標が無くて楽しくなーい。とおっしゃっていたので 冬こそ・・・!!!!!ですよ。
屋内活動にアレ。(笑)
あのデカイのも入るって。ほぼ捨てるだけって言ってたので上手く行けば送料のみで安く楽しめるかもよん♪
Commented by りんぞう at 2016-11-20 18:53 x
こんばんは。
生ウニの処理というか中身は・・どうやるんでしょう?
漂白剤に漬け込んだだけで棘が取れるんですか?

ウニの標本で、生まれて初めて真剣に考えさせられました。(笑)
Commented by jurijuri555 at 2016-11-20 19:35
りんぞうさん
こんばんはー。
調べた(?)ところ、猛者は漂白剤原液にドボン。らしいです。(^_^;)
さすがに殻が心配なので、私は様子見で、漂白剤1:10水に1日浸けて
2日目に歯を切り出し、又同じぐらいのに1日浸け中身溶かし。
3日目にトゲをこすったりして外し、仕上げ漂白。1:20ぐらい
って感じでしょうか。
残り状態によって更に追加漂白を薄めの液でします。
殻の弱いウニもいますので、こんな感じ。
ムラサキやバフンはわりと殻は丈夫です。
殻もキレイですよー。
<< やどやど日記 4 やどやど日記 3 >>