my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
H龍クリ
at 2017-06-20 22:08
初夏のホタテ漁
at 2017-06-17 20:53
やどやど日記 21
at 2017-06-13 16:40
沸石
at 2017-06-10 17:09
晴れ間にモーライ
at 2017-06-09 17:10
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:36
望来層との共通点/相違点..
by Macrowavecat at 21:02
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:36
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 19:56
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:45
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:33
ねずみや主人さん こ..
by jurijuri555 at 19:23
新生代らしく、いろいろ採..
by fossil1129 at 19:14
こんばんは~ エッチな..
by アルビアン at 19:01
こんばんは〜。 H龍は..
by コニアシアン at 18:39
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

ヒタチオビに会いたくて

海に行こう行こうと思いつつ なかなかお日柄が合わなくて
結局、海デビューは今年もこの季節になってしまいました。

どこへ行こうか迷ったけれど、これ又去年と同じに道南へ。
・・・と言うか、私は自宅より東に向かってるので道東(?)方面と言う言い方をすると
「道南」でしょ。と指摘されましたが、私的には道南と言うと函館地方のイメージがあって。
じゃあドコなんだ?とウィキで確認すると 一般的(?)にはやはり道南とは渡島半島を表しているらしい。
ただし、ケースバイケース? TPO?(笑)によっては、ホースエリアも道南に入るそうだ。
一般的には、「道央」。
難しいですね。(^_^;)
どさんこながら北海道の知らない事が沢山あるものです。
ま、お天気(?)や気温的には、こちらより暖かい事が多いので 道南でも良いと思います。

そんなホースエリアで今年こそ20cm級ヒタチオビが見たくて、GO!!!!
d0318386_1994323.jpg
あぁ、眠い。夜勤明けで私もエナジーチャージしたいです。(笑)

朝の気温は-2℃
d0318386_19155279.jpg
それでも風がほとんどないので、日が当たると歩いていると暖かいぐらいでした。
しかし、引き潮時間のはずなのに波は少し高めで「引いている」と言う感じも特にしない。
冬の間の荒れっぷりが見れる様な 沢山の石が打ち上げられ、所に寄っては砂がえぐられたり又逆に盛り上がったりもしていました。
又、夕べ雪でも降ったのか、海岸はほとんどが真っ白で漂着物も良く見れません。

それでも砂の表面に出ている貝は、良く見るとチラチラと見えていて。
d0318386_19234122.jpg
今年初のヒタチオビ。
ツブ漁(?)も出ている様です。
d0318386_192431100.jpg
どんどこヒタチを捨てて~♪
って、本当にツブ漁で入った物を捨ててるから漂着しているのかな~???
この話は又後で。

雪で覆われた浜を目を皿の様にして見ていると 完璧なヤゲンバイ!!!!
d0318386_19431057.jpg
と思ったら 裏に欠けがありました。(泣)

こちらは殻頂が欠けていますが、以下は完璧。
d0318386_19524431.jpg
ネジボラ。

漂白いらずのキレイになったエゾバフンウニもありました。
d0318386_19534432.jpg


この辺り、ずっと海岸線に沿ってJRの線路 日高線が走っていますが、もともと高波による浸食で運休している区間があったのに追い打ちをかけ去年の台風の影響で大打撃を受け
復旧作業に86億円がかかると見て廃線が決定しました。
d0318386_2082598.jpg
波で削られて浮いている枕木。

すぐ横に海を見ながら走る鈍行は風情のあるものだったでしょうね~。
いつか乗ってみたいものだ。と思っていましたが、残念です。

一番の目的のヤド水も汲んで。(笑)
d0318386_20102941.jpg
お三方の「よし!!」と言う声が聞こえて来そうです。(^_^;)

模様の出たサガミ・・・オオも好きなのですが、皮の付いたエゾ(オオなんだけど)も好きなので、帰りにエゾの浜にも寄りましたが、
こちらも荒れた地を整備したのか護岸工事か入っていて、漂着ポイントが更地にされてて何もありませんでした。(泣)
d0318386_20151848.jpg

本日の戦利品。
d0318386_20162182.jpg
結構拾いましたが、一番大きいので15cm弱。
完璧なら20cmはありそうな大物の欠片も何個か見ましたが、やはり完品は難しい様ですね~。

で、上の話ですが、ヒタチオビの生態を研究している人っているのでしょうか?
ツブ漁に紛れて捨てられて・・・と聞きますが、漁場に近いと思われるのにこんな大量に見ているのにいまだに中身入りを見た事がありません。
全てが「オオ」と言うならば、こうした擦れたのか柄の見れる物とエゾの様に皮の被ったままのものと
K様提供の無柄肌色の物と3タイプあるのは、地域性・生息深度・血統続柄(?(笑))などがあるのかもしれませんが、
漁帰りに選別して捨てられたとしたら もう少し生感があっても良い様な気もします。
この辺の海底が岩だらけでなかなか打ち上がらなくてガラガラ回ってて擦れるのかもしれませんが。
ま、匂いがないのは助かります。(爆)
それに大型ほどガラガラして割れちゃうのもわかりますが、小型の物と同じくらいの数の漂着もあっても良いかとも思います。
一応深海性の貝と言われているので、大型になるほど深いところで暮らしててツブ漁ぐらいの深度には小型の物しか入らないと言う事なのでしょうか?

色々とグルグル考えは巡りますが、まだまだ北海道のヒタチオビ、古代の物も含めて追ってみたいと思います。
 
 

by jurijuri555 | 2017-03-10 20:46 | | Comments(12)
Commented by コニアシアン at 2017-03-11 13:14 x
こんにちは。
またヒタチオビの季節がやってきましたね~。
そちらの方なら、近くに良い産地がありますが、
ヒタチオビも魅力的~(^ ^)。
その他の貝も面白いです。
日本海でも採れれば嬉しいですよね(笑)
面白いのはキララとアオイガイくらいでしょうか~
Commented by jurijuri555 at 2017-03-11 14:09
コニアシアンさん
こんにちはー。
今日は春日だそうで?(笑)
私も日本海に行こうかと思っていましたが、久々に歩いて疲れ、起きられませんでした。(笑)
行って来られましたか?
ヒタチオビ、日本海にも居るのだと思いますが、見た事ないですよね。
ツブ漁も地元ではされてるとは思うのですが・・・。
去年太平洋側を調査して1年通して拾える物とわかりましたが、量的には今頃からが見られる様です。
とは言え12-2月は冬籠りで行っていないのでわかりませんが。
レア系ボラも(笑) 日本海側にも住んでいるはずですが、あまり見られないですよね。
太平洋側でもレアですが、ポチポチはあります。
そんな貝殻を拾うのも楽しいですよね。
それが古代と繋がるかと言うと気候や生息域の変化で同じとは行かないですが、地味な追跡調査は大切です。
太平洋側も化石地層はなさそうですが、怪しい地質はあって、その辺もチラチラと見ています。
ビーチコーミングと言う楽しみをしつつ 何か発見があればと思います。
季節ものを見るにも コンスタントに通うのが大切かもしれません。
とりあえずは、大型ヒタチが居るのか。(いや居るんだけど・・・(^_^;))
の入手に力を入れています。
Commented by アルビアン at 2017-03-11 18:26 x
こんばんは~(^_-)-☆
ヒタチオビに会いたいよーーーーーーーー
しかし~繁忙期に入りました
私の最もヒタチを採ったのは東静内方面です。
画像からとっても楽しそうな感じが伝わりました。
お天気も良かったのですね
今年は仕事でそちら方面ありませんでした
函館は三回も行きますよ~
Commented by jurijuri555 at 2017-03-11 18:40
アルビアンさん
こんばんはー。
ヒタチオビ、大きいのと化石には会いたいですね。
このぐらいのサイズは飽きました。(^_^;)
しかし捨てて来るにも貧乏性でツイ持ち帰ってしまいました・・・。
貝の出所から逆調べして採集地とされている所は全部回りましたが、やはりオオの浜が一番かな。
ただ、目的や海流で 海岸ならどこでも何でも採れるかと言うと何も漂着していない浜もありますし
それもケースバイケースですね。
私も今年は函館地方も行きたいです。
Commented by Macrowavecat at 2017-03-11 23:24 x
こりゃまた大量ですね~。中身が抜けているなら処理が楽ですが。今年は望来・古潭でヒタチオビ化石を狙いたいですね。
Commented by jurijuri555 at 2017-03-12 03:09
Macrowavecatさん
本当は、12-2月の間も調査したかったのですが、
まぁ、たぶんこのぐらいの時期がピークな気もします。
通年通して海底でゴロゴロと転がってて打ち上がるみたいですけどね。
全部貝殻(空)と言う事は、捨てられた直後ではない&すぐ近くで生息はしていないと言う事でしょうねー。
ツブ系も上がるのですが意外と少なくてかなり古い殻ばかりです。
ちょっと謎系の地域・・・。(^_^;)
言うならば貝殻の墓場。(苦笑)
ヒタチオビ化石、欲しいですね~!!!!頑張ります。
Commented by fossil1129 at 2017-03-12 23:36
こんばんは!
ヒタチオビ、必ず採れる産地には、久しく行っておりません。

道東&道南という名前を巡って、ずばり「ホース方面」と言いのけてしまうじゅりあさんのズバッと感性、
すてきですね。
Commented by jurijuri555 at 2017-03-13 03:06
fossil1129さん
こんばんはー。
今年も時間が合えばご一緒したいですねー。
あのハウエリ、まだ大事に割っていません。
今年は私も穴パキ狙いたいな~。(笑)
道東と言うと確かにオホーツク方面なのはわかるのですが、あの辺は微妙な地域ですねー。
でも私の感性では道南とは思えず、だって貝的にもタカラガイもカズラガイも採れないでしょ?(笑)
ハイ、ワタクシ自分の事ではウダウダと決めかねますが、他の事はズバッと派です。(^_^;)
グダグダもめるのもメンドーですし、自分の意見を180℃曲げるのも100%は納得行かないので~。
でも完全に何をもっても世の中で「道南」と言われるなら あ、そうなんだー。とコロッと頭の中を修正しますよ。(笑)
素直な所もあります。(爆)(爆)
Commented by りんぞう at 2017-03-13 16:21 x
あ、行ってきましたか。
今年もいよいよ始まりですね♪
ホースエリア?・・・単純に競争馬が有名な地区でしょうか?(笑)
やっぱし、そっち方面の海岸にはヒタチオビがいっぱい転がっているんですね・・なんか、羨ましい感じもします。

さて、本日すこしばかりクリーニング材を送りました。
どうぞ腕を上げて下さいませ。(笑)
Commented by Zx9-R at 2017-03-13 18:27 x
ビーチコお疲れ様でした。海岸線はまだまだ寒そうですね。
成果は写真から数個かな? と思いましたが最後の写真でビックリ! 結構ザックザク採れましたね。おめでとうございます。ホースエリアの呼称ですが・・・道央って感じでも無いイメージです。やっぱりH高方面かな~。ちなみに私の居住地ですが、私は道東に含まれると思っていたんですが、一般的には太平洋岸の地域を示すようですね。
Commented by jurijuri555 at 2017-03-13 19:48
りんぞうさん
はーい。行って来ましたよ~。
やっと今年一発目。(^_^;)
そうそう、ナントカカントカーとかカタカナの名前の馬の名の付く牧場(?)があるトコ。
え、ノジュール送ってくれたのですか?
仕事早っ!!ありがとうございます~♪
丁度明日休みなので楽しみー!!!!
Commented by jurijuri555 at 2017-03-13 19:57
Zx9-Rさん
不思議と着いた朝には寒くなくて昼近くになると寒かったです。
風が出て来たからですが。
去年からみると たいした数ではない感じがしましたが
それでも結構な数ですよね。(^_^;) ザクザク
今後の今年の化石もザクザクだと良いのですが。(笑)
え、Zさんの地域は道東ではないのですか?
ウィキでは「道東」に入っている様な気がしますけど・・・帯広から紋別までゴッソリ。
イメージ的には釧路~紋別な感じでいましたが。(^_^;)
<< クリーニング ⑤ クリーニング ④ >>