my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑬
at 2017-11-23 13:38
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
セノマの貝 ②
at 2017-11-10 08:22
最新のコメント
こんばんは! 白亜紀の..
by fossil1129 at 18:55
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:43
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 15:55
いわき男 さん こんに..
by jurijuri555 at 16:08
juriaさん、こんにち..
by いわき男 at 12:53
アルビアンさん おはよ..
by jurijuri555 at 08:56
おはようございます(^^..
by アルビアン at 08:23
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:55
КOЙВДЙЩДヽ(*'..
by fossil1129 at 19:45
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 16:55
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

モーライ石ふたたび

d0318386_1535938.jpg
キララガイ

d0318386_1542311.jpg
カラフトキララ

殻を戻したい・・・
d0318386_1545353.jpg
無駄な抵抗を試みる。(爆)

d0318386_1554175.jpg
ヒメナガバイの幼貝とチヂミエゾボラ(たぶん。フォルムが)

d0318386_1565431.jpg
オウナガイと???
この二枚貝 もう2つ出て来た。何だろ。

タイムカプセル最高!! でも超硬くて残り取れねー。(無理すると殻も剥がれる)
ピカピカの武器が必要。
d0318386_1584298.jpg
フリルが超美♪

超オタクでコアな話だけど、この割りたてのツヤピカの殻を見ると 貝化石にハマる。(爆)

かてーよ!!マジコンクリかっ!!
d0318386_15124434.jpg
これはツキガイモドキですね。(^_^;)
 
 
で、先日のフネソデガイを見て、そう言えば・・・とガサゴソしたら H龍の貝化石の中にもあった。
d0318386_15145542.jpg
上はベッコウキララガイ。
 
 
して、M傘H層もか?って、始新世なんだよね。似た貝は多いけど 参考にはなるが比較するにはどうなの?
でもなんかハマって来た。
この調子でクリーニングしてしまってどんどこ片づけよう。(笑)
まだまだS3別のもある・・・。(泣)
(この3つ(モーライH龍S3別)は全て中新世で 深度が違うのか産出貝が少しづつ違って面白い)
 
 

by jurijuri555 | 2017-04-19 15:31 | 化石 | Comments(10)
Commented by アルビアン at 2017-04-19 16:13 x
こんにちは~
本日はやや肌寒いですね~
ガレージの中を整理したりと~ガサガサしていますよ
望来周辺の化石はコニアシアン君と姫で盛り上がって
おりますね~
昨日は望来からの引っ越しを行いました
珍しいですよね(^_-)-☆

時代は違いますが、貝類はあまり変化がなく新生代
ですので、当時の環境などの手がかりや、絶滅種や
種類からの差なんて調べますと面白いですね

ビカリアにハマってますので、ヘナタリやセンニンガイは
生きていて~ビカリアは何で絶滅したとか楽しそうです。

現在は近所の小学生が我が家の化石見学に来ています。
Commented by コニアシアン at 2017-04-19 17:55 x
こんにちは~。
先日の貝は、リュウグウハゴロモガイであっているそうです。
望来層及び当別層からも出ているそうです。
新しい目標ができました(^ ^)!
最初のキララガイは、本当に普通の小型のキララガイですね。
殻も一部残っていて良いですね。
そしてオウナガイの隣は、普通のシロウリガイではないですか?
欠けていますが、殻は綺麗ですね~!
今回も楽しい内容でした。
そういえば、望来のコザコザノジュールから、
サンショウガイが出てくることは知っていますか?
去年一つ極小を採集しましたが、コザコザにも注目ですね!
Commented by jurijuri555 at 2017-04-19 20:01
アルビアンさん
こんばんはー。
始新世-中新世 約3000万年の差として、中新世-現在2000万年の差とすると
中新世から現代の間にも絶滅している種があるので
二枚貝の大繁栄した始新世-中新世の間に淘汰された種も多いのではと考えると
もちろん似てはいても 同じと考えるのは少し慎重さにも欠けるかもとも思いました。
「行く末」と考えると面白いと思います。
汽水性陸貝となると もっと変りますね~。ビカリア絶滅の理由・・・。
好んで食べている植物が違い、寒冷化により その植物が枯れてしまった。
もしくは、土に潜らない種だった。(寒さをしのげない)
めっちゃ美味い貝だったので寒冷化による食糧難の時期に食べ尽くされた。(爆)
アルビアン博物館も大人気ですね!!
Commented by jurijuri555 at 2017-04-19 20:55
コニアシアンさん
こんばんはー。
過去にも採ってた記憶がありますが、物がどこへ行ったのかまだ出て来ません~。
こんな殻なしのツキガイモドキなんていらね。と捨てたのかしら・・・。(汗)
まま、結構見ますよ。
そして、シロウリじゃね?と言うのは全部ペラペラで小さいです。
次回に出そうと思っていたのですが、「シロウリガイ」の形態的特徴。ってなんですか?
膨れてる、中央がやや窪む、などなど。
それはまったくないです。
そうするとー、又 そうだとまとめていた中で違う物を探せ!!になるのですよー。(笑)
詳しくは又次回。
コザの中には、宝物(笑)や秘密が沢山ある様な気がしますが、
なにせ割り出すのが大変で、手が痛くて・・・。(泣)
腱鞘炎が大進行中です。(苦笑)
割れた巻貝は良く見るのでそれがサンショウだと思います。
完体で出すのは難しいですねー。
Commented by コニアシアン at 2017-04-19 21:22 x
シロウリガイですが、今僕が気になっているところです。
今までは、ワタゾコウリガイと大雑把にまとめていましたが、数を採集しているうちに、本当にワタゾコウリガイ?というものが出てきました。
そこで、アケビガイでは?と思って調べていたところです。
厳密にいえば、アケビガイの近似種となるとは思いますが...。
薄くて横に短いという特徴があれば、僕の調べているものと一致しているかもしれません。
もし追加標本が出たら心強いのですが〜(^ ^)。
調べる上で、ワタゾコウリガイの模式標本(笑)というのを定めて、それを基準に調べていると、縦横の割合や形が結構違っていて、興味深いです。
きっと別種が隠れているのだと思いますよ。
そういえば、横の長さが異常に長い(横が縦の2倍の長さ)のもあって様々です。

そうそう、GWの巡検の時に、広島のウニなどを差し上げますね〜。
バフンとかサンショウで面白くないのですが〜(>_<)
Commented by jurijuri555 at 2017-04-20 03:17
コニアシアンさん
これがシロウリだ!!と言うのはありますよ。
まさにシロウリ。
そしてそれに比べると あらら???みんなくぼみもないし
特にこの小さくてペラいのは3個ありますが全く違うのがわかります。
1個とかならたまたま潰れたのかなとか思って仲間に入れてたのですが、今回2個も追加で出て来たので あれ?と。
3つ共別々に採集しましたが、どれも同じ大きさで同じ形態です。
なので これが完成形なのかと。
で、シロウリガイとは、殻は長楕円形で殻頂は前方に寄り前傾、後位で外在する靭帯は長い。殻の腹縁はくぼむ。
と言うものですが、このくぼむの他に横長の貝はそれこそシラトリ型と言うか
シオサザナミ科・ニッコウガイ科・バカガイ科・スダレガイの仲間とハマグリなんかも 結構似通ってるし
何と言ってもウネナシトマヤガイとかアゲマキガイなんかはパッと見くぼみもあって、シロウリに見えるので
このマルスダレガイ目と言うのはガンなのです。(^_^;)
シロウリもマルスダレガイ目だしね。
あとも1つ、イガイなんて北海道の代表的ザコ貝でもあるのに(苦笑)
シンカイヒバリガイは出ない(とされている)んですよね。
これもなんでかなー。と思ったり。
四紀には居たのはご存知、ですが、三紀の頃の北海道にはイガイは居なかったんですかね???
チカノは居たけど。(笑)
どんどん面白くなりますね。
お、ウニありがとうございます。
こちらも来月の時に例のウニセットお持ちしますね。
Commented by fossil1129 at 2017-04-20 10:12
こんにちは!
遠くないフィールドでテーマを持って巡検というのは
やっぱり素晴らしいと思います。
ブログでの交流で
ひとつずつ課題が乗り越えられる様子が伝わってきます。
ここにもとろんさん・Ryoさんも関わって
お互いの知見の交流。
深まりますよね。

尻軽・腰掛け男の私、自分の堪え性のなさが
少し(/ω\) 恥ずかしくなります(笑)
Commented by jurijuri555 at 2017-04-20 12:57
fossil1129さん
こんにちはー。
テーマらしいテーマは無いのですが(^_^;)
深海貝っていうのが やはり面白いですねー。
たぶん普通の貝ならある程度の種類を採ったら終わり。だと思いますが
深海での時間の流れは遅い。と見ているので、かなり古代的もしくは古代と変わらないのではないかと考えると面白いです。
ましてや 見える所の物はもうすでに専門の方が調べていますが
まだまだ何が出るかわからない所のは、なんだか自分も新しい事を見れるのではとワクワクします。
とは言え、私もあちこちに気が散乱するので シッカリ深くは行けないのですよねー。(笑)
Commented by fossil1129 at 2017-04-21 18:42
肋骨、大丈夫ですか…?
Commented by jurijuri555 at 2017-04-21 22:48
fossil1129さん
大丈夫ですよ。(^_^;)
クシャミや咳しなければ。(笑)
もうドコ痛いんだかわからないけど みんなが「絶対ヒビ入ってるって」と言うのですが
腕の使い過ぎで胸筋じゃないかとも思うんだけど
クシャミして痛いとは、筋肉ではないのかな~?
ってだけの話です。
歩けないとか動けないなら困るんだけど 結構鈍感で痛みに強い?(ズボラ?)なので大丈夫ですよー。(爆)
<< シロウリガイって? セノマの貝 >>