my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
ハンマーヘッドシャーク②
at 2017-09-14 15:46
やどやど日記 24
at 2017-09-12 15:13
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:11
ハンマーシャークですか~..
by Macrowavecat at 20:11
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 04:13
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 20:05
やままんさん こんばん..
by jurijuri555 at 23:38
完成間近ですねー。 ブ..
by やままん at 22:52
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:58
こんにちは~ 頑張った..
by アルビアン at 16:53
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 16:07
こん××は~! ここま..
by fossil1129 at 15:56
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2017 チューブ出張 おまけ~採集の成果

さて、バタバタのチューブ出張、初日に前乗りした日に回った採集の成果です。

訪れたのは、師崎層群のあたり。
山の造成地で化石が出たとか 海岸沿いの露頭で・・・など聞くが 今でも出るのかは知る由もない。とりあえず行ってみよう!!的なテキトーなドライブ。

セントレアからレンタカー借りてとりあえず海に向ってGO!!
露頭は沢山あるが、住宅地はすべて護岸と言うか塗り固めて保護してしまっている。(崖崩れ防止か)
生活安全上は当然の事だが 露頭が見えないのは石採りとしてはちとガッカリ。

で、師崎層とは・・??といくつか調べてみると
http://www5a.biglobe.ne.jp/~tfs/tenjikai/morozaki/morozaki.htm
イイね。やはり甲殻類・棘皮動物もでるんだ♪

そして面白いのは、こちらと同じく 深海性の物も出ると言う事。http://www.arakishuseikan.ecweb.jp/20100115.html

ちなみに詳しくはこちら。
https://www.gsj.jp/data/50KGM/PDF/GSJ_MAP_G050_11056_1987_D.pdf

ま、初めてなので そんな難しいのは置いといて どんな所か どんな物が(簡単にでも)出るのか。ってのをサラッと見る事。
海岸歩きを楽しむ事が一番の目的だったので フラ~ッと。
d0318386_9504252.jpg
塗り壁~。
でも干潮で引いた磯や人気(ひとけ)の無い所は工事されていなくて見れる。
d0318386_9543294.jpg
パッと見た目はシルト系の泥岩に見えて、
どちらかと言うと植物化石でも出そうな雰囲気。

運が良ければ 転石に貝が見れる。
d0318386_9553934.jpg

下の層にはノジュール。
d0318386_1075098.jpg
養生して(固めて)から採るべし。(爆)(爆)

そうして採った採集品が昨日やっと届きました。(宅配の中に入れた)
遅かったな~・・・。(^_^;)(いつもなら2日後ぐらいには届くのに)
で、早速チェック。
d0318386_10143367.jpg
転石貝が3個、ノジュールが5個です。
d0318386_11204263.jpg
d0318386_11205020.jpg


こちら(右下)のノジュールは中身が一部出ています。
d0318386_10205035.jpg
ブツブツー 掌の部分???ノジュールにはまだ体の一部が残っています。
他のノジュールにもそれぞれスナモグリのチョキ部分らしき物や いろんな物が入っている様です。
d0318386_10505638.jpg
d0318386_10522430.jpg
今後のクリーニングが楽しみですね。
チタスナモグリCallianassa titaensis (たぶん) ゲットです。

モグリさんから頂いたのも 対比される一志層群(同じ中新世の対岸の層)のタヌキブンブクの一種。
たぶん師崎層で出るのと同じでしょう。
こちらもクリーニングが楽しみです。
うぬー、フクロウニとサンショウウニも出るのか。ほちぃ・・・

サンショウはビーチコで拾った。
d0318386_1110122.jpg
お前も過去に埋もれた物だと良かったのにな。(笑)
いやいや、その子孫なんだろうな~。
青い小瓶の破片も拾いました。
本州ではレトロ壜もよく出るらしいよね。(ビーチコで)
d0318386_11113828.jpg
あまり古くはなさそうだけど こんなのも見たし。(残念ながらガチガチにニュウ(ヒビ)が入っていたので拾って来なかったが。)

ビーチコ部門は、あんまり成果(時間)がなかったけど 海歩き 楽しかった。
d0318386_11162496.jpg
小倉トーストを頂きながら(買って来たジャムつけて) 懐古タイム。
 

by jurijuri555 | 2017-09-01 11:23 | 化石 | Comments(6)
Commented by アルビアン at 2017-09-01 13:31 x
こんにちは(^◇^)
未知の大地で化石を探すのは冒険ですよね~
でもしっかり化石が有るのが良かったです
スナモグリがいて何とか達成ですね
白い脆い岩と生の化石やノジュール
モグリさんにでもメールしますとアドバイス頂け
そうですよね~
少ない時間でもアタックされるのが流石ですわ
私も何時しか遠征採集に行ってみたいです。
Commented by ねずみや主人 at 2017-09-01 16:34 x
「じゅりあ」さんへ

こんにちは。
おかえりなさいませ。
「名古屋」は暑かったでしょう?
親戚がおりますので、夏に行った際、
静岡県より暑いので驚きました。
いろいろ化石も採集出来るのですね。
全然知らなかった、無知ネズミでした。

「ねずみや主人」でした
Commented by コニアシアン at 2017-09-01 18:57 x
こんばんは~。
チョキっとは出なかったようですが、クリーニングに期待でしょうか?
採れただけでも貴重ですから、
スナモグリゲット、良かったですね!
その層は、ヒトデなどももろもろ、とっても沢山の面白いものが産出しているので、
モーライでヒトデを採集した時に、
参考にしていました。
是非ともいつかは採集してみたい場所です。
そこのウニは、三笠博物館のカノーさんに見せてもらったことがあります。
Commented by jurijuri555 at 2017-09-01 19:39
アルビアンさん
こんばんはー。
冒険は、危険もあるけど楽しいですよね~。
ドキドキワクワクするのがたまりません。
化石はあるようでしたが保存は微妙。
そうですねー、初めからモグリさんに聞いてみれば良かったのかもしれませんが
ガッツリ系ではなかったのでブラリ旅でも十分でした。
後悔するのは、暑くなければ 一応航空写真やグーグルアースでアタック出来そうな所は確認していたので
全部降りて見てみたかったと言う事でしょうかね。
ほんとに無理でした。(笑)
Commented by jurijuri555 at 2017-09-01 19:45
ねずみや主人さん
こんばんはー。
名古屋は暑かったですね~。
もう、朦朧としていましたよ。
私も汗ダラダラでしたが、停めた車内に置いた荷物も心配で
案の定 何もかも融けていました。(笑)
化粧品とお土産は、空港のロッカーにあづけて来た方が良かったと後悔しました。(爆)
とは言え ねー。(^_^;)
化石も石も 全国で採集場所はあるので、色々見たり回ってみたくてソワソワしてしまいます。
Commented by jurijuri555 at 2017-09-01 19:54
コニアシアンさん
こんばんはー。
文献にもあるように モグリンも全身や立体的に出る様で
ヤッソみたくチョッキリ平面(?)ではない様です。
化石なので体は潰れているけど 部位が色々とあり、
ちょっと出し方(クリーニング)が変って来そうですね。
アンモで言うと 盆栽的な。
とりあえず 何個かサンプルは持ち帰れたので ゆっくり見ながらクリーニングしてみたいです。
チタモグリンとヤッソクシテモグリンの違いなんかも比べて見られると面白そうですね。
ウニは自採できなくて残念。ヒトデも見てみたかったですねー。
色々検証しながら探したのですが いきなりの初めてではなかなか簡単には行きませんでした。
潮も満ちて来たし、岩場に取り残されないうちに引き上げました。(^_^;)
危ない危ない・・・。
<< 2017年第二回目巡検 2017 チューブ出張③ >>