my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
ハンマーヘッドシャーク②
at 2017-09-14 15:46
やどやど日記 24
at 2017-09-12 15:13
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:11
ハンマーシャークですか~..
by Macrowavecat at 20:11
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 04:13
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 20:05
やままんさん こんばん..
by jurijuri555 at 23:38
完成間近ですねー。 ブ..
by やままん at 22:52
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:58
こんにちは~ 頑張った..
by アルビアン at 16:53
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 16:07
こん××は~! ここま..
by fossil1129 at 15:56
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

uni

出張前、ウニ キープしてますよ。との連絡は頂いていた。

出張中、発送スタンバイOKの連絡が来て
ちょっと待って!!(^_^;) 帰宅後に到着でお願いします。
と頼んでいたのが届いていた。
d0318386_17591747.jpg

それを漂白したのが・・・こちら。
d0318386_17594848.jpg
特大ノコギリ1個、小ノコギリ、
ガンガゼ2個、アカウニ1個、ナガウニ1個
ムラサキ6個・・・
d0318386_181379.jpg
(おっと入れ忘れたムラサキと)N市ビーチコのサンショウと
ラッパウニ2個と 海底の貝類を色々入れてくれたのの一部。
と 右は小ノコギリのトゲ。

張り切って、「一気にですね♪」と漂白したら 大ノコギリの頭頂(?お尻だけど)は、崩れた・・・。
ウソつきー。ダメダメじゃん!!(泣)
なかなか難しいですね~・・・。敗因は・・・何だろ。
小ノコの方は、初め生体標本にするのに(トゲ残し)薄くしていたので完璧な肛門♪ (爆)
(特大で失敗したので急遽殻標本に切り替えた)
ちょっとこの辺は経験積んで「マイスター」にならないとダメですなー。

今回のノコギリ、前回と漂白の仕方を変えたせいかもしれないけど
体色が黄緑色。
全体の見た目は前回と変わらなかった気がするけど・・・
ウニは食べ物によって身(卵巣になるのか?)の味が変わります。
北海道のウニが美味しいのは、やはり良質のコンブを食べているから。
又、遺伝や環境 やはり食べ物によって(?)トゲの色が変る様な気がしますが、
多少はそれも殻の色つきにも変化が出る様な気もします。
殻の個性は以前も載せたと思いますが、やはりラッパウニが一番 個性がありますねー。
パターンは何種かに固定されている気がしますが。
これらも 面白いな~と思います。

貴重なノコギリ、ありがとうございました。

(※ガンガゼの1つがアオスジガンガゼか?と言うトゲの色が一部薄い物でしたが
 (たぶん左の殻)
 殻のパターンは同じなので判断つかず。多少殻が濃いめではある。
 又、赤く色残りしているが殻の色ではなくて肉の組織残り。
 生殖帯のあたりで違いがあるのかも???まだ見ていない。)

 追記その2 そう言えば、タコマクも1個入ってました!!真っ白にするのにまだ漂白中

by jurijuri555 | 2017-09-05 18:30 | | Comments(12)
Commented by コニアシアン at 2017-09-05 20:20 x
こんばんは~。
あのトゲトゲの物体を漂白することで、
こんな美しいものが出てくるなんて、凄いですね。
特に、大きくてゴツゴツしているのは、
カッコイイです!
そろそろ現生のウニでも家が溢れてきたのではないですか?(笑)。
僕も時間見て、また海に行きたいな~と思っています。
Commented by jurijuri555 at 2017-09-05 22:49
コニアシアンさん
こんばんはー。
たしか、お分けした中にもミナミバクダンウニと言う 市販で出回ってる紫のカッコイイのがあったと思います。
オウサマウニ科で 本来は深海のウニなのですが、浅瀬にも出て来る類はカラフルでキレイなのが多いですね。
深海と聞くとなんとなくピンとくると思いますが そう古くから居るタイプのウニで化石でも有名な型なのですよー。
北海道に居る種は少ないですが、どうやら日本海でもツガルウニが採れる様なので
バフンばかりではなく、ムラサキとツガルの殻も探してみては・・・。
そして 分けて下さいね。(笑)
Commented by fossil1129 at 2017-09-06 10:08
こんにちは!
ツガルウニって初めて聞いた名前なのでググってみました。
「こんなのいてるんや!」
と呟いてしまいました。
ついでに見ていると、北海道周辺には10種もいるそうで
2度びっくり。

ノコギリウニ、カッコいいですね。
Commented by jurijuri555 at 2017-09-06 11:34
fossil1129さん
こんにちはー。
今丁度ウニ屋さんから(ってウニ屋じゃないんだけど(笑))電話来てて
ハンマーヘッド入ったから送るってまんまか頭だけかでもめてた。(?笑)
めんどくせー(解体)喰えよ。って、はい ですよね。(^_^;)って
ほんと海の男は面白いですね~♪
顎傷付く事考えたらまんまで良いんですけどね。
私も専門じゃないので解体はちと大変だし、全身は勉強にもなるし迷うトコだわ。

北海道に10種・・・居たかな~。
バフンだけで亜種含めて3種と言う説もあり、ムラサキ・ツガル・カシパン2種?・オカメ、道南にサンショウとかも言われるけど未確認、
どうだかなー。(^_^;)
通常は、バフン・ムラサキ・ツガル・カシパン・オカメの5種テッパンだと思われますが、海の男に聞いてみないとね。(笑)
南方に比べるとグッと少ないと思いますよ。
ツガルは利尻で漁がされていたと思いますが、本家の旬以外のウニ食確保の意味での試験操業で、
やはり味もマズイそうですが・・・。
こちらでも苫小牧漁のが、身だけ冬(1-3月頃)に並びます。
めちゃ安いけどサッパリ売れない。(^_^;)
ウニはアカだろ!!(どさんこ)

オウサマウニ科はカッコイイですねー。
電話でも 又よろちく♪とお願いしました。(^_^;)
デカ完全体骨格標本の制作を・・・
Commented by アルビアン at 2017-09-06 14:49 x
こんにちは(^◇^)
先日はありがとうございました。
これでしたか~凄いですね~
大きいし~ウニの世界も奥が深くて
出来上がるとみんな似てますね~
部屋もウニ御殿になってますよね
こうして協力して頂く方々とつながるのは
とても良いと思います。
ネットワークが凄いですわ~(^◇^)
Commented by jurijuri555 at 2017-09-06 15:04
アルビアンさん
こんにちはー。
先日はこちらこそありがとうございました。
さっき電話来て、これから1匹まんま送るわ。と言われました。(爆)
みんなで食べるか!!
まんま焼いちゃう?(爆)
ウニ臭くなってるうえに又サメ臭くなりそうです。(笑)
繫がりは、大事にしないとねー。
ご縁は大切です。基本されるがままです。(爆)(爆)
ま、1mならイケるでしょう。無問題!!
Commented by fossil1129 at 2017-09-06 18:34
10種以上分布していると書いてあったのは
このサイトです。
  ↓
http://www.econixe.co.jp/econews/detail.php?id=250

私のブログでも、北海道のウニネタをコラボアップしました。
Commented by jurijuri555 at 2017-09-06 19:47
fossil1129さん
私もそこを見て返コメしていました。(笑)
ウニと言えば積丹、
積丹でも色んな有名店がありますが、
安くてうまい店もありますよー。
私は食べる方はダメで、食べても「アカ」しか食べられません。(^_^;)
Commented by Zx9-R at 2017-09-07 19:18 x
じゅりあ様、いろいろとありがとうございました。ブログでのお礼が遅れて申し訳ありません。
ウニはトゲ付きの標本に! と素人は考えましたが、関節部は漂泊するとモゲちゃうんですね。ウニ屋的に、後で接着するのは反則でしょうか?
アンモ以外よくわかっていない私は、化石のウニから当時の生きた状態をイメージできていなかったんですが、今回の漂泊前と後を見て、ようやくイメージできましたよ。 
Commented by Macrowavecat at 2017-09-07 19:52 x
一気にこんなに! 中身は食べれたんでしょうか?
Commented by jurijuri555 at 2017-09-07 20:23
Zx9-Rさん
こんばんはー。
いやいや、なんでプログ上でお礼なんですか。(笑)
そんなの良いのですよー。当然の事です。こちらこそありがとうございました。
トゲ付き標本も作りたいのですが、まずは殻標本マスターを目指さないとね。
って、何でだ???私も何を目指しているのかわからなくなって来ました。(爆)
ウニは、不思議な生き物ですよねー。
上下逆さまとか ナントカ大王を思い出してしまいます。(笑)
Commented by jurijuri555 at 2017-09-07 20:27
Macrowavecatさん
こんばんは。
中身食すのと標本作りを両立させるのは難しいですねー。(^_^;)
エゾバフンなら悩むところですが、他のはバッサリ、です。
でも今回は旬の物もあったのか 結構立派な中身のもありまして、
少し複雑な思いもしまた。
ウニ好きなら味見を・・・と思ったかもしれませんが、
あまり美味しくないのをわかってては 苦労して味見する事も考えませんでした。(^_^;)
もったいないですよね?(汗)
<< 2017 第18回石の祭典 札... 2017年第二回目巡検 >>