my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑬
at 2017-11-23 13:38
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
セノマの貝 ②
at 2017-11-10 08:22
最新のコメント
こんばんは! 白亜紀の..
by fossil1129 at 18:55
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:43
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 15:55
いわき男 さん こんに..
by jurijuri555 at 16:08
juriaさん、こんにち..
by いわき男 at 12:53
アルビアンさん おはよ..
by jurijuri555 at 08:56
おはようございます(^^..
by アルビアン at 08:23
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:55
КOЙВДЙЩДヽ(*'..
by fossil1129 at 19:45
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 16:55
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

整理整トン

本日休日にて、またまたお出掛け・・・も考えたのですが、
採ってはクリーニング進めていた貝もあふれて来たので整理日とした。

収納ケースを買ったが、いつも愛用している型が置き場の関係から入荷しなくなったので
ロット注文。個人取り寄せは送料も取られる。通販かっ!(怒)
まぁ個人通販してでも買ったと思うので仕方ない。

とりあえず、持ち帰った分のケースにクリーニングの終わった物を入れて行く。
d0318386_20421282.jpg
d0318386_20424218.jpg
まだ未クリーニングのもあるが邪魔なので、ラベルをつけて一旦片づけ。
これ、右上のがスロドケウィッチホタテなのかな~???
日本海側で出たものと助の数も大きさも違うけど。(汗)

もちろんブラックパインの貝も終わったのから収納。
d0318386_20404438.jpg
ここの空いた所にはコレが入る予定。
d0318386_20415939.jpg
素晴らしいね♪
クリーニングにはもう少しかかる。

素晴らしいと言えば、頑張った物の1つ イガイ。
イガイとエゾイガイを採ったつもりだったが・・・同じ???
d0318386_20425636.jpg
ただの大きさの差だったのかな~。
資料では、2種は書かれていなく エゾイガイの記載しかない。
そもそもイガイとエゾイガイの違いって難しくて ムラサキイガイなんかはキタムラサキイガイと交配しちゃうらしいし
段々差が無くなって来ているのかな~???
現世だと なんとなく イガイよりエゾイガイは太い
イガイは殻頂が尖り曲がっててエゾイガイは真っ直ぐ、
イガイは黒くてエゾイガイは少しモスグリーンぽい って感じなんだけど
化石となるとよくわからない。

そしてもっと素晴らしいのは、絶滅種のムカシオナガトリガイ。
d0318386_20431885.jpg
こんな大きいのもある。
合弁だが、裏は割れて欠損している。
完品なら・・・と残念で仕方ない。

あと、クリーニングしていると これもエゾワスレガイの片貝だと思っていたら
どうやらマコマ系に見える。
d0318386_20430844.jpg
大きなシラトリ系の貝。(下)

そろそろ泥も乾いて来るので、微小貝類の中からも
まだまだ色んなのが出そうだ。



by jurijuri555 | 2017-10-20 22:20 | 化石 | Comments(12)
Commented by アルビアン at 2017-10-21 13:49 x
こんにちは(^_-)-☆
やはり女性らしい整理ですね
しっかりと標本整理され流石ですよ~それにしてもオナガトリガイは大きいですね~そんなに大きいのは初めて見ました
あんなに採集したのに~驚きの一品ですよ
イガイも壊さずナイスですし~また行きたくなっています
Commented by jurijuri555 at 2017-10-21 14:51
アルビアンさん
こんにちはー。
今日は予報通り晴れましたねー。
昨日・今日、時間があったら・・・と思ったのですが
相棒が旅行に行き代わりで6連勤で動けず。
少しの時間でも・・・ともうもったいないギリギリの季節なんですけどねー。
とりあえず、クリーニングと整理でガマンしています。
本当は並べて置いていつでも見て触ってニヤニヤしたいのですが、
置くところも無く、掃除もマトモに出来ないので埃だらけになっちゃうしね~。
ボックスに入れてわかりやすく中身を書いたシールを貼って・・・としていましたよ。
以前も頑張ったつもりだったけど 出して総合して・・・と思ったら やはり段違いでショボかった。
自分としては、進化している事だから喜ばしいのですがね。(^_^;)
初回ので喜んでた自分が恥ずかしい。
又次回行ったら もっと良い標本を採る様に頑張りたいです。
これも合弁だけど裏の殻の殻頂が割れてて欠損している残念な標本です。
こんなの沢山ありましたよー。
ダイシャカにしてもオナガトリガイも 大きくて美しい貝で
現世でもあったら、絶対「世界の美しい貝」の図鑑に載ってたでしょうね~!!!!
とりあえず、化石でも そんな証拠を残しておける作業って、本当に大切で尊い仕事(?)だなって 改めて思ったりもしました。
あ、
何かに似てる・・・ともんもんとしていたNTBのウニ、
かなり記憶をたどって ボタンウニの大きいバージョン(現世では最大2cm通常1cmぐらい?)じゃないかと思い当たりました。
タコノマクラ目だけどマメウニ科
道産化石は2-4cmですけどね~。どうでしょう?
Commented by apogon2 at 2017-10-21 17:53 x
綺麗に整理整頓されますね~。やはり性格?私も几帳面な方なんですが、やる気スイッチが入るまで時間がかかるのでただのズボラの時間が長いです(笑)。
ブラパイの化石も素晴らしい!この標本箱のままオークションにかけられますね 爆。
私は新生代の二枚貝は殆ど集めていませんが、ムカシオナガトリガイは欲しいと思いました(^^)/。
Commented by fossil1129 at 2017-10-21 18:20
私もapogon2さんと同じように
やる気スイッチの入りの遅いタイプです。

チャッチャッとやられるじゅりあさんから
爪の垢をいただきたいものです。
Commented by jurijuri555 at 2017-10-21 20:22
apogon2さん
私もヤル気スイッチの反応が悪いですねー。(笑)
でも大事な物壊したくないものには早いです。
アンモだと石なので転がしておいて家族が通りすがりに蹴ったとしても壊れないけど(痛いと逆に文句言われるけど)
四紀貝は割れちゃいますからね~。現世の貝殻より弱いです。
なので慌ててケースINしないと。(^_^;)
オナガトリガイ、見れば見るほと素晴らしい造形美の貝です。
なぜ絶滅したのかはわかりませんが、せめて大型の合弁完品が欲しいです。
Commented by jurijuri555 at 2017-10-21 20:27
fossil1129さん
いやいや、超大事な貴重な標本が手に入ったら
きっと誰でもすぐクリーニングして片づけると思いますよ。(笑)
Commented by コニアシアン at 2017-10-22 08:46 x
こんにちは~。
ムカシオナガトリガイ、立派!!
こんなに大きいのですね。
これは採集したかったです~。
チシマガイといえば、僕も昨日モーライで、
大きな(欠けた)チシマガイを採集しました~。
リュウグウハゴロモはまたも見つからず(笑)。
Commented by じゅりあ at 2017-10-22 10:15 x
コニアシアンさん
こんにちはー。
ここは大小あるので是非デッカイのを狙うべし!
このデカイイガイもデカかったよー。
掘り出したときに グワーッと土がマグマの様に盛り出た感じがしました。爆
トリガイも自分で掘っておいてモグラが出てきたかと思うぐらいでした。
モーライでは私はチシマは採ったことないんですよねー。
なんでか偏るよね。笑
ヒトを見てるんだろか。うーん・・・
Commented by Macrowavecat at 2017-10-22 13:56 x
なんとも凄い収獲ですね~。こうして見ると、ブラパイ(!)は超優良産地だと言うことが再確認できます。
Commented by jurijuri555 at 2017-10-22 20:04
Macrowavecatさん
ブラパイ(爆)、貝好きの私にしたら天国の様な産地ですね。
ヒタチが出るまで通います。(「ココ」で出るかはわかりませんが)
Commented by ねずみや主人 at 2017-10-24 17:23 x
「じゅりあ」さんへ

こんばんは~!
今日の北海道は、台風21号の影響で「雪」らしいですね。
そちらは、そろそろ「オフ・シーズン」ですね。
こちらは、これからが「化石採集」「ビーチコ」のシーズンです。

先日、お陰様で「ヨシワラマンジュウウニ」を採集出来ましたが、カチカチで歯が立ちません。

「クリーニング」の大変さを、思い知りました。

12月には「池袋」で「ミネラルショー採集」です。
小金を持って行って、頑張ってきます。

「ねずみや主人」でした
Commented by jurijuri555 at 2017-10-24 21:00
ねずみや主人さん
こんばんはー。
台風一過、今日から又日中はやや暖かく晴れましたが
それでももう10月末、本格的な雪はまだ少しだけ先ですが
間違って降って積もる・・・なんて日があってもおかしくはないですからねー。
これからも採集出来る本州が羨ましいですよー。
ヨシワラマンジュウウニ!!良いですね~。
砂ビッシリで手強いウニですよね。
でもキレイにすれば・・・カッコイイ化石です。
ウラヤマ~。
ビーチコでウニの化石が拾える地域もあるそうですね。
サメの歯もありー、憧れです。
ミネショも色々あって楽しそうです。
<< やどやど日記 25 松クリ >>