my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
夏のビーチへ
at 2017-07-25 20:49
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
最新のコメント
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:42
ZX9-Rさん いや..
by jurijuri555 at 03:30
こんばんは~。 コータ..
by コニアシアン at 21:47
お仕事明けの巡検、お疲れ..
by ZX9-R at 21:43
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:05
産地忘れは私にとっても深..
by Macrowavecat at 22:05
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:49
じゅりあさん 私は、も..
by fossil1129 at 18:13
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 04:14
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:03
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2016年 06月 11日 ( 1 )


遠征一人巡検 道北編 ②

道北化石巡検の続きです。

実は、片海岸しか見れなくて もう片側へ向かう前に 「ビーチコーミング」に先に行きました。
その話(ビーチコ編)は又次回に書きますが、
その時に一部 遠別層の北側の方も見て来ました。
d0318386_1305090.jpg
こちらはシルト系の 植物化石でも入って居そうな崖が続いていました。

崩れた岩を観察していても 特に化石らしい物は見えません。
こっちは何もないのかな~・・・と思っていたら、
ハウッ!!!
d0318386_1363831.jpg
露頭にボラが刺さっていた穴がっ。
(ヒメエゾボラモドキかエゾボラモドキ系の型ですね?)

慌てて周りを観察すると ポツリポツリと直INしていた痕跡が確認され、1つだけ中身入り(残り)も見つけてほじくり出しました。
d0318386_1382365.jpg
ふぁ~カワユイ♪(先っちょが崩れて悲しい・・・(泣))
後で見つけた別の崩壊岩の痕跡からもネジヌキバイ系ですね。
d0318386_1391632.jpg


一見、ヒタチオビかと思われる様な穴もみつけて興奮してしまいました。
d0318386_1310381.jpg
胴が長くて螺塔の短いタイプの様です。

こちらの南側の露頭には、モーライの様な大ノジュールもありました。
d0318386_13184340.jpg

もう少し詳しく調べたい所ですが、あまり他の貝痕跡等も見られないし 本層の露頭アタックの時間も無くなるので
サッと観察しただけで戻りました。

観れなかった金駒内層側に戻った時で すでに時間は14時半を過ぎていました。
帰りを考えるとチト微妙な時間で しかもアタック方法が高所恐怖症の私には少々困難系・・・。(汗)
しかし、ここで帰ると後で後悔しそうで 根性でヒーヒー言いながら降下。
(後で戦利品抱えて登る事考えると・・・恐怖)

こちらは どちらかと言うとモーライ系の見慣れた感じの崖でした。(土質は違うけど)
d0318386_13343971.jpg

崩れた崖石にもホイホイと二枚貝が入っています。
d0318386_13353273.jpg


おっと、ビーチコでも何個か拾いましたが(その事は3作目に) こちらにも1つガラス浮きが漂着していました。
d0318386_13362887.jpg
しかも なんと「旭」!!!!(笑)

北側へ進むと 崖にもノジュールが入っていて下にもゴロゴロ落ちている所がありました。
d0318386_13405845.jpg
しかしノジュールはやや砂岩チックで 表面はボソボソとしている割には割れません。
中身も色々とコザコザしている様でパッとしません。

またもや もまれて締まった割りやすい石(ノジュール)を探して(笑) 割ると
d0318386_13432665.jpg
パカーン☆
ハイ、ボラです♪ (シルエットはチヂミエゾボラに似ているねー。)
よし。目的は果たしたな。

こちらも2つ層がぶつかって居る様で その境目を見て確認してから撤収。
d0318386_13455041.jpg

撤収途中で 見逃しノジュールからタマガイも発見して回収。
d0318386_1347246.jpg


最後の登りでヒーヒー汗ダラダラになりました。トホホ
結局毎回汗だくで臭くなって帰ります。(泣)
仕事も休みだし(だから遠征に来た)今日こそ温泉でも入って帰りたいが 夜目が利かないし
寝ていないのでホッとすると居眠り運転をしそうで、グッとガマンして戻りました。
こう言う時こそ、「泊り」がイイよね~とも思います。
夏だし、キャンプも出来るしねー。

帰り道、日が長くなったのもあって、ようやく道々の海岸の釣り人が 撤収作業している最中でした。(17時)
お天気も回復した為か 日没の19時すぎまで明るかったです。(西側だしね)

クモヒトデが確認出来なかったけれど 詳しい産出ポイントを聞かなかったわりには、一人でもお初の所でも
フツーの産出物は採れて 良い巡検になりました。
 
 

by jurijuri555 | 2016-06-11 18:00 | 化石 | Comments(8)