my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
夏のビーチへ
at 2017-07-25 20:49
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
最新のコメント
fossil1129さん..
by じゅりあ at 07:05
ヤドたちの海水汲みという..
by fossil1129 at 06:08
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:42
ZX9-Rさん いや..
by jurijuri555 at 03:30
こんばんは~。 コータ..
by コニアシアン at 21:47
お仕事明けの巡検、お疲れ..
by ZX9-R at 21:43
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:05
産地忘れは私にとっても深..
by Macrowavecat at 22:05
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:49
じゅりあさん 私は、も..
by fossil1129 at 18:13
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2016年 08月 02日 ( 1 )


灼熱のモーライ

今日は休みだったので、朝早くからモーライに行き、朝のうちに帰ってくる予定でした。

しかし、ちと家を出るのが遅れて とっくに日の昇った6時前、モーライ到着。
すでに気温は22℃あり、浜辺は朝もやの中・・・。
d0318386_14163710.jpg
浜は風もなく 波も凪いでて、なんだかもわ~んと生臭い・・・。(^_^;)

誰もいない浜には 目を光らせる者が・・・。
d0318386_14184326.jpg
タカでしょうか?
つがいの様で もう1羽上に居ます。

波猫さんが、石狩にトンボが沢山居た。と書いていましたが、こちらにも大量のトンボがいました。
d0318386_14202070.jpg
崖の岩肌にも大量にとまっていますし、砂の上には死骸も沢山・・・。
当然人にも平気で止まって来ます。イヤン☆

巨大ノジュール。
d0318386_14232629.jpg
なんか生まれて来そう・・・。

巨大ノジュールは割れないけど 良さ気なノジュールをハッケン!!!!
が、あと20cm身長が足りなくて届かない。クッ・・・
崖岩の上に足をかけてノジュールの下を削ってみたけれど落ちてこなかった。(泣)
d0318386_14252253.jpg


崖は、少しは崩落も収まって 波でガレキも流されているかと思ったが、
なんだか更に崩れて山盛りになっていた。
割りカスも沢山。何でもドンドコ割られている。誰だろ。元気だな~・・・。(笑)
とりあえず 新たに落ちたノジュールを探して割ると
d0318386_14285291.jpg
アチャー、巻貝? ツメタみたいな感じの貝かな~???

d0318386_14332688.jpg
特大キヌタレが落ちてた。

こちらは大きさは普通だけれど 殻の保存が良い。
d0318386_1435776.jpg
割れたけど。(泣)

ゾウムシが居た。
d0318386_14375477.jpg
かわゆい。
オオゾウムシ。

崖からは特に良い物が無いので 一旦休憩して漂着ノジュールを見て歩くことに。
すると ボラ。
d0318386_1445123.jpg

ハンバーガーノジュールから二枚貝。
d0318386_1446434.jpg
オウナかな?

そしてコザノジュールからハトムギソデガイを回収。
d0318386_14465512.jpg

それからこんな不思議な形のも・・・。
d0318386_14475496.jpg
それこそ植物化石、種かな~???

暑くて暑くて汗ダラダラ。
d0318386_14493945.jpg
天候も回復(靄)気温上昇。

朝のうちに帰るつもりが、11時になってしまった。
d0318386_1451830.jpg
向こうの海水浴場では沢山の人が遊んでいた。

午前中の帰り道で29℃。
日中は簡単に30℃を越える日になりそうだ・・・。死ぬ・・・。
 
 

by jurijuri555 | 2016-08-02 15:05 | 化石 | Comments(14)