my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
夏のビーチへ
at 2017-07-25 20:49
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
最新のコメント
fossil1129さん..
by じゅりあ at 07:05
ヤドたちの海水汲みという..
by fossil1129 at 06:08
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:42
ZX9-Rさん いや..
by jurijuri555 at 03:30
こんばんは~。 コータ..
by コニアシアン at 21:47
お仕事明けの巡検、お疲れ..
by ZX9-R at 21:43
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:05
産地忘れは私にとっても深..
by Macrowavecat at 22:05
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:49
じゅりあさん 私は、も..
by fossil1129 at 18:13
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2016年 08月 10日 ( 1 )


8月のクリーニング

昨日の続きになります。

スカラリに続いてクリーニングしたのは、サントニアン。(^_^;)
時々ホッとしたいのは、巡検だけでなくクリーニングも同じです。(笑)

まずは、
ゴードリセラス テヌイリラタム  Gaudryceras tenuiliratum
だと思います。
d0318386_11561034.jpg
N川 サントニアン
ちょっとこれもブッ太くて迷い気味になっちゃうんだけど。
あまりに放置で酸化して赤茶くなっちやいましたね。(汗) 白殻だったのにー。
処置が遅すぎました。クレしてからコーティング。

次は・・・メゾプゾシアだと私は思うんだけどな~。
ただ、入る十字線と言うかヘコミ助(?)模様が直線的じゃなくてかなり斜め。
そして殻表にも助は入らない(?)。
でも太目だし普通にゴードリかな。 Gaudryceras sp. ?

そうそう。キールもあるし、テトラゴニテス Tetragonites sp.
d0318386_1295760.jpg
N川 サントニアン

そして、これは・・・ユーパキ???とかないよね。(^_^;) Eupachydiscus sp. ?
d0318386_1220347.jpg
N川 サントニアン

全然わからんわー。(^_^;)


※追記です
 イボイボ言われて、えー、そんなのナイわー。と思ったけど よーーーーく見たら あった!!
 持ってる本人さえ気づかなかったのに 小さい画像だけ見たアルビ師匠がアル。と見つけたなんて
 やはりサスガですわ~!!!!
 イボイボってイボだけポチョンとあるものかとおもってたけど 助の先にと言うか端が?プチョンと尖っているのね。
 かわゆすー♪
 てな事でパキ系で間違いないっす。
 みなさんありがとうございました。


そしてそして、みーつけた!!♪
apo兄さん(あれ、もとろんさん??)に大Yバリでもらったやつー。
白亜紀のなんてこんな梅干みたいなのだよ。と言われたけれど ちゃんとわかるー♡
d0318386_12321073.jpg
大Yバリ サントニアン(カンパニアン?)
かわゆす。

ついでに現世のもケースにまとめたので載せておきます。
d0318386_12335240.jpg

 
 

by jurijuri555 | 2016-08-10 12:40 | 化石 | Comments(20)