my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
ハンマーヘッドシャーク②
at 2017-09-14 15:46
やどやど日記 24
at 2017-09-12 15:13
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:11
ハンマーシャークですか~..
by Macrowavecat at 20:11
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 04:13
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 20:05
やままんさん こんばん..
by jurijuri555 at 23:38
完成間近ですねー。 ブ..
by やままん at 22:52
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:58
こんにちは~ 頑張った..
by アルビアン at 16:53
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 16:07
こん××は~! ここま..
by fossil1129 at 15:56
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2016年 09月 30日 ( 1 )


博物館三昧旅行⑥~東京大学総合研究博物館(前編)

2日目、前日は早くに撃沈したので またまた5時前に目が覚めてしまいました。(^_^;)

今回のお宿は、上野公園横の「水月ホテル鷗外荘」です。
こちらのホテルでは、明治の文豪 森鷗外の旧居を保存されております。
d0318386_1423289.jpg
d0318386_14234826.jpg
d0318386_1424313.jpg
「舞姫」を執筆された部屋だと言われているそうです。
(部屋の中も10時から18時まで見学出来るそうですが、その前にチェックアウトしたので見れませんでした。)
こちらのホテルを選んだのは、天然温泉が湧いているからでしたが(疲れた体をゆっくり休められる・・・)、
なんと残念ながら 出発1週間前に連絡が来て、丁度宿泊する前後で浴場の改修工事が入るとかで今回は楽しむ事が出来ませんでした。
非常にザンネン・・・。(泣)
そんな事で、温泉には入れなくて足の疲労はたいした回復せず・・・。

又、こちらのホテルでは懐石料理(和食、特に夕食の)がご自慢の様でしたが、
朝からそんなに食べられないし 必ずコーヒーは飲みたい方なので、軽めの洋食のコースで申し込んでおりました。
こちらも明治の雰囲気漂う食堂で頂きました。
d0318386_14305240.jpg
庭に竹があると言うのは趣がありますね。
d0318386_1431265.jpg
朝食もレトロ感漂う感じが・・・?(笑)
丁度良い量でした。

ホテルを出て 周辺の住宅街を抜け大通りに出てからタクシーを拾い、東大へ向かいました。
徒歩でも行けるのですが、グルッと歩いて20分はかかると言われたので とてもそこで体力使うほどは回復しておらず保存。
こちらがかの有名な(?)赤門。
d0318386_14405920.jpg
サスガの貫禄ですね。
d0318386_1441194.jpg
しかし赤門は正門ではありません。
元々は、加賀藩主 前田家の大名屋敷の正門だったそうです。重要文化財に指定されています。
横の戸口奥には昔ながらの門番ならず、警備員の人がいました。(^_^;)

なのでなんだかおこがましくて入れず、この先のヒッソリした通用口の様な所から敷地に入り北大を思わせる同じ様な古~い生物学科(?)の旧校舎の横を歩くと奥端にチンマリと博物館がありました。
d0318386_1449512.jpg
古・・・。(^_^;)
北大博物館よりヤバイ感じです。(爆)
一見やってるのかどうかもわからない雰囲気のドアを開けると 狭いながらモダンな作りになっていました。
これも一種のヴンダーカンマー・・・。(汗)

入ってすぐ目の前にコレクションボックスなる アートの様な象徴的展示物がありました。
d0318386_14525048.jpg
d0318386_14531546.jpg
d0318386_14544169.jpg
d0318386_14553391.jpg
d0318386_14554726.jpg
d0318386_14562514.jpg
あ、同じくフラッシュ禁止なので画質には期待しないで下さい。(^_^;)

廊下の様な所にも整然と展示されています。
d0318386_1511485.jpg
所々の引き出しの中にも標本があり、見ることが出来ます。
d0318386_1554930.jpg
d0318386_157690.jpg
おー、アイスランドガイ
d0318386_1573578.jpg
スケーリー!
d0318386_1581828.jpg
ヘリコプリオン!!えー、日本でも出るの~!!??
d0318386_15103683.jpg
整然と置かれている事と色が統一されているからでしょうか。
でも奇抜さも狙っていないし元のレトロ感もあって フツーなんだけどオシャレな感じでした。配置ですね。
 
(長くなるので後編へ)
 
 

by jurijuri555 | 2016-09-30 22:00 | 日常 | Comments(6)