my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑯
at 2017-12-11 18:23
クリーニング ⑮
at 2017-12-08 19:08
クリーニング ⑭
at 2017-12-04 23:34
おくりもの
at 2017-11-30 15:52
下半期のウニウニ
at 2017-11-28 14:57
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:48
こんばんは~! -1℃..
by fossil1129 at 20:18
hntさん こんばん..
by jurijuri555 at 19:51
こんばんは! 本当にトリ..
by hnt at 19:07
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 09:04
トリゴニア、良いのがあり..
by Macrowavecat at 23:36
アルビアンさん お疲れ..
by じゅりあ at 10:48
おはようございます。 ..
by アルビアン at 10:05
りんぞうさん そうなん..
by jurijuri555 at 16:15
あらら・・僕の経験から言..
by りんぞう at 15:55
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2017年 11月 03日 ( 1 )


久しぶりのアッツーでちょっきりな~

せっかくの休みなのに雨の予報とは。
ヤド水も欲しいし 貝殻も補充したい。
調べると 道南(?)の方は曇りの様なので、久しぶりに太平洋に行く事にした。

しかし、走り始めると高速道路で工事との表示が。
えー、ずっと下なんか通ったら遠すぎる~。とすぐさま引き返して日本海に行く事に変更。

しかし、しばらーーーく走ってから 良く考えたら、「工事中」で、「通行止め」とは書いていなかった。
そもそも天気が悪いので東に向かったのに 雨の予報の西に向かってどーする。おバカ・・・
でも向ってしまったので又引き返すのも時間のロスなので、仕方なく変更プランで続行。
さて、どこの浜へ向かおうか・・・。
アレコレ気にはなるが、しばらく行っていない アッツーに行ってみる事にした。
気持ち良くパッカンVでも出れば気分も晴れるだろう。

d0318386_13034350.jpg
石狩川の向こうから上る朝日。

久々~のアッツー。
d0318386_13035487.jpg
玉石海岸なので、ビーチコ向きではないが、
キレイな瑪瑙がいくつも漂着していたのでお土産に拾い、
漂着しても玉石にぶつかって割れてしまうのだろう、ガラス浮きのヘソがビーチグラスとして落ちていた。
d0318386_13040529.jpg
相変わらず無いな~。と
クズクズの植物化石の入った石を1つ見ただけで回廊を渡り、第一ゾーンへ。
第一ポイントで2個のノジュールを回収。と回廊で拾った小さなノジュール、海岸に転がっていた貝化石の痕跡石。
d0318386_13042734.jpg
第一ポイントで採ったノジュールは白くてボソボソのフカフカ。
ピーナッツとクルミだった。(笑)
しかし割ると
d0318386_13044096.jpg
しかし割ると ピーナッツにはシッカリとチョキ爪が♪
こりゃもう片方の鞘にも入ってるな。と叩くと 振動で先の爪が割れたので
帰宅後のクリーニングのお楽しみにした。
クルミの方も。(笑)
貝化石は、ソデガイの密集の欠片だった様で
d0318386_13044951.jpg
ベッコウキララらしきものとタマガイらしき物が入っていた。
きっと表面に見えていた欠片もベッコウキララだろう。
貝化石も出るのは確認しているが、わりとレアで、まだハッキリと場所やラインを確定出来ていない。
崖で見たのはわりと下の方だったし 以前に拾ったサザナミソデガイも漂着だったので
海底に層(低い部分)があるのかもしれない。
d0318386_13050104.jpg
川ポイントでも2個ノジュールを採集。

2つの台風を迎えて 大きな木など沢山の材がゴミとして漂着していた。
d0318386_13061363.jpg

穿孔族の居住跡。
d0318386_13062682.jpg
左下にチン〇(沈子)。(浮きの反対。おもり。)

又貝化石痕をみつけた。
d0318386_13064211.jpg
ツキガイモドキ? リュウグウハゴロモ? の抜け殻。

第二ポイントでも2個のノジュール拾った。

今日は久々だったので白爪ゾーンまで行くつもりだったが、午後から雨・・・の予報だったのに
早くもボツボツ降り出して。
チッ。
仕方ないので、残念だが 濡れて風邪ひいても嫌なので、
出戻りノジュール(崖から落ちて波で洗われて海岸に漂着した物)を探しながら戻った。
こちらもまだ土色残り2個と完璧シャープに磨かれた2個を見つけた。
今日は全て2個づつ。(笑)
d0318386_13065526.jpg
ツルツルノジュールはやはりパッカンと1度で気持ち良く割れる。
d0318386_13072615.jpg
ハーちょっきりな~♪

土色の残るのは、少し手強い事も多いんだけど、桃のようにパッカリ割れた。
それもそのはず、
d0318386_13074320.jpg
超特大爪が入っていた。ビックリ!!
こんなデカイの初めて見た。
ツルツルのもう1つはショボかった。
土色のもう1つも大きい石の中に他の指1本だった。(爆)
チョキではなく別の第何脚がわかんないけど キレイな爪だった。

嵐の後のせいか 今日はこんなのを多く見た。
d0318386_13080157.jpg
貝系のノジュール破片と虫食い?
何貝かは家でクリーニングする事にして下のを持ち帰り。

外海は少し波があって海水が濁っていたので 内湾でヤド水を汲んだが、微小貝ラインが出来ていた。
d0318386_13084728.jpg
可愛い・・・。
アサリ、コバルトフネガイ、カサガイ、タテスジホウズキ、ヒメイガイなどなど

珍しく 内湾にガラス玉も漂着。
d0318386_13085712.jpg
短い時間だったが、充分楽しめた。

海へは裏道を通るが、速度標識が無い道で みんなかなり飛ばす。
帰りに珍しくピカピカ赤橙が沢山回ってると思ったら 仲良く2台が畑にダイブしていた。
せっかくの祝日、安全運転で楽しんで下さいね。



by jurijuri555 | 2017-11-03 14:08 | 化石 | Comments(8)