my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑯
at 2017-12-11 18:23
クリーニング ⑮
at 2017-12-08 19:08
クリーニング ⑭
at 2017-12-04 23:34
おくりもの
at 2017-11-30 15:52
下半期のウニウニ
at 2017-11-28 14:57
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:48
こんばんは~! -1℃..
by fossil1129 at 20:18
hntさん こんばん..
by jurijuri555 at 19:51
こんばんは! 本当にトリ..
by hnt at 19:07
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 09:04
トリゴニア、良いのがあり..
by Macrowavecat at 23:36
アルビアンさん お疲れ..
by じゅりあ at 10:48
おはようございます。 ..
by アルビアン at 10:05
りんぞうさん そうなん..
by jurijuri555 at 16:15
あらら・・僕の経験から言..
by りんぞう at 15:55
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2017年 11月 14日 ( 1 )


骨の無い標本?

少し前に、コターンに行った時 こんな化石を拾った。
d0318386_12301673.jpg
植物化石にも見えるし 小魚の背骨からシッポにも見える。(笑)

まだまだ初心者なので まったく判断がつかない。
何事も経験と知識だ。と思い
とりあえず骨の見聞を広げるために こんな本を購入した。
d0318386_03340823.jpg
動物などの死体を見つけたからって拾って来て骨標本を造ろうとまでは思わないが
化石やビーチコで部分骨を見ても 少なくても骨である事(笑)、
出来れば どんな系の生き物の骨でどこら辺りの骨かわかると良いな。
なにせ、先日の木の化石でも骨か植物か迷ったもの。(爆)
d0318386_19241947.jpg
この他にもこの日は木の化石を見たが、そちらのは脈とかウロとか繊維のわかる物だったが、
コレはギュッと固まってて硬そうで黒くて 一瞬恐竜の骨かと思った。(笑)
もちろん、種によって 又は化石になる過程や環境でも変ると思うので違うのもわかるが
植物化石だと思っても今度は何の木とかはわからない。
そう言うのも わかるようになれるといいな~。
これは何の木なんだろう。
そう言えば、初めて「化石採り」に行った時も初めて見つけたのは木の化石だった。(爆)

先日、仕事帰りにスーパーに寄ると 鮮魚コーナーにサメが丸々一匹置いてあった。
ここはもちろん 増毛産や羽幌産の甘エビやボタンエビ、厚岸産のカキやアサリ、日高産のボラ と各地の海鮮を置いているが
鮮魚は太平洋側の近郊の港から取り寄せているものが多い。
数年前からサメ肉も置くようになったが、初めは安くて美味しいとか珍しいのもあって売れたのかもしれないが、最近はやはり同じ時季にカレイやソイ、タラもあがるので
臭みもないサメだとしてもやはり敏感な人にはアンモニア感は微妙。
売れ行きは良くない様子。
そんな事で、ディスプレイとかをかねて仕入れたのだろう。
以前、アラ(頭部)は入荷しないの?とか 丸々一匹は入らないの?と聞いたことあるし
いつもウロウロと何やら探して不審な客(ワタクシ)が居るので 一匹ぐらい売れるだろうとも思っていたのかも。(爆)
ちなみに今まで数少ないが色んなサメを食べて一番おいしかったのはイタチザメだが(煮物が最高)、
やはりクセなく食べたとしても 後から胃がもたれる。(笑)

あ、もちろん責任持って(??)お買い上げしましたよ。(爆)(爆)
d0318386_05312059.jpg
若いアブラツノザメです。60cm程。
アブさんの顎歯標本は以前も作ってるので、今回は頭骨標本に挑戦しておりますが(全身は面倒)
小さいので簡単そうで大変です。

そんな事していましたら K様から「標本送るからな~」と伝言がありまして、
翌日ドドーンと棺桶みたいに大きな発泡が届いてビックリ。
サメ??貝??とドキドキして開けますと
一番上に載っていたのは 大きな大きなタコでした。(丸々一匹)

……!!!!!!!?????(汗)
ひょ、標本には・・・出来ませんよ~。(^_^;)
それから 毛ガニ。
いやいやガッツリ食糧ガニですね。(^ρ^)ジュル…
そして・・・大きなカレイ??
と・・・コレか!!と マグロみたいな魚が入ってて腰抜かしそうになったが、
出すとでっかいタラでした。
d0318386_03320502.jpg
もううちの狭いキッチンの小さなまな板には頭しか載りません。(爆)
こんな状態なのでヒーヒー言いながら解体して切り分けて冷凍しました。
沢山の「食材」冷凍するのにストッカーの場所を空けようと 入れっぱの物をいくつか捨てたのですが
勢い余って大事にとってあるドチザメまで捨てる所でした。アブナイアブナイ...
奮闘しすぎてその時は思いつかなかったが、後で考えたら、
あ、そうか。魚の頭を標本にしたら?と言う事だったのかな~? と思いましたが
魚は骨数が多くて大変なのが多いのですよね。
除肉を考えると全茹でが簡単なのですが、そうするとバラバラになるので組立が複雑で大変になります。
あと 茹でた時に魚の歯は抜けないのか?(サメは抜ける)と考えると微妙で
ひそかに分離する魚の顎歯だけの標本は作ろうと 最近は鮮魚コーナーでウロウロ覗いていたのでした。(爆)
今の所、鯛はイケるのか????と見たかったのですが いつもお頭は真っ二つに割られているので検証も出来ません。
アラはまんまで置いて欲しい・・・。(どうせ頼めばサービスで切ってくれるんだから)

とにかく解体に必死で頭骨には思いが及ばず、解体中に異常に胃が膨れているのでドキドキしながら切ってみると
小魚が5匹も入っていました。(^_^;)
d0318386_03332149.jpg
きちゃないけど 解体の醍醐味(?)はココで、意外な物を食べていると面白いのです。
ココで見た事もない貝とかカニとか新生物がみつかるかもしれませんよ。
どうせなら仔ザメでも呑み込んでいてくれたら良かったのに。

タラの胃液まみれの小魚は、サスガにきもいので捨てましたが、他は鍋にして食べちゃいました。(^_^;)
カニも・・・標本にするには煩悩に勝てません。コレは確実に「食糧」。
K様スイマセン。次回(がありましたら(汗))は、よーく魚の各部位も考慮します。
タコはムリです。骨が無い・・・。(カラストンビは真剣に考えました。(笑))

ワタクシにまでご配慮ありがとうございました。
ウマウマ♪でした。(^▽^)

(全国の 貝・ウニ・サメをお待ちしております。(爆)  食糧も歓迎。)



by jurijuri555 | 2017-11-14 09:00 | 日常 | Comments(14)