my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
夏のビーチへ
at 2017-07-25 20:49
忘れ去られた標本
at 2017-07-22 18:06
プチクリ
at 2017-07-21 20:24
クリーニング ⑧
at 2017-07-18 23:28
ケースIN
at 2017-07-15 14:14
最新のコメント
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:42
ZX9-Rさん いや..
by jurijuri555 at 03:30
こんばんは~。 コータ..
by コニアシアン at 21:47
お仕事明けの巡検、お疲れ..
by ZX9-R at 21:43
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:05
産地忘れは私にとっても深..
by Macrowavecat at 22:05
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:49
じゅりあさん 私は、も..
by fossil1129 at 18:13
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 04:14
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 03:03
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:生物( 125 )


ヤドカリ 50

コソコソ暮らすショウキチ。

ダイさん又ポップコーン引き込んで・・・と思ったら
d0318386_13194687.jpg
実は右側に居る。(笑)
わかるかな~?
写真が暗い所の望遠なので画像荒くて見づらいけど目が確認出来る。

前歩けば良いのに端っこをコソコソ。
d0318386_13213471.jpg
真水漕とガラスの間をわざわざ通ります。
狭いでしょうに・・・

そんなコソコソ生活を送っているので 人目に触れると固まります。
d0318386_13291675.jpg
「石、石です。
いえハエとでも・・・。
いやいや埃でかまいません。(泣)」

このあと目線を外すと コッソリと音も無く降りて端を通り消えます。(笑)

そんなヒッソリと暮らしているショウキチとは別にダイキチさんは我が道を行く。
最近は体力作りか 目覚めたのか 知りませんが、
押し稽古に余念がありません。
d0318386_13363283.jpg
「ドスコーイ!!」
ガジュは当然動きませんね。
「ムム・・」

「ドスコーイ!!!!」
d0318386_13384225.jpg
ダイさん・・・海綿も動きませんね。(^_^;)
「・・・・・・。」

「石灰岩ちゃうのか?」
d0318386_13394558.jpg
そんなモノありませんよ。
ご自分でフジツボから引き抜いたじゃないですか。チョキ(つまめ)れたんでしょう?
「・・・・・・。」

「糖分補給でもするか!!」
d0318386_13413487.jpg
パウンドケーキもくもく。

超非力でヘタレな2匹でした。(^_^;)
 
 

by jurijuri555 | 2016-04-19 13:54 | 生物 | Comments(4)

ヤドカリ 49

うちのグレイソモドキ。
d0318386_12533355.jpg
まだまだ寒い日もある北海道。
ヒーターにピッタリついております。

時折、モソモソ。
d0318386_1312869.jpg
とんでもない所を歩くこともあるので「スパイダー」と呼ばれています。(笑)

ダイさんは、またモノグサに巣穴にたべものを持ち込んでいたと思ったら
d0318386_13165153.jpg

「さて、やってやろうかね。」
シャキーン☆と爪をたててヤル気満々。
d0318386_13173997.jpg

ザクザクとガジュの根元を掘り起し。
d0318386_13181041.jpg

後で作業を見ると・・・ハウッ!!??
d0318386_13214378.jpg
ダイさん・・・足・・・っ!!!!
 
 
 
 
どうやら 脱皮時の食べ残しもほじくり出してしまった様です。(^_^;)
アー、アセった~・・・!!

「ネンネーン」

 

by jurijuri555 | 2016-04-10 13:28 | 生物 | Comments(8)

ヤドカリ 48

ヤドカリフィギュアー!!!!
可愛い♪
d0318386_14375596.jpg


当のうちのヤドキチ達。
又ショウキチの姿が見えません。
又脱皮かーーーー!!??(汗)
どんな勢いで大きくなるんだか・・・。

ダイキチさんは、

ある日、深夜に仕事から帰宅して ヤド舎にご挨拶に伺うと
ダイさんただいまー・・・ てっ!!!!!!!
なんとガジュ鉢の下でひっくり返っております。
まさか・・・死・・・!!!!!

慌てて取り出すと 完全防御態勢です。(殻に籠る)
死んでいたら、ダラ~ンと手足が出ると思われるので 生きてる???ドキドキ
ソッと下に降ろすと・・・
d0318386_14432283.jpg

モジョ・・・
d0318386_14434118.jpg

モジョモジョ・・・ニョキ
d0318386_1444292.jpg


「まったくカシマシイな~。
登ろうとしていた時にじゅりさんが覗いたからウドゥルチュンてパコたら落ちたぜよ。(怒)」
d0318386_14474171.jpg
そりゃスイマセン・・・

「もういいたい。下で寝るわ。」
d0318386_1451292.jpg
スマソ・・・おやすみなさいませ。

どうやら私が脅かしてしまった様です。
失礼しましたー。(^_^;)

 

by jurijuri555 | 2016-03-20 14:57 | 生物 | Comments(4)

ヤドカリ 47

久々の(?)ツーショット。
d0318386_2121012.jpg
d0318386_213848.jpg
ショウちゃんは活発ですねー。(^_^;)

この日は、やはり久々にダイキチさんもガサガサし活発に動いてらして、
昔の様に行ったり来たりしながら 海水桶の下に潜り込もうとモソモソしたり、
d0318386_2154441.jpg
しかし押したり立ち上がったりしているうちに
バランスを崩してひっくりかえり海水桶にドボン★

ああーっ!!大丈夫ですかー!!??

ビックリして私も写真を撮るのを忘れてしまいました。(汗)
まぁ、ヤドカリなんだから 一応溺れる事はないのですが・・・。

「ペッペッ・・・」
d0318386_2184544.jpg
「ひどい目にあったわ」
ショウキチは海水派ですが、ダイキチさんは真水派です。

「あー、しょっぱ・・・」
d0318386_21103622.jpg
ゴクゴクお水で口直しをしていました。

その後は、ガジュの下をゴソゴソほじくり 何やら拾い喰いをし(苦笑)
そのままグー・・・zzz...
d0318386_21152376.jpg

と思ったらカツカツ聞こえるから見ると 夕方に又向こう側でなにやらやっておりました。
d0318386_21393379.jpg
ケガしないで下さいよー。

「シワサンケー」

 

by jurijuri555 | 2016-02-27 18:00 | 生物 | Comments(4)

ヤドカリ 46

ショウキチは、とってもヤンチャなのにビビリさん。(笑)

よく ヤド舎からカチカチ聞こえてくるのですが その音源は大抵ショウキチで、
ガラス面に沿って歩き回っているので殻がぶつかってカチカチいってるのだけど
本日もカチカチ聞こえるのでソッと覗いたら・・・
d0318386_13465635.jpg
「ハッ!!!!!!」

目が合って固まっていましたが
どこ登って歩いているんですかー。(^_^;)
ショウちゃん・・・お転婆さんですねー。

そして、見つかると速攻でガジュの裏の方に逃げます。(笑)
d0318386_13504374.jpg
「ヒャー!!逃げろ~!!(汗)」

別に採って喰いませんよ・・・。(^_^;)

そして隠れる。
d0318386_13514991.jpg
「あれ・・・!!(滝汗)」
固まるショウキチ。

見えてますがな・・・。(爆)
一応、木の裏ではありますね・・・ハハッ・・・
見えてますけど。
おバカちゃんですねー。(^_^;)
ソコが可愛いけどネ。

「くだらんなー。のど乾いたわ。」
d0318386_13545466.jpg
ダイキチさんはパコしますけど堂々としていますよね。(^_^;)
サスガの貫禄ですわ。


 ※パコ=殻に籠る しかし本パコり(爪防御フタ)ではない。
   とりあえず警戒して頭を隠しているだけで、足は見えている。
 
 

 

by jurijuri555 | 2016-02-10 14:05 | 生物 | Comments(8)

ヤドカリ 45

相変わらずちっとも遊んでくれないダイキチさん。

ねーねーダイキチさーん!!
d0318386_1234135.jpg


「あ゛?呼んだか?」
d0318386_1235411.jpg
呼びました呼びました。こっち、こっちですよー。
相変わらず役に立たない目と触角ですね~。(^_^;)
何かして遊んでー。

「なんかゆーてもなー・・・。『ボラ』てのはどや?」
d0318386_1237437.jpg
え゛ー、ソレもう見た。(笑)

「ヤッケームンたいねー・・・」
d0318386_12394852.jpg
な・ん・か イイトコ見せて~♪

「あ゛ー!?イイトコて・・・」
d0318386_12405764.jpg
おおっ!!!!ダイさんチョキ爪大きくなりましたねー。チョキられたくないですわー。

「そか?じゃ、もうイイたいねー。」
d0318386_1245186.jpg
ああっ、そんな~ まだイイじゃないですかー。
ショウちゃんも最近見ないのですがー・・・

「知らんわ。脱皮ちゃうか?」
d0318386_12461764.jpg
えー、先日したばかりじゃないですか~。
ねーねー、ねっーてば~!!

「・・・・・・。」

--------------------------------------------------------

「じゅりさん呼びました?(汗)」
d0318386_2119535.jpg
キャー!!!!ショウちゃ~ん♡イターーーーーーーーッ♪

「・・・・・・・。(汗)(汗)」

 (夜、久々に見ました。(^_^;))

 

by jurijuri555 | 2016-02-03 12:52 | 生物 | Comments(8)

ヤドカリ 44

最近、まったく遊んでくれません。(泣)

沖縄でも寒波の影響か 気温が10℃台の様で。
ヤド舎は25℃あるのに 故郷を感じてか籠り気味の2匹。
d0318386_152919100.jpg

d0318386_1530876.jpg
ガジュの裏に隠れるショウキチ。(^_^;)

d0318386_1530536.jpg
誰の潜り跡だ? (>ショウちゃんでしょう~(笑))

d0318386_15313261.jpg

d0318386_1532195.jpg
「秘儀!!ガラス登りっ!!!!」
ダイキチさん、賢明じゃありませんよー。ヤド舎の外は、北海道真冬日ですよ。
ハッポーの上から更にフリースのブランケット巻いてるの読んで下さいよ。
「そか。アンセ寝るわー。」

てな感じで・・・?(^_^;)
元気なのは先日まででした。
この5日程は私の居る時間には姿を見せてくれません。トホ

 

by jurijuri555 | 2016-01-23 15:38 | 生物 | Comments(8)

ヤドカリ 43

お正月気分もそろそろ脱し、明日は鏡開きですね。

昔はお正月と言うと 今みたくパソコンやTVゲームなどなかったので(どれだけ昔だ)
田舎では いとこ達が集まってトランプやカルタをしたものです。
(かろうじてゲームウォッチの世代ですが・・・(^_^;))

そこで・・・ヤドを使って ヤドカルタでも。(笑)

  あいしてる!!!!
d0318386_12364211.jpg
Fポテトの次になー
d0318386_1237176.jpg


  いい湯だな
d0318386_1238071.jpg
水だけどー


  うんちまみれですが、なにか?
d0318386_12384622.jpg
微生物パワー追いつかず


  えへ♡見つかっちゃった
d0318386_12401153.jpg
完全保護色


 おうちが一番♪
d0318386_12433470.jpg
プチリニューアルしました。
(ヤシの実繊維をガジュに敷き詰め。興味持って触りたがるのでヤシ繊維槽も置いた。
気に入る様なら脱皮漕を砂からコレに替える予定。)


粗末様でした。
d0318386_12483743.jpg


 

by jurijuri555 | 2016-01-10 13:01 | 生物 | Comments(12)

ヤドカリ 41

昨日のお話です。

朝から 全然宿替えしないショウキチの為に
イチゴナツモモと他の候補の貝を セッセと削り直してみたり磨いたりして
3つの貝を入れて、
エサを入れ替え、霧吹きをしてPCしていました。

やがてヤド舎から カチカチ♪と音が聞こえます。
すぐに反応して飛び出して来るのはショウキチ。
ヤド舎のガラス面に沿って歩くので貝がたまにぶつかってカチカチ言うのです。(笑)

そこでソッと見ると・・・
あら、ダイキチさん。
d0318386_144846.jpg
よく登れましたね~。(^_^;)

最近、宿がズルズルなのと やはり足に力が入りきらないのか・・・登れずころげおちたりしていたのですがね。
さすがヤドですね。

で、なーんだ。ダイさんでしたか。
と思いながら フとショウキチの宿替え用の貝を置いた脱皮漕を見ると・・・アレ?
動いてる。貝が動いてるよ。査定したのかなー・・・とキョロキョロとショウキチの姿を探すと・・・
d0318386_14504574.jpg
素早っ!!!!(爆)
速攻で宿替えして逃げて行く所でした。(^_^;)

ショウちゃーん・・・ソレかい。(汗)
イイけどね。
たぶんサザエ科の「スガイ」だと思います。
ただ、検索してもパッとしない地味な貝だとしか出てこなくて自信ない。
沖縄ではゴロゴロ採れたけど どれもわりとキレイだったのに・・・。
形的にはカタベにも似てて 仲間なのか・・・と思うが、臍孔の状態を見ると穴は無いので やはりスガイかな。
d0318386_14583268.jpg
シャカシャカ使いこなしいてるのでイイか。(^_^;)
(写真撮りたいんだけど カサカサ出て来た所を撮ろうとするとサッサカ逃げてしまう。)

そんなショウキチにはお構いなしに 一人物思いにふけるダイキチさん。
d0318386_1501689.jpg
オカヤドカリの可愛さは、やはり「目」ですよね。
つぶらで大きくて真っ黒。だから光が当たると☆が出るのが又かわゆい・・・♪

ダイキチさん、やはり土の上の方が落ち着きますか~?
実は、良い物仕入れたので 今度敷きますね・・・。
d0318386_1522941.jpg
「ふーん。アンセー楽しみにしてるわ。」

by jurijuri555 | 2016-01-05 14:15 | 生物 | Comments(10)

ヤドカリ 39

今更ですがー、おさらい。

オカヤドカリ(陸宿借、陸寄居虫)
は、熱帯域に広く分布するヤドカリの仲間で、和名の通り成体が海岸付近の陸上部で生活する。
分類上は、エビ目・ヤドカリ下目・オカヤドカリ科・オカヤドカリ属 Coenobita に属するヤドカリの総称であると共に
日本ではその中の一種 C. cavipes に「オカヤドカリ」の和名が当てられる。
日本に生息するオカヤドカリ全種が、国の天然記念物に指定されている。
オカヤドカリ科には、オカヤドカリ属の他にヤシガニ(1属1種)が属する。

大まかな体の構造や巻き貝の貝殻を利用して身を守る点については他のヤドカリと同様だが、
他のヤドカリが主に海生であまり水上に出ないのに対し、オカヤドカリは名前が示すとおり成体が陸上生活をする。
又、他のヤドカリよりも脚や鋏脚が太く頑丈で、これは同じ科のヤシガニにも通じる。
陸上での生活に適応するため オカヤドカリは貝殻の中にごく少量の水を蓄え、柔らかい腹部が乾燥するのを防ぎ 陸上での鰓呼吸も可能となっている。
しかし定期的な水分補給や交換が必須で、オカヤドカリは水辺からそれほど遠く離れられない。
宿貝は陸生貝類(カタツムリ)から海産のものまで幅広く利用し、沖縄県等では外来種のアフリカマイマイも利用する。
ヤシガニと同様オカヤドカリも木登りの名手であり、小さい体から予想もつかないほど高い木に登ることがある。
またナキオカヤドカリなどは、その名前が示すように発音する。ただし声帯などの発声器官はない。
貝殻の内側を足でひっかくことにより、ギチギチ、ギュイギュイといった音を出す。
音を立てる目的については、まだ解明されていない。(たぶんイヤイヤの意思表示。(笑))

オカヤドカリは熱帯の気候に適応した生き物で、冬場に気温が下がる地域では生存できない。
気温が15度を下回ると活動が鈍り冬眠状態に陥るが、この状態が長く続くとオカヤドカリは死んでしまう。
このため、オカヤドカリの主な生息地は、亜熱帯までの海岸沿いに限定される。
(ウィキより)

で、ヤドキチ達は ナキオカヤドカリです。キュイキュイ♪(最近は心地よいのか鳴かないけど)

さて、2度目の宿替えをしたダイキチさん。
うーん、ちょっとユルユルですかね。(^_^;)
d0318386_13435071.jpg
多少もてあましているダイキチさん。

今回、ダイキチさん用に買った貝は4つ。
d0318386_13491874.jpg
上から
トウカムリ科 ヒナズルガイ・イボカブトウラシマガイ・ウラシマガイ
そして右の エゾバイ科 ミクリガイ。

大きそうなのから出して、最後にヒナズルガイとミクリガイだけ残しておいたら
ミクリガイをお選びになりました。

実は、この4個の中で一番お高い。(950円でした。(^_^;))
サスガお目が高い!!(笑)

でもフツーの貝なんですけどね・・・。
地味で、地域により ですが、流通してる食用の貝です。なのに高い。摩訶不思議。(汗)
ちなみに一番安かったのはウラシマガイで62円。

なんだかブカブカしているので、そのうちキーーーー!!!!となったら困るので、
今までご愛用していたのも洗って磨いて しばらくの間置いておく事にしました。(一番手前)
d0318386_13553957.jpg
これはたぶん、擦れスレだけど コロモガイ科のカブトコロモガイだと思います。
こちらも新品で購入すると800円弱する様です。

ポツーンと 入られる事なく放置されているイチゴナツモモ。(泣)
d0318386_1412949.jpg
ニシキウズガイ科の貝で、100~400円ぐらいで売られています。
え、もしかしてダイキチ兄さんに比べて安いのでフテて入らないとかはナイですよね。(^_^;)
同じ科の貝の中にはもっとお高いのもあるのですが、やはり華やかな色で目を惹かれます。
正式名称(?)は、テイオウナツモモ。

ちなみに宿の好みは、個人差(個ヤド)があるみたいで どんなのが良いとは限らない様です。

by jurijuri555 | 2015-12-27 14:37 | 生物 | Comments(4)