my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑦
at 2017-05-26 23:09
やどやど日記 20
at 2017-05-24 14:55
おうちde植物化石
at 2017-05-22 19:03
梅とミニアンモ
at 2017-05-19 21:23
意外なクリーニング
at 2017-05-16 20:08
最新のコメント
apogon2さん 色..
by jurijuri555 at 03:25
私もやっていることはいわ..
by apogon2 at 22:37
あ、追記で、 こうして..
by jurijuri555 at 12:49
Macrowavecat..
by jurijuri555 at 12:44
そっか! 「研究」と言っ..
by Macrowavecat at 09:36
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:21
イガイとか謎の巻貝とか、..
by Macrowavecat at 23:36
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 11:59
こんにちは(^_-)-☆..
by アルビアン at 11:27
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 10:59
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:化石( 247 )


1人YOUバリ

明日はお仲間とザブザブ予定だけど、
私は仕事の合間にちょこっと行くだけだし、お仲間は鉱物中心なのでゆっくり見る時間も無いし。と思い
今日は午前に二男をお供に現場の化石状況のチェックに。
d0318386_1433160.jpg
まずは転石チェックするも もうすでに何人も入られて割れた屑ノジュールばかり。
崖にアタックするも 何も入っていない。
しかし、ここは方解石がスゴイね~!
バリバリ脈に入ってるよ。方解石だらけ。
カルシウム成分が多い事と 変成帯の端くれである事を表しているな~。
しかも崖の泥岩は黒く、火山の熱で焼けたであろう事も表す。
火山帯と変成帯の境目であると言う事なんだろうか・・・。

林道を歩いている時はおとなしく従者をしていた二男だけど 反対側の小さ目の崖を目指すと
少し草むらになるので「虫が、虫が~!」と周りを飛ぶアブに騒ぎ出し、テンで役立たず。萎
どうしてこんなシティ派に育っちゃったのかな~・・・。
「もう車に戻る!」とうるさいので ゆっくりも見られず。
でも、こんなデカイ アンモの破片を見つける。
d0318386_14455613.jpg
こんなの丸々見つけたとしても絶対持ち帰れない。(汗)
大き目のイノセラの一部と
小さなイノセラが付いてたので割り出そうと叩いたら出て来たアンモを持ち帰る。
d0318386_1453440.jpg
えーと、チュート・・・じゃなくてチューロニアンって言うの?(いまだにサッパリわからん)この辺り。
全然珍しくないけど ソコ初の化石って事で。(先日もクズは持って来たけど)

少し移動。
気になってた崖にアタックするのに 二男を車に残す。
札幌は曇りのち晴れだったが、ここは終始雨が降ってて蒸し暑かった。、
でもパチンコ店前じゃないから咎められないだろう。(爆)←子供車中置き去り
1人降下は少し怖かったが、クマが出たら出た時。

いやいや アルアルだけどデカイ物が多すぎ!
d0318386_14543581.jpg
これも
d0318386_1455020.jpg
これもイノセラだと思うけど
どんだけデカイんだか。
画像がボケてしまって載せられないが、アンモもスレた一部だけでゴロゴロ落ちていたが
全てひと巻の殻の幅がハンマーサイズ。オドロキだよ・・・。
そんな大物はいらないから・・・と思ったら、手のひらサイズのイノセラが落ちていたのでお持ち帰り。
イノセラ天国かい。(^_^;)
あ、でもこんなキモイのも居た。
d0318386_1513264.jpg
2匹観た。(笑)
ナマコ型でシマシマの貝(?)なんか居ましたよね。何だっけ・・・。

もう少し崖は続いていたんだけど、ヘタレ二男が気になったので宿題にして戻る。
全部で3時間の探検。
d0318386_15112269.jpg


スッカリつまんないモードの二男といると 観光もせざるを得ない。ダラダラ・・・
d0318386_151623.jpg
花畑牧場。
d0318386_1521471.jpg
生キャラメルアイス食べて~ウマー!!(*∀*)
途中の地元のお店でとうきびとメロン買って~
d0318386_1543790.jpg
やっと10度ぐらい二男のご機嫌が戻った所で帰路へ。
ふぅ・・・。

洗ったイノセラ。
d0318386_15143862.jpg
結構イイ型。

先に見つけたアンモはオヘソが方解石。(^_^;)
d0318386_15153827.jpg


by jurijuri555 | 2013-08-10 15:22 | 化石 | Comments(4)

クリーニング途中経過~②

ダメちゃまについてのレポートは少し空けてもう少し進んでから又・・・と思っていたのですが、
それだけ慎重に進めていたのに
突然

ズガッ

と外れたですよ~。キャー!!!!!


d0318386_1540170.jpg
またもや 殻口側の殻剥がれ~!(泣)

見えてる方が今まで見えなかった母岩に付いてた裏側です。

今日は、表の剥がれた殻口の土台をボンドで付けて少し周りを掘り込み、
裏も同時に少し剥がしていた所
突然パキッと取れたですぅ。

ううう・・・。
この両面の剥がれた殻をどうしても戻したい!!
どーすれば良いのですかー:(ToT);

①なんとか母岩から殻を剥がして貼る
②母岩をボンドで貼ってから又クリーニング

どっち?(号泣)


もう、ダメちゃま専用の箱も買って来てあるの。(百均の木箱だけど)
こんな頬のこけたダメちゃまは保存出来ないわ~!
肉、肉食え~!!,(`Д')、


そして、母岩の裏でクリーニングを邪魔していたのは・・・
d0318386_15511163.jpg
こいつら。
なんか良くわかんない人と やや右下の超ミニアンモ♪
デカくて邪魔なんだよ。割るに割れないし・・・。
あぁ、私もグラインダー(? カッター?)欲しい~。

by jurijuri555 | 2013-07-29 15:57 | 化石 | Comments(8)

クリーニング途中経過~①

又出すかもしれないので、「①」にしておきます。(笑)

先日の美縫合線アンモ、とりあえずここまでは出しました。

採って来た時
d0318386_15185925.jpg

今現在
d0318386_15195615.jpg

ちなみに後ろ側
d0318386_15202790.jpg


しかーし、問題が山積みなんすー(泣)
ほら
d0318386_15212176.jpg
ね。
どうしましょ・・・。
そして、殻は続くよどこまでも、なんですが、どの辺で諦めるか。
ちなみに欠けた巻の先(ピンクの母石のある部分だけ)をはめると今見えてるヘソに近い下の美縫合線は当然隠れてしまいます。
とりあえず、剥がれた殻(黄色の部分)だけは何とか飛んでった母石の欠片から剥がして着けたい。

もう1つの問題(?)が、アンモだけコロン♪にしてしまうか 母石に着けたままにするか。
実は、この母石にデカイ イノセラか別のアンモの部分化石か が付いてるんです。

あ、あと この割れたり欠けたりした隙間。
セメントパテを買って来たんだけど、埋めるべきかそのままにするか 又は別の物を使うのが良いのか・・・。

私にはサッパリ 何が正解かわかりましぇ~ん!!キー

by jurijuri555 | 2013-07-27 15:46 | 化石 | Comments(11)

真夏の化石採集~採集品観察

さてさて、ようやっと少し回復して 本日やっと採集品を洗浄しましたよ。

植物化石は置いといて、沢での採集品をジックリ観察。
どれどれ・・・

まずは例の美縫合線のアンモちゃま。
d0318386_13455183.jpg
はう♪やっぱりビューテホーざんす~!!
大きくはありません。直径で5㎝程。

なにせこんな大きな立派な方解石を噛んで存在していたノジュールです。
d0318386_13503665.jpg
かなりコザコザいっぱい含んでいましたが
ここまで来てれば「方解石化」は当然期待大でしょう~。

いくつか分解した中には断面化石だけど
d0318386_13521963.jpg
ほら、方解石化したのも入ってる。
これの裏に同じ筋すじアンモが。
d0318386_13531328.jpg
もちろんコレも中身が方解石化しているのを期待出来ます。

方解石の真裏に入ってたコザ巻貝は方解石まみれ。
d0318386_13542291.jpg

まだ塊のまま割らないで持って来てるので、更に解体するのが楽しみです。
かな~りコザコザ色んな物が入っています。

他には、これ又例の一部黄鉄鉱化なりかけアンモ。
d0318386_13554357.jpg
欠けてるのが残念だけど
当然割れた相方石は持って来ています!v  後で貼り貼りするよ~♪

それから、
d0318386_13571711.jpg
二枚貝。イノセラムス?

これも色々噛んでるけどデカイ イノセラムスかな~???
d0318386_142742.jpg
背中がゴツゴツしています。

あとはミニ二枚貝と巻貝。
d0318386_1433115.jpg

それとちょいピンボケだけど、こんな植物系?っぽいのも。
d0318386_1441791.jpg
なんだろ。節フシしてるけど。(^_^;)

よくわかりませんが、色々入ってて楽しいコザ採集品♪

by jurijuri555 | 2013-07-22 14:11 | 化石 | Comments(8)

真夏の化石採集 その2

続きです。

フーフーヒーヒーアチーアチー(+_+;)
上から下まで汗でビッチャビチャで車に乗り込み、エアコンガンガンたいて移動。

私の予定では、昼には移動 「腹胴」上でチラッと転石を見て、
更科あたりで冷たいザル蕎麦の昼食を取って
今日は暑かったねー。なんて言いながら
15時には自宅に着いて涼んでる。ってものでしたが、

夕張も行けなくはないよね。のE氏のひとことで、
春先には通行止めになっていた三笠~夕張の道路が開通していたので
そのままバリバリ夕張へ~。ヒー

そしてココ!!
d0318386_3513211.jpg
夕張岳の登山口への新しい橋作りの工事はしていましたが、
旧登山口入口への一本橋。去年の秋は旧道へはなんとかアタック出来ましたが この橋の先にはバリケードがあって
一般者は入れる訳ないだろがー!!とイカツイ警備員が居て追い返されたのですが・・・。
今日は無防備。通ってる車も見えました。工事関係者じゃなくても入れるのかな~?
誰かご存知の方は居ませんかー?
まぁ、どちらにしても いずれはダムの底・・・なんでしょうけど。(泣)

前はワラワラ居た工事の人たちの姿も見えなく聞く事も出来なかったので
そのまま街中まで行って Mt.Rへ。
入山届を書いて いざアタック!
裏山とは言っても作業用車用に伐採してあるので日陰が無くてアチーアチー。
d0318386_414735.jpg
確かに歩きやすいが こう日陰も無いならピーカン晴れの日は登山は向かないです~。
ヒーヒー サンサンと紫外線の降る中頂上辺りに着くと「さぁ、割れ。」と言うE氏。
d0318386_451516.jpg
はぁ!?何を?どこを?露頭は?層は?転石はー?
ええっ、道の砂利をですか!!??
d0318386_465827.jpg

マジんこ道に這いつくばってE氏が砂利石をカンカンしてるから
暑くて気が狂った訳でも無いのか?と 仕方なく真似してカンカンすると
d0318386_4102479.jpg
カエデ系の葉の化石や
d0318386_4105564.jpg
そのタネ系の化石?
d0318386_4111932.jpg
ブナ系の葉の化石が出て来ました。
マジかー・・・。植物化石が砂利石に・・・。
何か違うと思うですがー・・・。(^_^;) 正解なのでしょうか。
とりあえず日陰が無さ過ぎるのは 絶対違うとです~!!ヒーヒー

そんな事で、グッタリ下山した頃には普通に夕方。
もう1滴も汗が残っていないぐらい出尽くしました~。
植物化石採集は、今日じゃなくても良かったと思うですよ。E氏~。
欲しかったので嬉しかったですけどね。無計画過ぎです・・・。
お詫びに今度は琥珀化石に連れて行ってもらう事にしました♪
でも、涼しい頃にねー。

と言う事で、ギリギリ生きて帰れました。
メデタシメデタシ。
が、グロッキー過ぎて 採集品の洗浄も出来ずバタンQ。
真夏は、採集には向かない!と言う事で。みなさんもお気を付けて~。
せめて日陰のある所を選びましょう!(笑)

by jurijuri555 | 2013-07-21 04:23 | 化石 | Comments(4)

真夏の化石採集 その1

あちーあちー!! じゃぶじゃぶ~(×_×;)
日射病と熱中症の嵐の真夏の化石採集。
汗ジャージャーで化粧・・・なんかはどーでも良いけど 日焼けが困る~!
な 夏は行くもんじゃないですねぇー。グハ
ぐったりグロッキーでした。

本日は、私が化石デビューした懐かしの三笠の沢へ ちょっとだけ大きく(?)なって再びトライな日。
化石先輩E氏を伴っての参戦ですよ。

午前の涼しい時間に済ませてサクッと帰ろう・・・と思っていたのに
自由人E氏と居ると 結局予定外の所までハシゴになったり夕方までタップリだったり
少しは考えろよ!ってツッコみたくなる計画や場所で、グデングデンになるまでヤリましたです。

まずはここまでは予定通り、ナツカシの川へダウン。
d0318386_19162471.jpg
イイ感じですよー。
早速アンモがお出迎え・・・じゃなくて日陰のマイマイ。
d0318386_19171058.jpg
やっぱりアンモはこうして姿を変え、今でも・・・(笑)

ジャブジャブ偵察していると 泥岩帯の上に方解石を噛んだコザノジュールを発見!
d0318386_1919344.jpg

下半分を割り出すと はうっ!!キレイなアンモが☆
d0318386_19195488.jpg
今日はコイツにロックオン!!
汗ダラダラでガンガン叩き続け、なんとか割れたり欠けたりしたけど掘り出し成功♪
d0318386_19212112.jpg
もう疲れた~。今日は終わったな。(笑)

あとはオマケの別コザを割ると一部黄鉄鉱化なりかけアンモも発見。
d0318386_1923938.jpg
裏にはイノセラムスも付いてる。

私はこれで満足。
暑いし早く次行こうよ~。(汗だく)
なのに E氏が動かず、結局午後までここにいる事に。アチー
半分以上 昆虫撮影しながら日陰でグダグダしていました。
d0318386_1933232.jpg
なんか知らんタマムシ色の虫。
d0318386_19345017.jpg
てんとう虫
d0318386_19352858.jpg
トンボ
d0318386_19355244.jpg

ギンヤンマやキアゲハも居たけど 大物は動きも早くて撮れず。

そして、予定より2時間オーバーでやっとここを後にする事に。
あとは帰り際に近場をチラッと見てすぐ帰ろう?と言っていたのに・・・

つづく

by jurijuri555 | 2013-07-20 19:36 | 化石 | Comments(4)

特別出張版 古潭巡検記 その2

続きです。

d0318386_10531618.jpg
古潭の浜も良い天気。
日の当たる所は暑そうです。

ポテポテ歩いて第2ガメラ石の所に来ました。
d0318386_10542449.jpg

沢がありました。上の道ではどの辺りでしょうね?
d0318386_1103528.jpg

続いて第3ガメラ石。
d0318386_11221028.jpg

そして、テトラが現れました。
d0318386_1118196.jpg

嶺泊に来た様です。

ノジュールに期待出来ない以上ビーチコしかありません。(笑)
乾いた石浜もよーく見れば ほら。
d0318386_11294434.jpg
瑪瑙採ったどー!
ただ歩いていても見えないけど、ちょっとしゃごむと ちゃんと化石もあります。
d0318386_11333334.jpg


シーアンバーのユキさんもおっしゃっていましたが、
望来も古潭も ついでに安瀬も 層が海に入り込んでいる場所があります。
d0318386_11373439.jpg
実は、私もここが本当の化石帯で採れる部分だと思っているんですよね。
だって、実際見たから。同じく大潮の引きが大きい日にね。
望来ではゴロゴロ岩盤に二枚貝の化石が付いていました。採っても来ました。
古潭では、数段に分かれて海底が落ちて行きますが この潮の引いた所にノジュールがゴロゴロと転がっていました。
単純に考えても 見えている崖は地層が捻転している訳でなければ新しい層。何万年も何億年も前の物が上にある訳ありません。
上でゴロゴロ採れるならば 海にこだわらず陸地の山側でもゴロゴロ採れるはずですよね。

d0318386_11462321.jpg
望来海底化石
d0318386_114774.jpg
古潭海底ノジュール溜り

防波テトラがある以上、寄り物は無いのでUターン。
今度は崖アタックです。
こんな風に崩れている転石の上を歩き(真似しないでね~)崖をチェックして歩きます。
d0318386_11492251.jpg

そうすると ジャジャーン!!!!!!
d0318386_11501768.jpg
完全なツノガイがコンニチワ。「狭くて苦しいのでタスケテ・・・」
「ラジャー!!」てな事で、落ち着いてゆっくりソッと周りの泥岩を剥がし・・・
d0318386_11513650.jpg
採ったどーーーーー!!!!!!(喜)

ふぅ。任務終了。
今日もお疲れちゃん♪
d0318386_11581782.jpg


ノジュールじゃなくて、崖に直接。
・・・若い化石なんですかね?
美々の貝塚を思い出しました・・・。誰かの食べた後?(笑)

本日の採集品
d0318386_125547.jpg


次回、+α編

by jurijuri555 | 2013-07-14 12:11 | 化石 | Comments(6)

特別出張版 古潭巡検記 その1

公開で書くのは、あんまり慣れないので微妙なんですが、
古潭を堪能出来て嬉しかったのと
目標達成して 次行くモチベーションが当分ないので(^_^;)
大サービスしちゃいます。

書くとさ みんな行くでしょ?
行くのは良いけど 全てに関しての責任は取れないからね~。
乱獲してどーのとか怪我したとか嘘つきとか言われても知らないし。
だから仲良しさんにしか教えたくないから 非公開の所にしか書いてなかったんだけどね。
まぁ、こちらにもサイト作った記念に1コだけ。

古潭は、他の所に比べたら回数行っていなくて それも春先にしか。
春先だから地盤が弱く、落石が怖いし浜狭くて逃げられないし
玉石浜で歩きづらくて半分しか歩いていなかったの。
なので今度は完全走破(走らないけど)しようと決めていました。
そして、決行は今日。

朝6時古潭着を目指します。
海辺のロールの風景もキレイ
d0318386_19225362.jpg


朝6時過ぎ、古潭着。
d0318386_1926939.jpg


なぜ夏なのかなぜ朝なのか。
春は落石が怖い。夏は暑い。んじゃ秋まで待て! なんですが、
夏でも午前だと古潭の崖は日陰になるので暑くな~い♪
午後からだと 熱中症で死にますよ。午後からじゃなきゃ行けない人は、秋まで待て。

相変わらず崩れ落ちてますね~。早速、転石の中からノジュールっぽいド(土)を引っ張り出す。
d0318386_19323514.jpg

1個に二枚貝の化石が入っていた。真珠層も残っててキレイ。
d0318386_19335288.jpg


古潭のノジュールには何も入っていない。
こんなにハッキリ ノジュールっぽいドが沢山あるのに。
d0318386_19401613.jpg
が、絶対入っていないかと言うとそうじゃない。
が、こんな 何?って言う腐れたのが多い。
d0318386_19412118.jpg

割るの疲れるし 初めから見えてるのあるから、それを探すべし!
d0318386_19542037.jpg


そして、ホラ~! コレもあるのよー。真ん丸ノジュール!!
d0318386_19424296.jpg
入っていないと言われたけど、ホラ~。
d0318386_1943243.jpg
ツノガイ。(笑)
そうそう、私の目標は、「完全体のツノガイを採る」こと。
コレが硬いの何ののノジュールで 何度もガンガンしてやっと割ったが、
d0318386_19445096.jpg
あれ~、やっぱり部分だけかー・・・。(泣)

これがガメラ石かー♪(喜)
この辺までは来た事あるけど気付かなかった。下ばかり見てたのかな~。
もしくは上。(落石怖くて)
d0318386_19494182.jpg
これって望来の太陽ノジュールが海にもぐり込んでるんだよね?
んー、日本海側 層が断層して斜めってるのか(ガメラ石、第二ガメラと第三ガメラまであるよね?進むと。)、
こんな層が何重にもなってるのか・・・。

続く・・・

by jurijuri555 | 2013-07-13 19:58 | 化石 | Comments(6)

ノジュールおまけ

そう言えば、こんなのあった。
初めて化石採りに行った所の。
なぜかここでもコザミニしか採れなかったんだっけ・・・。
d0318386_1241986.jpg
一番下のは何だろう?

まぁ、家は石であふれてるので、化石はミニサイズが良いかも。w

クリーニングした後の保存の仕方も今考えていて、それが楽しい。
えーと、ラベルは 名前・日付・産地と時代も入れるの?
時代はどうやったらわかるんだろう~。(汗)
鉱物には無い項目だもんねー。

by jurijuri555 | 2013-07-11 12:12 | 化石 | Comments(4)

不思議ノジュール

ゲホゲホ!
化石ノジュール話の続きですよー。

ま、持ちノジュールもそんなに無いので これで終わりですけどね。

みごとに真ん丸~♪なノジュールです。
d0318386_3462328.jpg
携帯画像なので荒くてわかりづらい所もありますが。
亀裂が入っていたりします。
何が入っているでしょうね~?
ワクワクしますよね。
何も入っていなくても良いんです。
それを楽しむのに割らずに持ち帰ったのですから・・・

右のはきっと何も入っていません。ただの砂岩のミニ塊でしょう。
可愛いので持って来ただけ。

あぁ、ワクワク♪
いつ割ろうかな~。もう少しこのまま置いておこうかな~。

まだ熟成3ヵ月です。

by jurijuri555 | 2013-07-10 03:58 | 化石 | Comments(4)