my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
クリーニング ⑨
at 2017-08-18 20:17
パール
at 2017-08-15 20:53
エエYou!!フィールドデビュー
at 2017-08-11 20:54
タ・ベ・ロ・グ ②
at 2017-08-07 17:31
とあるはじまりとおわりの日
at 2017-08-05 23:50
最新のコメント
おはようございます~。 ..
by コニアシアン at 08:49
ZX9-Rさん 淡水..
by jurijuri555 at 20:01
真珠の生成について、興味..
by ZX9-R at 17:36
アルビアンさん こんに..
by jurijuri555 at 12:22
こんにちは(^◇^) ..
by アルビアン at 11:57
りんぞうさん 海でもイ..
by jurijuri555 at 20:13
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:59
先ほど、どっかのHPでム..
by りんぞう at 17:09
こんにちは! 海水真珠..
by fossil1129 at 14:27
りんぞうさん こんばん..
by jurijuri555 at 03:47
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日常( 153 )


片づけ片づけpart2

もう3段、空けました。
d0318386_1422280.jpg
こっち(右側)はガラス製品コレクションと化石棚にする予定。
(まずはその辺にあったのを仮で入れた。左側が前回の鉱物展示に。)

あと残り3段・・・。ガンバル...

元々は食器棚なので引き出しもある。
そこはルース入れに。
d0318386_14235410.jpg

深い引き出し1つとこの浅い引き出し2つ。
丁度良い。
下には扉の(ガラス戸じゃなくて木の扉)ついた棚があるのでストックや未クリーニング品等の採集品入れになる。

前のアパートから持って来た新婚当初の流行りの「シティ」ぽい食器棚で 今の内装に合わなくてモヤモヤしていたんだけど
黒いのでコレクション棚にするには見栄えがして 良かった良かった。(笑)
(部屋に合わないのは変わりないけど・・・。)
 
 
先日、ねずみや主人さんから ビーチコで拾ったウニを頂きました♪(+newヤド)
d0318386_1448818.jpg
本州のバフン、ムラサキウニにコシダカウニ、アカウニにタコノマクラも。
若干 地域により大きさや色合いが違うのもあり、面白いな~と見させて頂きました。
ウニまつりでもない限り、これだけ集めるのも大変だったと思います。
ありがとうございました!!(^0^)/
 

by jurijuri555 | 2017-02-06 14:42 | 日常 | Comments(8)

片づけ片づけキーーーーッ☆

ちょっと女性的な話になり つまらないかもしれませんが、
私は家事が大嫌いです!!(爆)
女性=家庭的 とは限りません。
仕方なくしているだけで、あまり大好きという人はいないのではないでしょうか・・・。(汗)
調理や 家電がほとんどしてくれる洗濯等は、ある程度好きと言う人が居るかもしれませんが
じゃあ、調理したり食べた後の器具食器洗いや生ごみの処理、トイレ掃除や風呂場の排水口掃除が大好き♪と言う人は少ないと思います。
お仲間の男性の中には、まめまめと家事をお手伝いしている方も多くて感心していますが、
そんな事で、私は掃除片づけも大嫌いなんです。嫌いと言うより面倒。(^_^;)
多少の埃やダニじゃ死なない。が言い訳です。テヘ

しかし、この積もり積もったゴミ屋敷。なんとかせねば・・・と仕方なく始めた模様替え&片づけ。
進まない進まない・・・。(滝汗)
そりゃ嫌いな事しているんだもの進まないわなー・・・。と言い訳しながら
今日は又少し 休みなので渋々やっていました。

溜まりに溜まった食器類。(爆)
貯まりませんか~?
なんかの景品で貰ったやつとか引き出物とか、揃いで買ったものの割れて残ったハンパな食器。
使わなくなったお弁当箱や薄汚れたタッパー類。
を片づけていました。

実はワタクシ、そんな怠惰な奴なので本当はインドア派なのです。(^_^;)
子供が小さい頃は半専業主婦でそこそこ家事もしていましたし、習い事も少しやっていました。
その中でも何年も続いたのが「陶芸」。
そんな駄作も沢山出て来て、こういうのってワビサビなんだけど愛嬌と言うか・・・捨てられない物もあるのですが
頑張って捨てました。
それでも残る、減らない食器類。(泣)
d0318386_17233595.jpg
グルグル渦巻き、アンモじゃないよ な小皿。
ガラス釉を使ったアリガチな初期の作品。

d0318386_17255680.jpg
これはわりと後期かな?
ロクロ使いも慣れた感じが伺える。
自分にしては処理もキレイ目で先生のかな?と疑ったが、あまり洋な作品は作られない方だったので自分の作品だろう。

d0318386_17285279.jpg
これは手捻り、ほっこり猫足カップとオリーブ皿。
小皿の柄は描いたんじゃなくてそれも土。
少し面倒な手法で、削った絵に違う粘土を埋め込んだ物。
処理が甘い・・・。(^_^;)

今見ると 本当に駄作ばかりだが、意外と味があって捨てられない物も沢山あり、結局棚が空かなかった。

で、なんで棚???と言うと 全部キッチンの食器棚に収めて、居間の食器棚をコレクション棚にする計画だったのです。
結局、今日空いたのは3段だけでした。(^_^;)
d0318386_17342658.jpg
この棚、両方で9段にして使う予定なのですが、残り6段、
どーしよう~~~☆(苦笑)
 

by jurijuri555 | 2017-02-03 17:49 | 日常 | Comments(8)

至福の刻(とき)

あーしあわせ。
d0318386_5241410.jpg

やはりゆったり読書タイムは良いですね。

バイトの男の子がトッピングしてくれたケーキ。(笑)
インスタントコーヒーのビターなカフェオレ と共に。(爆)
単純にわずかな砂糖とテキトーな低脂肪牛乳を入れたものですが、混ぜない。(^_^;)
インスタント顆粒の融けない苦さの次に普通のカフォェオレで最後に少しの砂糖の甘さが来る3段階を楽しむためです。
単にズボラとも言いますが コーヒー落すの面倒な時はコレ。(汗)(汗)

ヤドは開いて2ページでゴトウヤドカリか???と解明に近づきましたが、
ゴトウと言うよりマツマエな感じですが・・・。(^_^;) ※ただのゴロ合わせのダジャレです
http://umiumiuw.blog.fc2.com/img/IMG_2680_convert_20140421164301.jpg/
(勝手に参照に使いスイマセン。おなじアヤボラくんだったので。)
でもムラサキじゃなくて初めからオレンジで クロシオホンヤドカリの方が色合いは似ているんだもの。
でももっともっとどっちのよりもチョキ爪大きい。
まだまだヤドは新種も居ると言われているので 正体が気になります。

しかし、磯ではいつも 黄色と黒のシマシマの気持ち悪いヤドとヒゲの赤いのしか見ないが
北海道にも沢山のヤドが生息しているものなのですね~。ビックリ。

貝類図鑑はレトロで良い。中身もレトロ。

ミネラはオパール特集。やっぱりキレイ。
やはり今年はE氏を拉致って採集にいくべし。(笑)

しかしMYとは言え、やはり老眼鏡での読書は目が痛い・・・。
 
 

by jurijuri555 | 2017-01-31 12:00 | 日常 | Comments(14)

ポケットにカルパス

えー、たまに どーでも良いワタクシのアホな日常のお話を・・・。(^_^;)

ますは、タイトル、そのままです。(笑)
ずっと 職場でもらったカルパス(サラミの駄菓子)が入りっぱです。
ジャンパーのポケットに入っていて、理由を言えば 職場では匂うから食べられない。
帰ると脱ぐから忘れる。
で、数日入りっぱなしのままです。

去年、見た事もないウニが世の中には沢山あるんだろうな~。と思い
パラパラと本(図鑑)の検索をしていて、直接海外の業者に頼むのは色々と難しいので
仲介で扱ってる日本のサイトで見ていて タイトルや説明は英文なのでよくわかんないけど
「ペーパーバック」と書いてあるのは、小冊子みたいな安い本だろ。と数冊頼んでみた。
海外からの直接発送だったので 中にはかなり時間がかかり年が明けてから届いた物もあった。
で、届いたら その中の1つは白紙のノートだった。(爆)(爆)
届いて開いてボーゼンとした。
よくよく見たら 「diary」とか「notebook」とか説明の所に書いてあったわ。(それぐらいの単語は理解出来る(爆))
リアルウニの写真の表紙のノートって、どんなんやねん・・・。誰が好んで使うんだ。orz
しかも高っ。(約1000円でした)(笑)

ずっとどうしようか悩んでいた海ヤド図鑑、やっぱり気になるので買った。
その時に ヤド関係の本を同時に色々見ている時に
え゛え゛っ!!!???ヤドの性交尾!!!???どれだけディープな本やねん・・・と思って良く良くみたら
「ヤドカリの殻交換」だった。(爆)(爆)(爆)
d0318386_5512986.jpg
や、パッと見もさぁ、
ホラ、ヤドのオスはメスを抱えて歩くとか言うじゃん。(^_^;)
・・・「交」の字しか合っていないのに どんだけ頭の中エロで充満してるんだか・・・。恥ずぃわー(^_^;)

いやー、滝に打たれて来ようかな。(^_^;)
てか、リアルにメガネ作ろうかな。(汗)
老眼の進行途中だからと様子見していたが、結局見えない事で勝手に思い込みや雰囲気で脳内変換するので
話がオカシナ方向に行く事が最近多発している。
 
 

by jurijuri555 | 2017-01-27 12:00 | 日常 | Comments(14)

2016年のフォトブック

しばらく落ち着いた天候が続いていましたが、
今日は地味に降り出して来ました。
ゆっくりですが 雪が降り、少し積もりそうな予感です。

さてさて、恒例ですが 去年のフォトブックが出来上がりました。
今回は・・・と言うか去年は自分探検が多かったので3冊におよんでしまいました。(^_^;)
d0318386_1452532.jpg

こうしてまた思い出が増えました。
 
 
「僕らともな。」
d0318386_14285426.jpg
はい!! もちろんです。
紡いでゆきましょう♪
 
 

by jurijuri555 | 2017-01-20 14:31 | 日常 | Comments(8)

そろそろですか

さて、先日届いた海からのお荷物。
開けてビックリ、お待ちかねのウニの他に貝やら大量のカレイやら謎の巨大魚が入っていて
かなり重たい玉手箱でした。

カレイはみんなで分けて~♪
ウニと貝は処理。
今回は貝の中身が無いな~???と思ったら、アヤボラの1つだけ普通に生体有りで、
あとは空かヤドカリが入っていましたー。(^_^;)
d0318386_1954188.jpg
なぜか、謎の小魚も1匹。(笑)
ヤドのエサだったのでしょうか?
茹でて うちのヤドのエサにしました。

海ヤドはいつもの毛モジャの他に 今回はやたらと爪のデカイのが1匹。
d0318386_19105341.jpg
ツルツルした毛の無い平べったい手です。
ものすごく大きな右爪で、体と同じぐらいの大きさでした。スナモグリか!!ってぐらい。
毛モジャはヒタチオビに入っていましたが、このデッカ爪のはアヤボラに入っていました。
ちょっと調べてもわかりませんでした。
何て名前のヤドカリ??

そして、なぞの巨大魚。
あまりに太っていて、ゴッコかと思ったけどそこまではポンポンじゃないし黒くもない。
何だろ・・・と不安になりながら包丁を入れて、身を見てすぐにタラだとわかりました。(^_^;)
デブデブなのもそのはず。
こんな丸々とした肝と卵が入っていましたー。
d0318386_19293935.jpg
スゴー!!!!
でもクルクルした寄生虫も何匹かいたので とりあえず速攻で冷凍。(^_^;)
あとは切り身と鍋用のアラに切り分けました。(これも全部一旦冷凍)

そして、夕べは卵を解凍して糸コンニャクと煮ました♪
本当はツキコンニャクが一般的でしょうが、うちの子は しらたきの方が好きなんですよね~。
麺好きなんで、たぶん麺みたく食べれるからでしょう。

で、お魚を冷凍するのにネズミザメ出したので、いよいよサメの季節です。(^_^;)
始まりますよ~。(汗)(汗)
今、解凍されたネズミ~で風呂場が激臭です・・・。(泣笑)
 
 

by jurijuri555 | 2016-12-16 19:47 | 日常 | Comments(8)

百均グッズを使って

先日、百均のお店に寄ると またまた色々と面白い物があって買ってしまいました。(^_^;)

まずは、
おお、トレイ型のケースも出たのね。と クリアトレイ。
d0318386_153254.jpg
大型(B5ぐらい?)なので頂いたトウキョウホタテのディスプレイにも丁度良い。

それから、フタ付きの横長クリアケース。
d0318386_1533176.jpg
ビーチコで採集したカニさん(コイチョウガニとヨツハモガニ)と前日届いたウニウニ第二弾にナガウニが入っていたのでまんま標本を作ってIN。
サンゴ砂に乾燥材を混ぜてあるので展示保存にも丁度良い。(フタ付きだから)

もちろんいつも使ってるA4カゴも一時保管に丁度良いのだ。
d0318386_15375450.jpg
拾ったエゾバフン。大きいのが多いな~と思っていたけど やはり購入したバフンはさすがにデカイ。(左下 これでも殻で8cm)
右上が本州のバフン。大きくなっても4cm程らしい。大きさで言うとキタムラサキ(右の購入品を標本にした物)の左にあるアカウニと同じぐらい。
このアカウニも第二弾に入っていた物。
拾ったバフンの小さいのぐらいだね。やはり北海道はデッカイどー!!

チッサイ本州のバフンはビーカーに。
d0318386_15455126.jpg
ビーカーも百均のファンシー物。
もう一回り小さいビーカーも買ってきた。うにうにだらけにしたい。

今回は、標本そのものまで売っていた。
d0318386_15465554.jpg
ガチャサイズ鉱物。何種かあったよ。
(後ろにチラッと写ってるのは百均ケースに入れた自前の標本)

そしてそして、ヤド舎も少し百均グッズで飾り付け。(笑)
d0318386_1549840.jpg
エサ場の辺りをガーデン風に・・・。(爆)

ついつい、行くと買っちゃう百均ですよね。(^_^;)
 
 

by jurijuri555 | 2016-11-24 16:04 | 日常 | Comments(12)

石、OK!!

今日は、又気温が低くて寒い日でしたー。
仕事帰りにガソリンスタンドに寄り、ガソリン入れて 灯油買って、先日隊長に ブレーキランプ1つ切れてるよー。と教えてもらったので(又かい。今年は車のトラブル続き)交換してもらった。

ここのガソリンスタンドにはいつも寄るので、山に行ったり遠出したりしているのは周知。(^_^;)
「〇〇(私の愛車名)のランプは面倒(難しい)なんだよなー・・・」とブツブツ言いながら作業しているので
「あ゛あ゛っ!!??」的なゴルァな感じでスタンバイしていたら、
「よし!!」とランプ部のフタを占めて、「石、OKー!!」と 作業するのによけた積んでいた石を戻していたので吹き出してしまった。(爆)

ネタが無いので 小アンモのクリーニングでも・・・とやっていたら 2個とも粉砕し、1個は硬くて分離悪いので放置。
チッ。ネタねーなー。と そう言えばラベル作ったんだ。とウニ化石標本を整理し直した。

増えて来たので、海外産と国内産に分けた。
d0318386_1615284.jpg
海外産。
すでにあふれて来た・・・。

日本産。
d0318386_16154364.jpg
まだ未整理&未クリーニング物がある。
冬にコツコツ進める予定。
秘蔵っ子は・・・
d0318386_1620512.jpg
下真ん中のが有名なU町のムカシブンブクだが、
上はそれより大きいムカシオオブンブク(勝手に命名。正式名称(学名)は何だろ?同じなのかな~??)。
左がモーライので、右はもとろんさんから頂いたO町の物だ。
U町のも5cmあるそこそこ大き目の物だが、モーライのは潰れているせいもあるけど9cmの大物。
他にも8.5cmの●町産のとか 色々あって一冬で終われるか自信がない。(^_^;)
 
 

by jurijuri555 | 2016-11-10 17:09 | 日常 | Comments(10)

素敵なお届け物♪

時々ご自採の品をお送りして下さる本州のKさんから またまたすんごい物が届きました。
きっと喜ぶ物もあるよー。とは聞いていましたが、ほんとにビックリ!!

届いた箱から出すと・・・
d0318386_15543917.jpg
どわ~っ!!
いつもながら 小箱からはあちこちで採集された貝だの化石だの鉱物だのがあふれ出します。

こちらとは別に だいじそうに分けられてる入れ物を開けると・・・
d0318386_15572419.jpg
はわわわわわわ~・・・!!!!!!!!!
あんなに憧れていた紫の貝がフツーな感じでドワーッと。ギンカクラゲまで。
こ、これがルリガイ・アサガオガイ・ヒメルリガイなんだー!!すごい・・・
本物を見て触ると 薄くて繊細な感じが伝わる。
なるほどー。これはヤドカリには向かないねー。むらさきさん残念。(笑)
本物に触れると言うのは、本当に貴重で大事だと言う事を改めて感じました。
ギンカクラゲはこちらにも着くと聞いた事ありますが、イマイチわからなくて見た事(探し出せた事)なかったけれど、
これで見つけられるかもしれません。

そしてそして、ドワーッと入ってた中にも もちろん他のもスゴイな~と思ったけれど
特に目を惹かれたのが下に出した物たち。
d0318386_1673344.jpg
半化石(?)とか言われていましたが縄文時代ぐらいのカニさんだそうです。
石化しているので化石と言っても良いですよねー?スゴイ。可愛い♪
そして本当にビーチコでクルマガイとかナツモモとかも採れるんだ~・・・と うらやまー。
カメノテにヒザラガイも。ウムム・・・。

今回も素晴らしい物をありがとうございました!!
私も負けずに良い物を採集に・・・って、今日は雪がドカッと積もって・・・う゛ーとうとう・・・(泣)
いつもの年なら 1度融けるんですけどねー。どうなる事やら。トホホ
 
 

by jurijuri555 | 2016-11-05 16:40 | 日常 | Comments(20)

旭岳家族旅行 その2

今回、お宿に選んだのは、旭岳温泉のホテル「湧駒荘」さんです。
楽天のトラベルアワードに毎年入賞するお宿です。
d0318386_14171211.jpg

源泉掛け流し、館内の水は全て大雪の湧水です。

食事はプランによって違うのでしょうが、奮発してご自慢の赤肉メロンのヴィシソワーズ(夏季限定だったが出た)、アワビの塩釜焼きや和牛シャブシャブの入った物にしました。
d0318386_10492761.jpg
d0318386_14483114.jpg
d0318386_14484390.jpg

デザートの白い珈琲プリンは絶品です。
d0318386_14493597.jpg
これはお持ち帰りで販売もしています。

又、湧水も外にも水道(?湧いてる蛇口)があるので 宿泊客じゃなくても汲み取りは可能かと思われます。
日帰り入浴の温泉もあります。(休憩所・レストランも有り)

宿泊客はその施設も使用出来ますが、専用のお風呂も2つあります。
d0318386_14523388.jpg
d0318386_14525854.jpg


こちらは館内の湧水。
d0318386_1457129.jpg
お風呂あがりに冷たい湧水は最高です。

又、暖炉のある趣のあるロビー休憩所や 宿泊客は自由に使える喫茶室(飲み物無料)もあり、快適でした。
d0318386_1459240.jpg


ゲームコーナーがあったりはしないのでお子様連れには退屈かもしれませんが、小さなお子さん用のキッズルームや
無料のカラオケルーム・卓球台もあって、好きな人は楽しむ事が出来ます。

館内禁煙ですが、喫煙ルームがあり、福井から来た。と言うお客さんとお話が出来たりもしました。(^_^;)
雪にビックリ、とか 海の話とか。(笑) (shigeさんを思い出して)

旭岳の朝。
d0318386_1573532.jpg
氷点下。車も凍っています。(^_^;)

朝ごはんも豪華。
d0318386_1581597.jpg

晩も朝もおなかいっぱい食べて、温泉も何度も入って、満喫してチェックアウト。

本当は、ロープウェイであがり、姿見の辺りをトレッキングする予定でしたが、雪のせいで子供たちはテンションだだ下がり・・・。
私はヤル気満々でしたが誰も参加しないのでは意味がありません。
泣く泣く、下山。
d0318386_15114037.jpg
まぁ、登っても真っ白で景色もあまり楽しめないでしょうしね・・・。
又、雪のない季節に来てみたいです。

大雪山系は層雲峡と言うと思い出されると思いますが、道路わきに見られる柱状節理を見てもわかると思いますが、溶結凝灰岩の山です。
見るトコ見るトコ ドカンドカン大きな岩のある山です。
d0318386_15164890.jpg

大雪山系は、旭岳連峰などの山から成る石狩川と忠別川の上流部に挟まれた山塊をさす とありますが、その忠別川の川原がそそられる。
d0318386_15205744.jpg
d0318386_15211382.jpg
わーい!!と河原に向って走り降りたかったが・・・化石や良い岩石はないっぽい。(^_^;)
奥は忠別湖(忠別ダム)
d0318386_15234617.jpg


目的の登山が出来なかったので、帰り道 美瑛や富良野を観光して行こうか・・・と思ったのだが 行けば何かあるだろう。とアバウトに走っていたら あ・・・あ・・・と言う間に お花畑やトリックアート美術館を通り過ぎてしまい(苦笑)
チーズ工房の看板も見えず、芦別のルートに入ってしまった。(^_^;)
仕方ないので、三段滝で休憩。
d0318386_15261048.jpg
d0318386_15262611.jpg
ドングリが沢山落ちていました。

時間があまったので 近場の産地の下見。
d0318386_15273188.jpg
ココ じゃなくて、この辺の。(笑)
家族が居るのでアタックは出来ず。(泣)

お昼は古〇里で摂ろうと思ったら品切れ(?)閉店。
結局いつもの・・・。
d0318386_15411794.jpg


なんだか帰りは超尻すぼみになってしまって ナンダカナーだったが、良い景色の中ドライブ出来て それは楽しかった。

そんな、秋の小旅行でした・・・。
d0318386_15413425.jpg

 
 

by jurijuri555 | 2016-10-17 15:42 | 日常 | Comments(6)