my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
セノマの貝 ②
at 2017-11-10 08:22
山収め
at 2017-11-07 20:03
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:55
КOЙВДЙЩДヽ(*'..
by fossil1129 at 19:45
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 16:55
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 16:47
こんにちは!朝は積もりま..
by アルビアン at 16:29
おはようございます~。 ..
by コニアシアン at 08:45
やままんさん こんばん..
by jurijuri555 at 18:32
こんばんは。 でっかい..
by やままん at 18:17
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 22:17
望来層でしっかり形の残っ..
by Macrowavecat at 19:57
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧


さようなら真聖地

仲間と出会い、しばらく陰にいたけれど、
重い腰をあげたフィールドデビューはザブザブで聖地。
でも少しパン慣れしてから連れて行ってもらったこの真聖地は、
やはり変成帯のせいか川も石もキレイで ザブザブしていて気持ち良かった。
量は採れないけど AuだけでなくPtも出て面白かった。

しかし、いつでも又行けると思っていたら 突然(知らなかった)工事が始まり、
一昨年は日祝しか入れなくなって、去年はとうとう立ち入り禁止に。
知っていればもっと行ったのに・・・。と心底悔やんだが、
今年 期限付きで入れる様になって。ラリホー♪

でもそれを知ったのが7月に入ってからで(6月末から可能だった)出遅れたが、
思い出作りと沈みゆく資源の回収にセッセと通った。

まだ2日猶予はあるし、明日仲間も行くかもしれないと言っていたけれど、
明日の事はわからないし 私は行けても又仕事の合間採集だったりするので
休みだった今日、1人でお別れに行って来ました。

あぁ、美しい真聖地のH川。
d0318386_2124456.jpg

今日は3台の車が先に停まっていましたが、ザブザブしていたのは1人でした。

が、私はH川にザブザブしに行った訳ではなく、
私の柘榴石の資料確保に行ったので、川歩きをしながら回収作業。
いつも 着いたらすぐ。のドライブスルー採集が多いので、上流も下流も行ったことがありません。(^_^;)
今日は行けるトコまで行ってみようと まずは上流を目指す。
d0318386_21311296.jpg
すごーい!岩盤の小滝。
そして上の方は川幅もせまくクネクネと上流まで続いていました。
d0318386_10591741.jpg

柘榴石の事では、成分的にトップの先輩と意見が合わない所があり、場所によって違うのかと見に行くつもりだったけど
川の水がやや多くて快適な川歩きとは行かず、
又劇的に石の雰囲気が変わる風にも見えなかったので中止。
車で入れればなー、林道川沿いに走って巡検出来たんだけど・・・。
歩きはキツイわ。(^_^;)

下流にも行こうと 今度は林道を歩いて少し進んでみたが、P川の様にクネクネと曲がっている様なので
こちらも断念。(特に変化無しと判断)
d0318386_10572452.jpg

H川とP川の合流地点にも行ってみたかったけど 時間もせまっていたのでP川へ移動する事に。

H川ではこんな化石を観たが・・・
d0318386_2253832.jpg
所々にある印鑑押した様な菊花状の物はなんだろう?

川の両側に沢山の崖もあるけれど、ココ出るんだよな~・・・。
d0318386_2265343.jpg
化石探検を堪能する時間がなかったのが残念だ。
ここのチューロで救出したのは、結局は またもやいつものゴードリとイノセラだけだったし。シュン・・・

いつも着いたらワクワクしたゲート。
d0318386_22215876.jpg
見えたら早く川に降りたくて小走りに通り過ぎたかった橋。
d0318386_2222571.jpg
みんなみんなダムの底に沈んじゃうのかな?(泣)
高さ的に微妙だけど 川で出会った方は、新橋とは入口が交差点だから 歩きではアタック出来るんでないか?と言っていたが・・・。
歩きじゃ遠いよな~。(^_^;)

最後はP川の自分達鉱山でさらいザブザブ。
d0318386_22492961.jpg

H川でザブザブしていた人と P川の上流ザブザブから降りてきた人も居ました。
1時間半くらいザブリンを楽しんで P川ともお別れ。
d0318386_22512267.jpg
暗くなりかけた空に飛行機雲。

もうすぐ・・・とイソイソ渡った一本橋ともお別れです。
d0318386_22524739.jpg

さようなら、真聖地。
d0318386_22553542.jpg

これからは、新橋からのアプローチになりますが、どうなるんでしょうか。
d0318386_22582341.jpg


本日の成果。
d0318386_2305131.jpg
(まだ磁鉄鉱取り除いていないから見づらいですね。(^_^;)
40粒弱ぐらいです。)

救出資料用柘榴石
d0318386_2312020.jpg


ありがとう、真聖地!!
 

by jurijuri555 | 2013-09-28 23:07 | 鉱物 | Comments(8)

蛍光鉱物

本日は、先日もーりんさんに尋ねられた事に便乗して 蛍光鉱物をご紹介します。

みなさん ブラックライトはご存じですか?
バブル期にクラブなどで使用されたオシャレアイテム・・・と言うのも正解ですが(笑)、
お札の偽造確認に照らしたり(本物には蛍光印が印刷されている)、
ディズニーランドで再入場するときに確認するもの(一時出る時に手の甲にスタンプを押される)。と言えばわかるでしょうか。(^_^;)

今回は、そのブラックライトに反応して蛍光する鉱物を楽しもう。と言う趣向です。

まずは、一般的に一番有名(?)なのはコレでしょうか。
ウランガラス。
d0318386_12581277.jpg
そのままだと透明な薄緑のビー玉ですが、ライトを当てると・・・
d0318386_12584426.jpg
怪しい蛍光緑に光ります。
これを利用してグラスや置物を作り、オシャレアイテムとして・・・。(笑)
しかし、ウランですから・・・。微妙かと・・・。(^_^;)

鉱物として有名なのは(ウランも鉱物ですが)、フローライト。蛍石です。
d0318386_1315422.jpg
各国産のフローライトを用意してみました。
d0318386_1321943.jpg
その名の通りどれも蛍光しますが、右下のイギリス産は強烈ですね。
ちなみに上は中国産、下左は日本産です。

こちらも有名、ルビーです。
d0318386_1333174.jpg
色々な形状を置いてみます。
d0318386_1335237.jpg
どれもキレイな濃い赤紫に蛍光します。

それから、こちらも有名。琥珀。望来で拾ったシーアンバーを照らしてみました。
d0318386_134129.jpg
d0318386_1342493.jpg
画像ではわかりづらいですが、とてもキレイな黄色に光ります。
琥珀の中でも有名なのはブルーアンバーですね。青緑に蛍光するお高いアンバーです。

そして、知る人ぞ知る、方解石。
d0318386_1365890.jpg
これは三笠のアンモの入ってたノジュールについていた方解石ですが、
d0318386_1373277.jpg
ちゃんと蛍光します。
劈開がキラキラしてキレイです。

最近の人気はパキスタンのオイル入り水晶。
d0318386_1374767.jpg
ハーキマーの様に両錘形なのも可愛いのですが、
d0318386_1381644.jpg
中のオイルが神秘的なアクアマリンに輝いてキレイです。
どうやってオイルが含まれたのか・・・それも不思議ですね。

蛍光鉱物を楽しむセットも売られています。
d0318386_139784.jpg
d0318386_1392084.jpg
こういうのが一番お手軽に楽しめますね。
左上から フローライト、 右上は 珪亜鉛鉱、真ん中が ルビーコランダム。
左下が ヴェルネル石で、右下は 方解石です。

珪亜鉛鉱の産地の1つ アメリカのフランクリン鉱山は、蛍光鉱物が沢山採れる所として有名です。
このセットの石は小さい物ですが、少し大きな塊だと 白い方解石の母石にピンクの珪亜鉛鉱、黒いフランクリン石等が付いているのがハッキリわかり、
そのままでも美石ですが、
ブラックライトを当てると 上の画像の様に方解石がピンクに珪亜鉛鉱が緑に光り、コントラストがとてもキレイです。
大きい方が見応えがあります。
機会がありましたら 是非入手してみては・・・。

by jurijuri555 | 2013-09-25 13:29 | 鉱物 | Comments(10)

秒読みザブリン~下流編

3連休3日目月曜日、同じくYバリP川 今度は下流を目指します。

本日は、先に隊長と姐さんが行っているはず。
私はまたまた仕事で昼からの参戦です。
d0318386_7563623.jpg
1つ目・・・2つ目 クネクネと短距離で曲がるPの下流。
隊長方の姿が見えません。
こんな時、携帯の電波の届かない場所は困りますね~。(^_^;)

やっと次のカーブでザブザブしている隊長方を発見して合流しました。
見ていると 他の先人も色々な所で試し掘りをしたみたいで、掘り跡が見受けられます。
そこもそうで、出ます?と聞くと 隊長も イマイチ・・・。と。
どこも出ない訳じゃないみたいですけどねー・・・。

本日のザブリン組3人が揃ったので 更に下流を目指してみます。
d0318386_810433.jpg
ちょっと気になった所で又ザブザブ。
d0318386_8105444.jpg
ここにも先人の跡がうかがえます。
しかし、少しやってもかんばしくない。
いっその事、Hとの合流地点まで行くか。とも話をしていたが、
隊長が (下流は)出そう(フィーバーポイント)な雰囲気も無い。と言うのでUターン。
大抵アプローチポイントがすぐソコ と言う我々は、「川歩き」をする事が少なく、こうして川の風景を見るのも面白い。
d0318386_815675.jpg
層が縦の岸壁。

上流は1つ2つ上なら出ないのは前日に確認済だし、もっと上に行くなら 来年もこちらは可能。
ウロウロ時間かけて歩いているだけで、「本日の成果」は上がらないだけだし・・・
と言う事で、結局 残り時間は旧鉱山で又さらいザブザブ。(爆)
d0318386_8215172.jpg
ポツリポツリとしか出ないけど、やっぱり腰を落ち着けてやれる所はココしかないのかな~。
本当にゲリラ堀りに合う前に比べると全然出ないけど ちゃんとP川の神からはご褒美をもらいました♪
d0318386_8261616.jpg
3mm金~♪ ピッカピカ☆

本日は珍しく誰にも会いませんでした。
みなさん最後のH川の方に行っているのでしょうか。
いつもの帰り道の遠目の覗き見には晒されましたが。(爆)
隊長も 「僕たちココで有名かもね。『又あいつらやってるよ。』みたいに。」って苦笑していましたが・・・。(^_^;)
あまり喜ばしくはないですね。
ま、そんな悲喜こもごもなYバリS地域への入山可能時間も残り1週間。
思い出残しと 沈み行く太古の宝産物の救出も タイムリミット目前になりました。

by jurijuri555 | 2013-09-24 08:45 | 鉱物 | Comments(4)

秒読みザブリン~上流編

3連休の土曜日は休養日。
日曜日にYバリP川を目指す。
もう秒読み状態のAuの産地だ。

午前は仕事なので、昼からE氏と2人で参戦。
雨降り続きで 久々のPだが、もう小さな秋を感じられた。
d0318386_20132910.jpg


先週までの雨で 旧鉱山にも又堆積があったが、この日は新鉱山を求めて上流へ。
d0318386_2015345.jpg
まずは1ターン目のカーブの先。
採れそうな所を探しては試しザブザブするも 粉数個しか出ない。

次のカーブの先も試すも 同じく。
腐っても(?)P、どこでも掘りゃ出るが、「採れる」と言う場所はなかなか新たに見つからない。

もさもさ探しながら進んでいると 朝から行っていた先人がポツリポツリと数名 川を降りてきた。
かなり上流でやっていた様だ。
が、明日来る仲間の事を思っても あまり上流に行くのも・・・。

途中 もちろんキョロキョロして石や化石も探す。
「紫水晶だー!」
d0318386_2020038.jpg
と見せると
E氏にピシッと「方解石です。」と言われた・・・。
そう言えば、石英にしては軽いかも。(^_^;)
でも紫って珍しい・・・かも。
E氏には「白いでしょ。」と言われたけど・・・紫だよねぇ?光の加減?
は~、まだまだだなぁー。(鉱物)

化石は・・・まともなのは無かった。
d0318386_20231332.jpg
こんなのとか、
d0318386_20233016.jpg
こんなのぐらい。下のノジュール(?)何も入っていなかった。ただの柄?(笑)

結局、ウロウロしても何も採れないで終わるので、旧鉱山で又さらいザブザブ。
d0318386_20254380.jpg
まだココの方がポツリポツリと出るぐらい。(あれだけさらわれたのに)

急ピッチで進められている工事。
来年にはココも水の下なんだろうな~・・・。
d0318386_20281016.jpg


by jurijuri555 | 2013-09-23 20:30 | 鉱物 | Comments(8)

街角アート

やっと晴れた週末を迎えられそうですね。(^ー^)
皆さん、お出掛けされるのでしょうか。

今日は、二男の定期を買いに出掛けると 通路のスペースに気になるアートが展示されていました。
「暖ボール(ダンボール)アート」ですって。
切り絵をかじっていた私にも気になりますが(紙切り(はさみ)じゃなくて、カッターでのアートです)、
テーマの地域が石狩とか厚田も入っていたので立ち止まりました。
d0318386_192668.jpg

d0318386_1921979.jpg

ダンボール、厚みがありますから それだけで切ると影とか遠近感とか出て面白そうです。
(そう言う使い方はしていませんでしたが・・・)

でも浜歩きは昨日まで堪能したので、明日からは山側に行きたいですね。(^_^;)

みなさんもお気をつけて楽しんで下さい。

by jurijuri555 | 2013-09-20 19:06 | 日常 | Comments(4)

連休1人アタック③

今夜の仕事までは休み~♪
と言う事で、今朝は夜明けからビーチコへ。

・・・と思ったら いつも通りウダウダしていたせいで出るのが遅れ、浜の手前で夜明けを迎えてしまった。
d0318386_1282970.jpg
車の窓の汚れが目立ってしまいますなぁ。(^_^;)

車から降りて仕度をしていると 近所の老夫婦が海から帰って来て、
挨拶をすると 何採りに来たのー。と聞かれたから、いえいえ散歩です。と答えると(ビーチコーミングとか言っても微妙かと・・・)
何も無いよー。と言われたが、(老夫婦はコンブと寄せた貝を採っていたらしい。食料。)
本当に無い!!
d0318386_1212154.jpg
いつもならワッサリある寄せ物が無く、砂浜は岡の下からゴッソリ砂を削られて様変わり。
シーズン前にブルでゴミを集めた訳でも無いのに キレイなビーチとなっていました・・・。

まぁ、それでも本当に散歩でもいいや・・・と とりあえず歩き始めると
だいぶ進んだ所でやっとボチボチと寄せ物があり。
量はないけれど、もし前回来た後に新たに着いた物があったら
1つぐらいは、どこかに引っかかって残っているかもしれない。と丹念に見ながら進んだが、
電球やペットボトルはあるのに プラ浮きもガラス玉も無い。
あったのは、初カシパン。
d0318386_12195380.jpg
やっぱり端がクラッシュしてるけど。
ここでウニを観たのは初めてです。

いつもの浮きの寄せ場もショボくて、最後の寄せ場にもガラスの浮き玉はありませんでした。
d0318386_12211796.jpg
今日はダメだなー・・・。と復路はもう少し岡側を歩く事にしました。
最大満潮時(荒れてる日)にもしかしたら岡側に押されたのが草むらとかにあるかもしれない。
そうしたら・・・
d0318386_12235268.jpg
ジャーン!!4㎝のミニ川口。(爆)
なんの事はない、私の往路の足跡のすぐ側(キツネの足跡もあるけど)にあったのでした・・・。
まさに灯台下暗し。
往路に寄せ物の上を歩いていて、「寄せ物」を見ていたけど
実はその少し岡側に浮きは軽くて転がっていた・・・と言う訳でした。(^_^;)
初めからもう少し上を歩いて足元も見ていれば気づいたのに。テヘ
でも、本日はコレのみ。

嵐が去った後だからか、珍しく今日は波も凪いでいました。
d0318386_12292351.jpg

丁度引き潮に向かう時間のせいか波の引いた跡がわかります。
d0318386_12301557.jpg
初めて、波打ち際を歩きながら戻りました。(笑)
成果は寂しいけれど、お天気も良く 気持ちの良い浜歩きが出来ました。

帰りは、道の駅ウトナイ湖に寄りトイレタイムと食料仕入。
d0318386_1234476.jpg

裏の湖に出ると 沢山の白鳥が来ていました。
d0318386_12353511.jpg
飛行機と女子大生と白鳥。(爆)

ここのお勧めは、B-1グルメの豚まん。お店の人のお勧めは肉巻きオニギリです。(笑)
d0318386_12365714.jpg
今日は、雪解けに来ていた頃はいつも販売中止中だった中華風のカツサンドと
主人のおつまみに スモーク卵も買いました。

ま、今日は捕まらなかったし(爆)、
ミニとは言え1つガラス玉のお土産も貰ったし、
昨夜のルナティックパワーで浄化されたと言う事にしておきましょう。(笑)
今夜も満月のパワーを浴びて、週末に期待します!!(^ー^)v

by jurijuri555 | 2013-09-19 12:51 | | Comments(4)

連休1人アタック②

本日は、朝バイトが入りますが、その後は休み~♪
てな事で、午前中の仕事が終わってから 本日は久々に望来に。
ビーチコじゃなくて、一応 化石狙いです。(^_^;)

しかし、今日はのっけから不幸の連発で・・・。
その話は最後に。

とりあえず、無煙の浜から責める事にして 無煙浜に到着。
d0318386_1951974.jpg
海の水は、石狩川から流れ込む大雨後の濁流の色で茶色です。

実は、途中石狩川を渡って来ますが、見ていると胆振や日高地方の水を含んだ川は茶色く
札幌辺りから流れ込む川は普通に青緑(?)で、合流する辺りはツートンカラーになっていました。
しかし、結局は濁り水になり、海もガーッとこんなの・・・。
荒れていて、浜を歩いていて強風だとは感じないのですが、波の花が出来ていました。
d0318386_19114855.jpg


とりあえず、層を目指して歩きます。
すると こんな面白い物を見ました。
d0318386_19143799.jpg
コンブのドレスをひるがえした牡蠣。
続いて、海藻(?)で飾り立てたカラスガイ(?)。
d0318386_19155159.jpg
ステキざます。(笑)

そうこう歩いていると ノジュール溜りに到着。
d0318386_19165067.jpg
しかし、何か入ってる良い物は見当たらず。
石溜りも目を凝らすも・・・
d0318386_19174787.jpg
何も無い。
いつもなら、研磨されてスレた二枚貝の化石とかツノガイの破片とか見つかるのに。
普通に砂浜に流れ着いてる密集ノジュールを見つけました。(笑)
d0318386_19193632.jpg
しかも 持ち帰るのに丁度イイ!

久々の望来層。
d0318386_1921867.jpg
荒れていて、崖のギリギリまで波が来ている様です。
今夜は満月で大潮なので海水も高いのでしょう。
これから満潮・・・って時間だったのでサクサク見て歩きます。

しかし、その後は崖の壁を見るも 崩れ落ちた石を見るも 流れ着いたノジュールを見るも まったく良い物がありません。
唯一見つけた何か入っていそうなノジュールを割ると・・・
d0318386_19245919.jpg
ガーン!巻貝粉砕してしまった様です・・・。(泣)
やっぱり今日はダメだ。撤収です。

帰り際 大きな密集ノジュールを見つけました。
d0318386_19261814.jpg
これは持って帰れません。
割り採るほどの物でもなさそうです・・・。
が、石灰化粧の採れた牡蠣(左上)、やっぱりイノセラに似てますね~。(笑)
イノセラの進化形は牡蠣でしょうか。(爆)
昔のは大きくて肉厚で美味しかったのでしょうかねぇ。
それとも大味でパッとしなかったのかな?(笑)

そんなこんな歩いて 無煙に戻って来ました。
d0318386_19284490.jpg
女心と秋の空、ですか?少し曇って来ましたねぇ。

帰りは聚富回りで帰路に着きましたが、海浜植物保護地域もススキで覆われていました。
d0318386_19302759.jpg


帰宅後、長男が や~っと登校する様で(爆) 定期を買いに連れて行きました。
長い夏休みだよなー。丸々2ヵ月程あったよ。
帰りに2人でティータイム♪
d0318386_19324244.jpg
ここのイタリアンレストランは、ランチョンマットにA3の紙を敷いています。(爆)
普通のコピー用紙(と思われる)です。
そして、各テーブルにクレヨンとかも置いてあり、待ち時間に自由にお絵かきを楽しめる様になっているのです。
お子さんには楽しそうですね。
書いた絵は、店内に貼ってくれます。
私の今日のマットの柄は、アンモナイト。・・・に見えないよね!(爆)
我ながらヘタクソだな~とか・・・。トホホ

帰りには、満月が空に浮かんでいました。(あれ、満月は明日か?)
d0318386_19364495.jpg

 
  
  
そして、オマケ編。
本当に今日はツイていない日で。(泣)

まずは、行く途中 スピード違反で捕まりました。ヒー!!
レーダー(安物)は着けているのですが、今の速度計測機は高性能で 一発一瞬。
鳴った時は間に合いません。
しかも、本当なら いつも計測やってた手前のコンビニに寄るのに 今日に限って次のコンビニに寄ろうと思ってしまい
スピードが落ちない事になってしまった場所ででした。くぅ~!
そして、次のコンビニでお腹すいたので焼きそばパンを買いました。
帰りに又佐藤水産でオニギリを買うつもりで軽く済ませようと。(お昼前なのもあり)
温めてもらったら お兄ちゃんチンし過ぎでパンは2/3に縮みシワシワ~・・・。フワフワ感も無い。有り得ん・・・
で、化石も採れない。
終いに 帰りに寄った佐藤水産では、丁度少し前にオニギリの販売が終わった所でした・・・。(泣)
もう、散々~!!
高い採集になってしまいました。トホホ~(T_T)

by jurijuri555 | 2013-09-18 20:11 | 化石 | Comments(9)

連休1人アタック①

なんと このビンボーありんこ生活を始めて初かもしんない(爆) 実質3連休が~!!(ほんとは中に1回仕事が噛んで来るが)
しかも天気も回復。
こりゃ、行くしかない!!(^o^)/
と 朝のんびりと出発。(爆)

まずは自分の漁場の確認を・・・とYバリ回りで。
うはー、川幅いっぱいいっぱい茶色の濁流ゴーゴーでした。
うーん。週末までに減るのかな~(^_^;)

道の番人のキタキツネくん。夏はボッサボサの貧相なシッポをやる気なさそうに引きずっていたのに 今日はフサフサしていました。
d0318386_18185544.jpg
秋ですな~。もう冬毛ですか?

その後は、一路M傘へ。
道のどんな橋にもご丁寧に名前が付いているが、断然お気に入りなのは
d0318386_17462549.jpg
はちゅね橋。(爆)

クマの心配をせずに一人で行ける所と言えばココしかない。
入口にはクルミが・・・
d0318386_17483485.jpg
何の合図?(爆)
そして、上がると 先人の跡にはキノコが。
d0318386_17491324.jpg
秋ですな~。
んで、これって食べれるのかな?

では、早速崖アタックです。
d0318386_17501129.jpg
登りづらい~。
そして振り向くと
d0318386_17504719.jpg
ヒ~~~!!!
実は、高所恐怖症です。(笑)
でも崖アタック好き。(^_^;)
眺めは良いです。
d0318386_17514293.jpg

が、いつもながら、成果はかんばしくありません。
登って探すのも 下に落ちてる先人の割り跡を漁るのも たいしたモノ的には変わりないかも・・・。
d0318386_1758547.jpg
崖下のクズ。

とにかく トリゴニア、そしてイノセラやら二枚貝。たまにチッチャイ巻貝。×1000 って感じ。(爆)
ほんとにアンモとかウニとかあるんかい~。

カナチョロと戯れながら2時間半ほどウダウダしましたが、撤収。
d0318386_1757748.jpg
こんちは・・・。僕、臆病です。
d0318386_17575184.jpg
あ、シッポ長いっす。よろぴこ。

それなりのを採った気がしたけれど、帰宅後に洗って並べると やっぱりクズばっかり。(^_^;)
d0318386_189814.jpg
二枚貝二枚貝トリゴニアそしてチッチャ巻貝・・・

唯一嬉し(?)かったのは、まさかの初ツリテラ系かも。
d0318386_18102146.jpg
超ちっちゃいけど。

そして、一瞬ヤッタ!と思ったが、 んん?なのがコレ。
d0318386_18111048.jpg
二枚貝の裏にアンモ・・・と思ったんだけど・・・
ん?んん~?

by jurijuri555 | 2013-09-17 18:15 | 化石 | Comments(6)

簡単採集とマイクロマウント

ぎゃー、又雨ですね~。
毎週末雨で 全然フィールドに出られません。(泣)
台風も来てますか。ソーデスカ
今週、火曜・水曜と珍しく夜の仕事が連休なので 晴れてくれると嬉しかったんだけどな~。
どなたか平日お休みの方がいらしたら ご一緒しませんか?(笑)
って、天気が回復してくれないとどうにもならないのですが・・・。

さてさて、前回のマイクロマウント(ミニミニ標本)の第二弾で、
もっと簡単に採集して作れる方法など・・・。


鉱物採集って、車で山まで行って重装備で鉱山跡などを徘徊する・・・とイメージかもしれませんが、
もっと簡単に出来るものもありますよ。

もっとも簡単なのは、ご自宅の庭に敷いてる砂利石。
次に簡単なのは、ちょっとドライブ先の 〇〇の滝 なんて言う場所。
海。
日高の変成帯に入る地域 ほとんどどこでも(?)。
しゃごんで地面に落ちてる石を ジーッと見てみて下さい。
必ず、んんっ?って石が混じっています。
普通に「キレイだな~」って思う石でも良いと思います。

たとえば、私が拾った例をあげるとこんなの。
d0318386_12244249.jpg
とか こんなの
d0318386_12191318.jpg
上の写真はナントカの滝って所の遊歩道で拾った石と 庭の砂利石の中で見つけた石、
下は、朝バイト先の敷地に敷いてる花崗岩砂利の中からみつけた物です。

上の画像の石は普通のチャートとかに石英(水晶)が噛んだ石でどこにでもある石ですが、ちょっと晶洞があったのですね。
水晶の結晶がチラリと出ています。
真っ白なのは玉髄。細かい水晶の集合体の石です。左上の方がジャリジャリした荒い結晶の集合体で
下の白いのはまるで囲碁の碁石か大理石の様ですね。細かい石英の集まりなのでしょう。
右側の石の中には黒雲母と思われる 輝石の様な結晶が入っています。
採集していると 日に当たってキラリと光ります。
右下は花崗岩です。

下の画像、携帯画像なので画質が悪くて見づらいのですが、拡大するとこんなのです。
左の石
d0318386_12363572.jpg
右の石
d0318386_12371238.jpg

左のは、きっと火山岩(火成岩)です。火山弾としてマグマと混じってドロドロと落ちて、
冷える時に成分の質が違う事で固まるタイミングがずれ、結晶の様(模様)になった物(もしくは再結晶した)。
北大総合博物館にもっとわかりやすい標本があります。
d0318386_12403883.jpg
こんなの。コレのショボイ版。(笑)
右の石は、母石の脆い火成岩の火山灰質が風化によって崩れ、中の結晶が浮き出て来たものでしょう。
オレンジの小さな結晶は、同定にかけると(前回おなじみX線の機械) 長石の一種と出ました。
花崗岩のなりそこないみたいなものでしょうか・・・。

ね、なかなか面白い物が混じってたりします。

で、これは普通に3~4㎝あってマイクロマウントにはちょっと大きいかもしれませんが、
ミクロ標本を超簡単に作れるアイデアとして こんなのどうでしょう。
用意するものは、誰の家にもあるコルクボードと画鋲とポストイット(メモ紙)。(とボンドか粘土)
d0318386_12532658.jpg
ズボラ マイクロマウント。(笑)
いかがでしょう。


雨降り続きなので、私のマイクロマウント作りも進みました。
d0318386_1365290.jpg


by jurijuri555 | 2013-09-15 13:11 | 鉱物 | Comments(4)

石の祭典 2013

本日は、朝から札幌の石の祭典(ミネラルショー)に行って来ました。

昨夜の仕事明けは、今朝に向けて早く寝ようと思っていたのに
興奮しすぎて 結局寝れたのは1時間程。トホホ・・・
それでも張り切って大通へ。
いつもネットでお世話になってる石屋さんと直接お会い出来る 年に1度の機会です。
お礼もかねて差し入れを買ってから会場に。
(忙しくて食べるヒマが無いって言ってはいたんですけど、1日長丁場ですしね~。)
9時15分くらいに着きましたが、すでに20人は並んでいました。
10時開場ですが、慌てなくても初期入場の方の分はちゃんと来場プレゼントはあります。(^_^;)
ただ、10時には入れる様に来ないとなくなりますけどね~。(特に初日は)

来場先着限定数プレゼント、今年の中身は、水晶・トルマリン・テレビ石・めのう・恐竜の卵の殻の化石・フランスのアンモナイト...
など12種ぐらいありましたが、私はもちろん めのうかアンモ狙い!
が、ここ数年いつも水晶。(泣) (自分では選べない)
d0318386_1412366.jpg
今日は来なかったけど 時々一緒に来る二男へのお土産にした。(爆)

会場の様子
d0318386_1422675.jpg
d0318386_1423872.jpg
お昼位にはだいぶ空いて来ましたが、
初めはすれ違うのもやっとで 会場も暑くてたまりませんでした。

展示品の一部の画像
d0318386_145219.jpg
d0318386_1451349.jpg
d0318386_1452447.jpg
あぁ、どれもウットリしますねぇ~♪
(自分の好きな物ばかり撮ってるんだもの当然だけど(^_^;))

本日は、ガマンしない事に決めていました!(と言っても予算の限度額はあるけど)
行けばいつかは採れるけど絶対こんな良い物は採れない。と断言出来る
そして絶対欲しいウニと瑪瑙化貝!!
買っちゃいました~・・・(^_^;)
d0318386_14104062.jpg
ハアハア・・・幸せで死にそうでございます。(爆)
高かったけど・・・。
いや、絶対リアル採集に換算したら(自分が行く事)絶対安い。うん。

第一目標を早々に達成して財布も軽くなった後は、意の一番に もーりんさんの所へ。
d0318386_14135541.jpg
サインとレプリカ げっちゅ~♪(笑)
お忙しそうなので少しだけお話して 記念の写真撮影をして(笑)、離れました。

つづいて一番近かったのは、DSさん。
おおっ、ネットでは見てたけど、超デカ ツリテラ(?)の現物を見て驚く。
d0318386_14171171.jpg
すんごいな~。こんなのみつけたらヒックリ返っちゃう。
それに良く先っちょまでクリーニングしたってさー。ウムム
さすがに何十万のコレは買えないけど、普通のツリテラを1本ゲッチョ。
d0318386_14192029.jpg


それからぐるっと反対側にGEさん。
忙しい方なのに忘れずに望来瑪瑙の研磨品を持って来てくれました。
d0318386_14241044.jpg

もーりんさんに 蛍光鉱物を買うなら何が良い?って聞かれて、珪亜鉛鉱かオイル入り水晶ですね。とお勧めしておいて
私もまだオイル入り水晶を持っていなかったので購入。
d0318386_1427667.jpg
瑪瑙は、1点は原石提供者として又頂いてしまいましたが、
もう1点は申し訳ないので買わせて頂きました。(が、想像より高くてビックリ。硬いからカット代が高いみたいです。)

あとはー、当然 瑪瑙とガーネット を買いました。
d0318386_14303825.jpg
左は普通のブラジルの瑪瑙球果ですが、珍しくキレイに縞瑪瑙になってる。
右はオーシャンジャスパー。

d0318386_1432146.jpg
左はスペサルティンかな。産地記載無し。
右はパキスタンのアルマンディン。水晶に押されて ギュムム!ってのがカワユス~♪

はー、幸せでした。
が、山歩きより疲れる・・・。人の熱気と最近は滅多に履かなくなったパンプスで足も痛い・・・。
暑くて地上1階に出ると テレビ塔の前ではバンド演奏中でした。
d0318386_14491349.jpg
下手じゃないんだからもう少し楽しそうに演奏すれば良いのに・・・。(笑)

朝降っていた雨も上がり 車だったらそのまま採集にGO!なのですが、
又公共の交通機関を乗り継ぎ、家に帰ると気力も無くなりました。(^_^;)
明日は晴れるかな~?

by jurijuri555 | 2013-09-14 14:58 | 鉱物 | Comments(11)