my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
謎のなぞなぞヒタチオビガイを..
at 2017-03-22 14:43
深海まんじゅう
at 2017-03-20 14:25
やどやど日記 16
at 2017-03-18 11:53
本と〇〇
at 2017-03-16 14:10
クリーニング ⑤
at 2017-03-14 19:37
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 03:11
fossil1129です..
by fossil1129 at 21:13
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 20:51
こんばんは~。 ヒタチ..
by コニアシアン at 20:30
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 22:32
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 22:23
こんばんは~! テヅル..
by fossil1129 at 21:04
先ほどはどうもです~^^..
by apogon2 at 21:02
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 15:47
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや婦人 at 07:38
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


スタンプコレクション-⑥

さて、額装の道具を準備してスタンバイせよ!! と言われても何をどうするのか想像つかないと どんなのを見て買えば良いかもわからないと思うので、
とりあえず基本編のご紹介。

今回額装するのは、先日剥がしたこの鉱物切手。
d0318386_12435569.jpg
フレームは白しか無かったので・・・
そして切手は緑の石と赤い石。
白・緑・赤...とくればクリスマスカラーなので、時季外れだけど 雰囲気そんな感じで仕上げる事にしました。
縁取りのマット代わりに 緑と赤のマーメイド、下の台紙としてミューズコットンを使用。

ちなみにマットとは、わかりやすく言うと 写真のフチありかナシかの「フチ」を着けましょう。って事です。
絵画では2~5mmの厚紙でフチを作り本体を押さえて額に入れるものなのですが、
厚紙(本物のマット紙)切るの大変だし、一般的に白なので面白味もないので、簡単に画用紙でもっとカラフルに作ろうよ。って事です。

で、どんな風にしたいかと言うと こんなのを作りたい。(先にネタバレ)
d0318386_1348118.jpg
出来上がりがこう言うの。(実はコレ、キレイに見えるけど失敗作!!理由は後から)

なので、もちろん一番下は台紙になる白、そして一番上は一番大きくて一番見せたい色の画用紙が来ます。
下から出番の小さい順番になります。
なので、1枚目の画像を見てもらって、白・赤・緑 そして下絵用の紙(チラシの裏とかで充分)の4枚を
大体の作る大きさより少し大きめにカットして 重ねて上部をホチキスで留めます。
(これはたまたまミューズコットンのストライプ柄を縦に使いたかったので B5そのまま使用。マーメイドは特に縦横気にならないので半分にカットして用意した。)

下絵は初めから描いておいても良いのですが、後から描くときは下の画用紙に筆圧が映らない様に 下敷きをして描いて下さい。
d0318386_12561851.jpg
とりあえず、フレームサイズにするので、
額の中に入ってる仮紙を使うと簡単です。

あとは、枠採りしたのを修正しつつ、各色の紙のカット図も描き込んで行きます。
d0318386_12584338.jpg
イメージ色とかメモしておくと間違いないですね。

それではいよいよカットして行きますが、一番下は台紙になるので絶対切りません。
そして「小さい順(細かい順)」に切ります。なので、白の上(赤の下)にカッターマットを入れて緑と赤の用紙(正確には下書き紙とで3枚)をいっぺんにカットする事になります。
d0318386_1362520.jpg
そうするとこうなりました。
d0318386_1371428.jpg
白の台紙が見えましたね。あとは、繰り返しで 今度は赤の上(緑の下)にカッターマットを入れて緑(と下書き紙の2枚)を切ります。
注意は、カッターの歯は短く出す事。長いとウニウニ歯がゆがんでカットも曲がります。
それと 紙が枚数重ねて切る程 厚くて1度じゃ切れないので、完全に切れるまで定規ははずさない事。
切れたかな~?なんて何度も覗いては切ると 線がズレて紙の千切りカスが出ますよ~。(つまり曲がって切れてる)
d0318386_13134560.jpg
そんなこんなで切って行くと なんとなく出来上がりに近くなりました。(切手も置いてみる(笑))
あとは、周りの余分な部分を切れば出来上がり・・・なのですが、
ここで一番の注意は、ホチキスで留めた部分は一番最後にカットする。と言う事。
じゃないと全部切ってないうちにバランバランになり、慌てて重ねてもズレちゃいますよー。
それと、先に貼り合わせておくとカット後に完全に出来た状態で終れます。
d0318386_13343116.jpg
裏返しにして 外から見えない所に両面テープを貼り 上下の紙とくっつける。(これは赤と台紙の白)
同じく赤と緑 もくっつける。

そして最後にホチキス部分をカットすると出来上がり~!!
d0318386_13365661.jpg
で、2枚目の画像になりますが、
d0318386_1348118.jpg
切手も貼ってフレームに入れると・・・
d0318386_1338177.jpg
そうです。フレームに入れた時にフレームのフチ(裏)に隠れてしまう部分を計算に入れるのを忘れていました~!!!!ガーン
なので、本当は緑と赤は同じ幅で見せたかったのに 緑が細くなってしまいました。
フレームに隠れてしまう部分の余白も入れてデザインする様にね。(^_^;)

で、なんだか寂しいので フレームにシールもペタッ。
d0318386_13405458.jpg
出来上がり~♪(失敗作だけど・・・ガク)
画像だと見た目わかりませんが、肉眼だと素材の違いがわかるのでもっと良く見えますよ。
d0318386_13422269.jpg


あと、シールを出したので もう1点。
d0318386_13523161.jpg
フレームのサイズに合わない小型シートの額装。
キラキラ星みたく光る「新・星物語」を台紙にし、余白が出来た部分に蓄光シールを貼りました♪

こんな風にイメージして 色々と素材選びも楽しんで下さい。
次回は応用編です。(まだ続く・・・)

by jurijuri555 | 2014-02-28 13:54 | 日常 | Comments(8)

スタンプコレクション-⑤

なんだか思ったより長丁場になりそうで、誠にスンマセン。(^_^;)
丁寧に紹介しようと思うと画像が多くなりそうで、細切れお伝えに・・・。

まずは昨日の「剥がした」使用済み切手のうちの「小型シート」編の額装(?)と なんちゃって本格額装への準備。

昨日剥がした 月面着陸の「小型シート」。
やはり表面に剥がし液を塗ってベチャベチャになったせいで乾くとシワシワ系に・・・。(泣)
液を塗るのは(濡らすのは)「裏」!!!!ですね。トホホ

しかも なるべく標本は「フレッシュ」に限る。
なにせ10年以上貼ったままのを放置しておいた品ですから、剥がすと紙の劣化がひどいのがわかります。
まぁ、とりあえず、小型シートの場合は裏に当てるベースの台紙を同じサイズ(額装サイズ)に切って
裏に「シールになるよ糊」をポチポチとつけて貼って入れるだけ。
(台紙に 隅に糊を塗った切手シートを重ねて貼って額に入れる)
d0318386_1456834.jpg
ほら、ここで「シール糊」が役に立って来るので
やはり惜しまず便利な物は買っておいて下さい。(^_^;)
バッチリ貼ってしまっても良い。と言うのであれば、普通の糊や両面テープでもよろしいですが。

こんな感じに仕上がり、
d0318386_14574832.jpg
ちょっとPCのコピー機の上に隕石と一緒に飾ってみました。
d0318386_14584714.jpg
まぁまぁ、イイ感じでしょ?

同じく、鉱物の小型シート(新品)の切手を額装。
d0318386_14594236.jpg
こっちは、鉱物らしく 標本カードを貼ってみました。(仮)

こんな感じで、シートものは簡単なのですが、1枚ものの額装が、少しの手間がかかり そしてセンスの見せどころ。

私が紹介しようとしているのは、「切り絵」の方法を使った 少しポップな現代風の額装です。
切り絵と言うと こんなの思い浮かべるでしょ?
d0318386_1524969.jpg
白黒のもの。
あ、コレ私の高校の時の校内小冊子の表紙に使われたものです。
内職作品。(爆) 授業中にコリコリやってた物ね。(^_^;)
でも私が得意なのはカラーです。
d0318386_155564.jpg
これは又超ポップ作品集なのですが・・・。(^_^;)
方法は、小学校や中学校の時にステンドグラスと言いながら黒いボール紙を切って 裏からカラーセロファンを貼ったりしたでしょ?図工で。
それと同じ 裏から貼る系と 重ね切り系の2種のやり方があるのですが、
今回の額装には、重ね切り系で オシャレなマットもどきをあてよう。って狙いなのです。

ここで少し大事なのがマット代わりになるカラー画用紙。
普通、色画用紙と言うと ケント紙を思い浮かべますが、画用紙の種類を変えるだけで かなり違います。
d0318386_15232119.jpg
わかります?(ちょっと紙がしのっちゃっていますが・・・)
背景(台紙・白)がレザック、花がマーメイド、葉はケント紙です。
使う用紙の種類を変えただけで質感とか見た目の感じが違う事。
高級感もありますよね。

そう言う事で、もう10円20円足して 大人らしくイイ感じの画用紙を選んでください。
ちょっと大き目の文房具店に行くと売ってます。
今回は、私は3種の用紙をセレクトして来ました。(1枚で1~2作品用として8ツ切(B5?)サイズ。1枚40~60円ぐらい)
d0318386_15294936.jpg
上から いつも使う「マーメイド」。
少しポコポコした地でニットの様な温かみを感じる画用紙です。
次は、「ミューズコットン」。
名前は柔らかいけど、ストライプ柄の地がシャープさを与えます。
下は、「新星物語」。意味わかんないけど。(爆)
和紙みたいな織りが入ってて、光が当たるとそこがキラリと反射します。
宇宙ものや海ものに良いかと購入しました。
色は、切手に入ってる同色や対色(白なら黒、赤なら白or黒、オレンジなら緑とか)が良いと思います。

あと、百均で買うにしても 額になるフォトフレームもサイズや色を熟考された方がより良い物が出来ると思われます。
てな事で、この週末は、画材探しと百均めぐりをして下準備をしてみて下さい。(笑)

by jurijuri555 | 2014-02-26 22:30 | 日常 | Comments(12)

スタンプコレクション-④

さてさて、本日は使用済み切手の下処理から実況したいと思いますよ。
もちろん、元コレクターさんも現コレクターさんもバッチシご存知の事とは思いますが~。

その前に 昨日買った切手の画像から。
d0318386_857321.jpg
星座シリーズの第4集とその他。
星座シリーズは出た頃からイイなー。とは思っていたのですが、なんとワタクシの星座が載っていなくて
んなもんイラン!!とご立腹なセットだったのです。(笑)
やっとこ載りましたー。
日本の星座でスバルが載らないとか 有り得ないでしょ。プリプリ
オリオンも載って良いですねー。願わくは、おおくま座とこぐま座も載せて欲しかった。
とは言え、四季の星座に分けてて おおくま・こぐまは春の星座なので仕方ないけど・・・。
今回は冬の星座シリーズだそうです。
あとは、見て イイなと思った切手をちょこ買い。

それでは、「額装への道」の下準備。(爆)
まずは道具ですが、はがし液以外は百均で買えます。
d0318386_97245.jpg
私が現役でハフハフしていた頃は、
はがし液は「ハガロン」と言うレトロ~な事務用品だったのですが(容器がめちゃレトロ)、
今は普通の文房具扱いに昇進した様で。(笑)
これは、「シールはがし」と言う商品も出ていますが、間違えずに 「切手用の糊はがし液」を買って下さいね。
切手の色落ち・消印のインクにじみ・破けを避ける為にも くれぐれも間違えないで下さい。
あと隣のは額装する時に使う糊ですが、これは無くても良いです。必要に応じて。
ちなみにこの糊は、つけてすぐ貼ると強力ボンドに 乾いてから貼ると 貼り剥がし自在のシールタイプになる糊です。

で、貼ってあった封筒の「裏から」液をビチャビチャ~と浸み込ませます。
d0318386_9114255.jpg
封筒の紙が薄いほど すぐ剥がれます。
充分に浸みて糊が浮いてから ソッと剥がしますが、この時はピンセットを使わない方が良いです。
爪で端をそっと浮かせた後は、指の腹を使って少しづつ剥がして下さい。
不器用で手は・・・と言う人は、ヘラ系のピンセット(もしくはヘラそのもの)が良いです。
(ヘラだとしたらシリコン系が良いかも・・・お菓子作りで生地を混ぜる時に使うヘラとか。先が薄いから。でもデカイよ。(^_^;))

剥がれたら ビニールやプラスチック系の上に「裏にして」置いて 糊面を乾かします。
d0318386_9145331.jpg
間違っても紙の上に置かないで下さい。
色移りする可能性があります。(切手のもそうですが、置いた紙のが切手にくっつく事も・・・)
同じく、糊面を下にすると再びくっついてしまうので 必ず先に糊面を乾かします。

そして、大事なポイント!!
乾燥させたまま放置して忘れないで下さい~!! まるまってしまいます~(^_^;)
「ほぼ」糊面が乾いたら 表にして重石をかけてシワを伸ばします。
d0318386_9231697.jpg
まだ湿ってるので色移りを避ける為に上にもビニールorプラ系を。
今回はたまたま目の前にあったCDケースで抑え、ガラス製のアロマキャンドル(新品・重い)を載せっ。(^_^;)
d0318386_9251853.jpg


さてさて、お次の大物 前回の宇宙小型シート。
d0318386_9261472.jpg
ダンボールは初挑戦・・・。

とりあえず、あまりしたくは無いが 上からビチャ~とかけてみたが、これが切手の紙もなかなかのモノでイマイチ糊まで浸透せず。
小型シートの方も 剥がれた端から液を浸み込ませて少しづつ・・・作戦を取ってみたが、
所詮 紙は薄いので破れて来てキャー!!!!!!!!
ここはやはり裏から作戦のセオリー通りかと、カッターで慎重に裏紙を剥がす。(汗)
d0318386_9295868.jpg
剥がすと良くわかるが、
ビチャビチャにかけててもやはり裏までは浸み込んでいない。ガク
改めて、裏からビチャ~ッ!
d0318386_9311158.jpg
ここですでに はがし液のボトル半分以上を使っています。萎~
大型物は、傷みを押さえる為にも そのままの方が良いかもしれませんねー。(剥がさず台紙のまま)
d0318386_9522144.jpg
なんとか剥がれたので ひと段落・・・。ふぅ~

このまま同じく半乾きになったらシワ伸ばして準備終了。

昔ながらに タッパ等に水張って一晩浸けて置く方法もありますが、お勧めしません。
水でビチャビチャになった紙は、間違って洗濯した紙を想像するとわかると思いますが、傷み易くシワシワで乾くとゴワゴワになり
とても美術品にはなりません・・・。(^_^;)

本日はここまで。
次回は額装編です。

あ、ちなみに私もプロじゃないんで、もっと良い方法があるかもしれないし、これも間違ってるかもしれないので
一方法として・・・って感じで軽く見て下さいね。(汗)
真似したら失敗した!!とか言われても責任取れませんので・・・
(それと、いまどきの「シール切手」には同じ方法が通用するとは思いませんので あしからず。)

by jurijuri555 | 2014-02-25 09:58 | 日常 | Comments(12)

本日の1品

日中は、お天気が良くて暖かいんですけどねー。
夜になると雪が降ったり 冷え込む北海道です。
まだまだ、春は遠し・・・。

さてさて、今日は又用事があって郵便局に行ったので(先日と違う局)、
又目に付いた切手を少し買ってしまった。
星座シリーズと 日本の希少生物???と花シリーズの1部。
コレクションしまくっていた時とは又違うので 気に入った物しか買わないのだ。(^_^;)
シート販売だろうが、一部だけビリビリ・・・。(もちろん了承を得て、局員さんが切ってくれる)
画像は、次のスタンプの回で。

本日の1品は、先日買い物に行った時に フと目について気になってしまったもの。
d0318386_1353255.jpg
「折り畳みパイプ椅子」(爆)
もちろん、ガチャです。
これ、座面が2cm四方くらいあるのでミニアンモとかなら展示出来そう。(笑)
使わない時は、もちろん折りたたんでしまえます。

by jurijuri555 | 2014-02-24 13:08 | 日常 | Comments(12)

スタンプコレクション-③

先日から 久々にちょこっと切手を買ったりした。

雪まつり時季で ミクちゃんのあったりしたのもあり・・・。

近所の郵便局の顔見知りの局員捕まえて、全部出せ。と在庫を出して見せてもらったりしてたら
いつの間にか局長まで出て来て本当にそこの局の全在庫を広げたりして軽く大事になったりもしたが、
結局は気に入ったのしか買わなかったり・・・。(^_^;)
d0318386_1623099.jpg
あ、でもこの他にも北海道の花シリーズも買ったよ。

あとは、もちろん 鉱物切手を少し集めてみた。(てか、セット買いとか)
d0318386_16251176.jpg
d0318386_1625371.jpg
上の青い石のシート、ラリマーかと思ったら ターコイズだった。微妙・・・(^_^;)
下のは、郵政のサービスを利用して鉱物のセットを買った物だが、
すでに知っている(が未入手)のも沢山入ってて嬉しかったけど、ロシアの切手が入ってなくて残念。
まだまだ世界には鉱物の切手が存在するってことだ・・・。スゴイ
そして、化石の切手も欲しいな~・・・と思っていたら 1枚だけポチョン♪ともとろんさんのと同じのが入ってて
ギガ嬉しす~!!!!

さて、次はド素人簡単額装の回です。coming soon...

by jurijuri555 | 2014-02-22 16:36 | 鉱物 | Comments(11)

きのこチョコ

バレンタイン・・・はとっくに過ぎましたが、
次回の参考に 自分チョコにイタリアのカファレルのチョコレートを買ってみました。

私はチョコレートが大好きで♪
チョコとコーヒーは私の元気の源です。
が、あんまり甘いのは好みではなく、どちらかと言うとブラックチョコレート(ビター)が好き。
コーヒーも深入りの 炭焼きをブラックで飲むのが好みです。

んで、このカファレルのチョコはデパートに行く度にメルヘンチックな可愛いキノコの入れ物が気になってて。
d0318386_1973458.jpg
チョコもキノコ型で可愛い。
他にも普通の缶入りや可愛いテントウムシやカエル型の入れ物に入ったりしているのもあり、
チョコも色んな型とフレーバーがある。
d0318386_1994432.jpg

んがっ、ちょっと重い 甘めの昔ながらのミルクチョコレートでした。
クルミとか入ってるのは美味しかったな~。
甘いけど ブラックコーヒーのお供に2~3個食べるのには良いかもしれません。
なにより、きのこの入れ物は喜ばれそうですよね♪

チョコレートは、今の所 やはりロイズのビターチョコと生チョコが美味しいかなー♪
わりとアッサリめで後を引かないのが良い。(いつまでも口の中が甘っとろくない)
他にお勧めチョコがあったら 教えて下さい。

きのこ繋がりで載せてみました。

by jurijuri555 | 2014-02-17 19:19 | 日常 | Comments(16)

きのこ

はい、これ又本の話で申し訳ありませんが、

先日、きのこの本を2冊購入しました。
フィールドに出ると(出なくても近所で)きのこを見ますが、そこそこの量でハッキリとソレだとわからないと
似た毒キノコもある種類もあるので 素人の私には手を出せないでいました。
が、せっかくなら そう言うのを愛でたり頂いて来たり出来たらイイな~と
ちょっと勉強してみようと思い、
ハンドブックと美きのこの本をポチッとな♪

まずはフィールド用ハンドブック。
d0318386_11211716.jpg
「日本のキノコ262」 文一総合出版 1000円
ハンドブックにしては盛り沢山でブ厚いが、きのこの構造から発生場所、採集の仕方や簡単にだがお勧めの食べ方(汁とか焼くとか)まで載ってて便利そう。

愛でと画像参考に
d0318386_11272834.jpg
「世界の美しいきのこ」 バイ インターナショナル 1800円
フォトブック仕様で美しい!!
こんな風に 写真も撮ってみたい。

この2冊は色んなシリーズがあって、どれも欲しくなる。
とりあえず、フィールドデビューまでに去年まで持ってた野草ハンドブックが役に立たないので
このシリーズのに買い替えようかな~。(^_^;)
出来れば、北海道に絞ったのが欲しいのだが、
北大からも「北海道の〇〇」と言うシリーズ???が出ているが、こ難しい上に写真も悪く 高い。(爆)
もったいないよな~。歴々の教授の本なのに・・・。
散々研究して 見て貰えないと言う・・・。惜しい。

是非、ニーズに合った 化石ハンドブックとか、漂流物とか海辺の生き物とか、野鳥・野草・・・etc...
出て欲しいものだ。

by jurijuri555 | 2014-02-16 11:41 | 植物 | Comments(10)

はい、キタよコレ又!~砂

予約してー、今月末に来る(発売)予定の「砂の図鑑」の画像が発表されました。
d0318386_1348322.jpg
キター!!!!

いやー、コレ楽しみ~♪
言わばミクロ鉱物の世界だ。
欲しい砂、見てみたい砂が沢山出てくるんだろうな~。ウットリ

とりあえず、出ているか 比べてみたいMY砂コレクション。(笑)
d0318386_13495179.jpg
左から 沖縄の星の砂(無漂白)・白金川の柘榴石入り砂(もしかしたら白金&金も)・石狩浜の琥珀入り砂(?)・久慈川砂金入り岩砂・サハラ砂漠の砂
d0318386_1355087.jpg
わかるかな~?
有孔虫バキュロジプシナ・緑の灰鉄柘榴石・琥珀・砂金&黄鉄鉱・石英

by jurijuri555 | 2014-02-14 14:04 | 鉱物 | Comments(16)

スタンプコレクション-②

ちょっとこのネタが続きますがガマンして下さい。(^_^;)

今日は、切手集めのキッカケ(?)になった原点の「宇宙」ものの切手に絞って。

先日のブログで、宇宙ものの切手は2冊もあった。と書いたが、
本日改めて見ると2冊半あった。(笑)
たいした差じゃないけど、1枚2枚の誤差じゃなく もっと大量にあったのにビックリ。

スタンプコレクションの全てをゆっくり見直していると くだらんの買ってー!!(怒)と自分にムカつく様なのも沢山あったが、
しみじみと 面白いな~って切手もあった。

当時は、どちらかと言うと日本の切手の方が面白かったのだが、今見ると
世界の切手は色んな意味で面白い。

中でもやはり、デザインや色とか作りとか?凝った物は感心する。
こんな小さなキャンバスに込めた想い?みたいなのに感服するのだ。
(描いた人はそんな気全然ないかもしれないけど。(笑) そもそも切手になるとか思ってないかもしれないし。(爆))

宇宙ものに戻って、
当時にしても 今で言うハイテク、最先進の世界だったのにもかかわらず、切手の柄が絵とかもっさりしてるとか(笑)
有り得なくない???
昔の人の宇宙観、みたいなテーマの図柄ならわかるが、惑星や衛星やロケットが絵なんだよ。(爆)
わざと、なものならまだ譲れるが、ババン☆と写真でリアルな物が美しいのでは・・・と思っていました。

そんな時、オークションで取引したアメリカの方からの荷物に貼ってあった切手に
ズキューン!!!!
キタよコレだよ!!
d0318386_1253925.jpg
切手部分はホログラムになってる。
カッコイイー♪

届いた荷物はダンボール入りで、貼ったままで保管していたが
段々切手も痛んできたので これも剥がして額装する事にした。

今後もその過程をちょっぴり紹介出来たら・・・と思っています。
そんな事で、この後も数回切手ネタにお付き合い頂く事になるかも。(^_^;)

ちなみに そんな(リアル画像推奨の)私が見つけたグッズ。
d0318386_1392988.jpg
プラネット梱包ビニールテープ。(爆)
リアル過ぎ~。

by jurijuri555 | 2014-02-12 13:12 | 宇宙 | Comments(10)

スタンプコレクション

そうそう、普段コメント欄で対話させて頂いているお話の中の応え、
あとなんだっけ。っての 思い出しました。(^_^;)

みんな元マニアの切手収集の話ね。(笑)

えーとまず、唯一の額装既製品は、主人の友人の新婚旅行のおみやげに頂いた物。
d0318386_11481262.jpg
ディズニー好きの私の為に買って来てくれた様です。ウレシ♪
いやそりゃ、うちに遊びに来て 壁一面にセル画やピンバッチの額装が飾ってあったら 空気読むよね。(爆)
(今はセル画集めはしていません。頂けるなら貰いますがー。(笑) ピンバッチはボチボチと続いています。ディズニーに限らず。)
マットがカラーの2色使い ってのがポイント。
額装が白・黒だけでは無いと言う例です。

で、スタンプブックに入れてたもの。
えー、宇宙(天文学)から入ってるので そんなのばっかり。
d0318386_11532389.jpg

あとスッカリ忘れていたが、どうやら私は蝶(昆虫)・鳥・花(植物)が好きだったらしい。
と言うか、今でも好きだけど。(^_^;)
d0318386_11555380.jpg

こんな風に花鳥蝶月(かちょうちょうげつ(爆)風は無し。月は天文)ばっかりわんさか出て来た。
それから普通に日本の美術・風景。
そして、記念もの。
d0318386_11573431.jpg
とりあえず、懐かしい昭和ものと時季なのでオリンピックのを載せてみた。

あと海外から取り寄せるのもやってたらしい。(笑)
チャールズ皇太子とダイアナ妃のご成婚記念切手や なんだかのブランドのバレンタイン?のハート型切手とかも出て来た。

切手収集に凝ってた中学の頃、父が単身赴任していたのと
成人してからも 友人が海外青年協力隊に入っていたので
セッセと来た手紙から切った使用済み切手も沢山出て来た。
その中に 鉱物の切手も見つけた。
d0318386_1293325.jpg
ピクチャージャスパーとクリソコラだ。

そして、一昨年?に出た 日本の鉱物切手。
d0318386_12111670.jpg
「奥三河の大地に眠る石の華」だ。
こう言うのは どんどん出して欲しいものだ。

コレクションの中に 貝の切手は見つけたけど(日本)、残念ながら化石やキノコはなかった。
キノコなんか日本でも普通にありそうだし、
記念切手とかで化石(恐竜その他も含めて)もありそうですけどねぇ?

まぁ、自分の切手も作れる時代ですから、すんごいもの採ったら仲間内で作っちゃうのも手ですね。(^_^;)

by jurijuri555 | 2014-02-09 12:22 | 日常 | Comments(14)